今日は熊本へ

テーマ:
 只今、我が家大人気の魔法使いアキットさん。


我が家の人気者と言っても、ネットの動画で拝見することしかなかった、夢の国の人でした。

気になる方はぜひ。
しー、は、し、も、と。検索!

夢の国は退園してるし、活動拠点は関東だし、 この方にお会いすることはもう一生できないんだろうなぁと思っていた矢先

なんと!そんな彼が、被災地の子ども達を笑顔にしたいと、熊本へ来るとのこと。


これは行かねば!子ども達にも会わせてあげたい!


でも、こんな浮ついた気持ちで被災地へ足を踏み入れるのはどうかと、少し悩みましたが、
友達家族も行きたい!と言ってくれたので、一緒に熊本行き決行!


でも、今は心から行って良かったなぁと思いました。


1つは我が子達が心からキラキラした笑顔を見せてくれたこと。
クシャ~って笑う顔、目をまんまるにしてキョトンと不思議がる顔。可愛すぎる… 笑

作ってもらったバルーンの剣をアキットサンに言われるがまま振りかざすと、ビュン!と効果音がなり嬉しいような恥ずかしいような不思議でなんとも言えない表情が可愛い我が子でした。

{4F3D1A94-294A-47F1-92E0-7A96A3364FB8}




そしてもう1つは今の被災地の現状をこの目で見れたこと。

車で移動しながら撮った益城町の写真です。
{2B9457F4-8E04-4EA2-9A34-20607AD47EFC}

{AC7F404E-ED78-43F6-B3DB-990FD4C76CCA}

{8FCB916D-E3D0-4F74-9370-25D92AC61412}


こちらは熊本城下にある神社
{1E3CD92C-F227-414F-9D2E-543739F9CB97}


ブルーシートで覆われた街並み、亀裂が入り、波打つ道路、崩壊したままの住宅、瓦礫の山…

言葉が出ませんでした…

震災直後の報道で見た時のままの現状でした。

大きなハンドメイドイベントが開催されるグランメッセですら窓ガラスも割れたまま手付かずの状態のようでした。

道路や大きな施設ですら復旧が進んでいないのに、個人の住宅の復旧はいつになるのかと思うと胸が締め付けられるような思いでした。


帰りは熊本市内のアーケードの中にある紅蘭亭の太平燕を食べに行きました。
アーケード内はまだ工事中の所もありましたが、ほとんどのお店が営業再開しており、ずいぶん活気を取り戻し、たくさんの人で賑わっていましたよ。


同じ九州ででも被災地の報道はかなり少なくなりましたね。

でも、被災地ではまだまだ支援が必要だということ、再認識することができ、自分のできることはこれから先もやって行きたいと…

「こんな時だからこそ、皆さんに来て欲しい」そんな記事も出ていましたね。

皆さんも是非足を運んでみてください♪


こうやって今の状況を伝えることも、支援の1つに結びついてくれるとうれしいです



1日も早い復興を心から願うばかりです。


今回、熊本に足を運ぶきっかけを作ってくれたアキットサンに感謝。
AD