1 | 2 | 3 | 4 | 5 |oldest Next >>

ノンステ比率が高まる琴参バス

2017年05月17日 23時53分14秒 Theme: バス:その他地方圏

今回は香川県の中部、丸亀市・坂出市・綾歌郡宇多津町・仲多度郡(まんのう町、琴平町)に路線を持つ琴参バスについて取り上げます。

 

 

もともとこの地域は、琴平参宮電鉄(社名の通り、1960年代まで路面電車を運行していました)のエリアで、過疎化とモータリゼーションに加え、JR四国の電化進展にともない、最盛期には丸亀・坂出・琴平・高松・三豊・観音寺の6営業所をベースに展開していた路線網が次々に痩せていき、三豊市と観音寺市、善通寺市の路線網は自治体の78条コミュニティバスに全面移管、高松市に伸びていた路線も現地の貸切事業者によるコミュニティバスが国分寺地区(合併前は、綾歌郡国分寺町)にあるだけとなってしまい、仲多度郡多度津町にいたっては路線そのものが姿を消しています。

 

2010年代に入り琴参電鉄は経営破たんし、バス部門のみを新会社である琴参バスに全面移管し、会社は清算されました。

この間、一時期主力だったトップドア車を置き換えるべく、前中扉(ごく一部にトップドアもありますが)のノンステップバスを導入、琴参バスとなってからはすでにノンステップバス中心になっている状況です。

 

 

1枚目は琴参電鉄バス時代に導入されたHR、2枚目は新体制になってから導入されたKRで、いずれも坂出もしくは琴平管内の一般路線で使用されています(丸亀管内はほぼコミュニティバスばかりです)。

 

3枚目は一時期主力だったトップドア車です。沿線人口が減っているためトップドアでも用足りると判断され、導入されたのでしょうが、実はこの無神経な車両選択がさらに琴参電鉄の経営状態を悪化させてしまったとみられます。画像の車は、方向幕周りが著しく劣化しており痛々しい様子でした。早晩、この車も置き換えられることになりそうです。

 

なお本記事の画像は、すべて先月18~19日にJR琴平駅で撮影したものです。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

続々と増える高雄京北線のエルガ

2017年04月08日 01時13分58秒 Theme: バス:西日本JRバス(近畿・北陸不問)

※カメラ不調にともない、半年間のお休みをいただいておりましたが、買い替えたため今回より復帰しました。

 

 

西日本JRバスが京都市で運行する高雄京北線で、先月末の時点ではすでに過半の便がノンステップバスによる運行になっていることが明らかになりました。

この路線が走る国道162号線のうち、北区中川から奥で山岳地帯に入る関係で、長らくツーステップのみの運行でしたが、ツーステップバスは現在高速路線もしくは、企業送迎用のみであるため、観光バスタイプにするか、ノンステップバスに置き換えるかの瀬戸際に立たされ、結果的にノンステップバスを選んだものと考えられます。

在来車ではキュービックが全車除籍、エアロスターも数少なくなっているものの、エアロミディは南区の京都営業所で予備車としてその姿が見られました。

行き先表示機はLEDとなっていますが、もともとのコマ数が少ないので幕車でもよかったように感じられます(逆に、市営バスはむしろフルカラーLEDを採用すべきなのに、変に幕式にこだわりすぎているきらいがあります)。いずれ市営バスから路線移管を受けた際のことを考えての選択なのでしょう。

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

高雄京北線の95年式キュービックが若江線へ

2016年10月19日 00時13分21秒 Theme: バス:西日本JRバス(近畿・北陸不問)

一般路線を運行する4つの営業所すべてで全国共通ICカードの取り扱いが実施されている西日本JRバスでは、一昨年から、京丹波営業所、金沢営業所に続いて京都営業所、近江今津営業所にいすゞエルガもしくはエルガミオのノンステップバス(LV290・LR290)を、各営業所とも毎年1台以上導入しています。中でも京都担当の高雄京北線では急こう配区間が介在する関係で長年、車両の代替ペースは極度に鈍くなっていたものの、昨年、N尺のエルガノンステップバス3台がいきなり導入されたのに続いて、今年もL尺1台が追加導入されているのを京都駅で確認しました。

これにともない京都営業所最古参のいすゞキュービックが近江今津営業所へ転属したということで、若江(じゃっこう)線で、登下校時間帯を中心に使用されているものと思われます。

 

ちなみにJRの一般路線はほかに園福線(京丹波)と金沢地区各線があり、高雄京北線と金沢地区各線には高頻度運転が行われる区間もある一方、園福線は福知山駅~京丹波町檜山との間で1日わずか7回だけに減っているありさま、しかも接続する福知山市営三和バス、京丹波町営バスはいずれも外来者涙目の全路線休日運休(これでも改善された方ですが)なので、この区間のみの折り返し運転はせめて倍にすべきではないかと・・・。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

白浜線・東山線が統合されていた!

2016年06月18日 23時26分39秒 Theme: 回顧:姫路市営バス

神姫バスが姫路駅南口より運行している、もと姫路市営バスの2路線[92]白浜線と[93]東山線が、4月1日より統合されていたことが、先週、現地を訪問した際に明らかになりました。

その運行系統です;


[92]阿保橋南・北原・白浜海岸

[92]阿保橋南・北原・白浜海岸・宇佐崎南

[93]阿保橋南・北原・東山

[93]阿保橋南・北原・東山南口循環

[93]阿保橋南・北原・東山・的形ネオポリス・福泊循環

[93]阿保橋南・北原・東山・宇佐崎南・白浜海岸循環



で記された東山→白浜循環が、新たに運行を開始した系統です。循環はすべて一方循環で、東山南口循環が内回り、ほか2つが外回りとなっています。

[92]の運行は昼間までで終わり、夕方からは東山→白浜循環が運行されるため、灘地区は姫路市内(山手)方向にのみバスが走る形となっています。この地区の道路は2車線ですが、私が「灘のけんか祭り」(松原八幡神社の例大祭で毎年10月中旬に行われる)のときに東山線を利用して北原バス停で下車、同地区を徒歩で南下した際に、その幅員が狭く、時間別一方通行になっても何ら不可思議ではないことに気が付きました。

[92]は毎時1便、[93]も毎時1~2便にとどまりますが、もし今よりさらに改良するのであれば、次のようにするのがよさそうです;


姫路駅南口発着

[92]白浜海岸(止)/平日のみ:朝1便

[92]東山→白浜循環(現[93]を改番し、東山南口循環を統合)/昼間毎時1便・夕方毎時2便

[93]白浜→東山循環(現[93]の逆回り)/朝方毎時1~2便・昼間毎時1便

[93]東山(止)/遅い時間のみ

[93]東山南口循環/昼間1便のみ。「灘のけんか祭り」シーズンは増発

[93]東山・的形・福泊循環/土休日のみ:日2便


白浜の宮駅発着

[-]北原→東山循環/平日朝方毎時2便・昼間毎時1便、土休日は昼間のみ毎時1便

[-]東山→北原循環/平日昼間毎時1便・夕方毎時2便、土休日は昼間のみ毎時1便


山電大塩駅発着

[-]福泊→宇佐崎南→的形循環/毎時1~2便

いいね!した人  |  リブログ(0)

ツーステップ車全廃!プリンセスラインバス2015年下半期全車両一覧

2016年03月27日 00時47分58秒 Theme: バス:プリンセスラインバス

間もなく新年度ということで、2015年度下半期の京都急行バス(プリンセスラインバス)の車両群についてテクストのみになりますが簡潔に説明します;


いすゞ車・・・

エルガミオCNGノンステップバス LR233系(4)

もと大阪市交通局


日産ディーゼル車・・・

ノンステップバス KC-UA460MAM(2)

3扉、もと神戸市交通局


日野車・・・

ノンステップバス KC-HU2PMEE(2)

3扉、もと神戸市交通局

ワンステップバス PKG-KV234L1(4)

自社発注

ノンステップハイブリッドバス LJG-HU8P系(1)

自社発注


BYG車・・・

ノンステップ電気バス (5)


全18台



電気バス導入にともない、もと阪急バスの三菱ふそうエアロスター、もと国際興業バスのいすゞキュービック、もと岡山電気軌道の日野中型車、前事業者不明のいすゞジャーニー各1台が引退しました。


というかそろそろ運賃を大幅値下げした方が・・・(せめて¥170にはすべきでは?都営バスの学バスより高いのはもと都民たる私にとって受け入れがたい話です)

いいね!した人  |  リブログ(0)

高雄京北線にエルガ導入

2015年12月28日 00時35分41秒 Theme: バス:西日本JRバス(近畿・北陸不問)

今月中旬、西日本JRバス京都営業所(京都市南区)にいすゞエルガ2台が置かれているのを、JR京都線上り新快速で京都へ帰る途中に同所が所在する桂川→西大路の間で確認しました。カラーリングからして新車以外に考えられず、高雄京北線の大型車の新車が入るのは実に10数年ぶりということになります。


車両の画像につきましては撮影でき次第張らせていただきます。



なお7日~8日にかけて祖母の墓参りで北陸に行ってきましたが、その際に同社金沢営業所の新型ノンステップバスの撮影ができました。こちらの画像もまた後日。

いいね!した人  |  リブログ(0)

高雄京北線がICカード導入

2015年10月20日 00時24分59秒 Theme: バス:西日本JRバス(近畿・北陸不問)

http://www.nishinihonjrbus.co.jp/news/show/id/279

↑今月23日から導入とのことです。

これで西日本JRバスでICカード未対応の一般路線は園福線だけになりました。


というか高雄京北線の車両代替の時期が迫ってきているんですけどー? (^ ^;

いいね!した人  |  リブログ(0)

名金線にノンステップバス導入

2015年07月21日 00時43分32秒 Theme: バス:西日本JRバス(近畿・北陸不問)

西日本JRバス金沢営業所が担当する名金線およびその支線では、山間部の路線を抱えていることもありすべてツーステップでしたが、去る3月に北陸新幹線延伸に合わせ、いすゞのエルガノンステップバスを新車で購入しました(総数は不明)。西日本JRバスの一般路線(コミュニティバスなどは除く)へのノンステップバス導入は、京都府の京丹波営業所が担当する園福線に続いて2例目です。

また名金線では現在ICOCA対応となっていますが、こちらは西日本JRバスで初めてです。

いいね!した人  |  リブログ(0)

神姫バス余部線下太田系統が廃止されていた!!

2015年05月24日 16時28分07秒 Theme: 回顧:姫路市営バス

もと姫路市営バス路線で、8年前に神姫バスに移管されたのち、2011年にウエスト神姫に再移管された、山崎営業所担当の余部線(JR網干駅~余部出屋敷~山電網干駅~下太田住宅)のうち、山電網干駅~下太田住宅間が、昨年度末までに廃止されていたことがわかりました。

私も7年前に下太田住宅→JR網干駅の便に乗車しましたが、このときは、のちに廃止される明石市営バスから譲り受けた車両があてられていました。末期のこの区間は平日朝方のJR網干駅行きと午後のJR網干駅発が走るのみという閑散区間であり、廃止は時間の問題と思われていましたが、調べた限りではコミュニティバスでの代替すらないようで、もと姫路市営バス~現・神姫バスの路線としては、初めての区間廃止となってしまいました。南無・・・

いいね!した人  |  リブログ(0)

都営バス大塚支所の閉鎖が決定

2015年02月27日 23時34分13秒 Theme: 首都圏のバス

東京23区においては、2010年代に入ってから、民間事業者によるコミュニティバスの運行が拡大されている一方で、それまで都心部でほぼ独占的に路線を持っていた都営バスの不採算路線の削減が本格化しており、すでに目黒区の全域と、隣の世田谷区のほとんどの地域で都営バスの路線が消滅しています。

そんな中、現在[都02]大塚駅前~(春日通)~厩橋~錦糸町駅北口、[上60]上野公園~大塚駅前~池袋駅東口の2路線のみを運行している、巣鴨自動車営業所大塚支所が、来月29日をもって巣鴨に統合される形で閉鎖されることになりました。

東京メトロ4号線(丸ノ内線)茗荷谷駅に近接した位置にある大塚支所は、かつては大塚自動車営業所と称し、今から15年前には、上記の2路線に加え、[学01]上野駅浅草口~東大構内、[学07]御茶ノ水駅前~東大構内、[上26]上野公園~亀戸駅前、[都02乙]池袋駅東口~春日駅前(文京区役所前)~一ツ橋の4路線も担当していましたが、巣鴨の支所に格下げされた際に現在の2路線のみ担当するという状況になっていました。

このたびの廃止は、大塚支所を含む茗荷谷駅周辺の再開発事業の開始によるものですが、大塚支所は最後まで、都電の車庫に由来しない、当初からの都営バスの営業所を貫き通したことも特筆されるべきでしょう。

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |oldest Next >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。