日常に戻って。文化と文様シリーズ4枚目。『饕餮(とうてつ)/中国』

 

うちのばーさん、赤好きだったんすよねー。

 

だからこの前、この絵みたいな赤い柄のポーチをあげたんですが。中身入ってないのもあれなので、外国行った時に余ったお金とかを入れて。

 

したらそれをすげー喜んでたらしく、親戚の家行く時とかも持ち歩いてたみたいで。

 

親戚が「これ外国のお金だよ」と教えたら、「ジュース買おうと思ったども、銭これしかねーもの」と言ってたとか。

 

はは。笑っちゃうんだけど泣けるっすねー。

 

そのポーチは、ばーさんの大事なもの入れる引き出しに入っておりました。中身も、お札が一枚一枚丁寧に畳まれて入っておりました。

 

それを形見にもらったっす。最後にばーさん孝行できていがったす。

 

AD

自転車に乗った少年が。

テーマ:
自転車に乗った少年が。

「エッチ!スケッチ!ワンタッチ!あなたの乳首は何センチ?」

と、大きな声で唱えながら、家の前を走っていった。

…何それ?


AD