市長の議会出席拒否などで空転が続く鹿児島県阿久根市議会は7日、総合計画審査特別委員会を開いたが、課長ら市執行部が出席せず、議事運営を巡って市長派と反市長派の議員が怒鳴り合うなどまたも混乱した。約20分で散会、予定していた8、9日は休会となった。市議らによると、竹原信一市長が5日の課長会で「特別委員会には出席も答弁もするな」と命令していたという。同市では3月4日から「議場でマスコミが取材している」ことを口実にして、竹原市長が3月議会に出席拒否。委員会で課長答弁を禁じるなど異常事態が続いている。

 ◇元係長に賃金払う

 一方、竹原市長が懲戒免職にした元係長への未払い賃金問題で、元係長の口座に未払い賃金約220万円が6日までに振り込まれた。元係長が7日、記者会見し明らかにした。【馬場茂】

【関連ニュース】
阿久根市長:「大会出場禁止変更せよ」県立高校長に迫る
阿久根市長:司法との対決姿勢、広報紙で鮮明に
阿久根市長:賃金未払い 地裁支部が市の口座差し押さえ
阿久根市長:「不信任出せ」議員を挑発 課長には答弁禁じ
阿久根市:市長要求で市職労の事務所移転

「志士よ、立ち上がれ」龍馬が運んだ手紙、80年ぶり発見(産経新聞)
首相動静(4月7日)(時事通信)
AMD 890GX搭載のMicroATXマザーが初登場! MSI「890GXM-G65」発売
<鹿島市長選>無投票で樋口氏が初当選 佐賀(毎日新聞)
2人区制覇へ支持拡大を=民主・小沢氏(時事通信)
AD