2005-09-09

予算のこと ~別途料金も馬鹿にできない~

テーマ:テーブルマナー

レストランでは料理代以外にも、多くの別料金が発生します。

  ・食前酒代(2,000円/杯)
  ・ワイン代(ボトル:コース料金、グラス:2,000円/杯)
  ・ミネラルウォーター代(1,000円/本)
  ・フロマージュ(チーズ)代(2,000円/人)
  ・食後酒代(2,000円/杯)
  ・サービス料(10%~15%)(必須)
  ・消費税(5%)(必須)        ※金額は目安です。



オプションを追加するのは、全て自由ですが、

しかしコースの流れ、店の雰囲気に後押しされ

実際は自然と追加してしまうものです。


ウェイターはオプションをつける際

別料金がかかることまでは、あまり説明せず

ただ「○○はいかがでしょうか」と勧めてきます。

このとき料金表などは存在しないので

金額は伝票を見て知ることになります。



初めてレストランへ行く人にとって

トータルでいくら必要なのか、結構気になるところですよね。

私の場合は、食前酒から食後酒まで全て追加するので

実際は料理代以上に、たくさんのお金がかかっています。


僕の経験では、高いワイン(コース代以上)さえ頼まなければ

以下の金額でおさまると思っています。

この式は経験からきた目安の式なので、

概算を弾く際に参考にしてみてください!


 トータル予算 = コースの料金×人数×2+個室料

  例 2人で食事をする場合
    20,000円(コース)×2(2人)×2+0 = 80,000円


  例 8人で個室を使って食事をする場合
    12,000円(コース)×4(4人)×2+15,000円(個室料) = 111,000円


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

restaurantさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。