虹「いのち リスペクト。ホワイトリボン・キャンペーン」は性的マイノリティの視点を包括した自殺対策(=生きる支援)に取組んでいます。


*あなたの街でも「多様な性、知っていますか?」パネル展をやりませんか?無料・全国に好評貸出中!
詳しくはこちら



講演・執筆依頼/取材のお問い合わせはこちらから

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-05-24 20:04:36

北海道帯広市、釧路市にて「いのち リスペクト。ホワイトリボン・キャンペーン」のパネル展を開催

テーマ:講演会・セミナーなど
◎北海道帯広市、釧路市にて「いのち リスペクト。ホワイトリボン・キャンペーン」のパネル展を開催します。

■パネル展示「多様な性、知っていますか?」(いのち リスペクト。ホワイトリボン・キャンペーン制作)

<十勝>
日時:5月28日(土)13時開場 13時30分開演 16時終了
会場:とかちプラザ(帯広市西4条南13丁目)

<釧路>
日時:5月29日(日)13時開場 13時30分開演 16時終了
会場:釧路市生涯学習センターまなぼっと幣舞(釧路市幣舞町4番28号)

主催:にじいろほっかいどう
http://nijiirohokkaido.jimdo.com/2016/04/06/とかちくしろ当事者たちの講演会/

AD
いいね!(5)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016-05-18 21:25:39

◎4/4(月) 上毛新聞に明智カイトのコメントが掲載

テーマ:ニュース
◎4/4(月) 上毛新聞に明智カイトのコメントが掲載!

■出会いのカタチNo.30 第3章 性差を超えて「つながれる場4」上毛新聞 2016年4月4日(月)

・追い込まれ負の連鎖

自身がゲイを公表し、LGBTの自殺対策に取り組む明智カイトさん(38)は「自分を責めながちなのに、その上他人にからかわれると、当事者は追い込まれ、負の連鎖に陥ってしまう」と指摘する。自殺する危険性も高いとされる当事者を追い詰めることなく、社会全体で受け入れる態勢づくりが必要だと主張する。


AD
いいね!(7)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-17 20:35:45

アースデイ越前2016にて、「いのち リスペクト。ホワイトリボン・キャンペーン」のパネル展を開催

テーマ:事務局より
◎アースデイ越前2016にて、「いのち リスペクト。ホワイトリボン・キャンペーン」のパネル展を開催しました。

■パネル展示「多様な性、知っていますか?」(いのち リスペクト。ホワイトリボン・キャンペーン制作)

日時:2016年5月15日(日)10時~16時まで
場所:いまだて芸術館(福井県越前市粟田部町11-1-1 )
主催:丹南市民自治研究センター


AD
いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-15 14:55:49

香川県丸亀市にて、「いのち リスペクト。ホワイトリボン・キャンペーン」のパネル展を開催

テーマ:講演会・セミナーなど
◎香川県丸亀市にて、「いのち リスペクト。ホワイトリボン・キャンペーン」のパネル展を開催します。

■パネル展示「多様な性、知っていますか?」(いのち リスペクト。ホワイトリボン・キャンペーン制作)

日時:2016年5月16日(月)~2016年5月23日(月)
場所:丸亀市役所本館1階ロビー

日時:2016年5月31日(火)午後1時~4時
場所:綾歌総合文化会館(アイレックス)小ホール
主催:香川県丸亀市 人権課
http://www.city.marugame.lg.jp/itwinfo/i28881/
いいね!(3)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-07 23:55:38

buzzfeed japanの動画に出演しました!ぜひ、シェアをお願いします!

テーマ:ニュース
◎buzzfeed japanの動画に代表の明智カイトが出演しました!ぜひ、シェアをお願いします!

【動画】「私はゲイ」 自分の言葉で、自分を語る
LGBTという言葉は世間で広まっているが、偏見や誤解はなくなっていない。直接話を聞けば、わかることがある。

https://www.buzzfeed.com/juntsuboike/im-gay-but-im-not-jp?utm_term=.tcKz2aO0K#.ulgBPdDay


いいね!(11)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-04-30 13:21:35

【LGBTの基礎知識編】みなさんの身近にもいる「LGBT」や、「性的少数者」ことが早わかり!

テーマ:ニュース
◎4/29(金)Yahoo!ニュースに記事を掲載しました。ツイート、シェアをよろしくお願いします!

■【LGBTの基礎知識編】みなさんの身近にもいる「LGBT」や、「性的少数者」ことが早わかり!
明智カイト 「いのち リスペクト。ホワイトリボン・キャンペーン」代表 2016年4月29日
いいね!(10)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-04-29 12:58:10

4/21(木)教育新聞に「いのち リスペクト。ホワイトリボン・キャンペーン」の記事が掲載

テーマ:ニュース
4/21(木)教育新聞に「いのち リスペクト。ホワイトリボン・キャンペーン」の記事が掲載!

■群馬県でLGBT研修 教員の理解を深める
教育新聞 2016年4月21日
https://www.kyobun.co.jp/news/20160421_01/

群馬県教委は今年度から、性的少数者(LGBT)の子どもへの理解を深め、適切な対応ができるよう、小・中・高校や特別支援学校の教員を対象とした職員研修を実施するとした。今年度は10月に開催される。

性的少数者とは、同性愛者や両性愛者、心と体の性が一致しない人を指す。

日本の民間団体「いのちリスペクト。ホワイトリボン・キャンペーン」が実施した「LGBTの学校生活調査」によって、日本の性的少数者の約7割が学校でいじめられた経験があり、3割が自殺企図の経験があると判明した。

これらの状況や、文科省が昨年4月に「性同一性障害に係わる児童生徒に対するきめ細やかな対応の実施等について」の通知が、研修を始めるきっかけとなったと県教委義務教育課の担当者は語る。

教員の理解を深め、児童生徒への対応に力を入れていくのがねらい。

研修では、性的少数者の事情に詳しい専門家の講演も予定され、児童生徒の悩みや対応法を学ぶ。

担当者は「LGBTの子どもたちは繊細な問題を抱えている。相談ができない児童や生徒への対応ができるよう、その理解を深めるために研修に力を入れていきたい」と述べている。
いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-04-19 20:13:31

3/26(土)上毛新聞に「いのち リスペクト。ホワイトリボン・キャンペーン」の記事が掲載

テーマ:ニュース
◎3/26(土)上毛新聞にて「いのち リスペクト。ホワイトリボン・キャンペーン」が取り上げられました!

■出会いのカタチ 第3章 性差を超えて「なりたい自分…3」
上毛新聞 2016年3月26日(土)


いいね!(10)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-04-18 21:47:52

3/8(火)朝日新聞[和歌山版]に「いのち リスペクト。ホワイトリボン・キャンペーン」が掲載

テーマ:ニュース
◎3/8(火)朝日新聞[和歌山版]にて「いのち リスペクト。ホワイトリボン・キャンペーン」が取り上げられました!

■LGBTの今3「もう誰も逝かないで」
朝日新聞[和歌山版] 2016年3月8日(火)


いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-04-05 20:58:09

3/1(火)北海道新聞に記事「LGBT 企業にも理解」が掲載

テーマ:ニュース
◎3/1(火)北海道新聞に記事「LGBT 企業にも理解」が掲載!

■LGBT 企業にも理解
北海道新聞 2016.3.1

「男・女・その他」。病児保育事業のフローレンス(東京)は昨年から、採用時にこんな性別欄がある履歴書を使うことにした。「自認の性をお書きください」というただし書きもつけた。自分の性に違和感がある人に配慮するためだ。
きっかけは同性愛者だと公表している社員、明智カイトさん(38)の要望。研修も実施し、社員の理解が深まった。同性婚でも慶弔休暇を取れるようにした。以前働いていた会社では隠していたため、上司から何度も「結婚しないのか」と言われ、苦痛だった。「気づかれないよう同僚とも距離を置いていたが、今は気兼ねなく彼氏の話もできる」

いいね!(9)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。