New face

テーマ:
お久し振りです。早くも5月ですね。

唐突ですが野生のメスを捕獲しました!!!


$部屋とカナヘビと私

もはやジュリアンの再来。


いやあ…でかいっすよ。獲ったときからお腹パンパン。
ひょっとすると初期のジュリアンよりでかいかも……
名前はイブちゃんです(*^_^*)英語にするとEve(*^_^*)

打って変わって。

$部屋とカナヘビと私

ミゲル小さすぎ。

ビックリしたwwwジュリアン亡くなったからミゲルくんが基準になっていたものですから
イブを投入した途端急にこぢんまり(笑)
口からなんか出てるように見えるけど抜け殻がくっついてしまったようです。
てかゲージの中が荒れ地状態で汚くてスミマセン凹●見栄え悪いっすよね。
とりあえず冬は越せたし元気元気なので、これからもたまーに遊びに来て下さい♪


以下コメレスです(*^_^*)

やんみーさんへとかげ
あ!お知らせしてなくてごめんなさい、檸檬になりました(笑)
脱皮の衝撃はすごいですよね~世界一小さい手袋(笑)確かに(笑)
それとやんみーさんのブログ、訪問させていただきました!
ランゴちゃん小柄ですごく可愛いですねドキドキ

ひなさんへとかげ
初めまして(*´ω`*)訪問&お褒めの言葉ありがとうございます!
後ほどひなさんのブログにもコメント残しにうかがわせていただきますね♪


では!また。
AD

ゆるい日常【2】

テーマ:
かなり長い間放置してすみませんorz言い訳はしません。
ご無沙汰になってしまいましたが、家族共々カナヘビちゃんは元気です。

最近ハンディングに慣れてきました。
しっぽを捕まえてから手にそっと載せます。(ぶっちゃけ半ば強引)


$部屋とカナヘビと私

私の手からこんにちは


まったく可愛いやつです。
爬虫類はあったかいところが好きなので、体温の高い私や兄たちの手に一度収まると
下ろそうと手を下に向けても案外逃げようとしません。
捕まえるときは光の早さで逃げるのに、乗ってみると意外と居心地よかったらしいです。
ちょこんと添える手が何ともいえないくらいきゃわういいいぃいいいぃぃ!!

がしかし。油断すると最近噛みます。抵抗チック。

$部屋とカナヘビと私

精一杯の威嚇(微塵も怖くない)


噛まれてもまったく痛みはないので好きなだけ噛まれてやります。
指を近づけると噛む気満々の様子で口を開きますが、優しく受け入れましょう。
ただね、あんまりやりすぎるとストレスを溜めてしまうので
頻度を考えて遊んであげましょう。


では、本日はこれで(^-^ゞ
以下コメレスです。遅くなってすみませんm(__)m

やんみーさんへとかげ
ランゴちゃんコオロギ食べたんですね!!大分前の話になってしまいましたが
コメントをもらってからすごく安心していました!(*^_^*)
ランゴちゃんはお元気ですか?

あゆみちゃんへとかげ
コメントありがとう~!楽しみにしてくれてたのになかなか更新できなくて
ごめんなさい(;_;)これからは月3回くらい更新できたらいいな…
また遊びにきてね!!

AD

ありがとう

テーマ:
暫く更新を止めてしまって申し訳ありませんm(__)m
突然ですが、12月8日、野生のメスのジュリアンが亡くなりました。
原因はおそらく産卵の失敗。
急なことにとてもショックでした。
私も、一緒に飼ってた家族も、ミゲルも、みんなみんな悲しみました。


亡くなる前日、コオロギを7匹食べたジュリアン。
その時点で、何かおかしいとは思ってたんです。
翌日、ジュリアンの動きに異変があったと言われ、私が帰宅した際には
もう、呼吸もしていませんでした。

ずっとずっと、心配そうにオロオロしていたミゲル。
「どうしたの、どうしたの」ってまばたきを繰り返す姿が、まるで涙を堪えているようでした。
今に目を覚ますんじゃないかと思っていましたが
ジュリアンの呼吸が戻ることは、一度もありませんでした。

ジュリアンは、私にとって初めてのペットであり
カナヘビとのスローライフの原点でした。
祖父の近所の方が、私がカナヘビ好きだということを知って
捕獲してくださったのが始まりでした。
家に連れてきた2010年6月20日、当初はまだあどけなさがあったジュリアン。
でも、最近では顔つきが鋭くて、野生らしさもにじみ出てて
ミゲルとの差が激しい外見に変化していました。
何度も何度も脱皮して、サイズ的にもかなりビックでした。
「ジュリアンのデブ!!」とか大袈裟に貶すことも多々ありましたが
なんだかんだ可愛かったし、愛嬌ある行動もたくさん見せてくれたので
急な別れは本当に辛くて。何度も泣いてしまいました。


数時間経って、さすがに息を止めたジュリアンをそのままにしておくのも
あれかと思い、一旦ケースから出して、そのケースの蓋の上にティッシュに包んで
置いておきました。
私は哀しさのあまり早めに布団に入って寝ようとしていたのですが
突然母と兄たちが「えっ!?」と騒ぎはじめまして。
なんだと思って飛び起きていくと、自分の目を疑う光景があったんです。

ゲージの蓋は、風通しがよいようにと金網になっているのですが、
なんとその網に器用につかまって、ミゲルがぶら下がっていたのです。
その上には、ティッシュに包まれたジュリアンの肉体。
「ジュリアンを連れて行かないで」
まるで、そう訴えかけられているようで、また、涙してしまいました。
今でも思い出すとあらゆる感情が込み上げてきます。
ミゲルの力強い行動に感動して、一晩ジュリアンをケースの中に入れておくことにしました。
そして翌日、青くなったジュリアンを優しく包んで
家の土の下にそっと埋めました。

私達家族にとって、すごく大切な存在だったジュリアン。
ミゲルにとって、大師匠だったジュリアン。
うちの家族になってくれてありがとう。
本当に本当に、大好きです。
ミゲルのこと、見守ってあげててね。
私精一杯、ジュリアンが認めるような立派なミゲルを育て上げるから。
安心して、眠ってください。



やっと記事を上げたと思えば、こんな悲しい内容ですみません。
これからはもう少し頻度を上げて更新していきたいと思っています。
丁度冬季休業に入るので、たくさん記事を上げられたらなと。
とりあえず、次回はジュリアンとの思い出の写真をいっぱい載せて
うちの家族に仲間入りしたときから今までの出来事をさらっと
まとめていこうと考えていますので、お付き合いしていただけると光栄です。
なお、その後からはミゲルくんを中心に更新を行っていきますが
たまにジュリアンネタも喋っていこうと思うので、忘れないであげてくださいね。


では、最後まで目を通してくださり、本当にありがとうございました。
これからも私と2匹共々、このブログを宜しくお願いいたします。
コメレスは次回からさせていただきます。失礼しました。
AD

ゆるい日常【1】

こんばんは!ミユミです。
早速カナヘビごっこをしに来ました(笑)

その前に、2匹のことはわかっていただけたかな?
どっちがどっちかわからなくなったらアレだから、前記事を読んで頑張って区別してね(笑)
あ、この記事の最後にこないだのコメントのお返事をしましたので
心当たりある方はそちらもご覧下さい(^ω^)ノ






※写真は拡大した方が見やすいです!

【ジュリアンとミゲル】
$部屋とカナヘビと私

ミゲル「姉さん相変わらずでかいっすね」
ジュリアン「うるさい」


ジュリアンのふっくらとした体のラインが何とも言えないショット…!
スリムすぎるミゲル氏と比べものになりません…。どうしてこうなった。

$部屋とカナヘビと私

ジュリアン「失礼しちゃうわ。女心を微塵もわかってないこのオス」
ミゲル「zzz…」
ジュリアン「人のレタスで寝てんじゃないわよ」


レタス=彼らのお布団。3~4枚入れてるのによく一緒に寝てます(笑)
やっぱり彼らも温もりが欲しいんでしょうかね(*´ω`*)
レタス布団が大好きで、朝型顔だけ出してむにゃむにゃしてるんですけど(笑)、
本当いちいち可愛いんですよねorz(はぁと)

ほら、こんなことも。

$部屋とカナヘビと私

※ジュリアンのレタス巻き(?)

そのまま頂きたいと兄が仰っていました。いや、食べちゃダメだろう。
レタス好きすぎて困っちゃう。

$部屋とカナヘビと私

ミゲル「そんなんで体型ごまかしたってムダムダ」

可愛い顔して毒舌家・ミゲル。
自慢のボディーを日々見せつけてくれますがジュリアンは凹むばかり。
ですが、二人だって喧嘩ばかりじゃないのです。

$部屋とカナヘビと私

ミゲル「ごめん。言い過ぎた」
ジュリアン「まったくだ(ふん)」


仲の良さはどこの夫婦にも負けませんー!可愛いでしょう?
こんな風に、しょっちゅうベタベタしてます(笑)バカップルか(笑)
普段はか弱いミゲルもいざというときはオトコになるんです。

$部屋とカナヘビと私

たまには雑談も悪くないね。
ミゲル「今日も飼い主に写真撮られた」
ジュリアン「義務なんだからドヤ顔しときなさいって」


あ、左がミゲルで右がジュリアンね!
二人して水入れに顎を乗せて…(笑)ぽそぽそとお喋り(笑)
まったりーしてる感じが癒されますね(*´`*)


では、今日はこの辺で!





*コメントのお返事*
>>やんみーさんへ
はじめまして!コメントありがとうございました(*^_^*)
まさかこんなに早くカナヘビを飼っている方からコメントが頂けるとは
思っていなかったので、とっても嬉しかったです!
コオロギはうちのミゲルも初めの頃全く食べませんでしたが、
数週間ほど様子を見ていると、さすがに空腹が来たのかいつの間にか食べていました。
本当にお腹が空いたら食べるようになると思うので、
あまり心配はいらないと思います(´v`)
寒さが厳しくなってきているので、温度管理にさえ気をつければ大丈夫でしょう。
クモばかり食べるのは、クモはカナヘビの大好物だからだと思います。
コオロギしか食べる物がない…と窮地に立たされたときは
きっとランゴちゃんも食いつくはず!
ちなみに、カナヘビは寒さに弱いので、室温(カナヘビがいるケースやゲージの中)は
大体25℃くらいを保つのが丁度良いと言われています。
では、他に何かありましたらいつでも聞いて下さいね!
必ず長ったらしい解説をお返しいたします。(笑)

はじめまして


W e l c o m e


$部屋とカナヘビと私


はじめまして。カナヘビ愛好家のミユミと申します(*^_^*)
趣味をガッツリ語りたくなり、こんなサイトを作ってしまいました。
主にペットのジュリアン(写真右上)とミゲル(写真左下)のことを中心に…
というかそれしか話しません。(笑)
二匹の心情を勝手に考えたり、とにかく癒されフォトをじゃんじゃん載せていくので
興味を持った方はコメントなどしていただけると嬉しいです。
うちの二匹たちも喜びますので*’ー’)ノ

では、とりあえずジュリアンとミゲルの説明をしましょうかね。
まずは知ってもらわないと!(笑)



*ジュリアン (♀)

$部屋とカナヘビと私

最近ちょっと太った?お腹ボーンなジュリアンです。
脱皮を何度も繰り返してて、日に日に成長を遂げてます。
この子が一番最初に我が家にやってきました。というか連れてきました。
野生なのでコオロギをバックバク食します。おかげでエサ代が(以下略)
うちに慣れてからは食っちゃ寝食っちゃ寝でだらけきってますが
思わず笑っちゃうような可愛い仕草もたくさん。
頼りないミゲル氏とは打って変わって超ワイルドです。
「コオロギの食べ方はね」と新入りの頃のミゲルに教えてあげてた姿が
とっても印象的でした(最早度が過ぎたイメージ)
ちなみにハンディングを試みると容赦なく噛んできます。さ、さすが野生。
コオロギを食べたあとのドヤ顔は欠かせません。


*ミゲル (♂)

$部屋とカナヘビと私

今年8月に来たばっかで未だ緊張気味?なミゲル氏です。
ジュリアンより体型がスリムで、逃げ足がとっても速いんですね。
ただ顔がすごく可愛くて、ジュリアンより女の子っぽい。
警戒心がとっても強く、一見弱々しいオスですが
エサがなくて空腹に悶えるジュリアンの頭に顎を置いて慰めてあげたり
ジュリアンが寒がってるとき寄り添ってあげてたりと
男らしい部分もあるっちゃある。のです。
エサが投入された瞬間のビビり具合はハンパじゃないんですけど。
ちょっとビビりなだけなんです。許してやって下さい。
彼なりに色んな事を頑張る健気な姿を皆さんに伝えていけたらなと思います。


主にこんな感じでしょうかね。
他に何か聞きたいこととかがあればコメントからお願いします。
直接コメント欄からお答えしますので!
あ、私についての質問はナシでお願いします(´ω`)特に深い意味はありませんが(笑)
ではでは、記念すべき初更新でした!
次回からはドンドン語っていきます!!