鬼の霍乱

年下の旦那さまと乳がん治療中の嫁の
珍道中的結婚生活をのらりくらりと綴ります。

*ご訪問ありがとうございます*


こんにちは。

蓮華(れんげ)と申します。


ラーメンの「ちりれんげ」ではなく、

お釈迦様の足元に咲く

「蓮華草」方でお願いします。


花言葉は「心が和らぐ」

「私の苦しみを和らげる」

「感化」です。


鬼の霍乱(かくらん)とは…

「ふだんきわめて健康な人が

珍しく病気になることのたとえ」です。


健康には自信満々の私が2013年1月に

39歳で乳がんの告知を受けました。


ステージ2b。


2013年2月より治療が始まりました。


術前化学療法(H25.2/8~7/12)

FEC 4クール

アブラキサン 4クール


手術日 H25年8月6日

左胸温存+リンパ廓清


ホルモン療法(H25.9/3~10年間)

タスオミン20mg→バイエル20mg

朝1錠服用


放射線治療(H25.9/18~10/24)

胸とリンパ節 25回照射


2014年7月 生理復活のため

ゾラデックス3ヶ月製剤

(H26.7.29~5年間の予定)


2015年4月 社会復帰



生きるための第2の人生のスタート。


一期一会を大切に。。。



<鬼の霍乱の主な登場人物>


・殿(との)

年下の旦那さま。被災地出身。

鬼レベルの人見知りでおとなしいが

頑固で負けず嫌い。

顔がヤギ似。


・蓮華(れんげ)

嫁。ブログの著者。

乳がん治療中。

超プラス思考でメンタルも強い。


・ジジイ(蓮華父)

基本優しく、料理上手。

酒好き。被災地育ち。

草花を愛する乙女チック老人。


・おかん(蓮華母)

すっとこどっこいな江戸っ子。

社交的で明るいが

危機がせまると恐ろしくネガティブ。

ミラクル過ぎるほど天然。


殿がうちに転がり込む形で

4人暮らしが始まり…

結婚後もそのまま仲良く同居生活を

続けている不思議家族。


☆コメントは承認制です☆

☆コメント欄は基本閉じています☆

☆読者登録もお気軽にどうぞ☆


テーマ:




あなたを想い出せば


あなたをもっと感じれば



涙が溢れること


ずっとずっと知っていたのに





この1ヶ月ぐらい。



空を見上げることが


多くなった。



そんな時


必ずこの歌が


頭の中でリフレインしていた。



「桜って


こんなに白かったっけ?」



と殿に聞くと。



「心が寂しいからじゃない。」



詩人か。




あの日から


思いのほか


元気に暮らしている。



落ち着いているし


ご飯はおいしいし


よく眠れている。



いつもと


変わらない日常。



・・・のつもり。



悲しくないわけじゃないけど


心乱れて泣くこともなく。



だからといって


実感がないわけでもない。



でもね。



こんなに切ない春は


今までない。



引きこもりに


拍車がかかり。



人との接触を


避けるモードに


入りかけていた時に。



にゃんこスキーさんから


四十九日前に


「くろちん追悼茶会」


の話しをもらった。



くろちんを


愛する人たちで偲ぶ。



きっと


来てくれるはず。



慣れ親しんだ


野菜食堂への道。



未だに


覚えていないけど・・・



いつもは


くろちんの体調を考慮して


予定を決めていたので。



一緒にいないことに


寂しくなっちゃうかなと


思っていたけど。



苺娘と俺の


怒涛のノリツッコミで


あっという間に到着。



何度目かの


我が別荘。



今回のために


くろちんの分身を


編んでみた。





か~ら~の





くろちん邸ミモザと。



雪蓮華の他にも


縁のあるお味噌師匠と


お上品マダム達も


来てくれていた。



お料理ドーーーン。




私は安定の大盛り。



優しいお味で


ほっこりする。





くろちんも♡




自己紹介しながらの


会食のつもりが


途中で終わっていたり。



SHINOさんが


初対面の841マダムの


ご飯を分けてもらったり。



おデザの充実ぶり。




師匠のスイーツの


クオリティーの高さよ。





くろちんも♡






くろちんが


知らない話をしていたら。



湧いていないはずの


ティファールのスイッチが


ガチャって音を立てた。



ゴメンゴメン。



今日はくろちんの


追悼茶会だったね。



パパいわく


存在アピールしていると。



随所にくろちんを


感じることが出来たし。



やっぱり


みんなに会うと


素直に楽しかった。



想い出ずっとずっと


忘れない空。



嵐が好きだったあなた。


ブルーがよく似合うあなた。



辛い時


悲しい時


寂しい時。



過去を振り返れば


いつも笑ってくれている。



これからも


色褪せない友情。



見上げる


澄んだ青空の彼方で。



私たちを見守ってね。






そんなら、またね~。




AD
いいね!した人  |  リブログ(1)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。