軽い夏メイク

テーマ:

愛知県も梅雨入りで連日雨の日が続いています。
湿度が高くて、ムシムシしますね^^;


とくにこういう季節は汗でメイクが崩れますし、ベタベタして
嫌という女性は多いですね。


朝、きちんとファンデーションをぬったのに、お昼前にはもう
ぐずぐずになってしまう・・・

鼻のあたまやおでこが汗や皮脂でテカって、ファンデーションが
ヨレヨレ・・・などの経験は夏なら誰でもありますよね^^;



特に、脂っぽいお肌の方や、汗をかきやすい方は、どうしても
普通肌の人よりも化粧崩れがしやすくなります。

これは気温の上昇とともに皮脂腺の働きが活発になって、皮脂の
通り道となる毛穴が開いてしまうからです。


ですので夏は他の季節よりも毛穴が目立っちゃうんですね。


ですのでテカリやべたつきが気になるかたは、まず肌をキュッと引き締め
ましょう。


洗顔するときに、すすぎはぬるま湯でなく水ですすぎ、化粧水でひきしめます。


そのとき、皮脂分泌が盛んな、ひたいから鼻へかけてのTゾーンは念入り
にするのがオススメです。


そして化粧下地をしっかりつけましょう。化粧崩れやキープ力は下地
によってが随分ともちが違ったりしますよ。


ポイントは薄く、ムラのないように全体につけることです。



下地を厚く塗りすぎるとファンデーションが必要以上に厚くついてしまい
、よれる原因になってしまいます。


リライの場合はジェルクリームが化粧下地としてもご利用いただけますが、
お肌にしっかりなじんでからファンデを塗ってくださいね。
(なじむ前に塗るとムラになったり、モロモロになったりします)


そして最後にルーセントパウダーで軽く仕上げると、サラリと涼しげ
な夏メイクになりますよ^^


リクイドカラー(水ファンデ)と併用するとさらにかる~いです^^
http://www.cosmeviking.jp/

AD

夏のスキンケア

テーマ:

ワールドカップサッカー始まりましたね。
私はそれほど詳しいわけではありませんが、ファンの方々の間では
日本が初戦を勝利したということで大いに盛り上がっているようです。


テレビでも日本から応援に駆けつけたサポーターさんたちが
一生懸命応援していましたが、私は個人的にはやはり
南アフリカという灼熱の地でカンカン照りにさらされている
女性のお肌が気になりました^^;


というのは、先日子ども達と川遊びをしていたのですが、
それほど強い日差しでもなかったので、水着に着替えさせて
2時間ほど遊んでいたのですが・・・



夜お風呂に入る際には、背中に水着の跡が(涙)


「これくらいなら、まっいいか」
では、やはりいけないと痛感しました^^;



よく交通安全でも言われますが
「だろう運転」よりも「かもしれない運転」
ですね。


これからますます日差しがきつくなってきます。
毎年のことですが、夏の日焼けのダメージが出てくるのは
秋からです。



しかも、30代中ごろからは一夏を越えるごとに、シミ、シワ
が徐々に増えてきやすくなります。



どうしてもお肌の代謝や、保湿力などは年齢で多少は衰えて
しまいますから、できてしまったシミ・シワを退治するのは
やはり時間と手間がかかります。




「できる前に予防する!」
これが鉄則です。



理想的には1週間に一度くらいは、化粧水パックでしっかりと
保湿して、ターンオーバーを活性化して、小ジワができやすい
目元はアイエッセンスでさらに集中ケアするのがオススメです^^


また、朝の洗顔の後にも化粧水で潤いを与えてあげると
さらに効果的ですよ^^

AD

日本の化粧品

テーマ:


先日yahooと中国のタオパオの業務提携が発表されました。


これによって、日本人は中国の商品を直接購入できるようになりましたし、中国の方は日本の商品を直接購入することができるようになりました。




今まで、日本国内では中国製品は大手メーカーが大量に現地で製造して、それを国内に輸入するという流通でしたが、もはや直接商品を購入できるようなインフラが整ったといますね。





これは、私たち日本人にしてもかなり今後の通販の形を変えていくとは思いますが、それ以上に大きいのは中国の人が日本商品を買いあさるようになるということが予測されます。





特に日本の化粧品や美用品は中国人女性には人気が高く、資生堂、カネボウさんなどはもはやブランド品扱いです。






資生堂さんが早くから中国に進出して、中国の方にメイクによる美しさや、美の価値観を浸透していった為に、急速にスキンケアやメイクの習慣が根付いているという背景があります。







人口減少で縮小する国内市場の中で、この提携は助け舟になるかも?!







おそらくしばらくはメイク系商品が売れると思いますが、その後数年してからスキンケアがブームとなるでしょう。


日本と同じようなプロセスを進むことになると思います。















AD

ボディーソープでの肌荒れ

テーマ:
私は毎年かなりの花粉症でしたが、今年はほとんど影響がありません でした。


一番ひどかった時期は、やはりタバコを吸っていた時期でしたね><



数年前にきっぱりとやめましたが、今思い出すとやはり当時はものすごく 体に悪い習慣ばかりだったと思います。

完全な夜型で、夜食にはお菓子をバリバリ。
タバコに運動不足。
さらにゴシゴシ洗顔><



何も知らなかった当時は、それが当たり前と思っていましたから・・



そんな生活をしながら「どうしていつも体調が良くないんだろう?」 なんて考えていました><




それが今では、超朝方生活、ジョギングはかかさずかれこれ3年続いています。タバコの代わりに、お水を一日に2リットル飲んで、代謝を高めて。


するとひどかった花粉症さえも、出なくなりましたから人間の自己治癒能力というのは本当にすごいものだと思いました。



そんなふうに自分で体験してみると、薬というのはやはり対処療法でしかないということが本当によくわかります。

一時的な苦しい症状を和らげてくれるという意味では、もちろん助かるのですが、根本的な体質が改善されないことには、常に薬を服用しつづけないといけない体質になってしまいます。



そしてどんどん強い抑止力のある薬が必要になってしまいます。



美容品でもよく似たことがあります。



その典型的な事例が、”洗いすぎ””こすり過ぎ”です。
この話は何度も何度もお伝えしていますが、もちろん私自身も体験しているからです。



まだ化粧品のことを知らない数年前、子供が小さい頃によく、おむつかぶれができていました。
私はそれがおしっこのかぶれだと思っていたので、お風呂に入るたびにゴシゴシとボディーソープで強く洗っていました。


毎日それが続くので、ますますお尻は真っ赤になって、ついにはおむつがはけないほどになりました。


そこからいろいろ調べると、ボディーソープは洗浄力がものすごく強いということや、皮脂がバリアになっていることなどがわかりました。




そしてしばらく肌断食の為に、ボディーソープを使うのをやめてみたところ、見事に子供のおしりはキレイになりました。 しかもその後はおむつでも荒れなくなりました。


それを実感してからは、お顔もまったく同じだということに気づいてオイルクレンジングを止め、軽く洗うようにしたところ、いつも 肌荒れしていたのが、徐々になくなっていきました。




私自身もそんな体験があるので、本当にお肌に優しい化粧品を真実のスキンケアと共にご提供していかなきゃ!っと思うことがよくあります。




次々と新商品は発売されて、目移りするかもしれませんが、実はスキンケアにおいてはそれほど画期的な商品はあまりないと思います。



当たり前のスキンケアを当たり前に続ける。




そして、食生活、生活習慣も同時に改善して、毎日を楽しむこと。




ありきたりかもしれませんが、それが一番重要だと思います^^



【 リライフォルスドーレショッピング 】

春先のおすすめメイク

テーマ:

お客様からいろいろなご質問をいただきますが、最近よくいただくのはメイクについてのご質問です。




弊社では、オリジナルブランドのメイクシリーズはございませんが、製造元の自然派メイクをお取り扱いしています。


メイクシリーズとスキンケアはやはり相性があります。



メーカーのコンセプトが商品に反映されるので、とくにクレンジングとメイクの相性はハッキリとします。





”落ちないメイク”系のメーカーはやはり洗浄力が強めのクレンジングを発売しますし、自然派メーカーはやはりお肌への優しさを第一に優先します。




ご存知の通り、弊社は代表の坂本自身が化粧品で肌トラブルが絶えなかったことから、お肌へのやさしさを優先しています。

ですので、弊社がお取り扱いさせていただいているメイクは、負担の少ない水のファンデです。




メイクもかる~いパウダータイプとルーセントパウダーです。




比較的ナチュラルメイク向けのお化粧ですので、とっても軽いです。







今の時期であれば、リキット(水ファンデ)+ルーセントパウダーという使い方がとっても快適です。

もちろん下地でUVエッセンスは忘れずに^^




日中の快適さや、メイクを落とすときのお手軽さに驚かれると思いますよ。





化粧水やファンデーションって最後まで使い切ることや、2回目に同じ商品を購入するということがないというお客様でも、「これだけは使いつづけているので自分でもびっくりです」というご感想もいただいています^^





お客様の声

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

もちろん女性ですから、一ヵ月後とに肌の調子も変わり、さらに四季でも変わりますが以前のゴサゴサ感に未だ戻ることはありません。

ニキビが出来ちゃた時でも、他の部分のフワフワは持続しています。


ありがとうございます。

私明らかに可愛くなりました。(ふっふっふっ)


使用前使用後状態です(ビフォアアフタ)状態です。


今度皆で旅行に行ったときに使わせてあげようと思います。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



これほど嬉しいご感想はありません。



メイクやスキンケアを通じて、自分が大好きになったというような変化は本当に嬉しいです!




このような体験を多くのお客様と分かち合うことができることが、リライフォルスドーレの夢です。











これからの季節のメイクは?

テーマ:

ようやく春らしい日差しと暖かい日差しになってきたように思います。



先週は突然冬のような寒さでしまっていたコートを引っ張り出したという人も多いかもしれませんね。




でも、昨日イオンへ春物のお買い物に行って来たら、もう半袖や初夏ものばかりになっていました。




毎年この時期は寒い日があったかな~と思うと、突然汗ばむような陽気になってしますので、お洋服のチョイスに悩みますね。





さて、衣替えと同時に、この時期はメイクにも悩む女性が増えるようです。



汗ばむようになってくるので、リキッドかパウダーかということで悩むようです。






一概にはどちらがいいとは言えませんが、結論的には”自分のライフスタイルとニーズに合ったもの”ということだと思います。





その為にはそれぞれの特性についてよく理解しておく必要があります。

それぞれに一長一短があります。





一般的にはリキッドの方が、長持ちしてカバー力が強いという長所がありますが、ビニナーには少しメイク直しがしにくいということと、お肌的にはやや負担が大きいという短所があります。




パウダーの長所は、やはり軽いつけ心地と、メイク直しのしやすさでお肌にも比較的負担が少ないです。その代わり汗ばんだり、長時間の利用にはやや物足りないかもしれません。





ですので、バッチリ決めたい日はリキッド、日常のお買い物やちょっとしたお出かけはパウダーというような使い分けなどがいいかもしれません。




また、リキッドで軽くカバーした上にルースパウダーで自然な感じに仕上げるというのも良いかもしれませんね。




ただ、リキットは密着感と持続性が強いので、クレンジングの洗浄力も強いものが必要になります。毎日このような洗浄力の強いクレンジングを繰り返し使っていると乾燥肌になりやすいので注意が必要です。




また最近のトレンドで、紫外線防止効果の高いリキッドも人気なのですが、紫外線吸収剤入りのファンデはどうしてもお肌に負担が大きくなりがちですので、お肌が荒れるような場合はファンデに原因がある場合があります。






リライでは紫外線対策+美容液というコンセプトでUVエッセンスをご用意しています。

またファンデはお肌への優しさを重視したパウダーをご用意していますので、今までのファンデとはちょっと違うものが欲しいな~というときはぜひ一度お試しください。






リライフォルスドーレはこちら













































テレビの特集

テーマ:

冬に貯えたお腹の脂肪がとくに気になる今の時期。



テレビでもダイエット特集の番組が増えてきます。





そしてテレビで新しいダイエット特集が放送されるたびに、スーパーからその食材が消えます^^;





以前はバナナダイエットの大ブームでバナナが消滅。



その次には納豆が消滅。




そして先月は黒豆ダイエットのブームでしばらく黒豆が消滅^^;







現代人のダイエットへの関心は本当に高いです。

お花見

テーマ:

土曜日に家族でお花見に行ってきました。


知多半島の桜の名所、朝日公園へ行ってきたのですが、駐車場が満車になって路上駐車が縦列になるほど混雑していました。



日本人はいつの時代も桜が大好きなんですね^^




土曜日は少し寒い一日でしたが、みなさんレジャーシートを広げて家族でお弁当を食べていました。




まだややつぼみもあって7分咲きというところでしたが、とってもキレイでした。





桜の下でご飯を食べるとどうしてこんなに楽しいのでしょうか^^

健康

テーマ:

ついに3月も最終日。



4月からは、また新たな年度として新しいことがたくさんはじまります。



企業では新入社員が入社してくるでしょうし、学校では進級・進学。




なにかとあわただしい日が続くかもしれませんね。




個人的には4月はなんだかいいことが起こりそうでワクワクする季節です。






しかし、同時に花粉症に悩まされるのがこの季節の常だったのですが・・・






今年はまったく大丈夫です(驚)



去年まではマスク無しでは、とても過ごせないほどひどかったのですが、今年はまったく影響がありません^^¥





花粉症というのは一度発症するとなかなか、治らないと言いますが、今のところ元気です^^







3年前から続けてきたジョギングの効果が現れ始めたのか、それとも食生活の変化なのか?



その両方なのか?





改めて健康というのはなんて感謝すべきことなのだろうと感じるここ最近です。





とくに私の場合は、花粉症によって肌荒れなどもひどくなりがちですし、痒みもでたりしていましたから、本当にありがたいです。





やはり根本的な体質の改善が一番重要なんじゃないかと思います。




































日焼け止めって

テーマ:


保育園が春休みに入り、桜の花も咲き始めた今日この頃。


春の訪れを感じますね。



と、同時に日差しが強くなってくるこの時期は、毎年恒例の紫外線対策の本格化の季節。



大手化粧品メーカーの日焼け止めの新商品などのCMがバンバン流れ始めるのもこれからの季節ですね。




今年の日焼け止めのトレンドは大きく流れが変わってきていると気が付いている方も多いかもしれません。




今までは日焼け止めはどちらかというと、”いかに紫外線を強力にカットするか”という点に重きをおかれてきましたが、今年は”お肌に優しい日焼け止め”というアプローチがかなり増えてきています。





生活者の情報量や化粧品に関する知識が格段に増加したことで、より商品の選択基準が高度なものになってきているということと、今までの日焼け止めでお肌の調子が悪くなったという人が多いからなのかもしれませんね。






弊社では3年前から、お肌の優しさと生活紫外線の予防に重点をおいた”UV美容液”をご用意してきました。




当時はまだまだ”SPFは高ければ高いほどいい”というような価値観が強くありましたが、今ではそのデメリットについてもご理解されている方が増えてきています。






日焼け止めで大切なのは”利用シーンに合わせて選択する”ということです。





リライのUV美容液は海や山などのレジャー用としてではなく、日常の生活や通勤時の紫外線などに合わせて、お肌への優しさを重視しつつ、日常の紫外線をカットすることを目的にして開発しています。






リライUVエッセンスはこちら