2010-06-11 20:55:00

ワールドカップ出場32カ国の平均身長ランキング

テーマ:世界大会(W杯・CWC等)

日本サッカー"だけ"が抱える致命的な欠点が存在する《1/3》 《2/3》 《3/3》 続報

あのサッカー不人気国でもサッカー人気の上昇!FIFAの世界戦略は成功しつつある

「Jリーグはチーム数が多すぎ!」は、Jリーグ理念と180度反対の意見である



ワールドカップに出場する世界各国の、平均身長をランキングにしてまとめました。

ついでに平均体重も、やってみましたがとっても意外なランキングとなっています!


ワールドカップ出場32カ国の平均身長ランキング+平均体重データ

(W杯結果を追記しました)

Jリーグを観に行こう!


日本は全体で26番目に背が高く、28番目に体重が重い。

ということになります。

※計算方法は、エクセルを使いました。

※選手個人の身長データソースは「SANSPO」 です。

◎このエントリーに関する検索回数が、連日非常に多いので、追加情報です↓

選手個人身長データソースは、サイトによって微妙に食い違いあり、

他サイト・類似エントリーと微妙にデータが違うのはそのためです。



意外なのはオランダです。オランダは世界一身長が高い国として有名です。

男性平均182~185といわれています。

しかしそのオランダが、ワールドカップ出場国中24番目に背が高い国となっています。

代表選手平均180,4cmです。

お分かりだと思いますが、国民の平均よりも背が小さいのがオランダサッカー代表なんです。

他の国は、日本も含め国民平均より高いのが普通です。5~15cmほど高い国が多い。

このオランダのサッカー代表の平均身長を日本代表で例えるならば

166~168cmが、日本代表の平均身長だということになります。

たまたま今回のオランダはそうだと思う方がいても、

日本代表に置き換えれば「たまたま」で疑問が解決することはないのがお分かり頂けるでしょう。

これには、何らかの原因があると考えるべきでしょう。(良い悪いの話ではなく)


そして、これに関連するのか、優勝経験国は平均身長181cm~183cmの間に集中しています。

また強豪国に範囲を広げても、180~183cmの間にドイツ以外すべて収まってしまいます。

唯一の例外は、ドイツですね。ドイツは国民平均身長でも世界トップクラスです。


ドイツの例もありますが、世界一身長が高い国オランダと強豪国をみるに、

サッカー選手の理想身長は、180~183cmぐらいってことなんでしょうか??

まあよく、身長が高ければいいわけではないというのはプラティニさんを始め、色々聞きますが。

実際のところどうなんでしょうか・・・。


まあ、今世界最高の選手を争う2人「169cmのメッシ・185cmのC・ロナウド」という例もあるわけですし

身長に関係なくいい選手は生まれるということにしときましょう。(笑)


追記です

面白いことに178~181.8cmの間18位~28位の10カ国は全て決勝Tに進出。

一方平均182cm以上の上位16ヶ国では、12カ国がGL敗退わずか4ヶ国しか決勝Tにいけず。

結構驚きの結果ですね。日本と同程度の身長は、W杯ベスト4のうち3ヶ国..も!

実は日本はサッカーに非常に向いている身長なんでしょうか?

では、改めて日本は体格において世界と比べてどうなのか。

見ていきましょう。この分野はよく短所だ長所だ、欠点だといわれますが。

このデータを見ると実際、日本は短所にも長所にもならない中途半端な位置にいるような気がしているんですが・・・。



Jリーグを観に行こう!


ちょっと体重を見てみると、日本ってかなり軽い方なんですね。全体で4番目に軽い。

筋肉量その他が影響するので、このデータは結構意味がありそうです。

ボディバランスに問題があるのにも関係があるのかもしれません。身長よりも体重に問題がある!?


メキシコは日本よりも身長が小さく体重も軽いんですね。

参考にすべきというのがよくわかるデータです。

他にも韓国は出場国中13番目に背が高いのは意外でした。


GL別に見ると、Aグループは背の小さい国が多いです。

対して、体格が大きく体重も重いヘビー級のGLは、Dグループ!

ドイツ・セルビア・オーストラリアと背が高く体重も重く、どのようになるのか注目です。

その中で、日本より体重は重いが、身長は日本より低いガーナが、いかにこのGLを攻略するのか

日本のサッカーファンは注目すべきでしょう。


全体を見ますと、身長は低いが強豪国の例でよく出されるアルゼンチンやスペインは、結構普通でした。

むしろ、国民平均身長世界一のオランダよりアルゼンチンの方が大きいんですよね・・

体重トップはNZ。身長トップはセルビアと。いやなんともでかいこと・・。


国民平均身長のデータは↓が参考になります。

http://en.wikipedia.org/wiki/Human_height



AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

reiz100さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

3 ■続き

>howoohoohさん
サッカー選手は、体脂肪率が一桁~15%以内と言うのが大半です。
筋力に関しては十分引き締まっています。筋力量を無駄に増やすとサッカーに最重要である持久力に影響があります。
ですので、例えばアメフトや柔道のような体格の選手はサッカーに向いていません。
また倒れる問題は、筋トレだけで解決する問題ではなく実戦での経験や個人の意識も重要となります。
まあ筋力系の話は、詳しく語れませんが、スポーツそれぞれであった体格と言うのがあるとお考えください。
例えばスピードのある選手は特に筋トレで体が重くなるのを気にする傾向もありますから。

最後に、「豚」は、体脂肪率が13~15%が大半で全く太った動物ではないと言うかむしろ引き締まった動物ですが
なぜデブの代名詞のように言うのですか?そのたとえでいうなら30%を超える牛の方が正しいと思いますが。

2 ■Re:興味深いです。ありがとうございました。

>howoohoohさん
まず、何か勘違いされてるようですのでその点から。
私は別に野球は嫌いではありません。サッカーファンも嫌ってるのはごく一部です。
また、Jリーグとプロ野球双方を見に行くと言う方も結構いるようです。
とあるブログの、サンプル数の少ない簡易アンケートではありますが。(そのブログはスポーツ全般を扱うブログです)
よく言われますが、その対立はネット上だけの事だと思った方が賢明かと思います。

それでは本題のコメントの内容に。
南アフリカ大会のNZ代表は、アマの固まりではありません。
アマ選手は、NZアマリーグ4人と無所属が2人。(無所属は他国代表にもいます)
で他は、全員プロです。23人中4~6人だけです。(ちなみに無所属の二人は、その前にAリーグとアメリカにいました。)
ですので、けしてアマチュアチームではありません。
所属リーグでは
デンマークとスコットランドに各1人。イングランドの1部・2部に5人。アメリカに2人。
他は、Aリーグ(オーストラリアプロリーグ)に8人です。
ウェリントン・フェニックスは、NZのチームですが特例でAリーグに入ることを認められており
最多の代表5人が在籍しています。
他に北朝鮮もアマが大半ですが、軍所属のサッカーチームに入っており、サッカーで給料は出ませんが、衣食住は提供されています。
事実上のプロと言われる「ステートアマ」と言われるやつです。野球でもキューバがこれですよね。
野球の五輪に関してはよく知らないので、コメントできません。

コメント文字数制限の関係で↓に

1 ■興味深いです。ありがとうございました。

はじめまして。先に申し上げますが、たぶん、あなたの嫌いな人種=ヤキ豚です。私の名前でググってもらえればわかりますが、私にも投稿先ブログ管理者の許可も取らず勝手に薬球ブログに引用されて罵倒されたものです。いわくプロ野球とやらがアマのオーストラリアにシドニー五輪で負けたクズと。ところが、フランスが中国で負けたり、アマの固まりNZが南アW杯で高年俸のプロ相手に点を取って引き分けにしたりといった、ジャイアントキリングはスルーするというあなたがたサッカーファンの身勝手に憤ってます。
さて、身長と体重のランキングと、サッカーとの実績との考査を述べておられる中で「体重」を気にしておられましたが、あなたの大嫌いな野球を例に取れば、ある意味答えは用意されています。今でこそマイナー降格してますが、ワールドシリーズにも出場し、2009年第2回WBC優勝メンバーの岩村明憲は身長175cm体重83kgです。同じ程度の身長でサッカー日本代表が貧弱なのは「筋肉太り」していなから、すなわち体重は重く体脂肪率は低くという条件を満たしていないからということでしょう。あなた方が野球は豚のスポーツというわりには、コンタクトプレーの激しいサッカーで日本代表が当たり負けするのはどういうことでしょう。Jリーグの試合でつまらないのは、すぐ転倒することです。そんな試合をカネ払って見に行く気にならないのは道理でしょう。ヤキ豚非難する暇があったら、先に筋トレしない選手を非難するべきなのではないのですか?
以上無礼に付きお詫びしておきます。あなたがサカ豚とは申しませんが、百年構想の問題点を指摘しただけでクズ呼ばわりするサッカーファンが多かったので。

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。