京都両洋高校女子硬式野球部ブログ

活動記録をブログにて解説!

創部5年目に突入した本校女子硬式野球部。
この春、五期生14名を迎え入れ、部員52名でチーム目標の『全国制覇!!』に向けて全力投球して参ります!!

彼女たちの活躍を是非ご覧下さい。


テーマ:
今日はとっても暑かった〜アセアセ
大会前の調整はいつも城陽の球場で行いますグラサン
{11EC91DA-C029-4B78-AD16-749BF1CCBAA6}

{6B76A423-7FB6-4870-8583-41E4B2DB914D}

{3143789C-6516-4DA7-AEB2-B47AB58B4472}

青春ですね〜
引退間近の三年生の気合は違いますよウインク
{E077FE7A-CD90-472C-B625-25B473922D61}

{AAF9BA38-F3D2-4FFD-BF7C-F9F14546BCC8}

{D58C7DCB-E935-4DF1-B908-0DD816573A54}

さぁ、疲れが溜まらないようにここからが大事ですねウシシ
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
昨日岡山県から環太平洋大学(IPU)さんがいらっしゃいました爆笑

って事は、卒業生5名がいるって事ですウシシ
{AA8505A6-E3DE-4B75-B39B-655C64749EFC}
はい、久々のお顔ですかねニコニコ
みんな試合に出して貰えて、充実した大学野球ライフを送っている様で安心しました照れ
先日ブログでも取り上げた日本代表入りの田口真奈先輩と小島也弥先輩も勿論プレーしてましたラブラブ

少しばかりのお祝いをブーケ1
{32903AF8-DFD0-4F86-8D65-D5F982C340CC}

{1C744435-6279-44E7-8892-E91326F973E4}

{97B22160-0007-42BB-A466-487B1ED69A9F}

それから、これからのジャンジャン書かされるであろうサインももらっちゃいましたてへぺろ
{6028AE6C-33C3-4A91-86E3-5FC746168EFA}

{FA2D9494-16CE-490F-A4D2-A44E3AB7976F}

{018F5A88-FDE0-47F9-ABD0-5CD73B645DEE}

監督の大倉さんとも卒業生の様子を聞きつつ卒業後の進路についても話をさせて頂きました。私が一番気がかりな大学を出てからの彼女たちの野球人生です。大倉さんにもいろいろ構想がある様で少しほっとしている部分もあるのですが、それでも我々指導者にとってはとてつもなく大きな課題です。野球が大好きでたまらないこの子たちが、大人になっても女子野球のレベルを上げてくれる、そんな環境が出来てくれる事を考えていきたい。この子たちとまた一緒に野球が出来たらどれだけ幸せなんだろうと思いますねお願い
{7B55777F-99F9-43DF-A50E-381033FC74A7}
遠いところから、ありがとうございました爆笑



いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
一期生の先輩2名がやってくれました笑い泣き
(左)田口真奈選手ぶちゅー、(右)小島也弥選手ラブ
{35878FD9-8FD1-4FBF-B015-0C3D2F80E9A4}
女子硬式野球界の日本代表選手として、今年の9月に韓国(釜山)で行われるワールドカップに出場が決まりましたウシシ

プロ選手や代表経験のある選手たちを交えた厳しい選考をクリアし、先日沖縄で行われた最終選考で代表が確定しました爆笑

小島也弥選手は、右投左打。
とても小柄な選手ですが、どんな選手よりもアグレッシブルに動ける選手。
内外野器用にこなし、機動力を持ち味にしている。
敵なら厄介な選手でしょうてへぺろ

{3FD17491-DAB4-408E-ACD1-1598EB7F2E5E}


田口真奈選手も右投左打。
大学へ行ってから守備力が上がった噂を耳にしていますが、力強いスローイングと、なんといっても男子顔負けの強烈な弾丸ライナーが彼女の魅力。
彼女が打席に立ったらファーストとセカンドだけは守りたくないですね
{9787CA14-9B5A-4937-9F49-47F0A86FD523}

二人とも高校時代から人一倍の負けず嫌いでしたねあせる
上手くなることに貪欲でした。
二人とも泣き虫でしたけどねにやり

でも、ほんと頑張ってくれてますよ照れ
うちの選手たちも誇り高い先輩たちに尊敬のまなざしですキラキラ
也弥、真奈、本当におめでとう

【二人へ私からのメッセージ】
也弥、真奈、最後まで残りましたね。
おめでとう!!
二人は、これから誰もが出来ない経験をします。
素晴らしい環境で多くの人に出会い、とても豊かな人生を送る事が出来るでしょう。
だからこそ、初心を忘れず、色んなことに感謝して全力を尽くして下さい。
素敵なパパとママのもとで育った二人だから心配していません。
あなたたちの人格やプレーは、どこに行っても恥ずかしくない。
でも、この大きな出来事で変わってはいけない部分まで変わらないで下さいね。
いつまでも変わらない也弥と真奈で居て下さい

今週末、IPUメンバーに会える事をみんなで心待ちにしています




彼女たちの卒業前の写真を探していたら、、、



笑える

いいね!した人  |  リブログ(0)