ライダー壱号の不安定ブログ

墨田区のカワサキ正規店スタッフ、ライダー壱号による徒然なるブログです。
リバーサイドの整備ネタからしょーもないネタまでいろいろお届けします!
できるだけお返事できるよう頑張りますのでコメントもマナーに則ってどしどしください!


テーマ:

こんにちは!スタッフシュンスケです。

 

今日から小学校は夏休みらしく、朝6時30分から小気味よいテーマと共に、ラジオ体操を行う元気な声がお目ざめ前の東京の下町にコダマしました。

私はというとそれをしり目にグースカグースカ・・・とはいかず。

地元町会の役員をさせて頂いており、名誉なことにラジオ体操の運営スタッフの一人をなっております。

普段の起床は8時頃の為、ちょいと布団から抜けだすのが難儀ですが、開催期間の16日間は頑張りたいと思います。(言うは易し、行うは難し)

 

まぁ1年の中でこの時期しかラジオ体操なんてしないモンで、一日が始まって既に結構な時間が経過したのですがまだ午前中、不思議な感覚です。

早起きは三文の得と言いますが、時は金成りと考えると既に三文以上得をしたのではないかな?と思います。

タイムイズマネー、時間がなによりも価値があるということですね。

 

ところで皆さんはCR-1(シーアールワン)というガラスコーティングをご存じでしょうか?

車やオートバイ、自転車などにも可能なコーティングなのですが、特徴の一つとして「汚れが落ちやすい」というものがあります。

汚れが落ちやすくなれば洗車の時間も短縮できます!ういた時間でチェーンオイルをさすも良し、眺めてうっとりするも良し、ますます自分のバイクが好きになってしまいますね!

10年持続するCR-1の詳細についてはこちらをご覧下さい!

http://www.riversideshop.co.jp/Kawasaki/CR-1.html

 

こちらは今回CR-1のご依頼を頂きましたNinja250でございます。

頻繁に洗車をするので時間短縮と表面保護を期待されていました。

 

今回は既に走行しているバイク(既販車)なので施工行程はこうなりました。

入庫(車体チェック)

小キズ消し(ポリッシング)

油落とし(特にホイール)

洗車1回目(汚れ落とし)

洗車2回目(下地作り)

乾燥(3~4日待ちます)

コーティング(手塗りとエアーガン両方で行います)

完成←今ここ

(ちなみに新車の場合は小キズ消しが無いだけで、それ以外は同じ行程です)

 

そして完成した状態がこちら!

コーティングを行ってもツヤがでるわけではないのですが、曲線部分の写り込みが特に目立つようになり、テャテャに見えます。

 

今回はフルコースの内容で、エキゾーストパイプやサイレンサー部もコーティング済み。

耐熱温度1300℃以上のコーティングの為、高温になる部分もコーティングすることが可能です。

 

いつも頑張る愛車へのご褒美に、ガラスコーティング、如何でしょうか?

【CR-1】リバーサイドはバイク専用ガラスコーティング施工店です

 

KGSリバーサイドのピックアップページ一覧

カワサキオートバイやサービス内容はこちら
タイバイク/ケイズスタイルなど輸入バイクはこちら

販売中のバイク一覧はこちら

各種メンテナンス/作業工賃ページ

リバーサイドイベント一覧ページ

【安心プラン】オリジナルバイク購入サポート

【もっとあんしん】大型バイク購入追加サポート

カワサキ&輸入車の試乗について

【CR-1】バイク専用ガラスコーティング施工店

カワサキ純正部品/用品販売ショップはこちら

------------------------------------------
カワサキ正規取扱店
タイバイク直輸入販売店
KGS・リバーサイド 担当 下村
〒130-0005
東京都墨田区東駒形3-18-9
TEL 03-5608-3141
Mail jefftop@riversideshop.co.jp
URL http://www.riversideshop.co.jp/home/
営業時間:午前10時から午後8時
定休日:毎週火曜
------------------------------------------

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!スタッフシュンスケです。

 

7月17日はリバーサイドのオフロード体験&練習会をいつものオフロードビレッジにて開催、

今回は5名のご参加をいただきました!

皆さん炎天下の中でもへばることなく最後まで走り切りました!すごい!

 

午前中は今回オフロード初参加のSさんに密着!

基本のフォームからじっくり練習していきます。

 

コース外に小さなスペースがあるのでそこでみっちり基礎。

フォーム、目線、心構えなど、抑えていた方が良いポイントがいくつかあります。

 

少ししたら加速と減速フォームの基本フォームを練習します。

 

午後は初参加Sさんもコースをメインに他の参加者と一緒に走行しました。

 

2回目参加のHさんは持ち前のオンロード走行をベースに練習走行

 

4回目参加のMさんはサーキット走行も嗜みますが、今回はフォームがうまく出来なかったと嘆いていました

 

Sさん 初めてなのにどんどん自分なりの走りを見つけて上達していました

 

Hさん 幾多の転倒を乗り越えスピードコントロールに安定感が出てきました

 

奥のMさん スロットルを開ける!という気持ちがにじみ出るフォームにだんだん近づいてきました

手前のHさん コーナーアプローチでもリラックスが感じられます

からの脱出加速うぅ~!

 

皆さん一心不乱に練習してくれて大変嬉しい限りです!

 

最後に初の試みでしたが模擬レースを行い、少々闘争心を刺激して見た所、これが思った以上に良い効果を生みました。

危なくない様同時スタートはやめ、一人ひとり順番にスタート。

速い人ほど後からスタートして追いかける方式にしました。

ドキドキしてアドレナリンが出て楽しいですからね!

3周1セットで全部で3セット行いました。

 

先頭スタートは初参加Sさん ドキドキしながら逃げていました

それでも焦ることなく走行できたのにはセンスを感じます!

 

二番手スタートにMさん 頑張って追いかけつつ逃げていました

 

3番手スタートにHさん 頑張るけれど前との差は思うようには縮まらない、不思議ですね~。

 

そして逃げるSさん。

 

スタート間隔を開けているとはいえ、結局3回ともSさんが逃げ切り優勝。

やっぱり楽しみながら練習する人は成長が早いです!

もちろん他の皆さんも毎回参加毎にぐんぐん上達しています。

モトクロスを初めた頃の私に比べてよっぽど皆さんの方が上手だと思います。アレレ?

 

最後は全員で片付け&洗車タイム!リバーのタイヤ付き洗車機が大活躍でした!

※画像はイメージ図です(走行前撮影)

 

楽しい!痩せる!上手くなる!3拍子揃ったオフロード体験&練習会、今回も怪我人出すことなく無事終了!

また次回も一緒に走りましょう!

残念ながら今回は都合が合わなかった方や、参加してみたいけど~という方も次回のご参加お待ちしてます!

次回は8月14日(日) 同じくオフロードビレッジでの練習会を予定しています。

事前に保険申し込み等が必要な為、保険に入っていない方は予めご相談下さい。

オフロードバイクや装備の貸し出しもしています。

詳しくはこちら

 

KGSリバーサイドのピックアップページ一覧

カワサキオートバイやサービス内容はこちら
タイバイク/ケイズスタイルなど輸入バイクはこちら

販売中のバイク一覧はこちら

各種メンテナンス/作業工賃ページ

リバーサイドイベント一覧ページ

【安心プラン】オリジナルバイク購入サポート

【もっとあんしん】大型バイク購入追加サポート

カワサキ&輸入車の試乗について

【CR-1】バイク専用ガラスコーティング施工店

カワサキ純正部品/用品販売ショップはこちら

------------------------------------------
カワサキ正規取扱店
タイバイク直輸入販売店
KGS・リバーサイド 担当 下村
〒130-0005
東京都墨田区東駒形3-18-9
TEL 03-5608-3141
Mail jefftop@riversideshop.co.jp
URL http://www.riversideshop.co.jp/home/
営業時間:午前10時から午後8時
定休日:毎週火曜
------------------------------------------

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!スタッフシュンスケです。

 

今日の東京のお天気は晴れくもり雷くもり雷とめまぐるしいです。

突然降りだすゲリラ豪雨で「夏がやって来たなぁ~」と、季節感を感じます。

降り注ぐ雨粒を避け!稲妻より速く走る!

ことはできないので、突然の降雨でも対処できるように、この時期のツーリングでは雨具の用意を強くオススメします。

体が濡れるとコンビニに入る時に嫌な顔をされるばかりか、体力を存外激しく消耗します。

注意力低下や居眠り運転(バイクって意外と寝ちゃうんです)に注意して下さい。

 

さて今回は、タイで人気爆発!ヤマハの150ccバイク、M-SLAZです。

このモデルはグレー、レッド、ブラック、ブルーの4色がラインナップされており、リバーサイドにはグレーの試乗車を用意しています。

前回記事はこちら【闇を切り裂け】M-SLAZ(エムスラッツ)鮮烈にデビュー!

 

今回はブルーとブラックの2モデル現車が到着しましたので紹介したいと思います。

まずはブルーから

 

ブルー&ホワイトのカラーリングが爽やかなヤマハのイメージにピッタリです

 

ヘッドライトはLEDを標準装備としてます。結構明るいです。

 

よく効きそうなラジエターをしています

 

フロントタイヤ

キャストホイール 110/70-17チューブレス装着 ハイグリップバイアスやラジアルタイヤも選択肢に入りますね!

ブレーキも軽そうなディスクブレーキと2ポットキャリパー搭載、しっかりした制動力があります。

 

サイレンサーには大きいカバーが装着され、タンデムライダーの乗降の際にも接触によるヤケドがないよう配慮されています。

 

ステップ周りはかなり凝った作りになっています。造形も美しいですが、ペダルのスムーズさや操作性の良さも非常に高いです。

 

車体を見渡すといちいち主張するゴールドのフロントフォークですが、見た目もさることながら、フォークとしての機能がこの価格帯の標準装備としては桁違いに良いです。

サーキットを本気で攻めるのでなければ十分余りある性能となっています。

特に奥での踏ん張りと縮みダンパーがよく効いており、柔らか過ぎず硬過ぎず、程良い動きからくる強い安心感を感じます。

 

テールランプもLEDで、オシャレな光を後方に放ちます。

 

画像だと少々分かりにくいですが、スイングアームがかなり長いです。

スイングアームが長いと良いです。動きが緩やかになるし、ショックの吸収が良いです。

他の車両と比べて驚いたのですが、一度に3~4速ギヤを落として軽くリアタイヤを滑らせようとしても、滑らない・・・

なぜでしょう?リアブレーキとシフトダウンを併用して滑るか暴れるかどちらかは起そうとしても、殆ど起きない・・・なぜじゃ?

検証したわけではないですが、感触から言うとリアショックとスイングアームでかなり挙動が吸収されてます。

 

リアブレーキもディスクで安定した動作があります。

 

シートは座面が広くて2~3時間走ってもお尻痛くなりにくいのですが、妙に乗りやすくてフィット感がしっくりくるな~と思っていたところ、シート形状がかなり巧妙なデザインになっていました。

シートど真ん中を基準として、前方(タンク側)は上り坂、お股のフィット感が良いです。

タンク密着乗りが好きな私としてはかなり高評価!

シートど真ん中はかなりフラット、座面が広く、面圧が分散するのでお尻楽チン!

シート後方の両サイド外側は若干上がって、お尻ひっかかる!体重掛けやすい!

寝かしこみ始めの妙なフィット感はこれが原因だと思います!

 

キーはシンプルな機能プラスシャッター付きでイタズラ対策

 

 

ここからはブラックです。

マットブラックを基調としたデザインがシックな高級感を演出してます。

フロントフォークは他と同じゴールドでかなり目立ちます。

ゴールドとブラックは色合いが良いですね。

 

 

初めて乗った時は独特のライディングポジションにかなり違和感がありましたが、バランスの取りやすい着座位置と姿勢を見つけてからは大変乗り易くなったM-SLAZです。

 

エンジン振動の弱さ、ギヤチェンジメカニズムのスムーズさ、車体の軽さとハンドリングの素直さ。

どれをとっても全くストレスを感じないM-SLAZ。

高速道路も乗れる軽二輪なのでツーリングだってもちろん行けます!

のんびりツーリング向けのメインバイクとしても、大排気量車のセカンドバイクとしても、この乗りやすさと操作性の良さは凄くオススメです。

 

気になる方は是非リバーサイドで試乗して下さい!

 

タイヤマハ公式ページはこちら
M-SLAZのスペック表はこちら

車両本体 税込 46万3300円!(輸入代行費込み)

諸経費合計  5万7610円(自賠責12ヶ月)

乗り出し参考総額 52万910円

ETCやスマホホルダー、USB電源など便利パーツももちろん搭載可能です。

カスタムもお気軽にご相談下さい!

 

全国通販、業販OK!自宅配送、デポ止め配送費用などもお見積り致します。

 

支払方法は店頭支払い、銀行振込み、クレジットローン(金利3.9%)からお選び頂けます。

クレジットローンはスマートフォンを利用しての申し込みが出来ます。

専用サイトへのリンクを個別にメールで送りますので、即日申し込み、審査も可能!

面倒な書類のやり取りは一切ありません!

 

お支払いシミュレーションも可能です、お見積りご依頼の際に

・ローン金額

・回数(6.10.12.15.18.20.24.30.36.42.48.54.60)

・ボーナス支払い有無(有りの場合は一回のボーナスあたりいくら加算するか)

以上をお伝え下さい。

複数パターンもお調べ可能です。一度に内容全てお伝え下さい。

 

M-SLAZ以外の輸入車も通販&遠隔ローン販売が可能です。

タイヤマハエキサイター150/タイカワサキ KLX150BF なども最近注目の車両です。

 

KGSリバーサイドのピックアップページ一覧

カワサキオートバイやサービス内容はこちら
タイバイク/ケイズスタイルなど輸入バイクはこちら

販売中のバイク一覧はこちら

各種メンテナンス/作業工賃ページ

リバーサイドイベント一覧ページ

【安心プラン】オリジナルバイク購入サポート

【もっとあんしん】大型バイク購入追加サポート

カワサキ&輸入車の試乗について

【CR-1】バイク専用ガラスコーティング施工店

カワサキ純正部品/用品販売ショップはこちら

------------------------------------------
カワサキ正規取扱店
タイバイク直輸入販売店
KGS・リバーサイド 担当 下村
〒130-0005
東京都墨田区東駒形3-18-9
TEL 03-5608-3141
Mail jefftop@riversideshop.co.jp
URL http://www.riversideshop.co.jp/home/
営業時間:午前10時から午後8時
定休日:毎週火曜
------------------------------------------

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

OHL I NS ZRX1200DAEGプレミアムパッケージ( 100セット限定)


【 受注期間 】
2016年7月1日( 金) ~ 9月30日( 金)


【内容】
オールブランニューにモデファイされこの春デビューした最新フロントフォークと正規取扱店限定車で装着されたリヤショック( 圧側ゴールドダイヤル) を復刻し、特別感を演出したものをセットで数量限定の販売をいたします。( カワサキだけの特別仕様で100セット限定)


【価格】
・販売価格: 442, 800円( 本体価格410, 000円/消費税32, 8 00円)

 

KGSリバーサイドのピックアップページ一覧

カワサキオートバイやサービス内容はこちら
タイバイク/ケイズスタイルなど輸入バイクはこちら

販売中のバイク一覧はこちら

各種メンテナンス/作業工賃ページ

リバーサイドイベント一覧ページ

【安心プラン】オリジナルバイク購入サポート

【もっとあんしん】大型バイク購入追加サポート

カワサキ&輸入車の試乗について

【CR-1】バイク専用ガラスコーティング施工店

カワサキ純正部品/用品販売ショップはこちら

------------------------------------------
カワサキ正規取扱店
タイバイク直輸入販売店
KGS・リバーサイド 担当 下村
〒130-0005
東京都墨田区東駒形3-18-9
TEL 03-5608-3141
Mail jefftop@riversideshop.co.jp
URL http://www.riversideshop.co.jp/home/
営業時間:午前10時から午後8時
定休日:毎週火曜
------------------------------------------
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!スタッフシュンスケです!

 

皆さま当然承知で、今更こんなこと言うのもなんですが・・・暑いですねぇ~晴れ

あまりに暑いのでバイクに乗っている際、信号待ちする時はいつも腕をひっくり返して待っています。

腕の表しか焼けてないとびん坊っちゃまみたいなので、内側も焼きたいと軽く願っています。

 

さて暑い暑いと言っても仕方がないので、暑い夏を熱い気持ちで乗り切りましょう!

深緑深まるこの季節はオフロード、林道などが大自然を満喫できて楽しそうです!

ミニモトより大きく、250クラスよりも小さい150ccクラスが最近注目を集めています。

装備も豪華なこのKLX150BFは初心者~中級者でも扱い易く、気軽に乗れるバイクです。

 

フロントフォークは倒立で、剛性、衝撃吸収、摺動性などもよく、エンジンパワーに勝っており安心です。

 

リアショックはプリロード調整機能を備え、ライダーの体重に合わせて5段階から選べます。

初期値は下から2段目で、体重の軽いライダーはもう一段弱める事ができます。

体重のあるライダーやリアに負荷を掛けられるライダーはあと3段調整幅が残っています。

兄弟機のKLX150Lでモトクロスを行う私は最強にして丁度良いです。(体重77kg)

 

タイヤサイズが250クラスと同じというのが最大の強みです。

フロント21インチ、リア18インチはミニモトのそれを圧倒的に凌駕する走破性を持っています。

轍、窪み、障害物もなんのそのです!

フロントタイヤ2.75-21 リアタイヤ4.10-18を標準装備していますが、ワンサイズアップとなるフルサイズ用モトクロスタイヤなども装着可能です。

※フェンダーなどに接触する場合もありますので、取り外しなどの対策が必要になる場合もあります。

 

アンダーガードを標準装備でガレ場も安心ですね!

 

リアスプロケットガードも標準装備、転倒時に足を巻き込まれて指を切断!とならないので安心ですね!

 

フレームにはヒールガードが標準装備されています。オフロードブーツで乗る場合、上級者程ここが擦れて塗装がハゲます。

自分のバイクのカカトが当たる部分が擦れていたら上級者の仲間入りできるかも!?

 

ハンドルバーは高めで姿勢が起きてラクチン!最近流行りのファットバーで剛性確保&振動軽減の役割もある模様。

ハンドガードも標準装備で他者や木の枝に接触しても安心です!

 

メーターパネルは簡素な内容となっていますが、燃料計を備えており大変便利!

 

そしてナントキャブ車!キャブチューニングやプラグ系チューニングも楽しめる今どきレアなバイクです!

170ccカスタムして燃調合わせたらパワー出て楽しいです!

 

 

KLX150BF かなり遊べます。

スペック等詳細はこちら

 

車両本体価格 47万4000円(税込)

参考支払い総額 52万2000円(税込)

 

全国通販、業販OK!自宅、デポ止め配送費用などもお見積り致します。

 

支払方法は店頭支払い、銀行振込み、クレジットローン(金利3.9%)からお選び頂けます。

クレジットローンはスマートフォンを利用しての申し込みが出来ます。

専用サイトへのリンクを個別にメールで送りますので、即日申し込み、審査も可能!

面倒な書類のやり取りは一切ありません!

 

お支払いシミュレーションも可能です、お見積りご依頼の際に

・ローン金額

・回数(6.10.12.15.18.20.24.30.36.42.48.54.60)

・ボーナス支払い有無(有りの場合は一回のボーナスあたりいくら加算するか)

以上をお伝え下さい。

複数パターンもお調べ可能です。一度に内容全てお伝え下さい。

 

KLX150BF以外の輸入車も通販&遠隔ローン販売が可能です。

タイヤマハ M-SLAZ/エキサイター150なども最近注目の車両です。

 

いつでもお気軽にご相談下さい!

 

リバーサイドのホームページはこちらです

カワサキモデルサイトhttp://riversideshop.co.jp/kawasaki.html
輸入モデルサイトhttp://riversideshop.co.jp/home/th/allthaibike.html

販売中のバイク一覧http://www.bikebros.co.jp/shopsearch/3/1078/?area=&sort=prc-DS

リバーサイド作業工賃ページhttp://www.riversideshop.co.jp/Kawasaki/maintenance.html

リバーサイドイベント一覧ページhttp://riversideshop.co.jp/Kawasaki/event.html

------------------------------------------
カワサキ正規取扱店
タイバイク直輸入販売店
KGS・リバーサイド 担当 下村
〒130-0005
東京都墨田区東駒形3-18-9
TEL 03-5608-3141
Mail jefftop@riversideshop.co.jp
URL http://www.riversideshop.co.jp/home/
営業時間:午前10時から午後8時
定休日:毎週火曜
------------------------------------------
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!スタッフシュンスケです!

 

NUTECのオイルなど新たに取扱い商品や、内容改定がありましたので作業工賃に関するページを更新しました。

リバーサイドにメンテナンス依頼をご検討の際には、参考にして下さい!

 

バイクメンテナンスの作業工賃に関するページはこちらです

http://www.riversideshop.co.jp/Kawasaki/maintenance.html

 

リバーサイドのホームページはこちらです

カワサキモデルサイトhttp://riversideshop.co.jp/kawasaki.html
輸入モデルサイトhttp://riversideshop.co.jp/home/th/allthaibike.html

 

リバーサイドのイベント一覧はこちらです
http://riversideshop.co.jp/Kawasaki/event.html

------------------------------------------
カワサキ正規取扱店
タイバイク直輸入販売店
KGS・リバーサイド 担当 下村
〒130-0005
東京都墨田区東駒形3-18-9
TEL 03-5608-3141
Mail jefftop@riversideshop.co.jp
URL http://www.riversideshop.co.jp/home/
営業時間:午前10時から午後8時
定休日:毎週火曜
------------------------------------------
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!スタッフシュンスケです!!!

 

今回は愛車「NinjaH2」のメンテナンス及び、サスペンションの調整方法を紹介したいと思います。

 

走行距離は2800km程度ですが、乗る機会が無いまま半年が経過したので、ツーリングに向けてオイル交換とエンジンクーラントを交換しました。

エンジンオイルは最近オススメのニューテック「NC-50」シリーズを使用。

2種類をブレンドして粘度を調整しています。

NC-50シリーズの詳細はここをクリック

 

冷却水は同じくニューテックの「ZZ-91R Coolant」を使用

通常のクーラントに比べ放熱効果が高く、これからの夏場に適したものだと言えます。

ZZ-91R Coolantの詳細はここをクリック

 

どちらも店頭にて取扱いしています。

 

まずは冷却水交換。右サイドカウルと右インナーカバーを取り外し、ラジエターキャップとリザーバータンクを露出させます。

右サイドカウルの内側に別のインナーカウルがあるのですが、そのインナーにリザーバータンクが固定されており、かなり癖のある構造になっています。

 

エンジンが冷えている状態でラジエターキャップを外し、ドレンボルトを外して冷却水を抜き取ります。

ピューッと勢いよく出てくるので受けを持ちあげないとかなりビシャビシャと跳ねます。

 

リザーバータンクからも冷却水を抜き取ります。この後、ラジエター内とタンク内を水で軽く洗浄しました。

 

途中の画像を取り忘れてしまいましたが、ラジエターコアとリザーバータンクに新しい冷却水を注入し、ファンが回るまで暖気運転、そしてエンジンが冷えたらタンク内の量を調整して完了。

リザーバータンクが青いクーラントで満たされました!

爽やかなハワイアンブルーが一層エンジンを冷やしてくれそうで気分爽快です!

 

お次はエンジンオイル交換。

H2はオイルフィルターを交換しない場合は約3.9リットル必要なので4リットル用意。

 

抜きとったオイルがこちら。それ程長い走行距離ではないので汚れ具合も距離相応でした。

汚れてるオイルは真っ黒になることを踏まえると、使用済みオイルとしてはそこそこの変色ですね。

でも時間が経っているので交換に迷いはありません。

それにニューテックのオイルになるので楽しみでした!

 

【交換後の感想】

・エンジンオイルについて

 アイドリングも安定していて、シフトペダルの動きも歯切れも良く、不満なし!

高速道路と市街地の走行においては全くネガティブ感はありませんでした。

クイックシフターの動作も良かったのでサーキット走行が楽しみです!

 

・クーラントについて

 放熱が凄いH2ですが、冷却水の効果は大きいです。

気温20度前後、天候:曇り→小雨 という状況で、冷却には有利な状況でしたが、水温が激しく上がり下がりしていました。

 信号待ちや渋滞するとすぐ100度近くまで上がってしまうのですが、少し連続走行時間が稼げるとあっという間に水温は80度程まで下がりました。

4号バイパスを流れ良く走っている時は70度台前半まで下がるので、冷却効果は非常に高いと思い、大変満足です!

 

リバーサイドにて取扱いしてますので、ご希望の場合は遠慮なくお申し付け下さい!

NC-50シリーズ 2646円/1リットル

ZZ-91R 1836円/1リットル

※どちらも100cc単位で使用分だけ代金がかかります。

 

【サスペンション調整及び結果】

さてここからはNinjaH2のサスペンション調整についてです。

今回はまず調整箇所と調整範囲から。

【フロントフォーク】

「調整箇所」

フォークトップキャップに調整が揃っており、簡単な工具ですぐ調整可能。当日の状況に合わせてすぐ変えられるのが嬉しい限り。

PRELOAD=プリロード、セット荷重(初期荷重、予めスプリングにかけておく負荷)

TEN=テンション、リバウンド、伸び側調整(フォークが伸びる時のスピード調整)

COMP=コンプレッション、圧側調整(フォークが縮む時のスピード調整)

「調整範囲」

・プリロード:0-15回転 標準設定:最弱から8回転締め

・コンプレッション:0-24クリック 標準設定:最強から10クリック戻し

・テンション:0-24クリック 標準設定:最強から13クリック戻し

「サスペンションオイル」

カワサキ KHL15-10 (動粘度:14.9 40℃時)

 

どちらかというとあまり動きは少ない。安定感が高く、ピッチングは少ない。

しっかりしてる、大人しい。

 

 

 

【リアショック】

「調整箇所」

1,2の写真で、左側の黒い物体がプリロード。

右側の金色の6角形が高速側コンプレッション、中心の1文字が低速側コンプレッション。

どちらもリアショック上部右側

3の写真はリアショック下部左側、テンションの調整

PRELOAD=プリロード、セット荷重(初期荷重、予めスプリングにかけておく負荷)

TEN=テンション、リバウンド、伸び側調整(フォークが伸びる時のスピード調整)

COMP=コンプレッション、圧側調整(フォークが縮む時のスピード調整)

「調整範囲」

・プリロード:0-37クリック 標準設定:最弱から18クリック締め

・高速側コンプレッション:0-2回転 標準設定:最強から1回転戻し

・低速側コンプレッション:0-18クリック 標準設定:最強から6クリック戻し

※コンプレッションの調整は互いに影響しない

・テンション:0-2と1/2回転 標準設定:最強から1と1/4回転戻し

 

すごく良く動く。空車1Gや乗車1Gでの初期沈み込みが大きいので、一見して柔らかいイメージを抱く。

ショック吸収性や制動制が高いのでしっとりした感じで乗り心地は上質。

フレームとの相乗効果で路面の細かい凹凸は殆ど感じなくなる。

ツーリングやそこそこのペースでの走行なら全く不満がない。

サーキット走行に主眼を置くと前後サスペンション共そのままでは元気が足りないフィーリング。

 

今回は高速道路と一般道しか走れなかった為、殆ど調整できず。

高速の途中でハンドリングがややクイックに感じ、少しだけアンダーステア気味にしたかったのでフロントのプリロードを1回転ずつ締めてみた。

感触としては希望通り少しハンドルの入りが弱くなった様な気がする。

加減速やフォーム、電制ステアリングダンパーも関係するので簡単にはわからないが、とりあえず良しとする。

急ブレーキ時のふんばりも少し出た感じがあるし。(まだ不足してる気もするが)

そもそも自分の体重に合わせないでそのまま乗るのはもったいなかったです。

H2程のサスペンションなら調整の影響がしっかり出るはずだし、これからが楽しみです。

 

リバーサイドのホームページはこちらです

カワサキモデルサイトhttp://riversideshop.co.jp/kawasaki.html
輸入モデルサイトhttp://riversideshop.co.jp/home/th/allthaibike.html

 

リバーサイドのイベント一覧はこちらです
http://riversideshop.co.jp/Kawasaki/event.html

------------------------------------------
カワサキ正規取扱店
タイバイク直輸入販売店
KGS・リバーサイド 担当 下村
〒130-0005
東京都墨田区東駒形3-18-9
TEL 03-5608-3141
Mail jefftop@riversideshop.co.jp
URL http://www.riversideshop.co.jp/home/
営業時間:午前10時から午後8時
定休日:毎週火曜
------------------------------------------
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!スタッフシュンスケです。

 

7月に入り急に暑い日が続くようになりましたね。

昨日は小岩警察のバイク練習会にお客様と5名で参加しました。

午前中2時間だけの練習にも関わらず、大変な暑さでヘロヘロ。

最後は少々朦朧としてきたので立ちゴケしないよう気を張ってました。

 

ちなみに今回はZX-6Rで練習したのですが、セパレートハンドルは右ターンが本当に難しいですね。

タンクに手が当たってしまいスロットルが開けにくく、何度も失速→転倒しそうになりました。

モトクロスで培ったバランス感覚が助けてくれました!

次回も6Rで練習したいと思います!

 

ところで皆さんのヘッドライトは明るさは足りていますか?

ヘッドライトが明るいと恩恵があります。

・前方を照らし視認性を確保できる

・強い光で対向車や前走車へ存在をアピール

どちらも安全に繋がる大切なことです。

 

と言うわけで今回ZX-14RのヘッドライトをLED化する運びとなりました。

(いろいろありHID→ノーマル→LEDという流れでした)

今回使用したのはスフィアライト製のLEDヘッドライト

スフィアLED ライジング 2灯セット

スフィアLEDの詳細はこちらからどうぞ

パッケージまでカッコイイです。EXILEの歌が頭の中でずっと流れてます。

 

主要なパーツはこれで全てです。

 

車体右(画像では左)のライトが装着済み、逆側がノーマルです。

 

装着後の点灯テストの様子です

消灯

 

点灯

 

消灯

 

点灯

 

街灯で奥の感じが曖昧ですが、かなり視認性のある光が遠くまで、幅広く届いていると思います。

色も白色で見やすく、カッコよく、車検も対応ということです。

 

ツーリングが少々長引き日没してしまっても、これなら安心して帰って来られますね!

 

LEDヘッドライトカスタム受付可能です。

お気軽にご相談下さい!

 

リバーサイドのホームページはこちらです

カワサキモデルサイトhttp://riversideshop.co.jp/kawasaki.html
輸入モデルサイトhttp://riversideshop.co.jp/home/th/allthaibike.html

 

リバーサイドのイベント一覧はこちらです
http://riversideshop.co.jp/Kawasaki/event.html

------------------------------------------
カワサキ正規取扱店
タイバイク直輸入販売店
KGS・リバーサイド 担当 下村
〒130-0005
東京都墨田区東駒形3-18-9
TEL 03-5608-3141
Mail jefftop@riversideshop.co.jp
URL http://www.riversideshop.co.jp/home/
営業時間:午前10時から午後8時
定休日:毎週火曜
------------------------------------------
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
 前人未到!?のオートバイ単体での時速400km!いったいどんな世界なのでしょうか?H2Rとソフォーグルのコンビはトンデモないですね!
 
 ソフォーグルと言えば600ccクラスの世界選手権【スーパースポーツ世界選手権】に参戦しているライダーで、2015年にはカワサキのZX-6Rで世界チャンピオンにもなった凄いライダーです。
 その走りは荒々しくも繊細、いったいなぜ無事で居られるのかが不思議なファイター的ライディングが見応えがあります。
 
 2015年に世界チャンピオンを獲得しましたが、その道のりは決して楽なものではありませんでした。
特に彼の息子さんの死は大きなショックだったと思います。
 シーズンも中盤の7月に、生まれながらにして脳出血を患っていましたが、生後4か月にして願い届かず亡くなってしまったそうです。
大変つらく、悲しい思いを抱えながら走っていたのだと思います。
にもかかわらず、ライディングは全く揺るがず、常にトップを走る姿には心揺さぶられ、非常に胸が熱くなりました。
 年間チャンピオンになった瞬間には感極まり少々むせび泣きました。きっと天国の息子さんもお父さんの頑張る姿をみていたことと思います。
 
今年もソフォーグルはカワサキのZX-6Rで戦っています。
是非応援してあげてください!
 

リバーサイドのホームページはこちらです

カワサキモデルサイトhttp://riversideshop.co.jp/kawasaki.html
輸入モデルサイトhttp://riversideshop.co.jp/home/th/allthaibike.html

 

リバーサイドのイベント一覧はこちらです
http://riversideshop.co.jp/Kawasaki/event.html

------------------------------------------
カワサキ正規取扱店
タイバイク直輸入販売店
KGS・リバーサイド 担当 下村
〒130-0005
東京都墨田区東駒形3-18-9
TEL 03-5608-3141
Mail jefftop@riversideshop.co.jp
URL http://www.riversideshop.co.jp/home/
営業時間:午前10時から午後8時
定休日:毎週火曜
------------------------------------------
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!スタッフシュンスケです。

 

あまり言いたくはないのですが・・・齢30を過ぎたあたりからマッサージによく行くようになりました。加齢!

特に足の疲れが酷くて、2週に1度程度で行ってます。お疲れ!

しかしお値段安めのマッサージなのですが、スタッフの方々、特に店長さんは人体に詳しく、担当して頂いた際は体の構造について興味深いお話を聞かせていただきます。

最近強く印象に残ったのは「膝に負担かかってるね」と言われました。

ヒザから関連する部分を辿っていくと・・・

膝に負担→ヒザをねじりながら歩いてる→骨盤開いてる→つま先が外向く

 

え?つま先が外向く?

それって私のライディング中の悪い癖じゃないかい!

つま先が外向く→膝が外向く→ニーグリップ甘くなる→車体ホールドができない

もしかして関連ある?と思い、つま先が自然と正面に向くよう最近気をつけています。

つま先やヒザが自然と正面に来るようになれば、ニーグリップに意識を残さなくてもしっかりホールドできる?

そうしたら他の部分に一層集中できる!やったー!ありがとう!

気をつけの姿勢でつま先を正面に向けるだけですごい違和感ですが、長い目で見て矯正していきたいと思います。

体のメンテナンスは大事です。

 

ところでバイクのメンテナンスも大事です。

オフロード走行で酷使しているKLX150L君もリフレッシュ&ニューアイテムを投入しました。

リバーサイドではニューテックのフォークオイルをラインナップしています。

#5 13.1

#10 30.3

#20 42.0

(番手/40℃時の粘度)

これらを組みあわせて希望の粘度を作る事ができるのが特徴の面白いオイルです。

KLX150Lの指定オイルはショーワのSS-8(35.2上記と同条件)なのですが、今回は少ししっとりさせたかったので#20をそのまま投入。

油面高は標準値の121mmとしました。

ちなみにオイル交換時のオイル量は235ml

O/H時は276±2.5ml

オイルレベルは121±2mm

これでフォークの動きがどの程度変化するのか、楽しみです。

ちなみにワンオフで作ったフォークカラーも引き続き投入。片側につき約30mmずつプリロードを掛けています。

ノーマル状態よりかなり摺動が機敏になったと思います。

 

フォークオイル交換ついでにフロント周りのねじれも解消。まるごとすっきり気持ちいい!

 

エンジンオイルとオイルフィルターも交換しました。

オイルは同じくニューテックのNC-50(10W-50)/NC-51(0W-30)を1:1でブレンド。

5W-40として投入しました。

吹け上がりやシフトフィーリング向上が期待できます!

 

ちなみにオド1836kmで交換。

公道走行なら次回は3800km程度で交換しようかと思いますが、コース走行がメインなので4~5回程度走行したら交換しようかと思います。

 

ドライブチェーンも調整と注油。

 

エアフィルターも新品に交換。

 

いろいろリフレッシュして、まるで洗いたてのパリッとしたTシャツを着た瞬間の様な爽やかさです!

 

ちなみに抜きとったフォークオイルは澱んだ灰色で変な臭いが。

エンジンオイルは金属粉の交じった斑模様でした。

エアフィルターも土埃のせいもありますが、全体的に汚れていました。

たった1800km、されど1800km。しっかり汚れる所は汚れておりました。

 

バイクは自分から不調を訴えないのでこちらから汲み取ってあげないといけませんね。

次回も頼むよ!”KLX150L170cc仕様リバーサイドオリジナルカスタム”ちゃん!(長い)

 

次回のオフ走行は今週末の6月25日

その次は7月17日を予定しています。

7月17日はレンタル枠にまだ空きがありますので、興味のある方はご相談下さい!

 

因みに7月30日はオンロードツーリングを予定しています。

当日は墨田の花火大会なので夕方には戻ってくる予定です。

場所は日光方面を暫定で考えています。

 

リバーサイドのホームページはこちらです

カワサキモデルサイトhttp://riversideshop.co.jp/kawasaki.html
輸入モデルサイトhttp://riversideshop.co.jp/home/th/allthaibike.html

 

リバーサイドのイベント一覧はこちらです
http://riversideshop.co.jp/Kawasaki/event.html

------------------------------------------
カワサキ正規取扱店
タイバイク直輸入販売店
KGS・リバーサイド 担当 下村
〒130-0005
東京都墨田区東駒形3-18-9
TEL 03-5608-3141
Mail jefftop@riversideshop.co.jp
URL http://www.riversideshop.co.jp/home/
営業時間:午前10時から午後8時
定休日:毎週火曜
------------------------------------------
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。