AVET/アベットリール専門オンラインショップ

アベットリール専門のオンラインショップを開店しました。アメリカ生まれのAVETリールに魅せられた店長からのメッセージ。メンテナンスやカスタム関係の記事が多いかも。


テーマ:



舞鶴レバードラグキャスティングクラブ 

でおなじみの 京都舞鶴港の 魁王丸 の酒井船長から
久しぶりにお便りをいただきましたので 皆様と共有させていただきます。





マサ様
 
御無沙汰しております。魁王丸の酒井です。
 



昨年はレスターファイン社のインチク用ロッドとベイトキャスティング用ロングロッドの開発で自由が利かなくて報告したいような釣果が出ませんでしたが、今季はレスターファイン社で制作してもらい、私がテスト、アドバイスで再び作り直したレスターファイン、HIRAMASA-KAIOU4.0
AVET SX6/4 MC RAPTOR-Lでブリを始め、マルゴ(ワラサ)を複数キャッチ出来ました。



ラプターの使用感ですが、ずばりMXJ6/4より投げやすいと感じております。飛距離も出ています。
SXラプターの方が小口径スプールなのでルアーの飛びによるラインの引っ張られに対してスプールが追いつきにくいからだと感じています。ただし、指レベルワインドが出来る前提で出来ない方はMXJ6/4の方がラインキャパシティーがあるから少し減らして使うほうが簡単だと思います。
 
Restaffine HIRAMASA-KAIOU4.0 AVET SX6/4 MC RAPTOR-L
YGKロンフォート オッズポート 4号 ナイロンリーダー80lb
M’s Factory 160ミリ・マイワシ
 
 


インチク用にはSX5.3MC-Lを、当船で開発したレスターファイン社のインチク用ロッドジャイガントドリーマーZ・M+と組みあわせています。これも絶妙によくあいます。


PE1.2号で組むと、余裕のラインキャパで巻きとり速度が失速しにくいので良いです。


最近はスキッディングにも使います。スキッディングは特殊なサミングをするので、レベルワインド無しのワイドスプールが使いやすいです。ブリサイズが来てもドラグ特性が良いので高切れしにくく、無駄に走らず揚がりますね。
 
Restaffine Gigant DreamerZ 510M+
AVET SX5.3 MC  PE1.2号 リーダーフロロ6号
各社インチク、 アブガルシア スキッドジグ120g、150g 
 
また、いい釣果があれば報告します。 






魁王丸
京都舞鶴港を基点に若狭湾のソルトゲームを追及する魁王丸
釣ものは青物をメインにマダイ、根魚、イカ類など。
キャスティング、ライトジギング、インチク、漁具ING、ティップラン
など、様々な釣りに対応する。

釣り場はホームグラウンドの冠島周辺(青物ジギング、
シイラ等キャスティング)、のほか、舞鶴湾口(シーバスゲーム、
アオリイカ、エギングその他)、宮津なども守備範囲。

出港はAM8時、帰港は日没だが、日照時間が長い季節は18時
までで終了。釣りものと出船形態は相談の余地があり、
初心者も歓迎なので、遠慮せず聞けば色々対応いただけるようだ。

予約は 090-4013-9722 酒井船長まで。





*それから7月1日から 
当店店舗 の模様替えを致しましたので
時間があったら見に来て下さいね!



 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
本日SJXシングルスピードのメンテを実施。

このきれいな青はどこでも目立ちます。 

症状はごりごりするハンドルと、フリースプールが自由に

回転しなくなったこと。


それでは 拝見 



分解する前にごこかのベアリングが固着しているのは

すぐにわかりました。

そして分解すると、このようにスプールに接する

ベアリングが固まって、隣のスプールスプリングや

ワッシャーまで錆で固まっています。



グリスやオイルで防御しても塩で流されてしまいます。

時々分解して スプリングやベアリング周辺に

オイル/グリスを注してください。




これはブレーキ。よく見ると錆びてます。

こちらの面には逆転防止用のギザギザの金具が

付いているため、錆が進んでも発見が遅くなりがちです。

錆を落としてから CorrosionX  でリンス。

その後グリスアップして+組立てました。




これはその他の部品を洗浄中。

薄汚れてますので、もう一回全部を洗浄。



超音波洗浄で更にきれいに!




洗浄の後は こちらも CorrosionX で防錆処理!
 



再度組み立ててすっきりさわやかするかと思えば、

なんだかまだゴロゴロいってます。

規則的なごろごろなので、ピニオンギアに痛みが

生じていることは明らか。

そこで、新しいピニオンギアを取り付けたら

新品同様の静かな回転フィール。

これで完了納品です。
 




話は変わって、リリースリール(トゥルースリール)の

調整の仕事が入りました。


ちょうどいいので中身をご披露

大きいギアの周辺に丸くスプリングが入ってます。

この加工の理由がよくわからないのですが、

今度弟子入りするときに聞いてみようっと。


ギアを取り去ると小さい「ドッグ」のような部品と、

かなり大きめのベアリング2ヶ。

非常にシンプルで驚き+機能美を感じるのはマサだけかしらん。

逆転防止用のドッグの付け替えだけで左右の部品は共通です。


このベアリングは、同種のリールのピニオンベアリングのおよそ

1.5倍程度のサイズがあります。

サイズが大きいほど外からのショックに強いです。

更に大きいトローリング用のリールのベアリングになると、

5年フルに使っても壊れないことが普通です。

多くは壊れないで ボールが削れて、ほんの僅かですが、

ガタが来ます。


メインギアと逆転防止金具



太いメインシャフトと内側にドッグ用の逆転防止の溝が

付いているメインギア。




ボディのハンドルの筒の中には2つのメインシャフトベアリングと、

その間にインフィニットベアリング(アンチリバースベアリング)

が入っているのでコンパクトで美しい。

この写真に写っているのは

インフィニットベアリング(アンチリバースベアリング)です。



恐ろしくシンプルなつくりで、部品点数も圧倒的に少ないのが特徴。

グリスやオイルを交換してもとに戻して終了。

回転フィールがかなり軽くなりました。













いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



関東は梅雨入りしたはずなのに

カラリと晴れた気持ちの良い本日ですが、


皆様いかがお過ごしですか。




スペシャル家族サービスなど  ちびちび織り交ぜながら

山の神の顔色をうかがいつつ ここまで過ごしてきた

釣りファンの皆様 


今年もそろそろ始まる ボーナスシーズンで 

神様が握っているあの袋のひもが 微妙に緩み始め、

隙をついて 順次アタック開始の ほら貝が 吹き鳴らされ

始めましたぞ!



おのおのがた! いざ出陣でござる!


この一瞬を逃せば 次のチャンスは 半年後。






いざいざ 出陣しゃっしゃりま~せ~。 








というわけで、今年もボーナスセール開催です。



セール会場はこちら


今年はLIVREさんのハンドルとセットで購入いただいた

場合にのみ特別価格で提供する

LIVREハンドル普及のキャンペーンです。



はっきり言ってで原価割れ以下ですが、シングルスピードモデル

をLIVREハンドルとセットにして 10個だけご提供致します。





もちろん 購入は山の神にちゃんと相談してからですよ!


セール会場はこちら



 山の神に内緒でなんとかできる幸せな釣り師には、 


当店で輸送に使っている郵便局「ゆうパック」 

だからできる特別な手渡しの方法についてお知らせします。

郵便局の『局止め』扱いという方法を指定すると

どうなるかというと、到着すると購入時に登録した

携帯に連絡が入り、山の神の知らないところで 

ひっそりと 荷物を受け取ることができます。 

インターネットのサイトで購入の時に『局止め』扱い

に したいと明記し、最寄りの郵便局の正式な名称を

お知らせください。

もちろん特別な料金はかかりませんので、

代引きのゆうパックでも、普通のゆうパックでも

『局留め』 をどんどんご利用下さい。

 神様には内緒です!









いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)