1年でメジャーデビューする方法

プロのレコーディングエンジニアが、メジャーデビューしたいバンド・ボーカリスト・アーチスト・ミュージシャンの音楽活動・DTM・DAW・自宅スタジオ・レコーディング・デモ制作・CD制作・オーディション対策を徹底サポート!「歌ってみた」「こえ部」のミックス依頼も受付中!



1年でメジャーデビューする方法-titleback


テーマ:
エイプリルフールではありません。

【住職系歌い手】アンドロメダアンドロメダ 歌ってみた【KAT】



住職系歌い手KATさんのアンドロメダアンドロメダをミックスさせていただきました。




アクの強い曲・アクの強い歌・アクの強い楽器www

果たしてどうなったのか・・・?

その結末やいかに??

www


遊びすぎだろw

洗脳される

UFOみたいな音だな

住職系とはこのことかw

いい声してる

かっこいい!!

パルラが頭に残るw

ビリビリビリ…www



AD
いいね!(8)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

【歌ってみた】ムカシガタリ【みーたす】





みーたすさんのムカシガタリをミックスさせていただきました。
ミータスさんの声は和ロックが合うんですよねぇ。
「天城越え」とか歌って欲しいです(笑)

というわけでセリフの「情念」がなんかすごいです。

各パートのイフェクトも工夫させていただきました。

マイリス・コメよろしくお願いします。

AD
いいね!(3)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
オーディション情報です。

CDデビューオーディション開催中



CDデビューオーディション情報はこちら




浜崎あゆみや布袋寅泰、Every little thingなどの編曲を手がける




浜崎あゆみや布袋寅泰、Every little thingなどのアレンジやゲーム・CM音楽制作などを多数手がけるHALさんがプロデュースするという前提のオーディションなので、HALさんの楽曲などをチェックして、声質や音楽性などの相性がよければ、ぜひ積極的に応募して欲しいと思います。

オーディションに応募しないと何も始まらない



いろいろ不安もあるかもしれませんが、応募しないことには何もおきません。

「果報は寝て待て」なんてことわざもありますが、嘘です。競争社会です。あなたの時間も限られています。「100歳でデビューできたらラッキー」って思ってるなら、のんびり遣っていただいてもいいですが、そんなペースでは200歳になってもデビューなんてできません。

また、未成年の方は「こっそり応募」ではなく、この機会に、しっかり親御さんの許可をとって、応援してもらえる体制を作ってから応募してください。

身近な方を味方につけるための努力やエネルギー。
身近な方に応援してもらえるエネルギーと感謝の気持ち。

本当にしんどいこの世界で生き抜いていくためには、まずこの2つってとても大事です。

裏方からプロデューサーへ


こんなオーディションがあると「怪しい」と思う人もいるかもしれませんが、実際、編曲家・アレンジャーの人が、プロデューサーになりたい、というのは誰しも(でもないかもしれませんが)思うことです。なので、こういうスタイルのオーディションも小規模ですが、結構頻繁に行われています。

編曲家・アレンジャーとプロデューサーの違い



編曲家・アレンジャーとプロデューサーってぜんぜん権限が違います。

  • どの曲をシングルやアルバムに入れるか
  • どんなアレンジにするか
  • どういう風に歌ってもらうか


このあたりはプロデューサーやディレクターが決めること。

そこで決まった方針に従って、「じゃぁ、この曲は○○さんに、こういうアレンジをしてもらおう」という依頼を出すわけです。

つまり、編曲家・アレンジャーって曲も選べないんです。(エンジニアも同じですが)

それはそれで、「いただいた曲をどう料理してやるか?」というのを考えて、攻略していくのも楽しいですが、だんだんとキャリアを重ねて、構想力や構築力が付いてきて、「このアーチスト、こういう曲をこういう風に歌ったほうが絶対売れるのにな~」なんて思い始めたら、やっぱりフラストレーションもたまりますし、「自分でプロデュースして、実際に売っていきたい、」と思うものです。

そういう活動が実を結べば、編曲家・アレンジャーとしてのギャラも上がりますしね。(笑)

編曲家・アレンジャーは1曲○十万のギャラ制


ちなみに、ほとんどの場合編曲家・アレンジャーは1曲○十万のギャラ制です。
売れようが売れまいが関係ないといえば関係ないですが、逆に、何百万枚とか何百万ダウンロードになったときには、「いやー、もうちょっと欲しいなぁー」と思っても、そのときの仕事に対しては収入はまったく増えません。「あの曲をアレンジした人」という実績でその後のギャラのベースが上がる可能性はありますが。

プロデュースだと、ギャラ制にしてることもありますが、印税契約にすることもあります。
そうなると、やっぱり売れる・売れないに対する「責任感」も増しますよね。
(ギャラ制だったら責任がない、という意味ではありません)

AD
いいね!(16)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。