Rebuild Body|リビルドボディ 40代からの肉体改造実践記

40代からの肉体再構築 基本に忠実な手法を実践し、画像とデータで成果を公開。経験を交えながら、私が学んだノウハウも記事にしています。


テーマ:



「くびれ」「ウエストシェイプ」
女性にとっては必ず気になるワードだと思う。


そして、くびれを求めてWEBや雑誌の情報を見て実践したり
我流で頑張ったこともあるのではないだろうか。


くびれができると謳うエクササイズやワークアウトが多いのは
そんな女性の願望の表れなのだろう。


しかしよく考えて欲しい。
本当にワークアウトでくびれができるのか。
そう、できるはずがない。


もっと正確に言うと、骨格がくびれ度合いを決めるので
最初からくびれの有無は決まっている。


それでも納得できない人のために、これから数回に分けて
くびれとワークアウトの嘘を暴いていこう。




骨は筋肉より硬い


極めて当然なのだがウエストの話になると惑わされる人がいる。
下記の画像【例1】と【例2】をよく見比べてほしい。


【例1】


waistline_b_001

waistline_b_002

waistline_b_006

waistline_b_007





【例2】


waistline_a_002

waistline_a_003

waistline_a_004

waistline_a_005

waistline_a_006

waistline_a_007





【例1】の人達はワークアウトの有無や皮下脂肪の量に関わらず
ウエストがくびれている。


【例2】の人達は本格的なワークアウト実践者だが
【例1】に比べウエストのくびれ度合いは少ない。
ワークアウトで筋肉を鍛え、皮下脂肪も減らした状態のほうが
寧ろくびれがなくなっている人すらいる。


つまり腹部の筋力を強化しても
肋骨を変形させ内側に押し込めることはまず不可能である。



また、皮下脂肪を減らしても、相応の骨格でなければ
くびれはできないこともお判りいただけると思う。


ワークアウト未経験だと思われる人達の画像も参考として貼っておこう。
これだけの人数で比べれば骨格とくびれの関係を掴みやすいはずだ。


【ワークアウト未経験と思われる人のウエストライン比較(AKB48)】







ただ、記事最初の画像レベルの脂肪量では
たとえ恵まれた骨格でも埋もれてしまうだろう。





にほんブログ村 ダイエットブログ 肉体改造ダイエットへ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

リビルドボディさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。