RMU公式ブログ

麻雀競技団体、RMU(リアル・マージャン・ユニット)の情報をお届けするブログです。他競技麻雀団体のトピックも随時更新。


テーマ:



平素よりお世話になっております。

当会所属選手における麻雀コンテンツ事業、その一連の騒動に関しましてご説明、また本件による当該選手における選手の処遇に関しまして、RMU執行部より下記二点のご連絡をさせていただきます。


一、騒動の概要に関しまして
二、本件の処遇に関しまして



一、騒動の概要に関しまして

平成29年6月中旬より、当会所属選手「平はちろー」の企画立案により「賢者の麻雀」販売サイトにおきまして、特定商取引法に基づく不備があり、その上でメールアドレスの収集を行い、麻雀ファンの方にご不安を与えておりました。

こちらの事業に関しましては、平より、独歩様、また最高位戦日本プロ麻雀協会所属 瑞原明奈様へそれぞれコンテンツ制作、および推奨コメントの依頼があり、その上でのご協力がございました。ただし、どちらも実際のサイトは確認しておらず、運営等に関わる立場でもございませんこと、こちらに改めて明記させていただきます。

二、本件の処遇に関しまして

当会は本件を重く受け止め、「当該選手への謹慎処分」を決定、本人へ通達を行いました。また、その後の調査では、当該選手の過去の事業において当会として看過の難しいものを確認、当該選手もそれを認め、自主退会の申し出がございましたので、当会はそれを受理、退会の運びとなりました。

改めて、今回の件におきまして、麻雀ファンの皆様にご心配をおかけしたこと、当会の管理不行き届きの面もございますこと、深くお詫び申し上げます。

2017年6月27日 RMU執行部一同

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

2017年度後期Rリーグ第1節レポート

 

第2節までの成績はこちら

 

<R1>

 

宮田が1節目の好調のまま首位をキープ。続いてクライマックスリーグ進出枠の2位に仲川。降級枠に入ってしまった安達はこの日2回戦までに80以上のマイナスと不振も、後半で取り返し最小限のマイナスに抑えた。

 

 

 

<R2>

R1在籍経験のある伊藤(太)がこの日も好調で首位。R2常連の梁瀬は初の昇級をうかがえるポジションに。梁瀬は前日のスリアロチャンピオンシップで優勝している。

 

 

 

<R3>

 

野上が首位。昨年度、惜しくも昇級を逃した太田、R2からの降級で再起を図る成多がそれに続く。

 

 

 

 

 

<R4>

 

プラススタートの狩野、筒井、今井が好調のまま上位をキープ。今節は全体的にスコアの大きい展開が目立った。

 

 

 

 

<R5>

 

今期デビューの新人の多い組。元最高位戦日本プロ麻雀協会、早坂が連勝で首位。小林、蜂谷がそれに続く。声優の吉成は今期が初参加。

 

 

 

 

次回のリーグ戦は、2017/06/10 土 11:00 赤坂ぷろす

 

観戦自由です。

 

赤坂ぷろす

お店への行き方はこちら

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2017年度後期Rリーグ第1節レポート

 

第1節の成績はこちら

 

 

<R1>

今期からA級ライセンス藤中がR1に復帰。優勝すればRMUリーグへの昇級がクライマックスリーグを経ずとも確定となる。その藤中は3位発進で、7人目のRMUリーガーを目指し好スタート。首位は宮田。それに昨年R1昇級を果たした、R1優勝経験もある宮本が続く。

 

 

 

 

 

 

<R2>

梁瀬、伊藤(太)と、キャリアのある選手が上位を占める。3位にはR3からダントツのスコアで昇級した増田が今期も好調。第2期ティアラリーグ優勝の南地は厳しい展開が続き、最下位スタート。

 

 

 

 

<R3>

1回戦から好調の臼井がロケットスタート。昨年降級の成多、同じく昨年惜しくも昇級ならずの太田が続く。

 

 

 

 

<R4>

狩野が首位。2位につけた今期から参加の筒井は、スプリントカップ優勝、またスプリントファイナル優勝経験もありキャリアは十分。

 

 

 

 

 

<R5>

首位の早坂、5位の京杜は元最高位戦日本プロ麻雀協会からの移籍組。新規入会者が多い組の中で、安定したプラススタート。

 

 

 

 

 

 

 

次回のリーグ戦は、2017/05/21 日 11:00 赤坂ぷろす

 

観戦自由です。

 

赤坂ぷろす

お店への行き方はこちら

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)