急に寒くなりましたね

いかがお過ごしですか?



今朝は日舞の稽古

そして
これから劇団で
『メアリー・ステュアート』の稽古です


移動中
ニュースを見ていたら


「今年は
万華鏡が発明されて200年」

とありました

スコットランドの科学者
デビッド・ブリュースターが
1816年に発明したんだそうです


「スコットランド」

と聞いて

親近感の湧くこの頃


こちらは
私のお気に入りの万華鏡

{591A92FB-A6D5-4EDE-8683-662454591F5C}

傾けると
液体の中のキラキラが動くので
同じ模様はありません

{AD18966D-0173-4050-8309-7D20481D501D}

麗子

AD

オクスフォードにて

テーマ:
昨日、今日と

穏やかな冬の日ですね

いかがお過ごしでしょうか?


昨日の稽古では
また内容や歴史的事実を確認しながら
台本の編集を進めました

残りあと
30パーセント

家で読んでる時には

「?」

なことも

演出家の靍田さんと
共演の典ちゃんと話していくうちに


「なんだ、そういうことか!」


とスッキリ晴れ間が見えてくるから
スゴイです


歴史的にも
最高の宿敵であり
対照的な人生を歩んだ

2人の女王

2人の女
2人の女優

が透けて見えるような芝居に
なるといいな



もっと言えば

エリザベス 対 メアリー

だけでなく

プロテスタント 対 カソリック

イングランド 対 ヨーロッパ諸外国

王権 対 宗教

貴族 対 民衆

男社会 対 女

戦争 対 平和

現代社会にも通ずる
様々な問題も感じます

どうぞ楽しみにしていてください



さて本日は
自宅での作業日

今回は制作も含めて
何から何までやらなければならず

初心者の2人で悪戦苦闘してますが
(笑)
とってもとっても楽しいです爆笑


{2B502B75-533E-4FB6-9A08-A30E49CE96F8}


昔のデータ見ていたら
2006年に
両親と旅行した時の写真が出てきました

オクスフォードの教会
 
 麗子







AD
とうとう12月

みなさま、いかがお過ごしですか?

{97635EB9-37FE-42C5-BBEF-1A096069CAD7}



昨日は
『メアリー・ステュアート』
2度目の稽古

いいことが
たくさんありましたラブラブ


信濃町の稽古場に向かう途中
思ってもみなかった人に偶然会えて
嬉しかったこと


9月からずっと交渉中だった
イタリア作家からの上演権

最終的な許諾を
正式に頂いたという連絡に
チームメンバーで喜び合ったこと


そして
今の稽古は

戯曲の読み込みをしながら

演出家の靍田俊哉さんと
共演の鬼頭典子ちゃんと一緒に

あーでもない、こーでもない

と話し合いながら
編集を進めてる段階ですが

この作業
戯曲に隠された「謎解き」をしているようで
とても有意義で面白い



歴史的にも
エピソード盛りだくさんの
このふたり

イングランド女王・エリザベス

スコットランド女王・メアリー


この戯曲をどう面白く料理できるか

まだまだ模索は
始まったばかりです


さてこの戯曲
こんな副題がついてます
{6CF87B00-0BC5-4C2A-88BC-0EDAADCA47D1}

このシラーの作品
文学座でも昭和43年に上演されてます

当時の上演台本を
劇団から借りてきました

{437AA0A6-CFF8-46D3-A272-AA5CBE78FCC6}


木村光一さんの演出

出演は…

おお、スゴイ爆笑

{486E6117-1B2B-4F97-AF65-68DA88C62BC7}



麗子



急に寒くなりましたね

みなさま、いかがお過ごしですか?


今日は
来年3月の

文学座創立80周年記念関連企画
『メアリー・ステュアート』

稽古初日でした


え?
来春でしょ?

稽古始まるの、早すぎない?

と思われた方もいらっしゃると思いますが



とにかく…

すごい量のセリフなんです


16世紀ヨーロッパの
すさまじい情報量

まだ咀嚼不可



しかも二人芝居なので


とにかく、始めてみました〜(笑)



課題は山積み



きゃあ
どおしよお〜〜びっくり



とバクバクする気持ちを抑えながら


とりあえず


昨日の紅葉狩りを思い出して


心を落ち着かせる
(笑)

{48FFEAB0-B31B-40D0-AD16-D3D32D3AEBBF}

{99FC3EA7-AE00-4F3E-9215-1570A4077278}

大変だけど

なんだかだ言って
メンバーがいいから

とーっても楽しくなりそうですよ



週末からのいくつかの案件も

いろいろな方の手助けのお蔭で
なんとか提出できました


ありがたいありがたいラブラブ



麗子


研究所本科『女の一生』

テーマ:
今朝は

文学座附属演劇研究所本科(1年目)
56期『女の一生』

{DA6138A7-8042-4830-89FF-32872D6635F6}

10時から昼間部

15時からは夜間部の

主に女性陣の
メークのお手伝いをしてました


みんな
一生懸命でほんとに可愛い

楽しい1日でした



この『女の一生』は
研究所に入ったら必ず演じるので

期が違う人とも
「ねぇねぇ、何幕のなんの役だった?」

と言う話題で
結構盛り上がることができます

(昼間部、夜間部合わせて60人なので
幕ごとに交代します)


ちなみに私は
研究所の時は「3幕のけい」

そして本公演の
平淑恵さんの『女の一生』では
娘の「知栄」を
5年間も演じさせて頂きました

本当にとっても大好きお芝居です


昨夜はゲネプロを拝観しましたが
素敵なシーンや思い出が
たくさん蘇ってきました



本当に素晴らしい作品で

文学座の宝物です



そして

杉村先生、戌井先生、北村和夫さんに

改めて感謝ドキドキ

麗子






鬼頭典子さんの舞台

テーマ:
小春日和の週末

紅葉も美しいですね

みなさま、いかがお過ごしですか?



先日
お知らせしましたが

来春に
鬼頭典子ちゃんと一緒に


『メアリー・スチュアート』


挑戦することになりました


詳しい公演情報は
追ってお知らせしますので

いましばらくお待ちください



さて
先日はその鬼頭典子ちゃんが
現在、下北沢でご出演の舞台に行きました

{DA4D1E74-B806-4250-B451-0C8486205A30}

ファンタジーの世界!

鬼頭典子さん
素敵な女優さんだなぁって
改めて思い

来春共演できることが
とても楽しみです


麗子



福井の竹人形

テーマ:

今日は暖かいですね
気持ちがいい

いかがお過ごしですか?


本日も
新宿・紀伊国屋ホールにて


文学座本公演『越前竹人形』
作、水上勉
演出、高橋正徳

受付のお手伝いに行きました

ロビーでお出迎えをしていると
たくさんのお客様や
演劇関係者の皆様とお会いできて
本当に嬉しいのです

自分が出演している時には
劇場にいらしていても
なかなかゆっくりお目にかかれない方も多いので

こうして受付で
お声をかけていただくことが
とてもありがたいです


公演もとても評判が良く


昨夜の初日の舞台では
終演後
お客様の拍手が鳴り止まず

出演者、スタッフ、劇団関係者一同
胸が熱くなりました

とても心に響く素晴らしい舞台です

11月3日まで上演してますので
みなさま、ぜひお運びくださいませ





さてさて

今回のお芝居の舞台は
福井

ロビーでは
こんな可愛い竹人形さんたちも
販売されています

{79CECAEC-1EBA-4BE5-8D5E-020A5FB50F10}

舞台のなかで

主演の山本郁子さんが
本当に可愛らしい竹人形のように
見えてきます

前回の「久保田万太郎の世界」では
別チームでご一緒しましたが
ほんとに素敵な方で
大好きな先輩のおひとりです


スゴイなぁ〜と感心しながら

私は別のお仕事あって
受付お出迎えのあと、五反田に来てます

私もがんばらなくちゃ恋の矢

麗子