先日

こんな履物にお目にかかりました。

見た目はあの○ロックス風

でも甲のところで、調整ができるベルトがついてました

 

キャニオンサンダルUnisex

イメージ画像

(モンベルからお借りしました)

商品説明

水辺でのキャンプや磯遊びなど、さまざまな場面で快適に着用できる履き込みタイプのサンダルです。アッパーにスリットを設けているため大変涼しく、水はけにも優れます。高いクッション性を持つ柔らかな素材は、足の動きにもしなやかに追従し、快適な歩行を実現します。フィット感の調節は甲部分のベルクロで容易に行えます。アウトソールには水場でも優れたグリップ力を発揮する耐久性の高いラバーソールを採用しています。

注意事項

【ご使用上の注意】
●エスカレーター、動く歩道などをご利用の際は、履物が巻き込まれないように、ステップの中央にお乗りください。
●車の中や直射日光が当たるような高温になる場所に放置すると、熱により変形することがあります。
●水洗いの後は十分に乾燥させ、風通しの良い冷暗所で保管してください。

 

↑を読むと水辺での使用を設定しての履物だけど、タウンシューズとしても使用できますよ。

って感じでしょうか?

 

持ち主の男性の方に承諾を頂いて履かせてもらったんです、さすがモンベルさんです

私はこの手の履物は興味がなかったのですが、夏場はこれもあり?

 

これなら近場のコンビニよりもっと、遠くまで履いてもOKかな~

 

さて、夏はそろそろ終わりですが、来年はどんな感じになっているのでしょう?

 

足育アドバイザー® 藤田伸子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

中高老年期運動指導士講習会

テーマ:

9月24日25日と運動指導士構成講習会に参加

 

場所はこちらです

西日本開催ということで沖縄からも参加、地方からの参加が7割ぐらい

 

皆さんすごい!

 

今日は生涯・健康スポーツ論 運動外傷・障害予防論などを学びました

 

 

内容はもう面白い!!!

 

興味のあることが次から次へと

語られて、前のめりで聞いてしまいます。

 

これはたくさんの方が受講されると、いいな~

運動の指導者だけでなく、

だれでも体を日常動かしているんだから

聞いてなるほど、そうゆうことかと

納得いく講座です。

 

講座終了後、帰宅が8時過ぎになるので

ご主人様が夕飯を準備してくれてました。

幸せだな~!

 

あすは

身体特性論や動感習得への道の講義があります

楽しみです。

 

100歳まで生きるとして、未来をどうのように

設計したらよいの、これからどう身体をうごかしていけばよいのか

なんとなく、分かった感じがしました。

 

人生100年を思い描くことが、少しできました。

 

『シニアの足育 100歳計画』を考えて

ワクワクしてきました。

 

足育アドバイザー®藤田伸子

 

 

 

 

 

AD

いち夜あけて一人反省会

テーマ:

昨日のシニアのための足育講座を終え

 

目が覚めたとたんに

 

あっちゃー !

 

○○言うの忘れてた~ (宣伝やから、まっいいか・・・)

△△さんのフォロー出来んかったかな?

 

と少し講座の余韻をのこした朝をむかえた私です。

 

 

昨日のブログで宣伝した

来週9月29日「子どもの足育講座」のお問い合わせは

http://manabunara.jp/contents_detail.php?frmId=10

登美ヶ丘公民館です

登美ヶ丘公民館の写真

 

 

宣伝をもう一つ

 

10月29日(土)10:00~

東京で「赤ちゃんのからだの発達」について

林 万リ先生に講演をしていただきます。

 

赤ちゃんに関わる方々

親だけでなく、お仕事にしている方にぜひ聞いていただきたい

内容です。

 

ご興味があれば、ご連絡ください

またパンフレットも送りますよ。

 

足育アドバイザーア® 藤田伸子

 

 

 

AD