伝説のスーパーマーケットと呼ばれたもと社長の実話

わずか4000世帯の小さな田舎町の1店舗で、累計売上100億以上、720万人のお客様と接し、TVやビジネス書でも取り上げられた、もとスーパーマーケットの経営者。現在は、「お客様に圧倒的に支持される会社作りの専門家」のコンサルタントとして、活躍中!


テーマ:
こんにちは!
 
 
お客様に、
圧倒的に支持される会社作りの専門家
桑原です。
 
 
 
「海の側での静かな暮らし」
 
今でこそ、会社経営をやめて静かに暮らしていますが、
いまだにお店を経営していた頃のことを思い出します。
 
 
朝早くから市場に仕入れに行っていた時の事、
それこそ毎日の競りは真剣勝負で、気が休まる
日はありませんでした。
 
 
生鮮食品は鮮度が命なので、その日その日、
自分の目で確かめて商品を仕入れるしかないのです。
 
 
しかも競りは、その商品を買おうとする何百人もいる
人達との競争ですから、毎日が戦争のようなものなんです。
 
 
みんな生活がかかっているので、必死です(^^ゞ
 
特に商品の入荷が少ない日なんかはもう、みんな
鬼のような形相で、怒号が飛び交っていました。
 
 
「俺の方が先やろうが!このばかたれ!!!」
 
なんて感じで、まさに市場は格闘技場のような
雰囲気にエキサイトしていきます。
 
 
こんな感じで、競りが終わって自分のお店に
着くころには、もうへとへとになっていました。
 
 
「ゾンビのような毎日」
 
そんな朝一番の競りに始まり、夜は閉店してからも
事務作業など、、、
 
気が付けば、仕事が終わるのはほぼ夜の11時頃。
 
 
毎日休みもなく、15~18時間くらい働いていたことに
なります。
 
 
 
ホント、自分でもよくやっていたなと思います。
 
あの状態を続けていたら、おそらくどこかで倒れて
いたんじゃないかと思ってしまいます。
 
 
正直、体は悲鳴をあげていました。
事実、体の至る所にも問題が起きていました。
 
 
 
そして、体のきつさもさることながら、一番大きな問題は
家族のことでした。
 
 
このことに気が付いたのは、実は仕事をやめてから
です。
 
 
「本当に大切な物って何?」
 
一番大切な物、それは「家族との時間」でした。
 
仕事だけにとらわれていて、家族のこと、
特に子供との大切な時間を共有する大切さを
理解できていなかったんです。
 
 
 
気が付けば、私はお店を経営していた両親と同じことを
やっていたんですね。
 
 
 
私が子供の頃、毎日お店が忙しい両親は全くと言って
いいほど、一緒に遊んでくれることはありませんでした。
 
 
忙しい両親にかわって面倒を見てくれていたのは、
祖母でした。
 
 
 
それこそ夕飯も、一緒に寝るのも、祖母でした。
 
両親から怒られて、それをいつも助けてくれるのも、
祖母でした。
 
 
 
祖母はとても優しくしてくれましたが、本当は両親と
もっと遊びたかったと思います。
 
もっと色々なことを話したかったと思います、
それも子供の頃に。
 
 
 
 
「幸せを感じる力」
 
いま私は、コンサルタントと言うお仕事を
させて頂いています。
 
クライアント様の会社の業績を上げるお手伝いは
もちろんですが、本当の意味での大切なことも
お伝えしています。
 
 
それは、「心の豊かさ」です。
 
自分自身の人生を豊かにするためにも、家族や
関わり合う人達との豊かな関係を作りだせるように
お手伝いをさせて頂いています。
 
 
 
かって私が気付き忘れていた大切なこと、
家族との時間や大切な人とのかけがえのない瞬間。
 
お金は必要ですが、お金では買えない大切なことにも
気付いていただきたい。
 
 
そして、経営者こそ「自由」が最も必要だと思っています。
 
 
何ものにもとらわれなくなった時こそ、
一番その人が輝けると思うのです。
 
 
====================

【30年間の実践から生まれた、本当に役に立つ!

   小さな会社の社員教育の本質とは!】

 

「もう、悩まなくて大丈夫です、

この秘密さえわかれば、従業員さんは驚くほど早く、

見違えるように変わります!」

 

「あなたが、常識と思っている社員教育は、実は

効果がないとしたら?」

 

無料メール講座のご案内。

まずは、1回読んでみてください!

(いつでも配信解除出来ますので、安心ください!)

 

詳しくはこちら↓

 

http://www.otakarano1.com/wp/torisetulp1/

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは!
 
 
お客様に、
圧倒的に支持される会社作りの専門家
桑原です。
 
 
全国的に、異常な気候が続いている今日この頃ですが、
皆様のところはいかがですか?
 
大丈夫ですか?
 
 
こちら九州は、豪雨被害の影響がいまだに残っており、
被災地の皆様は大変な状況が続いています。
 
 
私も近々現地に入り、微力ではありますが、お手伝いを
させて頂く予定です。
 
 
 
 
「あらためて、気付く」
 
さて、最近本を読む時間が多くなり、あらためて気付くことが
多くなってきました。
 
それは、最初読んだ時とは違い、2回~3回と深く読めば読む
ほど、味わいが違うと言うことなんですね。
 
 
しっかりと読んでいるつもりでも、やっぱりどこか理解できて
いなかったりするんでしょうね。
 
 
特に最初読んだ時に気付かなかった何気ないフレーズ
なんですけど、もう一度読むと物凄く気になったり、
読むたびに新たな発見があります。
 
 
「ビジネスの新たな気づき」
 
これは、ビジネスでも言えることではないでしょうか。
 
 
私の経験を思い出すと、ビジネスで一度上手くいかない事
なんかがあると、どうしてもこのことを避けてしまいます。
 
 
もちろん、上手くいかなかったことを続ける必要は
ありませんが。
 
 
ただ、上手くいかなかったことにも理由があり、もっと
深く考えると、実はその中に大きなヒントが隠れていたりします。
 
 
例えば、私が経営していたスーパーマーケットでも、
「これは確実に売れる!」と思った商品なんかが全然売れな
かったりすると、もう一度その商品を売ろうと言う気には
なれないものです。
 
 
「やっぱり売れなかったから、二度と売るのはやめよう」と
思ってしまいます。
 
 
でもここで、何故売れると思っていたものが売れなかったのか?
そのことを深く分析していくと、売るタイミングであったり、
場所であったり、はたまた陳列の仕方であったりと、様々なこと
に気付かされます。
 
それらのことを修正して、もう一度チャレンジすると、今度は
見違えるように売れたりします。
 
 
 
「物事は、受け止め方次第」
 
この事実に気が付くと、今まで一度やって上手くいかないことも、
再度チャレンジすることの重要性がわかるようになります。
 
 
たった一度チャレンジしただけで上手くいかず諦めていた事
でも、別の見方や考え方を取り入れるだけでも、また違う
結果を出せると言うことなんですね。
 
 
一度やってダメで、また次の事をやって、、、
そうしているうちに、どんどんうまくいくことが減ってしまう、、、
 
 
それならば、一度でも自分が手を付けたのなら、なにがしかの
結果を必ずつかめる方がいいですよね。
 
 
 
「本当に大切なものは、実は自分の足元にあるもの」と、
よく母親が言っていました。
 
 
「灯台下暗し」、
自分の足元や身近にこそ、大事なことや考え方が隠れて
いるのです。
 
 
====================

【30年間の実践から生まれた、本当に役に立つ!

   小さな会社の社員教育の本質とは!】

 

「もう、悩まなくて大丈夫です、

この秘密さえわかれば、従業員さんは驚くほど早く、

見違えるように変わります!」

 

「あなたが、常識と思っている社員教育は、実は

効果がないとしたら?」

 

無料メール講座のご案内。

まずは、1回読んでみてください!

(いつでも配信解除出来ますので、安心ください!)

 

詳しくはこちら↓

 

http://www.otakarano1.com/wp/torisetulp1/

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
こんにちは!
 
 
お客様に、
圧倒的に支持される会社作りの専門家
桑原です。
 
 
ジムに通い始めてから、プロテインが大好きになった
今日この頃です!(笑
 
 
「大切なのは、当たり前のこと」
さて、当たり前のことですが、意外と忘れてしまいがちな真実、
それは、
 
「どんな会社であっても、会社はお客様からもたらされる粗利益
で存続している。」
 
と言うまぎれもない事実です。
 
 
これは、会社が永続するためには、絶対的にお客様の支持が
必要だということを示していますよね。
 
 
つまり、自社の商品やサービスを買うか買わないかの決定権は
100%お客様が決めることであり、会社にその権限は一切
ない、ということを意味しています。
 
 
「私の会社の商品を買いなさい!買わないと承知しませんよ!」
 
なんて言うことは、まずもってできませんので(もしそうしたら、
とんでもないことになると思いますけど)
 
 
なので、いかにお客様の信頼を勝ち取り、お客様から
支持される会社になれるか、そのことがとても重要に
なってくるのです。
 
 
「利益はどこからやってくる?」
どうやったら、ライバルよりも売れる商品、
ヒット商品を作りだせるか?
 
 
実は、そのことよりも、どうやったら自分達がお客様のために
もっと喜んでくれることができるか、満足してくれることができるか、
そのことを真剣に考える方が大切だと思うのです。
 
 
 
社長はもちろんのこと、働く従業員さん達全員が、
「お客様の方を向いて仕事をしている」、
それが一番強い会社です。
 
 
 
自分の出世や、成績ばかりを気にしている、あるいは、
売り上げや儲けばかりを第一に考えているような会社を
お客様は決して心から支持してはくれないでしょう。
 
 
「今という瞬間を大切にする」
仕事をとおして、お客様と心から通じ合えること、
信頼で結ばれること、
そして何よりも、
この時代を一緒に生きている者同士として
素晴らしい瞬間を共有できることが、一番価値あることだと
思うのです。
 
====================

【30年間の実践から生まれた、本当に役に立つ!

   小さな会社の社員教育の本質とは!】

 

「もう、悩まなくて大丈夫です、

この秘密さえわかれば、従業員さんは驚くほど早く、

見違えるように変わります!」

 

「あなたが、常識と思っている社員教育は、実は

効果がないとしたら?」

 

無料メール講座のご案内。

まずは、1回読んでみてください!

(いつでも配信解除出来ますので、安心ください!)

 

詳しくはこちら↓

 

http://www.otakarano1.com/wp/torisetulp1/

 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。