最強ラーメンブログ

宜しくお願い致します。

ラーメンが好きな方は是非読んでみて下さい!よろしくお願いします!

テーマ:








こんばんは☆★








Twitter→@ardija7010
「山内 直人」で検索してもらえれば出ます。
フォローよろしくお願い致します。













本日のブログは山梨県山梨市から。


















東山梨【中華そば おかめ】です。




















(訪問日)2013年4月20日。
初訪問。












一昨日のブログ、長野県茅野市「麺屋 ひじり」で食べ終わり、この日の6杯目のお店へ向かいます。








19:40頃、東山梨【中華そば おかめ】に到着です。








今や山梨県を代表する超有名店。







店主の秋山さんは1949(昭和24)年創業の荻窪ラーメンの原点、そして東京ラーメンの代表といわれている老舗「荻窪中華そば 春木屋 本店」出身。




息子の秋山祥行さんは東京都杉並区(久我山)にあり都内トップクラスの醤油ラーメンを提供している「中華そば つけ麺 甲斐」の店主。






【中華そば おかめ】では和食歴40年の秋山店主が息子の洋行さんと共同開発したラーメンが食べれる。





店舗は2005年まで和食店だったがリニューアル。






駐車場も完備されています。
























『中華そば 魚介系(600円)』を。

















スープは魚介系スープ+動物系スープの“魚介系”or動物系スープ+焦がしネギの“動物系”の2種類から好きな方を選択する方式。




自分は“魚介系”をチョイス。





豚骨や鶏ガラを主軸としながらも後から強く押し寄せてくる昆布や煮干しの息吹。



優雅かつ柔和な王道を走るスープにアクセントとなる胡椒が丼全体を引き締めている印象。





エッジが効き、角張った切り口の自家製細ストレート麺はかん水を控え目に食感を重視したタイプ。





三角海苔、しっかりと味の染みたメンマ、白髪ネギ、表面が香ばしく焼き上げられた吊し炙りバラチャーシューがトッピング。





美味しかったです。








皆さんも是非。






















(店名)
中華そば おかめ

(電話番号)
0533-22-2432

(住所)
山梨県山梨市三ヶ所542

(営業時間)
11:00~14:00,17:00~21:00
※スープが無くなり次第終了

(定休日)
月曜日
※祝日は営業しますとの事

(アクセス)
JR中央本線 東山梨駅より徒歩11分




※営業時間等の情報はお店の都合による変更などがある場合もあるので御了承下さい。



Android携帯からの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:






こんばんは☆★






Twitter→@ardija7010
「山内 直人」で検索してもらえれば出ます。
フォローよろしくお願い致します。














本日のブログは、八ヶ岳や蓼科高原や霧ヶ峰などの観光の足場ともなっている長野県諏訪盆地南東端の市で、精密機械工業や寒天で有名な《茅野市》から。

















長野県茅野市【麺屋 ひじり】です。















(創業日)2011年2月17日。







(訪問日)2013年4月20日。
初訪問。












昨日のブログ、長野県松本市(渚)の「凌駕 IDEA」で食べ終わり、この日の5杯目のお店へ向かいます。








17:20頃、長野県茅野市【麺屋 ひじり】に到着です。






お店の看板の隣に「株式会社 桔梗家」と書かれています。






駐車場は33台分完備で店内はとても広々としていてカウンターの他、テーブル席が充実している為に家族連れの方が多いのが特徴です。


 



2012年11月28日、鶴ヶ島(埼玉県川越市小堤910-35)にopenした味噌1本で勝負する味噌らーめん専門店「麺屋 ひじり」とは無関係です。


























『深味醤油ラーメン(680円)』をシェア。













豚骨や鶏ガラや野菜などの動物系と鯖や宗田鰹節などの節類主体の魚介系を合わせたというバランス重視のこっさりスープ。



加圧して作った『煮干醤油ラーメン(680円)』のタレをベースに魚介類やみりんを合わせて作り上げたという二段仕込みの醤油ダレはメニュー名通りの深みのある味わいとなっている。



途中で少量の魚粉を溶かせば異なる顔つきの味わいへ。




中加水の中太麺は優しく舌の上を見事に滑るタイプで小麦の甘味がありスープに良く馴染みます。




ほうれん草と九条ネギ、メンマに大判海苔とチャーシューがトッピング。













『煮干醤油ラーメン(680円)』を。














九十九里産片口イワシや室節をふんだんに使用したというスープには余計なものは加えずシンプルに仕上げているが、食べ進めるに連れて奥深さが増加し、クセになる味わいへ。




350年以上の歴史ある濃口醤油ベースに長崎県五島灘と沖縄県産の2種類の塩と企業秘密の某素材を混交させて完成させたという生醤油に近い風味を持った醤油ダレ。





麺は先程の「深味醤油ラーメン」と同じ中加水の中太麺。





同様にほうれん草と九条ネギ、メンマに大判海苔とチャーシューがトッピング。












どちらも美味しかったです。






皆さんも是非。




http://menya-hijiri.com/
















(店名)
麺屋 ひじり

(電話番号)
0266-78-8638

(住所)
長野県茅野市本町東5303-1

(営業時間)
11:30~15:00,17:30~23:30
土日祝日は11:30~23:30の通し営業

※時期によっては平日でも通し営業している場合があるので電話でご確認下さい

(定休日)
不定休

(アクセス)
JR中央本線茅野駅東口より徒歩29分(約2.5Km)



※営業時間等の情報はお店の都合による変更などがある場合もあるので御了承下さい。



Android携帯からの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:






こんばんは☆★













最近友達とサッカーしましたよ~♪







Twitter→@ardija7010
「山内 直人」で検索してもらえれば出ます。
フォローよろしくお願い致します。















本日のブログも長野県中西部、松本盆地から岐阜県境にある城下町である《松本市》から。












長野県松本市(渚)の【凌駕 IDEA】です。


















創業は2005年。





(訪問日)2013年4月20日。
初訪問。









2つ前のブログ、松本市「若松食堂(拉麺の店 わかまつ)」で食べ終わり、松本城を見学し、この日の4杯目のお店へ向かいます。







15:00頃、【凌駕 IDEA】に到着です。








長野県を中心に店舗展開している《凌駕グループ(株式会社 KING SWING)》が手掛ける現存するラーメン店で1番古い。




 
  
2000年に長野県塩尻市広丘高出1554-4にに「麺州ラーメン 凌駕」をopenさせた。

 


2005年に本日のブログ【凌駕 IDEA】をopen。




同年に長野県安曇野市豊科5443-3に「凌駕 Vein」をopen。





2008年には長野県松本市大字芳川村井町205-30に二郎インスパイアのガッツリ系ラーメンを提供する「麺とび 六方」をopen。




同年には先程の「麺州ラーメン 凌駕」が「凌駕 あってり麺」としてリニューアルopen。





更に同年、先程の「凌駕 Vein」が「麺花 四天」としてリニューアルopen。





2009年には長野県上伊那郡箕輪町大字中箕輪11334-1に「凌駕 ZERO」をopen。





同年には先程の「麺花 四天」が「凌駕 Ninja」としてリニューアルopen。




更に同年、長野県茅野市茅野2615に「凌駕 JET」をopen。




2010年には「麺州ラーメン 凌駕」が「りょうが社長室」としてopen。





2011年には茅野市に「麺とび 六方 茅野店」をopen。




2012年には「りょうが社長室」が「乱切り手もみ中華そば りょうが」としてopen。




2012年7月24日、東京都世田谷区駒沢4-19-11にopenした話題の新店「666」はこの《凌駕グループ》が手掛けるお店。







本日のブログ【凌駕 IDEA】は1950年代のミッドセンチュリーをイメージしたというアンティークな家具を配置し、<シンプル・レトロ・モダン>をコンセプトにシックな店内を演出。


























『金色の塩ラーメン(750円)』を。














その名の通り黄金色に煌めく流麗なスープとなっている。



鶏を主軸とし、ふくよかな旨味を引き出し魚介を巧みに使用して纏め上げたバランスの良い構成です。




焦がしネギ油と少量の唐辛子が丼全体をきっちり引き締めている。




全粒粉配合の細ストレート麺は小麦の風味が強く優しい口当たりが好印象。



低温調理のチャーシュー、メンマ、白髪ネギ、海苔、ほうれん草などがトッピング。












『煮干醤油ラーメン(750円)』をシェア。








 



ヴィジュアルに反して旨味が強く鮮明に出た煮干しが主軸となっている滋味深いスープ。



香り豊かな醤油ダレも染み渡る味わい。



中太縮れ麺はもっちりと躍るような食感が持ち味でスープを丁寧に持ち上げる。




チャーシュー、メンマ、ネギ、海苔などがトッピング。













『つけ麺(900円)』を。









値段は高めだが魚介類と醤油が互いを引き立て合いつつも存在感を発揮しているつけ汁。



中太ストレート麺は噛めば噛むほど小麦の甘みが口内に広がるタイプで弾力がありスープとの絡みが抜群です。




刻んだチャーシュー&メンマとネギは別皿提供。













皆さんも是非。








http://ryo-ga.com/













(店名)
凌駕 IDEA

(電話番号)
0263-28-6300

(住所)
長野県松本市征矢野2-5-5

(営業時間)
11:00~15:30,17:30~23:00
※スープが無くなり次第終了

(定休日)
無休

(アクセス)
松本電鉄上高地線 渚駅より徒歩16分



※営業時間等の情報はお店の都合による変更などがある場合もあるので御了承下さい。







Android携帯からの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。