めんくいをご覧いただきありがとうございます。


ラーメンはいまや日本の国民食と言われます。


が、ラーメンブームも一時期よりかげりを見せている気が。


そんな私もずっとブログ更新をサボっていました。


ここ最近再びラーメンを食べるペースが上がっているのでせっかくなので少しずつ書いていこうと思います。


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015年05月23日 23時12分31秒

GENEI WAGAN 3回目 @広尾・恵比寿

テーマ:恵比寿 ラーメン(恵比寿・広尾)
GENEI WAGAN(ゲンエイワガン)に3回目の訪問。
ご存知、GENEI WAGANは訪問回数によって出てくるラーメンが変わる店。
つまり何度行っても新鮮な楽しさがある。
GENEI WAGANは「ラーメンを食べにいく」というモチベーションと「飲みにいく」というモチベーション両方を満たせるので、会社の飲みや会食としても使えるし飲めない人も楽しめるのでGOODです。

さて、今回私は3回目。(前回のGENEI WAGAN)
事前に店主の入江さんのFacebookで3回目の海老薫味噌拉麺がバージョンアップしたとの情報をキャッチ。(実はキャッチしたのでいてもたってもいられなくなってここを予約したってのもあるw)
早く拉麺が食べたい気持ちをおさえつつ入店。
早速本日の演目(メニュー)とご対面。
GENEI WAGAN メニュー
見たことのない漢字やロシア語や当て字があって、これってなんだろう?という話をしながら待つのも楽しいです。
まずはドリンクをオーダー。
私は最近ダイエットをしているのでビールは控えてハイボールから。
結局このあと焼酎ばっかり飲んでたので、だったら最初ビールでも良かったんじゃないか疑惑。
GENEI WAGAN 砂肝
まずは柔らか砂肝の怪味醤。
味付けもさることながらこんな柔らかい砂肝食べたことない。おもしろい。
砂肝の概念が変わってしまった。
GENEI WAGAN 前菜
そして前菜。
何気にラーメンと玉子かけご飯の次にこれを楽しみにしていたりする。
この日は、初鰹の薫製やいつものラーメンパフェなど。
やはりいつもラーメンパフェはおいしい。
いくらとパリパリに揚げられたラーメンの組み合わせは絶品。
そしてこの前菜、お酒との相性も良くて結構どんなお酒とも合うようにできていると思います。
いつもこの時点までビールだったので気づかなかったけど、ハイボールでも麦焼酎でも合いました。
GENEI WAGAN 茶碗蒸し
そして今回大ヒットだったのが茶碗蒸し。
今回は、チーズの焼き茶碗蒸し。チーズ×茶碗蒸し。想像できるようなできないようなですが、これがたまらなく美味しかった。強いて言えばグラタン。
特に表面のちょっとこげたところがチーズの旨味と香ばしさが相まってなんでこんな美味しいんだろう?レベル。入江さんも自信作とおっしゃってましたがその通り!
GENEI 焼豚
鉄板の焼豚。これ、前回も思ったんだけどGENEI WAGANのチャーシューを巻いて食べるのがキャベツを一番美味しく食べる方法なんじゃないかと思ってしまう。
欠点は少ないこと。もっと食べたい・・・。
このもっと食べたいの余韻が大事だそうで、来ました。
GENEI WAGAN 3回目は海老薫味噌拉麺です。
GENEI 海老薫味噌拉麺
塩→醤油ときて味噌。
この順番も心憎いなあと思うのは、出汁の味が分かりやすい順だなと。
そのベースを思い出しつつ少しずつ味が強めになるというか。舌だけじゃなくて脳でも食べている感覚。(こんなこと言うと入江さんからラヲタって言われるw)
スープをひとすすりして驚いた。味噌ラーメンとして想像していた、特にエビ×味噌として想像していたものとは全然違って、どちらも主張しすぎない美味しさ。
旨味の主張が強くないのにめちゃくちゃ美味いってどういうことやねんという感じですが、3回目で最も好き。
出汁×味噌に加えて山椒と思われる、中華でいう麻が効いていて新鮮。
独特なコシのある麺ももちろん健在。
本当に美味くて幸せでした。
最後の締めの卵かけ御飯は言わずもがな。
GENEI WAGAN TKG
デザートはキウイフルーツ。甘くてほっとする。
変に重い洋菓子とかじゃなくてフルーツってのがまたいい。
GENEI WAGAN キウイ
今回は入江さんともたくさんお話ができて楽しかったです。
入江さんというか玄瑛さん、次のステージを仕込まれているそうでそちらも楽しみです!

さて、4回目は6月中に行く予定。できれば5回目も6月中に行きたいと思いますので、一緒に行きたい方お声がけください!まあ、もう普通に電話して予約できますけどねw

店舗情報詳細:食べログ
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2015年05月13日 23時33分01秒

ラーメン壱番館 @京都・河原町

テーマ:京都 ラーメン
ラーメン壱番館。どこにでもありそうな名前。日本全国何店舗かは同じ名前の店がありそうです。
今回訪問したのは、京都は阪急河原町の駅を降りてすぐの壱番館。
木屋町の入り口のところ。川沿いにある店で隣はすぐ風俗店というなかなかな立地。
京都のど真ん中で観光客もかなり多いエリアなんですが、このあたりは結構カオスだなあといつも思います。

河原町の駅の地下から階段を上ると「ラーメン」というのぼりが見えます。
思いっきり道にのぼりをたててるので厳密に言うとNGだと思うけど(笑)
店の見た目は昼からおっさんがいっぱい引っ掛けている中華料理屋という出で立ち。
「こだわりラーメン」とか書いてありますが、とてもこだわったラーメンが出てくるとは思えません。
かくいう私も時間がなくてしかたなくここに入ったタチ。
ここに入る前までは、河原町を降りて時間がないときは橋をはさんで向かい側のファミリーマートでおにぎりを買って川沿いのベンチで食べるという寂しい昼飯を10回くらいやりました。
ある日、まあおにぎり食べるくらいなら大はずれのラーメン食べても一緒だと思って入ったら、これが思ったよりも好みだったのでこの日は二回目の壱番館訪問となりました。
まあ、時間が少しあってしかも台風が近づいていて大雨だったのでここに着地したとも言えるんですが・・・。
この後すぐ打ち合わせがあるのでネギラーメンとかはやめて普通のラーメンに玉子。
店内は外観が微妙だからか中国人観光客とおぼしき4人組以外は誰もいません。
店員は2人。店主なのか店主の奥さんなのか女将さんぽい人1人と調理担当とおじさん1人。
到着したときには、調理場の冷蔵庫に個人的に食べたかったというキムチを入れていたことを、おじさんが女将さんにつめられているというこれまたカオスな空気。
大目に見てやれ。

空いているだけあってラーメンはすぐ出てきます。
3分くらいかなあ。
ラーメン壱番館
なんとなく時代に取り残された感がありつつも悪くない感じが漂う豚骨醤油。
醤油×豚骨と一目で分かるスープに背脂がうっすら浮かびます。見た目悪くない。
スープは若干雑味は感じるもののコクは十分で悪くない。化調感もそこまで強くない。
脂もさらっとしてて嫌らしさはない。
うまくまとまっていて懐かしい感じ。
京都のラーメン店はそれほど行っていないけど第一旭とかは近いと言えば近いのかな。
なので一応京都ラーメンのカテゴリに入るのだろうか?
でも感覚としては和歌山ラーメンにも近いかなあという気も。
麺は柔い。かなり柔いけど、これはこれでスープとの相性はいい感じで硬めを頼めるみたいだけど頼む気にはならないかな。
太麺も選択できるそうですが、それもないなあという感じ。
なんだかんだやはりうまくまとめてある気がする。
そしてポイントはネギとモヤシがうまくスープと合っていること。
この二品があってはじめて1杯が完成するなあというイメージが強い。

決して派手さも流行感もないけれど、河原町で時間がないけどそこそこのラーメンが食べたいという場合は結構ラーメン壱番館はおすすめです。

ラーメン壱番館情報
食べログ

meta name="robots" content="noindex"
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2015年05月09日 23時42分20秒

ジャンクガレッジ イオン越谷レイクタウン店 @越谷レイクタウン

テーマ:埼玉 ラーメン(さいたま・戸田等)
ジャンクガレッジ 越谷レイクタウン店へ家族で。
と言ってもここはフードコートですが。
なんか毎週三郷とか越谷に行っている気がするけれど、まあ埼玉在住なので仕方ないのですが。。
今週は越谷レイクタウンに。
子連れで行くところとしてはやはりショッピングモールは多くなります。

最近ではショッピングモールにも美味しいラーメン店が出店していることが増えてきていて、
かつては近所のアリオ川口にまる玉が入っていましたし、(惜しくも閉店・・)ここレイクタウンには一蘭やせたが屋も入っています。
フードコートにはかつてはCHABUTONも入っていたのですがこちらは閉店の模様。
そんな中やはりここジャンクガレッジは元気です。

ジャンクガレッジは東大宮の店舗に行ってからのファン。
実は今はラーメンのほうが人気があるという話も聞きますが、まぜそばを初めて食べたときの衝撃が大きすぎて、ラーメンに手を出せないままでいますw
今日も相変わらず勇気がなく、というよりももはやまぜそばが好きすぎてまぜそばに。

最近ダイエットしたこともあって胃が小さくなっておりかつては麺は最低でも300gに上げていたのですがデフォの200で十分です。
トッピングも今まで全増しにしていたのですがアブラは控えておきました・・。

フードコートなので注文するとレシーバー(?)みたいなのを渡されて呼び出される仕組み。
昼時の激混みのときは1時間くらい待つこともあるジャンクガレッジのレイクタウン店ですが、
この日は夕飯時だったこともあって10分くらいで呼びだされました。

ジャンクガレッジ

ジャーン。絶対身体に悪い。太る。そんなことはわかっている。
でもだいたいそういう奴は中毒性があって旨いわけです。
こいつはその典型。ジャンクガレッジのジャンクさは一度はまったら抜けだすのが大変なわけで。

こいつをぐちゃぐちゃに混ぜて頂きます。まぜそばですから。
丼の底の方には濃い豚骨スープが溜まっているのでしっかり混ぜるのが美味しく食べるコツ。
そうしないと完全にマヨネーズに支配されます。
まあ。このマヨネーズもエビ風味で旨いんですが。
今日はニンニクマシマシにしたのでニンニクが結構ガツンときてジャンクさアップ。
明後日まで臭くないことを祈りつつ・・・。

と半分くらい食べたところでうどんとおにぎりを食べ終えた娘様が、
たこ焼きを食べると言い出したため、ラーメンを途中中断するというあるまじき行為を働きながら、銀だこにたこ焼きを買いに行くという暴挙に出てしまいました・・。
帰ってきたらすでに冷めていて残念。
でも、家族とラーメンを食べる、ラーメンだけじゃないけど、美味しいものを美味しい状態で食べられることって少ないのですよ・・・。

とまあ、そんな中断もありつつしっかり完食したわけですが、
個人的に麺はやや平打タイプなんですがもっと太くてワシワシ食べるタイプのほうが好みかなあ。まぜそばは。
あともやしが減った気がする。
とは言え、ここはフードコート。文句は言えないですけどね。
次回こそラーメン食べてみようと思うのですが、きっとジャンクガレッジはどこに行ってもまぜそば食べてしまう気がするなあ・・・。

ジャンクガレッジ イオン越谷レイクタウン店の情報
公式サイト
食べログ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。