マリアンヌ

テーマ:
映画「マリアンヌ」。男と女の愛を描く史上最高の恋愛映画。
 
舞台はモロッコ。サハラ砂漠、カサブランカ、懐かしいところばかり。
 
ケベックなまりのフランス語はパリジェンヌのフランス語と違うらしい。
 
恋愛や結婚に今ひとつ本気になれない、あなたにオススメです。
 
ワタクシの恋愛映画ベスト5。
1、マリアンヌ...
2、哀愁
3、カサブランカ
4、ひまわり
5、会議は踊る
5、モンパルナスの灯
AD

潜入者

テーマ:

映画「潜入者」。映画はコロンビアの麻薬王のマネーロンダリングに潜入した捜査官の実話に基づく。
 
アメリカのフォーブス誌によると、麻薬王は貧しい家庭に生まれながら、世界7番目の富豪。国会議員にまで上り詰めた犯罪者、パブロ・エスコバル。
 
コロンビアでメデジン・カルテルを築き上げ、さらに販路拡大。メキシコ、プエルトリコ、ドミニカに売り込み、その後もアメリカ、アジアに販路を広げた。
 
良質のコカインはペルー、ボリビアから持ち込まれる。
 
今年1月ペルーを旅した際、コカ取引の町、フリアカを見てきたが、ボリビア商人が集まるため、小さな両替商や旅館が多かった。
 
映画は麻薬捜査官が命懸けで組織内部に潜入し、生きて犯罪者逮捕までこぎつけた。
 
つい先月末、パナマの独裁者ノリエガ将軍が亡くなったが、このエスコバルと組んで麻薬密輸に関わった。
 
ノリエガ将軍はCIAの協力者であったにも関わらず、アメリカ軍の侵攻を受けて失脚。密輸の罪で服役している。
 
そうした背景を理解して見ると、レーガン大統領夫人についてのコメントも興味深い。
AD

明日源でランチ

テーマ:

 

名古屋市中区栄。地下鉄伏見駅近くに明日源がある。

ビルの半地下にある。

天丼。

穴子の一本天丼。

天ぷら定食。

天ぷら定食。

明日源のご主人様。

お店は、伏見ダイヤパレスの半地下にあります。

天ぷらの高級店ですが、お値段以上の明日源です。

サラリーマン客を中心にビジネスパーソンが多い。

伏見のダイヤパレスビルにある。

天ぷら定食。

AD

新滝と清滝

テーマ:

新滝。

王滝村にある滝。

御嶽信仰。

修行者がここで滝に当たり、修行する。

小屋で修行衣に着替える。

滝へ向かう。

熊注意。

夕方はこの辺りに熊が出没するとか。

日が上がって、昼ごろなら、まだいいということだった。


清滝。

清滝には滝つぼがない。

水しぶきがカメラの位置にまでかかる。

清滝の滝つぼ。

清滝。

滝つぼはコンクリートで埋めたのだろうか?