2015年6月19日記事再掲

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
先週、中国軍制服組トップの范長龍・中央軍事委員会副主席が米国を訪問し、
カーター国防長官と会談した。

米国が、中国による南シナ海岩礁埋め立て中止を要求しても、
范氏は中国固有の権利と主張して応じなかった。


 その上、范氏の米国訪問中の6月7日、
中国は極超音速滑空機「WUー14」の実験に成功していた。

 

 

 

 

 

 

wu14

 

 

 

 worldtruth.tv

 

 


中国国防省によると、今回は昨年1月以来4回目の実験となる。

同機は中距離以上の弾道ミサイルの先端に搭載される核ミサイルであり、
マッハ10のスピードで随意に航路を変更しながら、
米国のミサイル防衛システムを突破することを目標としている。

日本と台湾に照準を合わせている中国の準中距離弾道ミサイルDF-21は、
射程1750kmで2トンの重量を打ち上げ可能だから、
近い将来WU-14核ミサイルが搭載されることだろう。

2020年頃に実戦配備される時、
果たして米国TR-Bやレーザー兵器搭載シャトル(X-37)で対抗できるかどうか。

米中露の宇宙兵器開発競争は益々熾烈になっていく。


ソース: worldtruth.tv
 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜再掲終了

 

国際ニュースを見ていると、

いまにもイランvsイスラエルの戦争が始まりそうな雰囲気だ。

 

中露もサイバーアタックのみならず、宇宙兵器の開発に力を注いでいる。

 

米国による北朝鮮奇襲は

日本海に潜行する潜水艦からのトマホーク発射から始まり、

絨毯爆撃でケリをつけるだろう。

 

 しかし、残存ミサイルの一斉発射により日本も無傷ではいられない、、、。

 

 

クリック頂いて有り難う御座います。
fc2ランク






 
AD

JNL予見いろいろ

テーマ:

 

 

 

 

 

年度末が近づいて来て段々忙しくなってきた。

来週は確定申告、

3月は新年度の準備に忙殺されそうだ。

 

 思いっきり手抜きで、

ジュセリーノが各国首脳に一方的に送りつけている予見書簡より:

 

・イラン航空機墜落、ロシア航空機墜落は次のシークエンスへと続くサイン。

 

・プーチン大統領は再選を果たすが、それまでに多数のテロ攻撃にさらされる。

 

・2018年FIFAワールドカップ ロシア大会で史上最悪のテロ。

サンクトペテルブルク・スタジアム(収容人員6万9千人)が

過激派による大規模爆弾テロの標的となる。

 3万人以上が殺害され、2万5千人以上負傷。

 

・にもかかわらず、ブラジルに優勝のチャンス。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

英チームのでる試合がターゲットとなるようだ。

 

 

 

クリック頂いて有り難う御座います。

fc2ランク

 

 

 

 

 

 

AD

 

 

 

 

 

今頃になって風邪を引いたか。

咳がでて仕事の能率が上がらない。

これで微熱あればインフルの可能性も。

 

脈絡無く2012年9月19日記事

「週刊誌の内科医トラフ大地震予想記事」再掲

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

話題は変わって、またまた「週刊女性」最新号のセンセーショナルな記事である。
主婦と生活社発行 10月2日号より

読んで備える徹底シミュレート
南海トラフ大地震 震度7で揺れる151市区町村一覧
東海 激震&岐阜まで水没
関西 火の海
四国・中国 瀬戸内にも大津波

という長いタイトルが内容を語っている。

立命館大学歴史都市防災研究センター高橋学所長の試算では、

「千葉から沖縄まで、南海トラフで影響を受ける人口の総計が4700万人。
全ての市町村で避難がうまくいって死亡率を1%に抑えられたとしても、、、。」

「東日本大震災では、津波により人口の1%の方が亡くなられた。関東以西は防災意識が低い。」

死者数は最低47万人、最大350万人の規模になる」と語る。

さらに、

「大阪は、、街中まで津波が直撃する。近鉄の南大阪線より南側は全域が水没します」

「岡山はJR岡山駅よりも北側まで水没する。駅のまわりの商業地はほとんど水びたしになってしまう。

広島は、県内全域が危ない。島根との県境まで津波が入り込みます。」

大阪湾の埋め立てた人工海岸が液状化によって崩れる。大規模火災が起こります。」そうだ。

記事では震度7で揺れる10県151市を列記している。
静岡県・愛知県・三重県・和歌山県・徳島県・香川県・愛媛県・高知県。
兵庫県洲本市、南あわじ市
宮崎県

想像を絶する国難が確実にやって来るだろう。

 その時、日本国内在住の中国人救援を口実に、
中国軍が進駐するという悪夢が現実化しないことを祈るばかりである。

〜〜〜〜〜〜〜再掲終了

 

昨年参拝した福井県の平泉寺白山神社あたりは積雪2m超、

日常生活に支障をきたしていることだろう。

 

 夏頃に参拝へ行けるかどうか。

 

 


 
クリック頂いて有り難う御座います。

fc2ランク
 
 
 

 

AD

米露トップに危機迫る?

テーマ:

 

 

 

 

 

米国トランプ大統領の身内が狙われた。

 

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20180213-00000706-fnn-int

 

白い粉が「炭疽菌」だったら、完全にアウトだった。

脆弱なセキュリティーを衝いた犯行で、防ぎようが無い?

 

以下、ジュセリーノの予見によると:

 

トランプ・ファミリーは今年末まで繰り返し危機に晒される。

今回の郵送エピソードはほんの始まりにすぎない。

 

今年3月に大統領選が行われるロシアでも、不穏な空気。

 

再選によって4期目確実と言われるプーチン大統領にも危機が迫っている。

 

2月〜3月18日 モスクワ、サンクトペテルブルグでテロ攻撃、

 

さらには、プーチン大統領暗殺計画もある。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 プーチン大統領が再選されれば、もう6年の任期となり、

 

第3次世界大戦勃発に関与することになるか?

 

 

 

クリック頂いて有り難う御座います。

fc2ランク

 

 

 

 

 

 

永久凍土から水銀湧出

テーマ:

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

アラスカで13ヵ所の永久凍土サンプルを調査したところ、

大量の水銀が含まれている事が判明した。

 

推計によると5千8百万リッターもの水銀が北極圏の永久凍土に保持されていることになり、

他エリアに存在する水銀量の2倍にもなる。

 

 今後、(ミニ氷河期後の)地球温暖化によって永久凍土の融解が進めば、

メタンガス・二酸化炭素・有害病原体の放出に加えて、

 

大量の水銀が地下水脈に流れ出し、

大規模な環境汚染を引き起こす可能性もあるという。

 

心配事が一つ増えた、か。

 


ソース: http://www.unknowncountry.com/news/its-not-just-methane-if-arctic-permafrost-melts-it-releases-worlds-largest-reserve-mercury#ixzz56wihtUDV

 

 

クリック頂いて有り難う御座います。

fc2ランク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平昌冬季オリンピックが始まった。

 

 

いろいろと興醒めのこともあり、

 

安倍総理は大丈夫だろうか、と思う。

 

よもや暗殺ということはないだろうが、

無事の帰国を願うばかりだ。

 

 

ということで、過去記事再掲。

「軍靴の音が聞こえる」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
北京と平壌から「軍靴の音が聞こえる」ので、
朝鮮半島有事をシミュレート

月刊「軍事研究」2009年9月号
江口博保著
「朝鮮半島の危機 日米同盟は機能するか!?」より

>北朝鮮の軍事的勝利以外に朝鮮半島の統一はあり得ない。

>諸般の評価では、通常兵器の分野では、量に勝る北に対し韓国は質的優勢を誇る。

>結局はアメリカの支援計画に基づく海空軍の精密誘導兵器を伴う圧倒的な航空攻撃が勝利の決め手になる。

>それでも北朝鮮が侵攻を決断する要素は;米国の国力衰退、中国海空軍、日本の支援体制。

>北朝鮮による日本への報復行動の一つはミサイル攻撃であり、
目標は米軍が使用する基地(周辺)を主体に、福岡、北九州市や首都圏が見せしめの攻撃を受けるかもしれない。

>もう一つの特殊部隊は、原子力発電所の破壊、水源地等に対する生物剤の散布、新幹線や各種ライフラインの破壊、
要人へのテロ攻撃も考えられる。


>ソウル市内の重要施設に対する長距離砲やロケットによる一斉射撃を皮切りに、
スカッドミサイルによる航空基地攻撃が開始され、
軍事境界線においては2000基余の多連装ロケットが地雷原に向かって発射される。

>北朝鮮軍は軍事境界線の突破を図り、主作戦正面は開城からソウルへ指向される。

>兵力は、12個の機甲旅団、8個の機械化旅団、14個の歩兵師団、28個の歩兵旅団に、
20個の砲兵旅団、6個の多連装ロケット旅団。

>米韓空軍が勢力を回復できなければ6日目にソウルに突入されることになる。

~~~~~~~~~~~~~~~

北朝鮮でクーデターが起こって金を排除したとしても、
中国派かロシア派の軍部が政権を握るだろうから、
軍国体質は変わらないだろう。
 中国の属国となるか、朝鮮半島そのものが中国の領土となるかも知れない。

 日本が戦争に巻き込まれるから法律改正反対というのは、甘い幻想の誇大妄想だろう。

すぐ隣に軍靴が迫って来ているのだから、同盟国と共に徹底的に防衛するしか道はない。


ーーーー再掲終了 

 

最近の米国政府関係者発言によると、

米軍は北朝鮮のミサイル関連施設全てを把握したらしい。

 

となると、いつでも奇襲攻撃できることになる。

 

オリンピック終了後、3月の米韓軍事演習が実戦となるか?

 

その後は、、

日経BP社刊 「The Economist  2018世界はこうなる」より

 

 

 

クリック頂いて有り難う御座います。

fc2ランク




 

 

 

 

 

米国カンサス大学の研究者が

世界の地表と氷河、170ヵ所のサンプルを収集し分析したところ、

 

12900年程前に、

地球表面の10%が大火災に見舞われていたことが分かったという。

 

これは巨大彗星が多数の破片となって大気圏に突入した結果、

 

北米大陸全体が火に包まれ、その後大洪水に洗い流されてしまい

特有の黒色地層を形成したことと矛盾しないようだ。

 

 その時、北米大陸に棲息していた巨大哺乳動物は絶滅し、

クロービス文化も衰退してしまった。

 

(丁度、日本の姶良カルデラ大噴火によって九州・西日本の縄文文化が途絶したのと

同様の事象ということになるか。)

 

大気圏に突入した彗星の破片は110Kmのサイズであったという。

 

 

ソース:

https://phys.org/news/2018-02-ice-age-human-witnessed-larger.html

 

 

クリック頂いて有り難う御座います。

fc2ランク

 

 

 

 

 

 

JNL予見いろいろ

テーマ:

 

 

 

北陸地方の大豪雪は市民生活に重大な影響を及ぼし始めている。

複数の透析患者が救急車を要請したり、スーパーへの食品供給が途絶したり、

まだ暫くは混乱が続きそうだ。

 

 関東地方ならどうなるかと、想像してしまう。

 

国内では、台湾地震に対する救援気分が高揚している。

なんとかお返ししたいものだ。

 

ということでジュセリーノ地震関連予見、抄録。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

・台湾の地震は、2月末までにM5~M7再発可能性。

 

・草津白根山は3月末までに再噴火可能性。

 

・2018年11月28日 南海・高知 M8地震。

 

・2019年1月12日 伊豆諸島 で地震。

 

・2022年7月18日 関東M9地震。

 

・2017年~2043年の夏に富士山大噴火。

降灰の影響あり、東京から75万人以上避難。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

もし関東でM9クラス大地震が起きたら、

当地も深刻な状況になるかもしれない、、、。

 

関東大震災当時、埼玉県北部に居た方の話を以前聞いたことがあった。

激烈な揺れだったが、家屋の倒壊は免れた、と。

 

震源地がどこになるか、内陸型なら命に関わるし、

財産喪失の可能性もある。(保険会社も潰れる?)

 

備蓄レベルを越える、

なんらかの準備をしなければいけない、、、?

 

 

クリック頂いて有り難う御座います。

fc2ランク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日夜中に台湾東部でM6.4の地震。

死傷者が多数出ているようだ。

 

ジュセリーノの予見が珍しく当たった、か。

日本も要注意。

 

 

去る1月18日、

イプシロン3号ロケットの発射に成功し、

夜行雲が話題を呼んだ。

 

decobatch氏撮影 (無断転載)

 

発射の映像をずっと見ていると、

奇妙な光体が出現していた。

 

 

第2段ロケット噴射後しばらくすると、 これが出現

UFO today

 

ロケットは画面左から右へ進行しており、

三つの光体は右から左へ進んでいる。

 

 

 

そのまま左へ進み、画面から消える。

他の星との位置関係から、独自に移動していることが確認できる。

 

日本の宇宙開発をモニターしているUFOか?

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

海の王子様との結婚延期って、

親の金銭問題が影響していると誰もが思ってしまう。

 

皇祖神の御稜威か。

 

 

クリック頂いて有り難う御座います。

fc2ランク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1月13日、米国ハワイ州で北朝鮮弾道ミサイルに対する避難警報が発令されたが、

40分後に誤報であると訂正された。

 

 州知事の謝罪会見は記憶に新しいのだが、

誤報を発した職員は、誤報では無いと主張しているようだ。

 

 この職員によると、確かに軍から訓練では無いという連絡が入ったという。

 

 現実にミサイルが発射されていたもかかわらず攻撃されなかったのは、

シークレット・スペース・プログラムによってミサイルが阻止されたから?という。

 

発射したのは北朝鮮では無く、

中国潜水艦かイスラエル潜水艦からのSLBMだったのかも知れない。

 

邪悪な意図で第三次世界大戦を勃発させようとする勢力の実力行使か?

 

ソース:

https://www.theguardian.com/us-news/2018/feb/03/hawaii-worker-sent-missile-alert-100-percent-sure-attack-real

 

 

クリック頂いて有り難う御座います。

fc2ランク