呼気で癌診断

テーマ:

 

 

 

 

 

 

 

 

イスラエルの研究所が呼気だけで癌を診断する装置を開発した。

 

 

 

Technion-Israel Institute of Technologyの

ホサン・ハイク教授によると診断は正確な上に、

低価格で簡便な検査であるという。


開発には1404人の呼気サンプルが使用され、

17種類の疾患について検索された。

各疾患に固有の化学物質を検出する手法によって13の揮発性有機化合物が同定され、

 

肺癌、大腸癌、頭頸部癌、卵巣癌、膀胱癌、前立腺癌、腎臓癌、胃癌、

 

クローン病、潰瘍性大腸炎、過敏性腸症候群、

 

パーキンソン病、多発性硬化症、肺高血圧症、子癇、慢性腎疾患

 

等の診断に有用であったという。
 

 

この検査が人間ドックで誰でも受けられるようになれば

苦痛を伴う検査は不要となり、癌の早期発見に寄与することだろう。

 

 


 

クリック頂いて有り難う御座います。

fc2ランク

 

 

 

 

AD

確定申告

テーマ:

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ささやかな事業をしていると

どうしても避けて通れないのが税務署とのお付き合い。

 

昨年分の決算も終了し、一昨年より利益が増していたのは、

喜んで良いのか。

 

節税にも限界があるので、余剰金は設備投資に回すか、

それとも内部留保にしておいて、大災害に備えるか、

悩ましいところだ。

 

手っ取り早い節税は中古外車を買うことなのだが、毎年買うわけにもいかず、

いまから再来年の節税をどうしようか悩んでいる。

 

 

ちなみに日々の経理から確定申告まですべて私がやっている。

(もちろん専用経理ソフトを使用して)

 

税理士に依頼すると、

月5万円かかるらしいので自分でやる方が早くて、楽しい。

 

近所の税理士さんによると、申告方法もいろいろと改訂され

結局は税務署がやりやすいようになっているだけで、

納税者の利便性は全然考慮されていない、という。

 

Eーtaxを宣伝されても、装置やらなにやら余分な手間がかかるし、

少々の控除では割があわないので、

当分は今まで通り、紙で申告することになる。

 

儲けがでている限りは重税感に苛まれ、、、。

 

世の中には納税していない大企業もあるというのに。

 

 

 

クリック頂いて有り難う御座います。

fc2ランク

 

 

 

 

 

 

 

AD

JNL予見:世界の大災害

テーマ:

 

 

 

 

 

ジュセリーノの世界予見 より

世界各国の大災害 まとめ

 

 

・2015年〜2043年 米国・大森林火災

季節毎に繰り返す大火災、一度始まると3週間以上持続し、

地球の温暖化に伴って、年を経るほど被害が悪化する。

 

・2023年〜2029年 アイスランド バルダブンガ大噴火

 

 

 ・2018年〜2025年 チリ 巨大地震

 

2014年4月1日にM8の地震が発生した。

しかし35%しかエネルギーは解放されておらず、

近未来さらなる巨大地震にみまわれるだろう。

 

 

・2017年〜2043年 日本 富士山噴火

 

大地震と同期した大噴火となるか?

 

 

・2017年〜2042年 米国 オレゴン州地震と津波

 

予想犠牲者数150万人! 被害総額390億ドル

 

 

・2040年〜2043年 米国 東部海岸地帯洪水

 

90万人が被災する可能性

 

 

・2018年〜2025年 大西洋 史上最大の津波

 

カナリア諸島 クンブレビエジャ火山崩壊で100mの津波が

北大西洋沿岸を襲う。

カリブ海、フロリダ、英国、ブラジル沿岸。避難する余裕はある。

 

 

・2015年〜2041年 米国 カリフォルニア 「ビッグワン」

 

サンフランシスコ湾付近が震源となる可能性。

カリフォルニア地域全体に被害が及ぶ。

 

 

2017年〜2028年 太陽フレア襲来

 

電力網が障害される。

その規模が限定的か、全世界におよぶかは神のみぞ知る。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

今年から大自然は怒り狂い、

感謝を忘れた人類に鉄槌を下すかのようだ。

 

 

 

クリック頂いて有り難う御座います。

fc2ランク

 

 

 

 

 

AD

JNL予見:巨大地震

テーマ:

 

 

 

 

 

ジュセリーノが以前から予見している日本の大地震に関して再録

 

>日本では2018年から2022年に二つの巨大地震が発生する。

 

 

・まず2017年〜2018年 伊豆でM7〜M9の大地震、大津波を伴う。

 

もしこれが起こらなければ

・2018年〜2019年 関東で大地震が起こる。

 

その後、2022年に南海〜高知 で大地震。

 

つまり、伊豆の地震が引き金になって4年後に南海大地震が発生する可能性を指摘している。

 

 

これで気になるのが、

先日アップした月刊ムーの大予言。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

Y数秘術

・小笠原諸島周辺 M8以上 津波を伴う

・4月、6月 四国一帯・西側海域

〜−〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

今年以降、

伊豆〜小笠原、南海は要注意ということか。

 

 

天皇陛下の譲位と時期を同じくするので、

次期天皇陛下には心して祭祀を実行して頂きたいと願うものである。

 


クリック頂いて有り難う御座います。

fc2ランク

 

 

 

 

韓国崩壊の足音

テーマ:

 

 

 

 

 

 

 

月刊THEMIS 1月号

>朴大統領捕獲作戦も実施!

>菌正恩「韓国混乱」に乗じ南進を決意

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

北に煽動された韓国の大規模デモが激化し、

 

>韓国軍がデモ鎮圧に介入する余地を見せれば、

「北朝鮮軍は躊躇なく南進し、青瓦台を南朝鮮人民に解放する姿勢を隠さない」

 

>韓国軍内部も朴支持派と反朴派との間で、熾烈な主導権争いが起こっており

「統制力に問題がある」という緊急報告が日本の官邸サイドにも届いている。

 

>2017年2月にも韓国駐留米軍の一部を撤退させる気配をみせている。

 

>中国・周政権は韓国に親中派政権樹立も画策しているといわれる。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

条件が揃えば、北朝鮮の南進が始まりそうだ。

その時、トランプ大統領が消極的ならば

日本も駐留米軍の韓国出撃を許可しないだろうし、

自衛隊も参戦することは無い。

 

そうなれば韓国は滅んで、北朝鮮による統一が実現するだろう。

中国の傀儡である大朝鮮国の誕生は悪夢だが、

韓国人と中国人は大喜びか。

 


クリック頂いて有り難う御座います。

fc2ランク

 

 

 

大規模スクランブル

テーマ:

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成は30年で終わりになる模様だ。

 

政府は、

天皇陛下の譲位に関連する法案を5月に提出する。

2019年1月1日に皇太子様が即位し、

年号も変わることになる。

 

しかし健康問題が顕在化し、今年中にも譲位があるかも知れない。

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

昨日、中国軍爆撃機6機と情報収集機等2機が対馬海峡を通過した。

史上2回目の蛮行である。

 

日本の航空自衛隊は4ヵ所からスクランブル出撃。

F-15戦闘機等、8機以上が4時間に渡って追撃した。

 

大使の帰国に併せて、日韓の軍事連携を探る目的だったのか。

 

核爆弾搭載可能の大型爆撃機で日本をあからさまに恫喝、

トランプ大統領就任式前に、やりたい放題だ。

 

 


クリック頂いて有り難う御座います。

fc2ランク

 

 

 

 

いま一な大予言特集

テーマ:

 

 

 

 

 

 

 

 

学研ムー 2月号より

「激動の2017年 大予言」

 

今年の特集は、いまひとつピンとこない。

あまり当たる感じがしないのだが、

一応参考までに転載。

 

 

<大地震のリスク>

 

O断易

・大被害をもたらす大地震はない

・8月中旬から9月上旬、10月中旬以降、11月中旬以降に危険な兆候

・場所は富士山西北西南、富山県・石川県、紀伊半島南部、九州南部

 

O奇門遁甲

・9月から11月にかけて揺れ動く

・高知〜鹿児島

・予兆が3月と4月にある

 

Kサイキック

・大震災はない

・中規模地震は会津地方、北越地方、高知県東部、岡山・鳥取県境、北海道稚内周辺

 

Tジオマンシー

・3〜5月 フォッサマグナエリア

 

Hトートタロット

・大規模な余震が起こる

 

Y数秘術

・小笠原諸島周辺 M8以上 津波を伴う

・4月、6月 四国一帯・西側海域

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

昨年、トランプ大統領を予言した者がいなかったので、

今年の予言もあまりあてに出来ないかも知れない。

 

 


クリック頂いて有り難う御座います。

fc2ランク

 

 

 

 

2月25日に謎の天体接近

テーマ:

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

韓国に対する日本の措置は、

韓国では日本が悪いとしか報道されていないようだ。

 

いわく、謝罪の手紙を書かない、

閣僚が靖国神社参拝して韓国民の感情を傷つけている、

(だから慰安婦像も悪くない)と。

 

 

国家間の合意を遂行しないでおいてこの主張では、

もはや相手にする必要はないだろうし、

国際社会からも相手にされないだろう。

 

 

ここまで見通して”最終的かつ不可逆的合意”

に持ち込んだ安倍総理の完全なる作戦勝ち。

 

米国という証人も得て、

10億円が韓国に対する手切れ金となった。

非常にお目出度いことである。

 

韓国の政権が左派に代わり、日韓合意を白紙撤回すれば、

二度と日本は相手にしないことだろう。

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

昨年11月26日にNASAの地球接近天体探索プロジェクトによって発見された天体が、2016WF9と命名された。

 

ところがこの物体は非常に暗く、太陽の光をあまり反射しない不思議な天体だという。

 

しかも、起原も不明なためNASAの研究者も頭をひねっているようだ。

 

分かっていることは、直径が1kmほどであることと、

来月2月25日、

地球から5100万kmまで接近するということ。

 

小惑星と彗星の中間の物体かもしれないと推測する研究者もいるが、

真実は不明のままのようだ。

 

 


クリック頂いて有り難う御座います。

fc2ランク

熊本>鳥取>福島>?

テーマ:

 

 

 

 

 

 

 

月刊THEMIS  1月号より

 

<「列島地下で地震&火山が動き出した>

 

東海大学海洋研究所長兼地震予知火山津波研究部門長の

長尾年恭教授によると

 

>昨年9月の韓国南東部M5.8地震も4月の熊本地震と併せて考えれば、

確実に南海地震への階段を上っていると判断できる。

 

>その時、連動して首都圏での地震や富士山の噴火が起きてもおかしくない。

 

具体的に2020年東京五輪前後が発生時期の目安ともいわれている。

 

>地震観測だけでなく、人工衛星や電磁波の動きを総合的に分析しており、

これらのデータを解析したところ

 

>大きな地震が発生する前に一定期間、地震活動が収まる「静穏化現象」が見られることがわかってきた

 

>現在、静穏化は

関東地方南部、

新潟を中心とする北信越地方、

瀬戸内海を含む中国地方 の3地域で起きている。

 

>地震が起きたら3日程度は自力で生き延びる事を心掛け、

巨大地震&津波に備えることが重要だ。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

最近の地震はMが大きい割には揺れが緩和されている印象を受ける。

なんらかの干渉があるのかも知れない。

 

しかし、人心の乱れによっては大災害となることを考えると、

そろそろ朝鮮半島も大地震・噴火の可能性ありか。

 

 


クリック頂いて有り難う御座います。

fc2ランク

 

 

 

 

 

 

バチカンの過去観察機

テーマ:

 

 

 

 

バチカンには過去を観察する器械

「クロノビゾール」が隠匿されているらしい。

 

 

 

この器械は1950年に

ベネディクト会のマルチェロ・ペレグリーノ・マリア・エルネッティ神父によって作られた。

 

 

 

 

 

神父によると、この器械を使ってイエス・キリストの磔刑シーンを見たという。

 

 

 

 

バチカンは事の重大性から、この器械を秘密裏に使用しているらしい。

 

 

という、まことしやかな陰謀説が流れている。

 

 


クリック頂いて有り難う御座います。

fc2ランク