夜中にお出かけ!

テーマ:
{C34D5EC4-C9D2-4597-8281-6F2107996F41}

{12720584-C5EC-4B3D-8814-656F16E0C14A}

ご馳走様(*^o^*)

美味しかった〜💖

夜中に、仕事で出かけてご飯、食べてきました♪

野菜で、お腹いっぱいになるくらいの量でしたが
めげずに、食べきりました。

後片付けも終わり
これから、寝ます。

みなさん
おやすみなさい💤
AD

今日はね。

 

曇りの一日です。

 

夜中の雷の長かったこと!

 

縦に落ちているというより

横に長く、鳴り続けているような雷でした。

 

雨が降ると

とんでもないくらい降るので

大丈夫かなと心配になりますよね。

 

災害を見るたびに

同じ言葉が降りてきますけど

それを書いて、どうなのかなと思えば

書けないでいます。

 

きっと地球上に住んでいる人々の意識に

変化を求められているんだと思います。

 

私は短く一言メッセージが多いので

理解に苦しみますけど

現状を見たら理解できます。

 

生まれる前から決めてきたという人生

 

そのように思いこむから

それを引き寄せる?

 

無きにしも非ず

 

ただね。

学ぶ項目が、それぞれ違うのだと思います。

 

私の経験していないことを学んでいる方もいますし

それぞれ、魂レベルでの経験値が違いますので

それを、どうこう理論しても、始まらないんですね。

 

私は今

一つ一つ、答え合わせをしている段階です。

 

今までは、周りの方々の知識や経験を読んで

置き換えてきました。

 

今は、経験させて頂けるので

腑に落とせない、なんだか違うなって思うことは

やはり、自分の中には入れることはできなくなっています。

 

それぞれの立場で、ぞれぞれの視方があり

それぞれの受け取り方があります。

それを否定しても始まりませんし

そのように思うのなら自信を持たれて

邁進されていくことが大切なのではないのかなと思っています。

 

幽体離脱と体外離脱の意味もわからない私ですから

知っているつもりで意外に知らないことって

たくさんあるんですよね。

 

さくらさんのブログを読んで

体外離脱って、どんな感じだろうと思っていて

してみるんですけどね。

毎日、爆睡モードですし、抜けるまでの感覚は体感していましたので、そのまま忘れていました。

 

他の経験が、先行していたこともあります。

 

それでも、時期がきたら自然と一つ、ひとつ

経験していくんだって、そう思いました。

 

幽体離脱、体外離脱は

まだ書けるような段階ではありませんので

そんなこともありましたって感じです。

 

今の私に

幽体離脱、体外離脱を理解する理由もわからないので

そのうち、答え合わせができるのではないでしょうか?

 

意識して、しようとするのと

寝ている時にしているのと

勝手に意識の中で、そうなってしまうのとは

また違うんでしょうね。

 

勝手に、そうなってしまうのは

どうもこうもなりませんのでね。

 

勝手になって、そこに自分の意識が

しっかりあるってことが不思議な感覚で

体がなくても、自分が存在しているということを

証明できる経験ですね。

 

それが答えかもしれませんね(笑)

 

頭で考えて、あーだ・こーだと思っている時は

できないのにね。

忘れていたときに、そうなるんだから

 

求めたら手に入らず

 

手放したら経験できる

 

経験するよ~ってお知らせは

今、思えばあったんですよね。

 

告知から経験まで早いこと(笑)

 

自然と導かれていくんですよね。

 

私が思うに

手に入れようと思った時は本当に手に入りません。

きっと、私が、そこまで伴っていないからだと思います。

 

こんな話をね

父ちゃんが、聞いてくれるんですね。

夫婦で色々あったけど、今も色々、あるけどね。

 

なんだかんだ言っても

私を鍛えてくれたのは父ちゃんですから(笑)

 

逃げそうになって逃げないで

向き合ってきてこその今ですから。

 

支え愛ながら、お互いの人生を

歩んでいきたいなって思います。

 

あえて愛で表現しました(*^_^*)

 

お読みくださり、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

北大会〜滝川西 優勝

テーマ:
{E7757186-99C9-49DA-A6A7-2B0A4A90B201}

{73A5F19D-9B90-4B3E-8B33-9C9E6ED33CB8}

北海道
北大会決勝戦

長女は北大会、決勝の応援に行きました。
すごいでしょ?
旭川に行っちゃうんだから(笑)

滝川西の監督は
息子の時の部長さんで
いっしょに春の甲子園行ってきたんですね。
そして、長女の担任でした。

もうね。
ホームランに鳥肌
勝って、涙

最高の試合でした。
白樺も、頑張りました。

両チーム
すばらしい試合でした。

滝川西の選手たちは
高校生らしい、素直な気持ちが伝わってきて、全力疾走なんて

息子の代から、よく聞いていた言葉で
小野寺先生らしいチームカラーだと
思いました。

去年は、決勝でクラークに負けましたから今年こそと、祈る思いでした。

なんだかね。
息子の時を思い出しました。
最後まで、ハラハラドキドキ

ホームランって
なんなんでしょうね。

魔性のホームラン

滝川西のみなさん
おめでとうございます🎉

甲子園でも頑張ってください(*^o^*)