稀那blog『終わりの果ての色』

歌を歌って、時々、お話を書いています。

自分の中のことをよく書いていますが、
何かを感じて頂ければうれしいです♪


2014年8月13日発売!!
   
2st album 『色のある世界』
       
   素敵な優しい音楽を作り出す池間史規さんに
   アレンジして頂いてます♪
       好評発売中(*>∀<*)ノ


   5曲入り ¥2.000-

    <収録曲>    

1. いのち
   2. something one
   3. トウメイなコエ
   4. the red sea
   5. そらいろねじ巻き





2012.3.17.リリース
稀那1st album 『おとの行方』

こちらも 好評発売中!

   7曲入り ¥1.500-
 

   <収録曲>
 
   1. 嘘の楽園
 
   2. 渦色の。
 
   3. 脈動の唄
 
   4. 道しるべ
 
   5. きみ
 
   6. 月の続き
 
   7. 想いの場所
 



初・詩集!!(*>ω<*)
   詩集『45°の景色』¥1.200-

   稀那が書き溜めた想いを初めて、形にしました。
   歌とは違う、
   世界観を手に取って頂けたらうれしいです☆彡






路上ライブにて発売中です。
 

または
  natsumi.quina.kobane@gmail.com
にご連絡頂くか、
 
第二音楽室レーベル  
  HPにて販売しております♪

第二音楽室
 
http://dainiongakusitu.info/index.html
 






お問い合わせは
 natsumi.quina.kobane@gmail.comまで♪





NEW !
テーマ:






私は幼稚園くらいの頃から

スキー大好きな父に
スキーを仕込まれました



雪山に行かなかった年は今までの人生で
たぶん5、6年くらいしかないんじゃないかな〜

そんな私のウィンタースポーツ好きを構築してくれたのは、

私の父です






その父が、


先日、5月の中頃に1人でスキーに行き、
肉離れを起こしました





私の知る限り、父は大きな怪我をしたことがないので、


まぁ、そろそろ
気をつけなきゃいけない歳なのですよ、

という神様からの御達しでしょうか…






でも、激しい肉離れの痛みの中でレンタカーを1人で運転して帰宅し、
レンタカー屋さんまで返却しに行き(母にはこの時点まで怪我をしたことを秘密にしてました)、

病院から貸し出された松葉杖を使用せずに毎日通勤、
電車でも頑なに椅子に座ることを拒否(日頃から電車の椅子がガラ空きでも座りません(笑))、

肉離れ療養中なのに休日には色々な場所に行き、イベントや風景の写真が私のLINEに送られてきます。






なんと言うか…

色々、スゲーなぁ…


(あっ、つい言葉が汚く…)






怪我に負けないと言う、頑なな想いを感じます


家族はね、心配なんだけどね…








第三者から見ると、
呆れられる信念になる可能性も秘めてますが、


父のそういう頑固さというか、
自分への厳しさはすごいなと思います

で、やってのけちゃうからスゴイ






父が50代前半で転職することになった時も、

転職活動の期間中にいつの間にか宅建の資格を取ってました




結局、元々持っていた別の国家資格で転職したようなんですが、



切羽詰まった状況だった筈の当時の父は、

必要かもしれないと思って、
本当に使うかどうか考える前に、行動したんだな、と思うと、



本当にスゴイなと思います












『人生の折り返しの地点』という言葉がありますが、

私は折り返し地点なんてないと思ってます





お婆ちゃんになっても、

目標や夢に向かって進める、
そんな納得できる人生でありたい






















AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:







暑くなって来ましたね


もう夏や!





我が家のけまりさんの

水を飲む量がまた増えてきました…





{CD116386-DF69-478E-9395-C8DB62E6738A}





エアコンはもう始動です

冬に続きリッチなうさぎ生活が始まります(笑)















実はけまりを飼う前に初めに飼っていたうさぎがいます





ミニウサギのユキちゃん(♂)



{0410BA87-62ED-408C-B28B-08020EAFC935}




夫がね、元々飼ってた子なんです。






初めて会った時は、

飼い主含め、なかなか人に頭を撫でさせてくれない臆病な子と聞いてたんですが、



ほんと、すぐ私にすごい懐いてくれて






私のどこを気に入ってくれたのか謎ですが!(笑)



人間と動物もフィーリングがあるのかな、

とっても不思議







けまりの3倍近くの体重があったユキですが、


足ダン(うさぎが怒って足を床に叩きつける行為)やケージを噛んだり、といった
強い自己主張をすることのない、

お利口さんでした




しかも、ずっとメスだと思われてたオネエです

オスに見られる行為が全くなかったので、
私が獣医さんに連れて行くまでメスだと思われてました。




{F92B14D8-27D6-46EE-B499-13E84FB4ACED}


撫でるとうっとりしてました









色々あって、


ユキは亡くなってしまって。





方々、手を尽くしたけど、

助けてあげられませんでした…







夜中に、

硬くなっていくユキが入ったケージを持って、

獣医さんの深夜緊急TELに電話しながら、

タクシーが手配できない、バスがない、と家の外で1人パニックになったあの夜は忘れられません…











普段、ユキのことを忘れてることの方が多いのに、
あの日の喪失感を思い出すと、


涙が出ます…






不思議ですね。

感情だけが独立して、あの日の私が私の中に膝を抱えているのかもしれません…








そういうことって意外に多いですよね。

感情だけ取り残されてしまっていること。




今の私の感情ではないのに、
今の私が感じているような鮮烈な感情が、

何かのきっかけで呼び起こされる







人は今にしか生きられないのに、


過去だったり、未来だったりを生きてしまうことが多いですね






私はよく過去に引っ張られるなぁ…





もうすぐユキが亡くなった季節が来ます

穏やかに懐古してあげられるようにしようと思います













AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:







うさぎを飼ってると伝えると、


ある程度の割合で、純粋に悪意なく、
“うさぎってどこが良くて飼ってるの?”って聞かれます






うさぎ大好き人間になってしまった今でこそ、
そう聞かれるとびっくりするのですが、

(特に犬や猫を飼っていて、すでに動物と暮らす喜びを知っている筈の方に言われると動揺します(笑))


そういえば昔は私も似たようなことを考えていたかも…と思い出しました。






私はちっさい頃からもふもふからツルツルまで、動物大好き人間なんですが、

集合住宅的な家の事情から
インコと金魚と蘭の花くらいしか飼えなかったんです。




全員、それはもう可愛がりました


金魚は14匹全部に名前をつけてましたし、

蘭の鉢植え(名:こっちゃん)が枯れた日は、同室で寝ていた父の、二日酔いのお酒の臭いを親の仇ぐらいに恨みました…





でも、幼い日の稀那は

やっぱり犬猫を飼えないから他の動物を飼ってる、と思ってたような気がします


もふもふした、ある程度の大きさの動物を抱きしめたかったんですよ

で、側にいて癒して欲しかったんです

で、私に分かる形で愛情を返して欲しかったんです








最近、増えてきたエキゾチックアニマルと言われる動物たちですが。



あ、知らない方もいると思うので…

エキゾチックアニマルとは、ペットとしての飼育可能な、犬猫以外の動物たちのことをぼんやり指して使われている言葉です。




メジャーなところで、
インコ、ハムスター、うさぎ、フェレット。


珍しいと、ハリネズミ、リス、フクロモモンガ、デグー、コツメカワウソなんていますね

たぶん、ヘビとかヤモリとか、爬虫類や両生類なんかも入ると思います。(あやふや)









犬も猫も、もちろん個体の性格差はありますが、
感情が読み取りやすい動物だと思います



ちなみに。
インコも犬みたいに、人間と共有できる情緒や知能を示すので、
私の中では犬猫と同じタイプの動物だと思ってます


表情はないですが、ノリノリで踊ったり、甘えてきたり、鳴いて怒ったり、反応がわかりやすいですね
なんたって、喋る子もいるし!



感情表現が人間に近いんでしょうか?
それとも人間(共生者)に、合わせた表現をすることができるよう思考できる能力を持った動物なのかも!

すごいね







それに比べて、
他のエキゾチックアニマルは基本無表情なんですよね。
反応も薄いから、何も考えてないように見える


うれしい時に尻尾も振らないしね!
(詳しくは、振ることはあるとは思うんですけど)





彼らは基本的にマイペースに自分の生き方を貫いてます




ただ、相手を知りたいと思って、
観察してると、

初めは何もないように見えてた相手の気持ちが手に取るように分かるようになります




あ、喜んでる、とか
甘えてる、とか
めっちゃ怒ってる、とか
なんも考えてないわ〜、とか

あ、おやつ奪い取られた、とか(違)





もちろん、個体差や種族差はありますが、

愛情を向ければ、無反応だった向こうもそれなりの愛情や反応を返してくれます



わかりにくくても、

人間が想像する愛情表現ではなくても、
その子たちの精一杯の愛情表現と、私は捉えてます







例えば、
飼われてるヘビが触れ合いを許してくれるとか。

すごいことだと思うのですよ



テーマパークで首に乗っかってくれる巨大ニシキヘビさんとか、本当に穏やかでいい子達だと思う!
ヘビにとって人体は高温なので、触れるだけでストレスなんですよ。

触らせてくれてありがとう、とみんな思ってあげて欲しい!!
罰ゲーム的なアレでなくて!!!








話はだいぶズレましたし、
ヘビは極端な例えだとは思いますが…



飼い主に噛みつかないとか、
一緒にいることを許してくれるとか、

それだけでは懐いているのとは違うという意見もあるとは思いますが、
元より人間の感情表現と同等の表現を異種族に求めることの方がおごりと思うです







犬や猫だってそうですよね。


もしかしたら期待してたような性格の子ではないかもしれないし、期待してる反応は返してくれないかもしれない。

やっぱり人間ではないから、人間のようには振る舞えません







私はうさぎを飼い始めてから、


他の無表情なタイプの動物の感情が以前よりも分かるようになりました




自分(人間)にとってわかりやすい反応をしないからといって、
感情がないわけではありません。

自分(人間)の喜怒哀楽に当てはまらないから、それを動物には感情がない、というのも違うと思ってます





動物を飼う時、その人の母性が試されます!
あと、根気?

飼い主も成長させてくれます。


動物を飼う以上、責任と愛情を持って、
寿命を全うさせてあげて欲しいです







ちなみに、
私は“なんでうさぎを飼おうと思ったのか”そう聞かれたら、

飼ってみたらわかります♡と答えてます




まぁ、そう言いながら、
普通に犬も猫も飼いたいですけどね











ペット、ペットと言ってますが、
これは対人間でも言えると思います

対人関係や子育てとか。



人間同士だからこそ許せない部分も増えると思いますしね…





相手が思った通りにならない時、
思い通りにならない相手に怒りを抱いて、相手を変えさせるだけではなくて、他のルートがないか。


たくさんのルートを選べることが、
自分や周りのハッピーに繋がる気がします



うん、頑張る!











うちのサボテンのしゃぼは
毛だけ伸びてます


{45B10ECB-4C41-40EE-906E-7330ACE5CDD0}



本体はどうやったら成長するんだろう…

栄養剤的なものをあげた方がいいのかな
様子見…


なんか毛が伸び散らかった感がハンパありませんが、
まぁ、個性かな






私の近況を付け加えますと、
久しぶりに風邪をひきました


相変わらず、ギリギリ生活です(HP的に)


でも、なんか素敵な人達に助けられ続け、幸せのHPは増えた気がします




お返しをできる日のために頑張ります










AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:





このお花はポピーですか?


{1DCB7DDA-A0FA-4771-93C9-5DA6A7A1A5F8}



名前はわからないのですが、



家の近所エリアにたくさん咲いていて、

いつの間にか我が家の玄関先に自生していました





すごいですね

たくましい花だ!












少し前から心理学の勉強をしています


心理学って言っても、
カウンセラーの初歩的な簡単な範囲の勉強ですけどね






本当は大学に行って臨床心理士の資格を取りたいのですが、
なかなか大人になると難しいことが増えますね



今から大学院まで行くのは、
実質、とても難しいです。





大学は昔から行きたいなと思ってたんですが、

色々、理由をつけて行きませんでした




今思うと、

行きたいなと思っていたあの時に、
行っとけばけばよかった、やっとけばよかったなぁ、と思うこともたくさんありますが、


あの時の私がやらなかったんだから、
やっぱりあの時の私には行けなかったんだと思います。





だけど、今の私はあの時やらなかった勉強をしているし、

あの時の私にできなかったことも、
これからの私にできることもあるのかも








体は今ひとつですが、

心は少し強くなりました






逞しく生きたい!!












いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:





今日は我が家のけまりのお誕生日


やっと1歳になりました






{5D705661-94F0-4A1B-A743-BF52232FC012}





うさぎさんは生後1年で、
人間でいう20歳くらいのお年頃になるんです



長生きして欲しいな












そういえばblogにはしていませんでしたが。

今月のはじめに
稀那の第2の故郷、宮城県に里帰りしてきました





1年ぶりに会いに行った、

おじいちゃん、おばあちゃんは
通常運転で、元気に夫婦喧嘩してました


そうは言っても、2人とも年齢合計175歳以上。




あとどのくらい一緒の時間を過ごせるんだろう…







今の時を大切に大切に


幸せに年を重ねていってほしいです











仙台に行くついでに、
松島にも寄ってきました

絶景!



{924A91C1-3CFB-454C-8C53-93ACC4F2B6DD}



この赤い星は、
縁結びの橋だって初めて知りました!

みなさんご存知でしたか⁇













いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。