NEW !
テーマ:
 
{F67FE8CE-8EA3-412C-A717-790809608C1F}
 

森羅万象のエネルギー、量子が今日から観られるようになる
【量子場観察術講座】開催いたしました❗️❗️

 

 

どんなものの波動(エネルギー)や相性も
観察できて、いろいろ日常に役立ちますʕʘ‿ʘʔ

 

 

最近、オールインワンジェルにYLのラベンダーを6滴垂らすのが
わたしのお肌に波動が良いことを発見して、ご紹介しいたました╰(*´︶`*)╯♡

 

 

でもこれが人によっては全く異なることがわかって面白かった!

個人個人、特性と体質があるので、波動の良し悪しも人それぞれなんですね。

 

 

そんなことも確実にわかります!

 

 

 

 

観察術のおかげで、毎日エネルギーの高いものに囲まれて
生活できますです

 
{F3BFF85B-A765-4EDE-8AB0-2717E5D09028}
 
ありがたや〜♪

 

 

 

 

そして

相手に対してどう思っているのか無意識的な観察のお題は

このお二人カナヘイハート

   

    下矢印

 

 

土屋太凰さんと山崎賢人さん真顔



お二人の最新の情報が、週刊文春を頼りにしなくてもわかる!笑

 

 

 

って、オバサンのあたくしこの二人を存じ上げず...

しかし、両者の思いは如実に伝わりました。

 

 

おもしろいものですねえ。

 


{ADBD2146-8FFF-4987-9600-D507C3DDB809}

二日目はよりディープに行います❣️

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
※この記事は2011年5月に書いたものです。




人のことはよく見えるものですが、
自分自身は
よくわからないものです。



相対する人に対しては、つい
いろいろ判断してしまいますよね。



判断を止めてニュートラルに観察するのが良いと知ってはいても
アタシたち人間は
そうは簡単にはできないわけです。




意識は、対象をみた瞬時に
それを評価したり、判断する傾向があります。




自分の知識をことさら語り自慢する人には

「あー、みんなに自分を承認されたいのだなー」
とか


どんな話題をしても、何か批判的な態度をとる人には

「なにか自分に対して不満や不足を感じているのだなー」
というように。




これって、直接相手を見て判断しているわけではないのです。
わたしたちは、いつも何かを媒介にして対象を判断します。





映写機の映像が
スクリーンという媒介に映し出されてはじめて見えるように
意識と対象の間には、媒介があります。




自分と相手の間にも、膜のような媒介物があります。





スクリーンが歪んでいると映像も歪むように、
媒介がそのまま、相手の像に反映されます。
つまり、本来の状態として観察されないわけです。





その媒介物の正体は、もうお分かりですよね。


そう!自分自身です






「この人はうんたらー」

という判断は、結局のところ
自分自身にある要素を言っているに過ぎません。


他者を迂回して、つまり相手をとおして
自分自身を語っているわけです。



顕在意識は他者という対象を見ていますが
無意識は自分の中の対象を観察しています。




相手の態度や言動の何かが気に入らなくて
ムカついたり、傷ついたり、罪悪感があるとき
無意識は、実際自分の中にある要素を観ていて
それに反応しているわけです。





なので、相手を非難したり、怒ったりするなら
自分自身の中にある対象に対して
癒し、ゆるす必要があるのです。




外側の世界は、すべて自分の映し出しなのですから―。





まあ、こういったことはいろんな人が語っていますから
皆さま良く分かっていらっしゃいますよね(・∀・)





理屈としてわかってはいるけど
なかなか腑に落ちないことはよくありますよね。




何か感情が揺さぶられたとき
以下のことを実践してみてください。





たとえば、誰かがあなたの言動を誤解して
酷い言葉を発したとします。


そんなとき、相手に対する怒りや悲しみがわぁーっと湧きあがりますよね。




でも実際意識は、自分自身の中にあるものに対して
反応しているのです。




言いかえれば、相手は自分の要素に気づかせてくれています。
そんなときこそ、自分の中の癖に気づくことができるわけですね。





そのとき、相手を目の前にイメージして
相手に向かって

「ありがとう。気づかせてくれてありがとう。」

と実際に言葉に発してください。






そんなことはとてもできない
なんで加害者に対して感謝しなくちゃならないんだ!
と思うでしょう。



確かにそうですよね





でも、相手は自分自身の無意識の映し身です。

相手をとおして、自分の中にあるものに感情的に反応しているにすぎません。






イメージした相手に対して「ありがとう」と言うことは、
それは他ならない、自分自身を受容しゆるすことになります。





そもそも、相手をゆるそうと思うのが、傲慢なのかもしれません。
自分自身をゆるせない人間が
相手をゆるすことなどできませんからね。




相手に対して感謝したとき、
動揺していたものが静かに鎮まるのを感じるかもしれません。

モヤモヤしていたネガティブな感情がスッと消えて
ちょっと身体が軽くなるのを感じるならば、
それは良い兆候です。





起こった出来事を、いつまでも恨みつらみに思っていても、何も変わりません。
意識はずっと過去にとらわれたまま、否応なく心身ともに老化していきます。
その意識で、また外側の人や出来事に反応して、ますます自滅していく…。





その負の連鎖を断ち切るためにも、受容することです!
受容することは、感謝という行為によって、もたらされるでしょう。





それには、イメージに対して、実際言葉にした方がよりよいのです。
言葉は意識であり、意識はエネルギーです。
そのエネルギーは、対象に影響を与える力があるのです。




以前、感情に関する講座でこれをやってみましたが、
自分に対してより、相手に言葉を発する方が、
感情のもつれが解消されるという結果が出ました。




相手をゆるしながら、自分自身がゆるされ、
満たされていくというからくりです。



どうぞ、おためしくださいませ*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆



相手をゆるし感謝することは
相手のためだけでなく、自分自身のために。


もっともっと自分自身から自由になろう! 


{18B55FC5-F857-4D95-8F59-205C7E57E030}

当時のわたくしとニャンコ

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(1)

テーマ:


{E5302363-6812-44EE-8E99-45AD7CA4E0B3}

{23CB20F1-6ADE-4B58-809A-95A20ACB71B2}

{73B8F696-430D-4904-A702-2885648C34D2}


意識の力だけで
心と身体を修正する技術を習得した
量子場師さんが誕生いたしました✨✨



受講している段階で疲労感がなくなったり
苦手だったハイヒールが苦痛でなくなったり
すでに変化を体感されていました。



今日はその量子場師になって
無料で受講できるアドバンス講座も開催!!
調整できる可能性の広がりに
みなさま驚いてました〜〜(๑˃̵ᴗ˂̵)

{0B436FEA-A8F5-43EC-9737-08F8746ED364}



もっともっと自由になって
望む未来と自分自身を創造していってくださいね。


三日目講師の堀内栄美子さんも
現在アドバンス講師として活躍しています。




一年前からは想像もしていなかった自分になれる❣️


わたし自身がそうですから。



量子場師になる以前はつねにあった
怖いものがなくなり
不安がいつの間にか消えて
経済的に自立して
周りの人と自分に自然と感謝でき
毎日が生き生きしている・・・



量子場師になった彼女にとって、今日はその第一歩。



これからがスタート❣️


こうありたい自分自身と未来を大胆に意図してくださいカナヘイきらきらカナヘイきらきら

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
本日は、量子場師高田真永さんのご紹介をさせていただきますキラキラキラキラ
 
{8DB7382F-67BE-417D-B8FD-B98960B83329}

先日のミックス講座の後ハート

 

 

 

真永ちゃんの記事

量子場調整の大きくてあたたかな観点(*^^*)

 

 

 

 

おそらくセラピストになって

彼女ほど熱心に長くわたしのセッションに通ってくださる人は

いないのではないかな。

 

 

 

それだけ

自分自身に対してまっすぐに向き合っているピンクハートブルーハートグリーンハート

 

その姿勢が大好きです。

 

 

 

 

そんな彼女だから

クライアントさんに対してとても誠実でまっすぐで

どこまでも深く向き合う気力と探究心を持ち合わせていることは

間違いないです。

 

 

自分に対する態度が、相手にそのまま反映されるもの。

 

だから、自分自身に対してきちんと向き合っているかどうかで

人に対する貢献度の質は、ずいぶんと変わるでしょう。

 

 

これ、ほんとうですよラブラブブルーハーツグリーンハーツ

 

 

 

セラピストになって、人に対して施術することばかりに

エネルギーを注いでいる人は、多いです。

 

 

 

 

他者評価、収入や知名度など社会的な評価は

満たされていない人にとっては、麻薬のような快楽であり

売り上げや予約数、予約表が埋まる現実は

自分自身の存在価値と等しくなってしまい

そこに自身を依拠していることすら気づかず

自覚なく闇雲に求めて、疲弊している方は

けっこういらっしゃいます....。

 

 

 

 

真永さんはそういった人ではありません。

 

 

 

 

普遍的な観点から

自分の中に生じていることを観て

自分に見えている現実を捉え

それを元に、日々成長している。

 

 

馬鹿みたいにストイックで正直でまじめ

そんな、稀な方です。

 

 

 

 

だから、彼女を自信を持ってお薦めいたします!

 
 
 
ところで、あるソフトによると
わたしたちは魂の友らしい...
 
 
{73CB3FDD-F984-4094-97EE-A80BA4E3ACB8}

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



からだは自分自身を犠牲にしてでも、真実を教えてくれる。


もやもや皮膚に炎症を作ったり(わたしだ笑)

もやもや歯を痛くしたり(院長だ)

もやもや頭痛や腹痛を起こしたり

もやもや全身の血流が悪くなったり



そのように、つくりだす力が無意識だ。


つまり、


無意識は真実を知っている

ということ。



ね、その無意識があなたの脳の中に設定されているのですよ。


流れ星   流れ星    流れ星    流れ星


誰しも無意識を直接見ることはできない。

太陽光が水面に反射したり、
アスファルトに影をつくりだすように


無意識は自らを身体に映し出したり
自分の外側の世界(例:人間関係)に反映したり
振る舞いに影響を与える


いつも、自分で思考するよりは正確に
それらは真実を教えてくれている。


それらは、そっとわたしたちにサインを送ってくれている。


!もうやりたくない!

!ちょっと休みたい!

!言いたいこと言わせてくれ!



それに気づくことが、気づきです。


身の回りのものやカラダは、当たり前すぎて
改めて観察しないけれど
ちょっと普段と違う視点で観てみよう。


その目の炎症は
そのお腹の膨らみは
その虚脱感は


悪者ではなく、犠牲者になって訴えている


真実の証人なのですよハート



{FB6E123D-23E6-45B7-A1EA-3D2E964ADDF1:01}


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)