【紋章獣】

テーマ:

メインデッキ41枚

モンスター(16枚)
トラゴエディア
地霊神グランソイル
紋章獣レオ×3枚
紋章獣アバコーンウェイ×3枚
紋章獣エアレー
紋章獣ツインヘッド・イーグル
紋章獣バシリスク
砂塵の騎士×3枚
フォトン・スラッシャー
ゴブリンドバーグ

魔法(13枚)
死者蘇生
大嵐
増援
おろかな埋葬
高等紋章術(ハイ・メダリオン・アーツ)×3枚
蘇生紋章(リボーン・メダリオン)×3枚
サイクロン×3枚

罠(12枚)
神の宣告
神の警告
激流葬×2枚
奈落の落とし穴×2枚
次元幽閉×2枚
強制脱出装置×2枚
リビングデッドの呼び声×2枚

エクストラデッキ
No.16 色の支配者ショック・ルーラー
ヴェルズ・ウロボロス
No.8 紋章王ゲノム・ヘリター
No.39 希望皇ホープ
No.50 ブラック・コーン号
交響魔人マエストローク
恐牙狼ダイヤウルフ
妖精王アルヴェルド
電光千鳥
インヴェルズ・ローチ
ガガガガンマン
ダイガスタ・エメラル
ラヴァルバル・チェイン
H-C エクスカリバー
H-C ガーンデーヴァ


アビスライジングで登場した段階では《高等紋章術》(以下高等)ぐらいしか見る物のなかった紋章獣ですが、今週発売のコスモブレイザーで《紋章獣レオ》(以下レオ)をはじめとする強力な新カードが収録されるので割と戦えるデッキになりました。
以下簡単にですがデッキの性質や個別のカードの紹介をしていきたいと思います

紋章獣は何をするデッキかというと、レオで手札補給をし、《蘇生紋章》等の特殊召喚カード、高等を駆使しランク4エクシーズを連打するデッキです
特に召喚権を使わずカード消費1枚でエクシーズできる高等は強力ですね



《紋章獣レオ》
効果モンスター
星4/地属性/獣族/攻2000/守1000
このカードを召喚したターンのエンドフェイズ時、このカードを破壊する。
また、このカードが墓地へ送られた時、デッキから「紋章獣レオ」以外の「紋章獣」と名のついたモンスター1体を手札に加える。
「紋章獣レオ」のこの効果は1ターンに1度しか使用できない。

デッキの要になるカード。条件を問わず墓地に送られるだけでサーチ効果を使えます。
このカードがいるので《蘇生紋章》や高等のための墓地肥やしがアド損になりません。
ATK2000もあるので打点としての運用もやりやすいです、自壊効果はありますが特殊召喚時には適用されないのであまり気になるデメリットではありません。
勿論除外やデッキバウンスなどには弱いので気を付けましょう



《紋章獣アバコーンウェイ》
効果モンスター
星4/風属性/ドラゴン族/攻1800/守 900
このカードが墓地に存在する場合、このカード以外の自分の墓地の「紋章獣アバコーンウェイ」1体をゲームから除外して発動できる。
自分の墓地の「紋章獣」と名のついたモンスター1体を選択して手札に加える。
「紋章獣アバコーンウェイ」の効果は1ターンに1度しか使用できない。

墓地に2体落とせば紋章獣を回収効果を持ったモンスターです。発動条件が厳しく思えますがこのデッキではレオの効果を使い尽くす事を目指しているので2体くらいはすぐ落とせます。効果自体は回収なので悪くないですね。打点が紋章獣の中でレオの次に高いのでそこも何気に大事です(1900欲しかった感は否めないけども)


《紋章獣エアレー》
効果モンスター
星4/地属性/獣族/攻1000/守1800
自分フィールド上に「紋章獣」と名のついたモンスターが2体以上存在する場合、
このカードは手札から特殊召喚できる。

特殊召喚効果を持った紋章獣、条件が2体以上と若干重いですが《蘇生紋章》《リビングデッドの呼び声》で2体以上ならぶ場面はよくあるのでレオのサーチ対象としては十分でしょう。


《紋章獣ツインヘッド・イーグル》
効果モンスター
星4/風属性/鳥獣族/攻1200/守1400
墓地のこのカードをゲームから除外し、自分フィールド上のエクシーズ素材の無いエクシーズモンスター1体と、自分の墓地の「紋章獣」と名のついたモンスター2体を選択して発動できる。
選択した墓地のモンスターを、選択したエクシーズモンスターの下に重ねてエクシーズ素材とする。
「紋章獣ツインヘッド・イーグル」の効果は1ターンに1度しか使用できない。

素材復活というあまりなじみのない効果を持ったモンスターですが、どういう状況で使うのかというと《交響魔人マエストローク》や《No.39 希望皇ホープ》、《ラヴァルバル・チェイン》あたりは素材がない状態で残っていることが多いです。また《リビングデッドの呼び声》や《死者蘇生》でエクシーズモンスターを蘇生して効果を使えるようになります。
またここで注目したいのがレオを素材としてのした場合、レオの効果がまた使えることです。ここまでできるとアドバンテージ的にかなり有利になります。
《紋章獣アバコーンウェイ》と共に風属性なので高等からの《電光千鳥》が狙える点も見逃せないですね



《紋章獣バシリスク》
効果モンスター
星4/地属性/獣族/攻1000/守1400
このカードが相手モンスターと戦闘を行ったダメージ計算後、その相手モンスターを破壊する。

地味ですが何気にこの手の類似効果もちモンスターの中では最上位だったりします(《六武衆-ザンジ》《ゼンマイジャグラー》等)
戦闘で破壊された場合でも《スキルドレイン》下でも発動するのでサーチ候補としてうまく使いましょう。
話題の≪シャイニート・マジシャン≫も難なく倒せます



《砂塵の騎士》
効果モンスター
星4/地属性/戦士族/攻1400/守1200
リバース:デッキから地属性モンスター1体を墓地へ送る。

割かし敬遠されがちなリバースモンスターですが紋章獣においてレオを墓地に落とすことは何よりも優先すべきことです。他にレオを墓地に落とす手段の候補は《おろかな埋葬》《召喚僧サモンプリースト》《ラバルバル・チェイン》がありますが他のモンスターに比べたらリバースの方が安定感はあります。
また裏警戒や除去などで生き残った場合レオ落としからのサーチで消費1枚でエクシーズできる点、戦士族の利点等から紋章獣には欠かせないカードだと思われます



《ゴブリンドバーグ》
効果モンスター
星4/地属性/戦士族/攻1400/守 0
このカードが召喚に成功した時、手札からレベル4以下のモンスター1体を特殊召喚できる。
この効果を使用した場合、このカードは守備表示になる。

レオは奈落の落とし穴に弱く、紋章獣は手札でだぶつきやすいです。
この弱点をうまくケアしてくれるのがこのカードになります。
知ってる人も多いと思いますがこのカードによる特殊召喚は特殊召喚後にこのカードを守備表示にする効果を挟むので、特殊召喚されたモンスターに対して《奈落の落とし穴》等のカードを発動することができません。
種族・属性にも恵まれているのはいいですね



《蘇生紋章》
通常魔法
自分の墓地の「紋章獣」と名のついたモンスター1体を選択して発動できる。
選択したモンスターを特殊召喚する。

シンプルな効果ですが、書かれている以上の強さがあります。
主にというよりほぼレオを蘇生するためのカードです。
サーチ効果を持った2000をコストなしで特殊召喚できるのはなかなかに胡散臭い強さですね



《No.8 紋章王ゲノム・ヘリター》
エクシーズ・効果モンスター
ランク4/光属性/サイキック族/攻2400/守1800
「紋章獣」と名のついたレベル4モンスター×2
1ターンに1度、相手フィールド上のエクシーズモンスター1体を選択して発動できる。
このカードは選択したモンスターと同名カードとして扱い、同じ攻撃力と効果を得る。
その後、選択したモンスターの攻撃力は0になり、効果は無効化される。
このカードの効果はエンドフェイズ時まで適用される。

紋章の専用エクシーズ。
相手の場にエクシーズモンスターがいることが条件なので出す場面はやや限られますが、現在は強力なエクシーズモンスターは多く、それらの効果を奪いほとんどの場合において殴り倒せる(攻撃力もコピーするので《発条機雷ゼンマイン》等は倒せない)ので十分強力なエクシーズであるといえるでしょう。
攻撃力0にして効果を奪う効果は素材使わずに初皇できるので《リビングデッドの呼び声》の優秀な蘇生対象にもなります


長々と書きましたが興味を持ってくださったならぜひ使ってみてください。リアルで組む場合でも紋章カードは1000円程度で集まると思うでお手軽です
AD