栃木県壬生町国谷の町総合公園の芝生広場に、約100匹の巨大こいのぼりがお目見えした。青や赤、オレンジなど色とりどりのこいが青空を気持ちよさそうに泳いでいる。5月中旬まで。

 こいのぼりを飾っているおもちゃ博物館によると、こいのぼりは博物館がオープンした翌年の96年から、家庭で不要になったこいのぼりを譲り受けて飾り始めた。約80メートルのロープにつるされ、最長のこいは約10メートル。子供たちが触りやすいように、しっぽが地面まで垂れ下がっている。訪れた子供たちは、しっぽにくるまったりするなどして楽しんでいた。こいのぼりの寄贈の問い合わせは同博物館(電話0282・86・7111)へ。【松本晃】

【関連ニュース】
桜の海泳ぐこいのぼり
こいのぼり:桜の中泳ぐ「こい」--岐阜
こいのぼり:桜の間を泳ぐ--掛川・原野谷川 /静岡
こいのぼり300匹--中区・さかえ川 /愛知
こいのぼり350匹 春風にすいすい 札幌・定山渓温泉

田辺三菱の子会社、治験データ改竄 厚労省 トカゲのしっぽ切り許さず(産経新聞)
18日も16便欠航=火山噴火の影響続く-日航・全日空(時事通信)
<労働者派遣法>改正案が衆院で審議入り 野党から懸念意見(毎日新聞)
鴻臚館跡事務所火災 連続放火の疑い 付近で5件の不審火(毎日新聞)
<ごはんうどん>ふっくら炊きたてから麺 JA福岡中央会が発表(毎日新聞)
AD