歯科医院の休憩時間中に現金を盗んだとして、警視庁愛宕署が窃盗容疑などで、横浜市中区、無職田中清治被告(52)=起訴=を逮捕していたことが7日、同署への取材で分かった。
 同署によると、容疑を認め、「遊ぶ金が欲しかった」と供述。昨年夏以降、東京都港区や横浜市などの歯科医院や眼科医院など約40カ所で、休憩時間中に職員の財布やレジから約270万円を盗んだと供述しているという。
 逮捕容疑は昨年11月18日午後、港区虎ノ門の歯科医院で、事務所の机の引き出しにあった現金約39万円を盗んだ疑い。 

【関連ニュース】
銭湯ロッカーから現金盗む=容疑で法務局職員再逮捕
米寿祝いの宴会費ひったくり=67万円入りバッグ
貴金属店窃盗、男を再逮捕=大阪市内で1500万円相当
上野公園で花見客財布盗み殴る=容疑でJR東車掌逮捕
防犯完備の高級住宅狙い空き巣=容疑の韓国人2人逮捕

ドラッグアンドドロップで楽々画像をコンバートできる『Photo Magician』
宇宙滞在1日延長=山崎さんシャトル(時事通信)
沖縄返還文書訴訟 岡田外相「控訴の可能性」(毎日新聞)
米子-名古屋間の航空便存続ピンチ(産経新聞)
マンション火災、2歳児死亡=父親と4歳兄も重体-川崎(時事通信)
AD