こんにちは、いそべ晶子です。

先日、11月末から12月にかけて、大きくエネルギーがガラリと変わりましたね。

身の回りの変化が大きく、どうなっちゃったんだろうと思っておられる方もいらっしゃるかもしれません。

いろいろすっきりして進みたい方に、年の瀬セッションを受付開始いたします。

■今回は、平日の午前中(火曜日を除く)に知立自宅サロンにお越し下さる方を対象に、1時間10,000円でご提供いたします。
(お帰りは名鉄知立駅までお送りします)

■また、夜間遠隔にてご利用の方は、午後10時から1時間12,000円にて承ります。スカイプ、LINE、FBメッセンジャーの無料通話、お電話(電話代ご負担ください)による通話がご利用いただけます。

■お問い合わせ、お申し込みは、ウェブサイト内リンク こちらより

■セッション期間は、2017年1月3日までを予定しています。


感謝をこめて
douxnido  いそべ晶子
  シータヒーリングの他、アクセスバーズ、アクセス フェイスリフト、アクセス バディプロレス、潜在意識カードリーディングのセッションも承ります。お尋ねください。
AD
こんにちは、いそべ晶子です。

先日、庭の木の剪定をしてもらったら、金木犀の枝葉がスカスカになってしまいました。

陽当たりが良く、近所のスズメたちの憩いの木だったのになぁ。

露天風呂に入りに来たら、目隠しの衝立がなくなってた、みたいなビックリ感かな。
ごめんねー。

来年は葉が茂りますように。

母が時々お供え物のお下がり(ごはん)を庭に置いておくので、スズメたちが庭によくやって来ます。

わたしにも危険を感じなくなったのか、前は窓ガラスの近くに立つだけで逃げていたスズメたちが、最近は逃げずにチュンチュンしています。

母が庭で洗濯物を干していても、スズメたちは逃げません。そのうち、頭に乗るんじゃないか、と思うくらいです。ほんとにそうなったら、写真に撮ろうと思います。

うちの庭にも紅葉が来ていました。もう秋も終わりですね。

今日は母とスズメたちと庭の話でした。こんな日もあります。笑
{C94C3CF1-EFAD-41B9-9A6A-79DE32A82921}
(庭のドウダンの木、手前は松)

いつも読んでくださるあなたへ
感謝をこめて
douxnido  いそべ晶子
ウェブサイトは▶︎こちらから
AD
こんにちは、いそべ晶子です。

小さくて可愛いものが好きです。

何かが精一杯込められていて小さい形になっているところ、が響きます。

あ、いいな、好きだな、可愛いな、っていう気持ちが、日常にたくさん湧けばわくほど幸せです。

人が見つけないような小さいところに可愛さを見つけ出すと嬉しいです。

自分にとって好ましいものが増えたからと言って、好ましくないものが無くなるわけじゃないのです。


どっちもあるけど、何を見てどう生きるかは、自分が選べます。


嫌な気持ちが湧きそうになったら、まいっか、しょーがないか、って流して進みます。


それに囚われて一歩が出せなくなる前に。


あなたの好きなものは何ですか?



いつも読んでくださるあなたへ

感謝をこめて

douxnido  いそべ晶子

ウェブサイトは▶︎こちらから

AD
こんにちは、いそべ晶子です。

どの人に会うときも、今日初めて会ったみたいにときめいて過ごしたい。わたしがすでに作ってしまった概念やイメージはいつでも壊してまっさらでいたい。

ちょっと前の、そのときの自分には見えてなかった新しい世界を見たい、といつも思うのです。

つかみどころがない、と思う方もいらっしゃるだろうな。

長い年月経つと人は変わるから、と母が言い、あんたも大学時代と比べたら、いまは随分変わったでしょ、と言う。

違うよ、変わったんじゃなくて戻ったんだよ(ほんとのわたしに)と答えた。

あのとき、誰ともうまくやれる気がしなくて、殻の中に閉じ込めた自分が、息を吹き返して自由になったの。

もちろん14歳の自分そのものに戻ったわけじゃない。あのまっすぐなエナジーで生きることを思い出したって言えばいいかな。

いつもいつも、赤ちゃんみたいに、新しい体験をしたい。

それには、わたし自身がいつも新しい自分でいればいい。自分が作った既成概念を、いつでも壊して体験する、ちょっと先の未来は、どんなふうだろうか。

わくわくしますねーー♪♪


いつも読んでくださるあなたへ
尊敬と感謝をこめて
douxnido  いそべ晶子

ウェブサイトは▶︎こちらから
こんにちは、いそべ晶子です。

頑張っても頑張っても認められない、という深い悩みを抱えていらっしゃる方も少なくないと思います。

先日、「昇進うつ」という言葉を読みました。昇進したら、楽しくなるばかりか、負担ばかりが増え、にっちさっちも行かなくなり、うつになってしまう、というもの。

以前のわたしは、どうしてこんな事が起こるのか、憤りや恨み、嫉妬といった感情になぜ囚われるのか、原因を知りたい、と思っていました。

うまくいかないのには何か原因があるはず、と掘り下げて、それが知れると、悩まなくなり進める、という具合でした。

いまは、とにかく、前を向こう、進もう、と思います。進みながら、そうしたいのなら掘り下げればいいか、と思うのです。

なぜ認められないのか、と突き詰めていくのはとても苦しいのではないか、と、いまのわたしは思うのです。

いま目の前でやろうとしていることに全力を尽くす。そして精一杯生きる。

そうやって生きていくうちに、もしかしたら、他の人からの評価が前ほど気にならなくなるかもしれません。

一番厳しく評価していたのは自分自身、ということに気づくかもしれません。

心地よい生き方は人によって違うし、どんな生き方を選択するのかも、人それぞれです。

どんな生き方だとしても、少しでも気楽に、そして毎日を精一杯生きていると感じられるといいなぁと思います。


いつも読んでくださってありがとうございます。
感謝をこめて
douxnido いそべ晶子
ウェブサイトはこちらから







こんにちは、いそべ晶子です。

バリダンスを20年近く続けています。

思ったように踊れたことは一度もないけど、踊ってる間に幸せで死にそうになることはあります。

見てくれてる方も、ちょっとでも幸せになったり楽しくなったりしてくれてたら、嬉しいなぁ、本望だなぁと思います。

踊ることは生きること。
って、わたしは思う。

思ったように生きれないことがあっても、幸せで死にそうになることは何度もあるよね。

今日も精一杯生きよ♪

いつも読んでくださってありがとうございます。
感謝をこめて
douxnido いそべ晶子

【ブログ】人生はライブ♪

テーマ:
こんにちは、いそべ晶子です。

好きなバンドのライブに行くと、いつも考える。

このライブをいまここで成立させるために動いてるスタッフ。
ここまでに成されて来たここには見えてない方々の尽力。
ライブハウスとそのハコを受け入れてる地元の協力。
このライブを見に来てるファンの存在。

目の前で全力以上でライブをしてくれてるバンドを通して、たくさんのことが見えて来る。

感謝です。ほんとにいつも。

ライブ後、落ち着いてから自分の身に置き換えて考える。

わたしの人生のライブを支えてくれてる、見えてる方々、見えてない方々、たくさんいらっしゃる。わたし一人では生きてないよ。ほんと感謝です。

今日も1日頑張ろう。

わたしもわたし以外の誰かを支えてるんだもんね。感謝。


いつも読んでくださってありがとうございます。
感謝をこめて
douxnido いそべ晶子


こんにちは、いそべ晶子です。

リズム感ないなと中学の体育の先生に言われて以来、わたしの人生にダンスはない、と思ってた。

そのわたしが、バリダンスだけは見た瞬間に踊りたい、と思ったのです。

バリダンス以外のものは、いつもほんとに三日坊主で、誰かのファンである事の他に、自分で何かやる事が続いた試しが無かったの。

一周回ってって、いまよく言われてるけど、わたしのバリダンスはもう何周もしている感じ。笑

長く続けてる途中には、あまりにも自分の出来なさが不甲斐なくて、レッスン中に踊れなくなったこともしばしば。

でもやめなかったなぁ。

わたしがそうだったから、あなたもできるでしょってのは言わないよ。押しつけになっちゃうなぁ、って思う。

ただ、ほんとに自分に合った何かを見つけるのは、人それぞれのタイミングで、いま見つかってなかったとしても、過ぎてみたら、あれだったのかって分かることもあると思うの。

うちの母の話で恐縮だけど、彼女は編み物をよくしてて、編んだものが気に入らないと何度でも解いて編み直してる。

歳を重ねて、自分に忍耐強くなったから出来るようになった、若い時は忙しかったから、いまは時間が十分あるからね、と言う。

いまのわたしがするとしたら、中学生のときの自分に、リズム感できたよって教えてあげたい。笑

結構、落ち込んだもんなぁ、あのとき。
笑笑!

生きてると色々あるよね。


いつも読んでくださるあなたへ
尊敬と感謝をこめて
douxnido いそべ晶子

お問い合わせはこちらから▶︎メールフォーム
こんにちは、いそべ晶子です。

年の瀬に、バリ舞踊の出演いたします♪

スカルサリ主宰Yumiが運営する、縄文・うさぎが今年10周年。そのお祝いに、バリ祭りが開催されます。

縄文うさぎ10周年 バリ祭り

■日時  12/18 日/14時半開場/15時開演
■会場  縄文・うさぎ(名古屋市緑区)
■チケット  前売2500円/当日2800円(ドリンクつき)
■出演  スカルサリ舞踊団、スアラスクマ楽団(リンディック)他 東京、大阪より舞踊家多数来場

縄文・うさぎウェブサイトはこちらから

{ADF864F6-F530-49D6-B338-38BA2FFA2341}

見に来ていただけたらとても嬉しいです。

チケットは、縄文・うさぎさんに直接、または、わたくしまでお問い合わせくださいね。

いそべ晶子へのお問い合わせはこちらから▶︎メールフォーム
(バリ祭り、とお書きください)

東西のバリ舞踊家や、名古屋で活躍するガムラン楽団スアラスクマも参加します。古典舞踊から新作舞踊まで、お楽しみいただけますよ♪

お待ちしてます♪

いそべ晶子
こんにちは、いそべ晶子です。

信号待ち。

お父さんと男の子が横断歩道を渡る。
白いところを踏んで歩く小さな子。
お父さんがタバコを燻らせながら歩く。

気づくと信号が変わっていたが誰も発進しようとしない。クラクションを鳴らす人もいない。

親子が気づいて小走りに渡った。

車が動き出した。

微笑ましく幸せな時間に感謝。


いつも読んでくださるあなたへ
感謝をこめて
douxnido いそべ晶子