いそべ晶子・douxnido☆自分を生きたいと求める本気のあなたを応援中

インスパイアー。ヒーラー。バリ舞踊家。物書き。物描き。パッと見 社交型、実は内向型。付き合うと別人と言われることも。ライブ好き。工作するの好き。いたずら好き。宇宙好き。理科系のお仕事もしてます。最近興味があるのは、経済学、経営学。


お越しいただきありがとうございます



ヒーリングルーム・douxnido

いそべ晶子です



自分を生きたいと願うあなたを全力で応援します。

あなたの中の愛と光がもっと光り輝きますように







対面・遠隔セッション 火・木・金…朝・夜、土…朝・昼・夜

興味のあるメニューがありましたら、どうぞお気軽にお尋ねください。





$名古屋・知立  シータ◇douxnido (ドゥーニード・いそべ晶子)

NEW !
テーマ:
こんにちは、いそべ晶子です。

高校生のとき、演劇部で演出、舞台監督をしてた。新しい脚本を上演するとき、主題を先に論じるか、演じながら固めていくかで、先輩とモメて、そのときはわたしが部活を辞めてしまった。

いま思えば、どちらでも構わない。よりよい作品になりさえすれば良い。あんときは青かったなぁ~と微笑ましい。

仕事柄、内観をして過ごすことが多いのだが、過去の記憶に辿り着けないことが、はじめの頃は多かった。思い出そうとすると、頭が真っ白になってしまっていた。

そのときの自分を嫌っていたり、思い出したくないこともたくさんあったと思う。

一見、大したことでないようでも、いろんなことに気づいているので、例えば、わたしを嫌っている人がいたら、その場面も思い出せなかったりする。そのときの自分が楽しかったとしてもだ。苦しかったら尚更かもしれないね。

自分が嫌いな自分、嫌われてる自分を認められない自分、そんなのが、それに関わる記憶をなかったことにする。それは同時に、そこで生き生きと生きていた自分を、抹殺した。

いまは、淡々と思い出す。ああ、あんなこともあったよね、青かったなぁ~と。そうして、いまのわたしは、過去の自分のことを淡々と思い出せるようになって来た。

そのときは、そうするしかなかったのも、いまのわたしは分かるよ。だから、ただそこでフリーズしてる自分に、もういいよ、と言ってあげる。息を吹き返した自分が自由になる。このわたしが、もっと自由になる。

こうして、淡々と思い出せたことを、いまのわたしが書く。それがいまのわたしにできることかもな。

感謝をこめて
douxnido  いそべ晶子

まだ見ていない新しい可能性は何でしょう?人生に、簡単に楽しく豊かな気づきを。
douxnido  いそべ晶子へのセミナー、セッション、執筆、講演のお問い合わせは▶︎こちらから



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
こんにちは、いそべ晶子です。

時々、勉強のコツとか、試験に合格するコツとかの質問を受ける。試験日が近いとなおさらだ。

ほんとのことを言えば、コツというものが実際にあるなら、こちらが教えて欲しいくらいだ。(笑)そうは言っても、試験が近づいて焦る気持ちも分かるので、考える。

試験が近くなって来たら、解けない問題を解こうと焦るよりは、もう解けているものを確実に得点に結びつける方をオススメするかな。あとは、何でもいいから答えを答案用紙に書いて終わること。書いてあったら得点できる可能性があるが、書いてなければ得点の可能性はゼロだ。

そして、試験の当日は感情を捨てることが大事だと思う。問題数が多いならなおのこと。

例えば、50問のマークシートで90分だったら1問2分もかけられない。できるものはすぐ解いてマーク。ぱっと見てダメそうなら何でもいいからマークして次に行く。その問題はチェックしておいて、後で時間が余ったらやり直せば良い。

解けた!という実感はとても嬉しいし、それを感じながら解けたら、より素晴らしいとは思う。が、試験当日はその余韻に浸るのも、足を引っ張るのだ。

模擬試験でマークシートを半分も埋めて来ないものを見ると、もったいないと思う。運良くマークしたものが当たるのも実力のうちなのだから。

試験に合格したいなら、受験している最中だけでも、淡々と解こう。運という神様からのプレゼントもたくさんもらおう。運に限りはないのだ。

試験は、行きたいところへの単なる通過点に過ぎない。実力で解こうが、当てずっぽうでマークしようが、合格してしまえばこっちのものだ。

受験生の皆様、合格をお祈りしています。頑張ってくださいね。

感謝をこめて
douxnido  いそべ晶子

試験勉強の集中力アップに、アクセスバーズもオススメです。お問い合わせは▶︎こちらから

まだ見ていない新しい可能性は何でしょう?人生に、簡単に楽しく豊かな気づきを。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、いそべ晶子です。

アクセスバーズ™️というセッションをすると、脳のメモリーバーが放電して最適化され、不必要な記憶が削除されていくと言われている。

わたし自身はアクセスバーズ™️を始めてから1年半くらい経つが、大事な記憶は無くならないし、以前よりよく思い出すようになったように思う。

2~3歳の小さい子どもを見ると、甥の小さい頃を思い出す。彼も、いまはもう高校生なので、10年以上も前のことだ。

ひょんなことから、妹の出張先に甥の子守としてついていくことになり、見知らぬ土地で、丸一日、3歳の甥と過ごすことになった。当時の甥は、緑色とラーメンとキュウリとメロンパンナちゃんが好きで、それ以外は受け入れてくれなかった。

タクシーも緑色以外は乗ってくれないので、ひたすら緑色のタクシーを待つ。止まってくれる他の色のタクシーの運転手さんに、謝り倒す。レストランに入れば、メニューを端から端まで見て、ラーメンとキュウリを探す。どうにも見つからなくて、サンドイッチを辛子抜きで頼んで、ペラペラのキュウリを食べさせる。

だって、しょーがないよね。そうなんだから。腹も立たない。面倒くさいとも思わない。しょーがないのだ。しょーがない、と笑えちゃうくらい、彼のことが可愛くて大好きなのだ。

わたしの中の思うようにならないところは、これでなくちゃ嫌、あれでなくちゃダメと言っていた、小さいときの甥のようだ。だったら、それは、もうしょーがないんじゃないか、と、この頃は思うのだ。

わたしを可愛がり大好きでいる、というのは、難しいことをするのではなく、しょーがないよね、と、ただ笑って、このままのわたしを認めてあげることかもしれない。

こんな自分も、どんな自分も、一生懸命生きてる、愛おしい生き物。


感謝をこめて
douxnido  いそべ晶子

まだ見ていない新しい可能性は何でしょう?人生に、簡単に楽しく豊かな気づきを。
douxnido  いそべ晶子へのお問い合わせは▶︎こちらから




AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。