punto a punto のてくてく日記

日々の暮らしとモノづくりのこと。
静岡と関西のオススメ情報と楽しい発見の記録。

punto a punto (プント ア プント)』というブランド名で、

布・紙モノ (エプロン・バッグ・ポストカード・カレンダーなど) のデザイン・制作をしています。

「punto a punto」とはスペイン語で「点から点へ」という意味です。

人と人とのつながりが点から点へと結びつくように、モノづくりを通じて人との出会いを大切にしていきたい、

という思いがこめられています。 

静岡を拠点にイベントなどで作品を発表・販売しています。

静岡・関西での情報を中心に、関西人の視点で見つけた楽しい日常の発見や文化について綴っていきます。

モノづくりのちからで地域を活性化して元気にしたいと思っています富士山


イラストやデザインに関するお仕事もお受けいたしております。

作品に関するお問い合わせ、イラストなどのお仕事のご依頼はこちらまで↓

sawakoyama@dog.tnc.ne.jp  (punto a punto/コヤマサワコ)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



テーマ:
掛川の茶菓きみくらさんでの約1か月間の個展が終了しました。
たくさんの方に足を運んでいただき、またお買い上げいただきありがとうございました。
新茶シーズンということもあり、
私自身おいしい新茶や和菓子をいただいたり、楽しい時間を過ごすことができました。
ギャラリーに在廊していたのは二日間だけでしたので、
お会いできなかったお客様もいらっしゃいますが、
この場を借りて御礼申し上げます。
ありがとうございました!!




さて、この前の日曜日は特に予定もなかったのでふらりとドライブがてら富士宮へ。


今までイベントで何度も富士宮には行ったことはあるのですが、
「富士山本宮浅間大社」 にはお参りしたことがなかったのでこの日初めて行ってきました。
上が雲に隠れちゃってるけど右奥にうっすらと見えるのが富士山。







暑い日だったけど境内は緑が多いせいかとても気持ちいい空気が流れていました。



社殿の装飾も色鮮やか。




今日は忘れずにご朱印帳も持っていきました。
ご朱印帳を見返すと、
その日、誰とどんな気持ちでお参りしたのか思い出すことができます。
お天気だったり、その時の置かれていた状況とか、
結構映像として覚えていたりするんですよね。



↑湧玉池
富士山の雪解け水が豊富に湧き出てできた池。
お隣には天然水を汲める場所もあります。







お参りの後はすぐそばのパン屋さん「江戸屋 」へ。
カフェ・ギャラリーも併設されています。

富士宮出身の随筆家甲斐みのりさんの静岡のガイドブックにも書かれていたので一度訪れてみたいパン屋さんでした。














店内はどこか懐かしい落ち着いた雰囲気。
この日はパンをお持ち帰りしましたが、
またカフェやランチも利用してみたいです。


こちらの紙袋などのパッケージデザインは
串田孫一さんのもの。
素朴でとても可愛らしい絵で素敵です。
















AD
いいね!(6)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨晩は妙にたこ焼きが食べたくなって、
久しぶりに家でたこ焼きを作りました。

夜ごはんなのにたこ焼きとサラダのみというヘンテコ手抜きメニューでいいかしら、と思ったけど旦那はんから「別にいいよー」とお許しを得たので久々にたこ焼き器登場。
(ちなみにたこ焼き器は嫁入り道具じゃないよ。)



普通、たこ焼きにキャベツは入れませんが、昨日のサラダにした千切りキャベツがちょこっと余っていたのでこれも刻んで投入。

新生姜でガリを手作りしてみたものの、なんだかものすごい辛くてガリとして単品で食べるには勇気のいる代物も紅生姜の代わりとして細かくして投入。




たこ焼きはやっぱり鉄板で焼く方が美味しいと思う。
後のコンロ周りの掃除めんどくさいけど。

(天かすとかネギとか飛び散るからね。)


たこ焼きをひっくり返しながら
なんだかちょっと懐かしい気持ちになるのはなんでかなー。



できあがり~。

市販のたこ焼き粉を使えば誰でも失敗知らず。
ふたりで40個くらい食べたかな。
失敗したガリもいいアクセントになってくれてました。






AD
いいね!(8)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



なんだか波の音が聞きたくなって近くの海に。
家から海まで5キロもないと思うんだけど行こうと思わないと行くことがない海。
浜辺へ降りるのは随分と久しぶり。

盆地育ちの私にとって
やっぱり海は遠いところへ来た感じがする。




振り返れば久能山東照宮。
海沿いにいちごのビニールハウスが並んでいるので
いちご海岸通り。

左手にずっと進めば清水の三保へ。



ひさしぶりに潮の香りを感じました。


AD
いいね!(7)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日Eテレの番組『グレーテルのかまど』で放送していた
絵本「しろくまちゃんのホットケーキ」のホットケーキの作り方。(→詳しいレシピはこちら )
あまりにも可愛かったので私は市販のホットケーキミックスを使って作ってみました。

顔の作り方は目と口の部分だけ先にソースディスペンサーで生地を流しいれ顔を描きます。
中火で1分ほどして焼き目をつけてから、顔の部分を丸くなるように流しいれます。
このためにソースディスペンサーを買うのももったいないので、
私は菜箸で生地をすくって描きました。
耳は別で小さいサイズのを焼きます。



<できあがり>

これは一番うまくいったほう。
ひっくり返す時どんな顔になってるかワクワクします。
狙い通りにはならないので面白い。
旦那はんには好評でした。





ちょっとバランスが崩れるとこんな顔に・・・。
(鼻がなくなった・・・)

「しろくまちゃん」というよりはどちらかというと「不機嫌なしろねずみちゃん」・・・。

コツがつかめたらいろんな表情の顔を描いても楽しそうかも。


GWは特にお出かけもせず、
ダラダラしたり、
ちょっとお仕事したり、
家でこんなことをしながらお休みが過ぎていきました。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
4/20(水)~5/23(月) 10:30~18:00
punto a punto 個展 『おいしい町の おいしい時間』
場所:茶菓きみくら  (掛川市板沢510-3)
http://www.kimikura.jp/
※作家在廊日:5/14(土)午後 少しの時間ですが在廊してます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





いいね!(10)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


きみくらさんに在廊した日、ランチは掛川で食べました。
看板をたよりに讃岐うどんの「和や(なごみや)」 さんへ。

大きい通りから一本入り、看板がなければいたって普通のお家。
住宅街にあるのでちょっと迷いました。

GW中とあってお客さんいっぱいでしたが駐車場は広いです。

お店の中も畳座敷に椅子とテーブルで、
ちょっと親戚の家にきたかのようなリラックス感。










おろし醤油うどん+あか天セット 

この日は暑かったので冷たいおろしうどんがつるっと喉越しよく美味しかったです。
あか天というのがこのお店の名物らしく、
はんぺんの天ぷらですが魚介の味がしっかりして美味しかったです。
こちらのセットで¥1,000ちょっとだったかな。
お値段も割りとリーズナブルです。

静岡ではうどん屋さんよりそば屋さんが圧倒的に多い。
私はうどんは西日本のおだしがいいので、
久しぶりに本格的な讃岐うどんが食べられてよかったです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「和や(なごみや)」

掛川市仁藤41-2
tel:0537-24-5161
11:00~14:00

休:火曜日、第2水曜日
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




こちらは義父にもらった「愛宕下(あたごした)羊羹」

掛川の横須賀にようかんだけしか売っていないという
一本気な羊羹屋さんがあります。

こじんまりしたお店ですが、
歴史も感じられる雰囲気です。
茶羊羹や白羊羹など定番の他、
季節により柚子などの限定商品も出ます。

人気店なので確実に手に入れるには午前中か、
事前に電話を入れて予約されるのをおススメします。

添加物を使用していないのと
密閉袋に入っていないので賞味期限は一週間ほど。
(ちなみに羊羹は冷凍保存OK.。味の変化もほとんどありません。)






手前から栗羊羹
桜葉と梅の羊羹(季節限定)
茶羊羹

一般的な羊羹よりはサイズはだいぶ小さめです。
甘さがくどくなく私は好きです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「愛宕下羊羹」
静岡県掛川市横須賀1515-1

TEL:0537-48-2296

9:30~売り切れまで

休:水曜日 第二・三・五日曜日

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・









いいね!(5)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。