punto a punto のてくてく日記

日々の暮らしとモノづくりのこと。
静岡と関西のオススメ情報と楽しい発見の記録。

punto a punto (プント ア プント)』というブランド名で、

布・紙モノ (エプロン・バッグ・ポストカード・カレンダーなど) のデザイン・制作をしています。

「punto a punto」とはスペイン語で「点から点へ」という意味です。

人と人とのつながりが点から点へと結びつくように、モノづくりを通じて人との出会いを大切にしていきたい、

という思いがこめられています。 

静岡を拠点にイベントなどで作品を発表・販売しています。

静岡・関西での情報を中心に、関西人の視点で見つけた楽しい日常の発見や文化について綴っていきます。

モノづくりのちからで地域を活性化して元気にしたいと思っています富士山


イラストやデザインに関するお仕事もお受けいたしております。

作品に関するお問い合わせ、イラストなどのお仕事のご依頼はこちらまで↓

sawakoyama@dog.tnc.ne.jp  (punto a punto/コヤマサワコ)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


NEW !
テーマ:


海沿いの150号線で静岡から富士へ向かう道すがら、
前から気になっていた由比のお店でランチを食べることに。


この日はどんより曇り空でしたが、
晴れていれば駿河湾越しに富士山が望めます。




東海道五十三次で有名なさった峠 近くの
桜エビ・磯料理の「くらさわや 」へ。

漫画『美味んぼ』にも登場した有名なお店らしく、
桜えびシーズンになると行列がすごいみたいです。




「桜えびのかき揚げ丼」 ¥1,674
みそ汁、小鉢、サラダ、つけもの、フルーツ付き

大きな桜えびのかき揚げが2枚。
衣は薄づきで桜エビはさくっとふわっとしてました。
たれもほどよい感じで美味しかったです。

(家でもこんな風に揚げられればいいんだけど、
どうもこう軽い感じに揚げるのって難しいんだよなぁ。)



窓からは駿河湾を一望できる景色が望めるし、
県外から来た人を案内するにはいいお店なと思いました。
桜えびの他にも海鮮丼などのメニュー もあります。



↑お店の前の小さいマンホール

読みづらいですが「由比」と書かれ、
桜えびと富士山の図柄でした。
(静岡ってカラーマンホール多い気がする・・・)



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



三保原屋LOFT さんで現在開催中の、

平澤まりこ『しろ』銅版原画展に行ってきました。



昨日は『しろ』原画展 の関連イベント「tico moon コンサート」でした。

2Fで行われたコンサートの様子は→こちら


tico moonさんはアコースティックギターとハープのデュオ。

私はtico moonさんのLiveは今回で二度目です。


tico mmonさんの生演奏をBGMに

平澤まりこさんの『しろ』の朗読を聞けたのは贅沢でした。

やっぱり生演奏はいいですね。







原画展の期間中はコーヒー豆やコーヒー缶など『しろ』関連グッツもあります。

私は絵本にサインしていただきました。

ご本人にお会いできたのは初めてでしたが、

モデルさんみたいにキレイで素敵な女性でした。

少しお話しもできてうれしかったです。



平澤まりこさんの『しろ』銅版原画展は

~8/28(日)まで開催中です☆




三保原屋LOFTさんではライブは今回初めてだったようですが、

不定期でトークイベント、ワークショップなど開催されています。


第一線で活躍されている方のお話しを生で聴くととても刺激になるので、

私も時々参加させてもらっています。

気になる方は店頭(レジ前のチラシなど)やブログ などで

チェックしてみてくださいね。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:




久しぶりに清水にあるsahannji+(サハンジプラス) さんへ。
" LULU GROCERY STORE ! "に行ってきました。


かわいい布小物やオシャレなグロッサリーに囲まれ楽しい空間。
店内は大勢のお客さんで賑わってました。

生地屋さんのcheck&stripe も出張販売に来ているので、
静岡では手に入れられない生地をゲットできるチャンスと
自分用にいろいろ買っちゃいました。
(布だと財布の紐がゆるんじゃうんだよね~)




お買い物の後はsahanji+さんからほど近い珈琲処草里(ゾーリー) さんへ。


こちらは旦那さんの知人の方がここのケーキは美味しいよ~と
すすめてくれていたので以前から一度行きたかったお店。


ショーケースにはたくさんのケーキがずらり。
どれもおいしそうでかなり迷います・・・。
珈琲も紅茶もハーブティも種類が豊富でした。



こちらは旦那はんオーダーのアイスカフェオレとクリームチーズのケーキ。



私はハーブティと・・うーん、ケーキの名前を忘れてしまったけど、
下半分がチョコレートケーキで
上半分がフルーツのショートケーキのようになっています。



店内はちょっとバブリーな雰囲気。(調度品とかバラとか。)
少し慣れない空間に私たち夫婦は若干ソワソワしましたが、
ケーキが好きな方はこの種類の多さとおいしさにわくわくしそう~。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

珈琲処 草里(ぞーりー) 
静岡市清水区春日2-2-13 
OPEN:AM 10:00~ PM 10:00
 定休日:毎週火曜日
備考:全席禁煙
Pあり

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



毎日暑いですね~。
暑いとついつい冷たいものを飲んだり食べたりして、
胃を弱らせてしまいがちですが、
やっぱり冷たい麦茶をぐびぐび飲むのをやめられない今日この頃です。


さて、初夏になる頃から「あー、鰻食べた~い。」とぼそぼそつぶやくようになった夫。
そこで先日人宿町にある鰻屋さんへ行ってきました。
以前、お世話になっている方連れていっていただいたお店で
リーズナブルに美味しい鰻がいただけます。



店内は鰻をあてに、
ビールや冷酒で一杯なおじさまもいました。
お昼からいい感じです。

焼きあがるまで少々時間がかかるので時間の余裕のある時に行って下さいね。



私はうな丼の(並)を注文。
きも汁とお漬物がついて ¥1,600

スーパーで鰻のかば焼きを買おうとしても
いいお値段がしてるので気軽には買えません。
家で美味しく鰻を焼くのは難しいし、
(しかも失敗すると痛い出費・・・)
なかなかお店のように皮はパリっ中はふわっといかないので、
何回かおとずれる鰻食べたい欲求を我慢して、
最近はもっぱらお店で食べるように。

やっぱり静岡は鰻がおいしいな~。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「池作」

静岡市葵区人宿町2-6-1
TEL054-252-0952

11:00〜13:30
16:00〜19:30

休:
火、水曜日

備考:店舗横P2台

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
本当に今さらではありますが、
punto a puntoの商品をお取り扱いしていただいているお店へ納品した商品を
今後ブログにてアップしていきたいと思います。

(いつどこへ何を納品してるかわからない状態でスミマセン・・・(汗)

超スローペースの制作ではありますが、
気になるものがあればぜひお店に足を運んでいただけると嬉しいです。



今回納品したは静岡市両替町にある【三保原屋LOFT】 さん





【かぶるだけのタックエプロン ブルー】
麻100% (ラミー/リネン) 浜松産    フリーサイズ

落ちついたターコイズブルー。
他にあまりない色で人気です。
ラミー混の麻生地なのでほどよい張り感があります。



【かぶるだけのタックエプロン グレー】
麻100% (ラミー/リネン)浜松産    フリーサイズ

久しぶりに濃グレーの新作です。
モノトーンでお洋服に合わせやすいです。
ラミー混の麻生地なのでほどよい張り感があります。



【かぶるだけのタックエプロン ピンクボーダー】
麻100% (リネン) 浜松産   フリーサイズ

本体はリネンそのままの生成色。
こちらはリネン100%の麻生地なので、
上記の2点よりくたっと柔らかい印象になります。


エプロン生地は3点とも上質のヨーロッパリネン糸を使用し浜松で織りあげたものです。
丈夫で使うごとに柔らかく味わいが増します。
シワ加工をしているのでアイロンは不要です。
着用すると形がきれいにでます。
店頭ではぜひご試着をおすすめします。







【ハンドプリントバッグ 黄色いお花】

ハンドプリントの一点もののバッグ。
底にクッション性のある素材を入れているので型崩れしにくいです。
口部分にホックと、ポケットも3つで機能性もあります。




【ポストカード】 【オリジナルお茶缶】

ポストカードとお茶缶は常時置いていただいております。

なお、商品の展示場所は変わる場合があります。
わからない場合はスタッフにお尋ねください。







(↑レジ横 展示スペース)

なお、LOFTさんでは~17日まで「暮らし上手の道具展」開催中です。

女の人が大好きなかご類や、
帰省の手土産にぴったりな紅茶やジャムなどの食品もあります。
この機会にぜひどうぞ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【三保原屋LOFT】

住所  静岡市葵区両替町2-4-1
TEL 054-251-1771
11:00~19:30

※商品に関するお問い合わせは直接お店にご連絡ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・











いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。