PS. フランス暮らし

2012年春からフランスの片田舎に住んでいるmayouの日々のつれづれを綴ります。
2011年末に結婚したフランス人夫と2013年2月に誕生した息子と義理の母との4人で田舎生活を送っています。


テーマ:
昨日、無事フランスに戻ってきました。
1ヶ月の日本里帰りは本当に楽しかったのですが、ひさしぶりにフランスに戻ってきて、夫/パパといっしょにいられるこのアパートが私の家なんだな、としみじみ感じています。
でも、帰って来て早々、悪天候にちょっと気分が滅入りそうです。木曜日まで雨の予想・・・気温も大阪の半分の10℃!寒いよ~。早速、荷解きと息子の相手の合間に、スープをぐつぐつ煮込んでいます。

さてさて。
今回は往復ともにFinairを使いました。
所要時間が短く、お値段も安かったという理由で。
Air Franceも同じような条件なのですが、ストライキ好きのフランス人、万が一ストにかぶって飛行機が飛ばなかったら嫌なので、今回はFinnairを選びました。

往路は、先日書いたとおり、部品交換に時間がかかり、ヘルシンキで4時間の足止め。
帰路は何ごともありませんように・・・と思いながら関空に行き掲示板でチェックすると、なんと2時間の遅れ
荷物を運んでくれている母と「ありえへんっ!」と文句を言いながらカウンターに行くと、遅れの理由はなんとケータリング会社のストライキでした・・・
やっぱりヨーロッパはどこでもストライキがさかんなのね・・・・

経由地での乗り換え時間はもともと1時間。
大阪出発がすでに2時間遅れということは、ほぼ確実に間に合わない・・・
無駄だと思いながらも、一応カウンターで
「子連れなので、間に合わないとものっすごい困るんですけど!」
と必死に訴えてみたところ、
「関空からだけではなく、すべての便が遅れているので、たぶん待っていると思いますよ~」
となんとも緊張感のない返答が。
他人事だと思って!とイラッとしました・・・

満席の飛行機の中では、息子にかまってくれる方がたくさんいて、息子も眠い時と空腹時以外はご機嫌で過ごせました。
おもしろかったのは、高知からのおばさま集団(パリへのツアー客)に遭遇したこと!
息子を見て、「いよいよかわいらしい子やね~!」と言ったのを聞いて、すぐに高知の方だとわかりました(笑)
今回の帰省の第一目的は祖父の一周忌だったので、高知に帰っていたことをお話しました。
家もお互いわかるような距離の方もいて、おかしかったです。

そして、ヘルシンキに到着したのは予定の2時間後、現地時間の午後4:30。
乗る予定だった飛行機は4:10発。そして、その便は予定通り出発していました・・・

まさかのヘルシンキ一泊。
ミルクも離乳食もおむつも多めに持って行っていたけど、ハラハラしました。
今回のトラブルでは、母乳じゃないことが本当に悲しかった!母乳だったら、こういうトラブルでも足りなくなることがないもんね。

でも、予想外の一泊なので、気温9℃に対応できるような衣類がない。
(息子の上着は、夫に持って来てもらう予定でした。)

Finairのカウンターで毛布を貸してくれるように頼むも、30分待たされて、結局「見つからない」と。
仕方ないので、タオルと私のカーデガンでぐるぐる巻きにして、ホテルまでのバスに乗りました。ホテルまでは10分ほど。この冬はじめて、白い息を吐きました。
到着したホテルのカウンターは、チェックイン待ちのお客さんでいっぱい!
結局チェックインするまで1時間待たされました。
高知からのおばさま集団、その場で知り合った日本人マダムたちにかまってもらって、息子は幸いご機嫌でしたが、この時点で大阪の実家を出発してすでに20時間、まとまった時間寝られていなかった息子は部屋に入るなりグズグズ泣き出し、そのまま寝入りました。
夕食も着いていましたが、息子を置いて行くわけにはいかないので食べに出られず、コーヒーだけもらってきて、機内食のパンを部屋で食べました。(ひもじかった・・・)
セミダブルのベッドに息子と二人で寝たのですが、寝返りをころころするようになった息子をベッドで寝かせるのが怖かったのと、時差ボケだった息子が深夜2時(寝入ってから5時間後)に元気に起きて来たのとで、あまり眠れませんでした。

そして、朝8時発の振替便に乗って、予定より18時間遅れで無事到着。
夫を見た時はうれしくてハイだったのですが、家に着いた時にはどっと疲れを感じました。

と、里帰りの最後にとんだハプニングに見舞われ、まだ時差ボケまっただ中の息子に深夜2時に起こされ、疲れが取れていない状態ではありますが、忘れないうちに記録してみました。

そして、このハプニング記録がこのブログの最後の記事になります。
もうちょっと楽しい記事で終わりたかったのにな(笑)
今回の里帰りでいろいろ思うところがあったので、心機一転、新しいブログを始めようと思います。
と言いつつ、新しいブログもそう変わりないことを書き綴ることになるかもしれませんが(笑)

交流させていただいている方には、新しいブログの準備ができ次第、ご連絡しますね。
お読みいただいていた方々、1年弱の短い間ではありましたが、ありがとうございました!
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。