2010-10-17 14:04:38

メインビジュアルのご紹介

テーマ:板倉耕一
こんにちは、アートディレクターの板倉です。

すでに様々なメディアでご存知かもしれませんが、
改めて 『GOD EATER BURST』のメインビジュアル
紹介させていただきます!

本製品の様々な側面をお伝えしたかったため、
『GOD EATER BURST』 では、なんと2点のメインビジュアルを
用意させていただきました。これらは 通常版アペンド版、
それぞれのパッケージに採用させていただいております。


デザインにあたっては基本的には前作 『GOD EATER』 の要素を踏襲し、
「代表的な アラガミ と、それに対峙する 神機使い たち」
…という構図に 『GOD EATER BURST』 ならではの

 ・ 「新たな楽しみに彩られた『GOD EATER』」
 ・ 「DLCを収録済みの大ボリューム」

をお伝えできる要素を盛り込んでいます。
 (もちろん、ジャンプアクションや剣形態、
  銃形態のアピールも忘れません!)




こちらが通常版パッケージの ハンニバル版 メインビジュアルです!

『GOD EATER BURST』から登場の新アラガミ 「ハンニバル」
中心にしつつ、前作『GOD EATER』の内容が すべて収録されている ことを
お伝えするために前作の装備を身につけた主人公たちが対峙しています。
 (銃形態でジャンプしている女性主人公には新規衣装をまとわせて、
  バーストらしさをさりげなくアピールしていますが…)

ビジュアル全体の配色は、ハンニバルの 燃え盛る炎の赤 と、
対比の 美しい緑 をベースに逆光でまとめています。




そしてこちらがアペンド版パッケージの スサノオ版 メインビジュアルです!

前作の予約特典やDLCで登場した 「スサノオ」 を登場させることで、
配信されたDLCが収録済み であることをお伝えする狙いです。
そして新たなデザインの武器や衣装のお披露目で
『GOD EATER BURST』らしさをアピールしています。

当初は青系で全体をまとめるつもりでしたが、どうしても重厚感が
出なかったので、スサノオの体色を生かした 黒い イメージに変更しました。
ハンニバル版と見比べても遜色ない高級感は出せたような気がします。






そして…手元には両パッケージのサンプルがついに届きました!

印刷に際してのこだわりは 「黒の発色」 です!
『GOD EATER』 は光と影のコントラストの生む重厚で荒涼とした
イメージを大切にしていますので、印刷でも きれいな黒 が絵を
引き締めてくれるように、関係各所にご協力いただきました~




今作では リバーシブルパッケージ になっていますので、
通常版、アペンド版 どちらをお買い求めいただいても、
両方のメインビジュアル を堪能できるつくりとなっています。
是非お好きなほうをご使用ください!!


GOD EATER BURST 発売まであと 11 日!
PR

[PR]気になるキーワード