昨日出かけた先でカーテン生地が安売りしてるのを見つけて大量に買ってしまいました…最近全然ハンドメイドやってないのに…orz

バカか私は!!

 

お話は前回の続き。

今回やや不適切な画像がございます。先に謝っときます、すみません(笑)

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

パーティを抜け出し、お城の庭を散策するヴィクトールとジェラルディン。

 

ジェラルディン「今日はほんとうにごめんなさい。あんなことになると思わなくて…」

ヴィクトール「それはもうお気になさらず。あれはあれでまあ楽しかったですよ。盛り上がりましたしね(笑)」

 

ジェラルディン「でも…あの……キ…」

 

ジェラルディン「キスなんて……私とだってまだなのに(///_///)」

 

ヴィクトール「まあカエルでしたし相手は男だし、ノーカウントにしていただけませんか(苦笑)」

 

ジェラルディン「…………」

ヴィクトール「ジェラルディン?」

 

チュドキドキ

ヴィクトール「……!」

 

ジェラルディン「ごめんなさい、私ったら…!」

 

ジェラルディン「でもこれで、人間の女の子では私が初めてね?」

ヴィクトール「不意打ちはずるいですよ…///」

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

はいもう爆発しろ。

 

すみません。こういう、もうごちそうさま!もう結構!みたいなラブラブ話が大好きなのです(///∇///)テヘ

 

まあ不適切といってもこの程度(笑)

小鳥さんのキスです。

パパミッチーには怒られそうですが…(;´▽`A``

 

すごいどうでもいい話なんですが、「フレンチキス」って日本人は軽いキスのことだと思ってるけど、本当はエロい感じのベロチューのことなんだそうですね。触れるだけの軽いキスのことは「バードキス」というそうなのですが、海野つなみさんの漫画に出てきた「小鳥のキス」という日本語での言い方がとっても可愛くて気に入ってます(^^*)

 

ヴィクトールさんはキャラ作った時にはもう少しだけ俺様な感じだったのですが、話を進めていくうちにどんどんヘタレてきました。どうしてくれよう。

 

おまけのおまけ。

いろいろ撮ったのですが、お話には入らなかった画像↓

 

壁ドンならぬ、幹ドン。

幹ドンて(笑)

 

壁ドンってラブの場合と威嚇の場合がありますよね。

個人的な意見ですが、ラブの方でも「逃がさねーぞ」っていう僅かな怖さ、ヤンデレ成分を感じるんですが、幹ドンは語感のアホっぽさのわりに、絵面には純粋にロマンスっぽさを感じて好きです。

 

まあ本編のヘタレなヴィクトールさんにはこんなこと無理よね、とお蔵入りになりました(笑)

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

いつも拍手やいいね!、コメントをありがとうございます!

自分のためにやってる完全自己満足なブログですが、応援いただけるとやっぱり励みになります(^^*)

 


にほんブログ村


にほんブログ村

 

AD