繋ぐ!繋げる!!れおくん

走り続ける暑苦しい~保険営業マンの日々の日記
生保・損保やってます。
でも、実はもっと得意なことがあります~日々、出会ったお客様(個人や企業)を、繋げていくこと。そこに、喜びを見出して営業として20年やっております。

地元島田市を中心に、静岡市~浜松市を縄張りとして動き回っています。

保険屋としての使命を果たすと共に、誰かの役に立ちたいという思いと

地元の活性化を含めた活動もしています。

ツイッターもしてます。https://twitter.com/reonkun

こちらのブログは基本的に保険に関係することを書いてます。




もう、1つコンサルティングもしてまして、そちらに関することは、

こちらで書いてます。そちらもご覧下さい。

http://ameblo.jp/randm-consulting/






にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 島田情報へにほんブログ村にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 藤枝情報へにほんブログ村

ぽちっとお願いします~↑↑↑

NEW !
テーマ:

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 いつでも年金加入記録を確認できる「ねんきんネット」
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

生命保険文化センターの「平成28年度 生活保障に関する調査」によると、老
後を夫婦2人で暮らすうえで必要と考える最低日常生活費は月額22.0万円、ゆ
とりある老後生活費は34.9万円となっています。

トップクラスの平均寿命を誇る日本、まずは老後生活資金の基本となる公的年
金の加入状況や受取額を確認し、不足額があれば早めに準備するなど長い老後
に備えたいものです。


●いつでも最新の年金記録を確認できる

「ねんきんネット」では、24時間いつでも最新の年金記録情報を確認すること
ができます。また、年金に加入していない期間や標準報酬月額の大きな変動な
ど、確認したい記録が分かりやすく表示されており、記録の「もれ」や「誤り」
の発見が容易です。

 

◆発行:公益財団法人 生命保険文化センター
⇒ http://www.jili.or.jp/?lid=mm073



●ライフプランに合わせた年金見込額の試算ができる

加入実績に応じた年金額のほか、「働きながら年金を受け取る場合」「繰上げ
・繰下げした場合」など、自分の人生設計に合わせた条件を設定して、年金額
を試算することができます。 また、様々な条件での試算結果をグラフなどで
比較することも可能です。


●持ち主不明の年金記録を検索できる

氏名、生年月日、性別を入力することにより、持ち主不明の年金記録の中に、
入力した条件に一致する記録があるかどうかを調べることができます。


●「ねんきん定期便」や「年金振込通知書」の内容が確認できる

年金加入者に年に一度郵送されている「ねんきん定期便」をはじめ「年金振込
通知書」などの年金の支払いに関する通知書も画面上で確認できます。


◇ねんきんネットについて、詳しくは下記の日本年金機構ホームページへ◇
⇒ http://www.nenkin.go.jp/n_net/


なお、生命保険文化センターでは、公的年金制度と個人年金保険の仕組みを分
かりやすく説明した小冊子「ねんきんガイド」を作成しております。
ぜひ、ご活用ください。

◇「ねんきんガイド」(2016年9月改訂版)の紹介、お申込みはこちらから◇
⇒ http://www.jili.or.jp/knows_learns/publication/index.html?lid=mm073
 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

今回は、“不要なものを処分する”というトピックでお話したいと思います。

不要なものを処分すること。
これは人生において、極めて重要なことです。

なぜなら、不要なものが山積みになると私たちの人生の流れが悪くなるからです。

不要なものは流れをせき止めます。

そうすると人生における流れが滞り、人生が行き詰まってしまうのです。

今日、

不要なものを処分する
ことに意欲的になってみましょう。

そうすれば、新しい流れを作り出すことができますよ。

では、今回はここまでです。
次回をお楽しみに。

To Our Success!
宮川 明

この記事は、愛と感謝の中で豊かさを創造する方法、スモールビジネスでお金持ちになる方法、モチベーションをアップする方法などの情報を配信する無料マガジン「宮川明のサクセスボイス」によって提供されています。購読は→ http://www.miyagawaakira.org/

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
今回は、“否認を手放す”というトピックでお話したいと思います。

私たちは、問題に対して、否認という態度を取ることがあります。
否認とは防衛の一種であり、問題の存在そのものを認めないというやり方です。

しかし、問題そのものの存在を認めなければ、その問題を解決することはできません。

ですから、私たちは、否認を手放す必要があるのです。

今日、

否認を手放す
ことに意欲的になってみましょう。

否認を続けていると、目を覚ますために、何かショッキングなことが起こることもあります。
それは、否認を手放すための絶好のチャンスなのです。

では、今回はここまでです。
次回をお楽しみに。

To Our Success!
宮川 明


この記事は、愛と感謝の中で豊かさを創造する方法、スモールビジネスでお金持ちになる方法、モチベーションをアップする方法などの情報を配信する無料マガジン「宮川明のサクセスボイス」によって提供されています。購読は→ http://www.miyagawaakira.org/
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。