4月成績 - 1,261,000


5月成績 + 326,000


年初からで手数料込みでトントンぐらいですかね(´・ω・`)

カレンダーバックにとって最も危険で最悪の2ヶ月だったので

当然の結果ではあります。


しばらくはOPはほとんどやらないと思います。

どっかでPUTクレイジー買いやらかすかもしれませんが。

AD

3ヶ月まとめて


1月損益 0 -

2月損益 0 -

3月損益 1,040,000 -


去年後半からずっと株のほうに回帰してたもので、

オプのほうは控えてました。


稼ぎにくいという事もあるのですが、それ以上に、

株をやっているという事は、必然的に(潜在的な)デルタが

ドロングになるためです。OPでやったら気絶しそうなぐらいの

ドロングですから。


で、まあOPはOPということで、そのドロングとは別にポジを

持つことになりますが、この場合、暴落や急落、ジリ下げ

でも損をするようなポジというのがなかなかとりずらいのです。


かといって、株とOPでスプレッドのようなヘッジ関係にすると

OPは常に負ける可能性が高いわけで、そんな無駄で神経が

分散するようなことをやっても何の得もないんですよね。


だいたい、OPの中でスプレッド組むのに、株とOPで潜在的な

スプレッドを組んだら分けがわからなくなっちゃいます。


やるなら持ち株のβを出して、その半分ぐらいコール売っとくとか

かもしれませんが、今はそれは危ないので、やる気もないです。

株は長期じゃないですしね。


とはいえ、上方向にしか波乱の目がなさそうであれば、何だ

かんだ言って負けないわけですから、せめてトレードルームの

賃料分ぐらいはこっちで稼いでおくかー、みたいな感じで

カレンダーバックでデルロンにして上昇相場でコソコソ稼いで

いました。


カレンダーバックの場合、ベガフラぐらいであれば(例えデルロン

でなくとも)急落やじり下げには対応できません、きっちりやられる

ことになります。


でも、売り枠が少ないですから、耐えられないことはないので

なんとかなるんです。どうせ日経-500来たら、株のほうが半端

ない損失になりますからどってことはない。

じゃあマイナス1000が来たら死ぬだろうって?そこ「だけ」は

死なないのがカレンダーとはいえバックの良いところです。


ということで、波乱もなく2,3度ポジ取りだけやり直して数ヶ月分の

賃料を確保しました。


しばらくはこんな感じでやっていくと思います。もしかすると何か

事件が起これば、プット裸買いやるかもしれませんが、今は遠くの

プットのプレミアムの絶対値が高いので、あまり得策ではないのです。


恐怖を想到させるような事件って、当面は出てこなさそうですしね。

まあそれはいいことなので、しばらくは静かにやってます。


それでは今月もお疲れ様でしたー


AD

2011年お疲れ様でしたー

テーマ:

2011年成績


+ 82,626,000 - (手数料控除後)


まあ、あれですな、簡単に言ってしまうと

3月以外は何もしていない、と・・・ ( ´_ゝ`)


まあ、理由を上げてみれば


4月以降、売り枠が一気に減少してしまって、

期待利益が大きく下がってしまったこと。


これは売り枠だけの問題にとどまらず、バック(FOTM)のIVが

高止まりしてしまい、保険を掛けながらのトレードの採算性が

大きく落ち込んでしまったこともあります。


あと、3月利益は年間ベースで考えたとしても十分過ぎる利益を

上げてしまったので、一気にモチベーションが下がってしまったこと。


そして、今年は株のほうが割りとやりやすい環境だったので

そちらに注力したこと。それと関連して、常に株の方が大きく

デルタロングになる関係で、OPのポジ取りと運用にかなり

制約が出てしまったこと。


そんな感じですねえ (´・ω・`)


非常時を除けば、やはりぽぽんは株の方がやりやすく、爆発力も

あるので、当然そっちに注力することになります。OPは株の補完的

役割なので、むしろ理想の展開ではあるのです。


ですからおそらく来年もメインは株で、OPはユーロその他の問題が

大きくなりそうな時にガンマロングの方向で保険的に仕掛けることも

多くなるんじゃないかなあと思ってます。


両方のトータルで利益が出ればいい訳ですからね(`・ω・´)


まあ、なんだかんだ言ってOPのトータル利益も1億を超えて、

株とOPでミリオンを達成したわけで、あんまり贅沢なことは言って

られませんね。


今年は雑なトレードでいらぬ損を重ねたこともあり、その点に

ついては来年は厳しくやっていきたいと思ってます。


それでは2011年 お疲れ様でしたー。

AD