最近、BLAの鳥友さんとFacebook していますが、いいね♪したら、色々ごっちゃになります(´□`。)

 

同じ内容、ブログでゆっくり書きますつながるうさぎ

 

昨日21日に、大阪の高槻に小鳥の病院がオープンしました。

その内覧会が、先週15日に開かれたので、行って来ましたセキセイインコ

 

家から1時間半ほどで着く予定が、雪ラベンダー雪だるまが降り、30分位遅れましたガーン

それでも、見学者でいっぱいでした。

 


お洒落な病院に、誰や自転車で来たの?あんぐりピスケ

この自転車の向こうが、小鳥の放鳥スペースになっていました。

 

 


ここが、診察室です。

鳥さんは、ブラケースに入れられ、上から下から保温されていますねあんぐりうさぎ

 


先生は上田通裕先生で、上の黒板の似顔絵にそっくりの優しい感じの方です(^_^)v。

 


今回、見たかった、病院の裏側です。

 

これは、フジフィルムのドライケミという生化学検査の機器です。

小鳥さんは、血液が採れても少しですよね?

ポンちゃんは、前にウイルスの検査をする時、深く爪を切って採血していました(ノω・、)

採血のあとブルブル震えて、可哀想でした。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

 

 

 

 


これは、フィリップスの超音波検査装置です。

大きいですねーやる気なしピスケ

大きすぎるんじゃないの?∵ゞ(´ε`●)

 

小さい小鳥さんもお腹などエコーするそうですよあせる

 

 


ここは、入院室です。

 

他に鳥さんのホテルスペースもありました。

 

 


ここは、感染症などで、鳥さんを隔離して入院させる部屋で、上から酸素のホースが出ています。

 

 


ここは、レントゲン室兼手術室です。

 

 


ポンちゃんと同じネブライザーがありましたよ(*`▽´*)

 

ポンちゃんは、このネブライザーで家でネブライジィングしているのですと先生にお話しし、ポンちゃんの病気について少しお聞きしました。

先生は、優しく答えて頂きました。

 

 

 

それから、鳥友さんと高槻まで来たのだからと、京都の因幡薬師平等寺へ

ワ━ヽ(*´Д`*)ノ━ィ!!!!

 

雪が降って、京都に行く電車も遅れました(x_x;)

 

 


ここが、小鳥の聖地ですセキセイインコ・レインボー

あ~あ寒いw川・o・川w

 

 


烏丸四条駅から徒歩7分

マンホールにも趣がありますね。


お参りし、鶏のおみくじを引き、

 

 


セキセイとオカメさんの御守りはすでにお迎えをしていたので、シナモン文鳥さんをお迎えし、

ワーイヽ(゚∀゚ヽ 三 ノ゚∀゚)ノワーイ

 


欲しかった御朱印帳を頂きv(´∀`*v)ピース

 

 


御住職に有り難い御朱印を頂きましたv(^-^)v

 

寒い日でしたが、楽しかったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD