呪印ヴェルズ

テーマ:

次環境でトップに上がってくるであろう神判魔導と炎星、炎王を意識して
作成しました。

自分の勝手な考えの環境予想で作り上げた構築なのであしからず。



モンスター(20枚)
レスキューラビット×2枚
フォトン・スラッシャー
ダーク・アームド・ドラゴン
カオス・ソルジャー -開闢の使者-
エフェクト・ヴェーラー×3枚
ヴェルズ・マンドラゴ
ヴェルズ・ヘリオロープ×3枚
ヴェルズ・サンダーバード×2枚
ヴェルズ・ケルキオン×3枚
ヴェルズ・カストル×3枚

魔法(12枚)
大嵐
増援
侵略の汎発感染×2枚
死者蘇生
月の書
禁じられた聖槍×3枚
サイクロン×3枚

罠(8枚)
封魔の呪印×2枚
奈落の落とし穴×2枚
神の宣告
神の警告×2枚
侵略の侵喰感染

エクストラデッキ
No.106 巨岩掌ジャイアント・ハンド
No.16 色の支配者ショック・ルーラー
No.50 ブラック・コーン号
イビリチュア・メロウガイスト
ヴェルズ・ウロボロス
ヴェルズ・オピオン×2枚
ヴェルズ・ナイトメア
ヴェルズ・バハムート
ガガガガンマン
ジェムナイト・パール
スカー・ウォリアー
機甲忍者ブレード・ハート
恐牙狼 ダイヤウルフ
交響魔人マエストローク






コンセプトとしては普通のヴェルズと同様、早い段階で高打点ビートダウンを意識
して決着つけに行きます。


ですが今までのヴェルズでは対旧魔導には相性がいいとはいえ、神判が
入った魔導とはそこまで相性がいいとは言えなくなりました。

ヒュグロパンプからのアタック、ゲーテ、リリー・・・色々な方向からオピオンの
突破を狙って来て、しかも神判のおかげで早い段階でしかも枚数的にも多く
突破手段がサーチされてしまいます。


なので今までのように「オピオンたててれば何も出来なくて勝手に死ぬ」という
のはほぼありえなくなりました。


個人的な感想としては相性的に5:5、もしくは4:6でヴェルズが安定性の面も
含め負け越すレベルかと思っています。



なので対神判魔導はオピオン+αで勝ち筋を見つけなければならなくなったと
思い、対神判魔導・対炎星・対炎王をメインから意識した構築に仕上げました。



他とは違う所だけ採用理由を書いていきます。



・『カオスソルジャー 開闢の使者』

フォトスラとヴェーラーのおかげで出やすくなりました。
虫の時も書きましたが闇と光を入れられるデッキはそれだけで
開闢、ダムドを積む事が出来る。それだけで利点だと思っています。
このヴェルズも例外ではなく、ヴェルズの能力+闇という高属性
を生かしたかったので積みました。



・『フォトンスラッシャー』

対炎星で活躍した1枚です。単体でほぼ下級最高の打点を持ち
ズカズカ殴っていけます。
素の打点はこちらが高いのが相手がカウンターの槍などを打ってきても
チェーンでこちらからも返せば勝ちます。

対神判魔導の時はカストルと絡めてブレードハートを出し、2パンキルを
決めに行きます。ケルキと絡めてショックを出しやすくなったのも○



・『禁じられた聖槍』

対炎星の時にダメステ系が欲しくなったので。
フォトスラと同じく、ヴェルズの下級は炎星の下級と比べると素の打点では
勝っていてそこを生かして行きたかったので。

対神判魔導の時にヒュグロパンプにもチェーンで発動すれば突破されるはずの
オピオンが突破されなかったりと役に立ちます。



・『封魔の呪印』

対炎星の時は主にテンキに。対神判魔導の時は主にゲーテを
狙って打ち込みます。

対炎星の時はダメステの槍に打ち込めたりテンスウにも打ち込めたりと
役に立ちます。

対神判魔導のゲーテに打ち込めば神判魔導の構築的にゲーテが守りと
攻めの要となっているのでもしヒュグロなどでオピオンが突破されたとしても
ライフを格段に持って行きやすくなります。

ゲーテに打ち込む事によってヒュグロアタックにオピオン除去が
絞られるのでこれにより槍が生きるのも○

カストル×ヴェルズでオピオンssからの汎発サーチで呪印のコスト
にするのがベストです。



・『激流葬』

不採用の理由は対炎星、対炎王、対神判魔導などに使いづらいからです。
元々ヴェルズのコンセプトであるオピオンを横に添えながら汎発を盾に
高速ビートダウンするのに激流はあまり噛合ってませんでした。

ただ汎発と激流を置けば一応コッチのモンスターは影響を受けず
相手のモンスターだけを除去できるというだけで。

それなら一枚で決着つける事の出来る可能性がある開闢、オピオンを
生かしながら戦える聖槍を多めに採用しました。



・『機甲忍者ブレードハート』

ヴェルズの一番の持ち味である「高速型ビートダウン」をもっと鋭くさせる
為に採用しました。

エクスカリバーじゃない理由は先ほども述べた通り対神判魔導の時に
2パンキルを目指し、カリバーじゃ2撃目の打点が足りないのでこちら
にしました。






これから六武も流行り始めるかもしれないという事でヴェルズは
環境だけを見るといい立ち位置にいると思うのですが今までの
構築じゃ絶対に勝てないと思ったのが素直な感想です。


呪印はその六武に複数枚積まれているであろう『六武衆の結束』や
『六武衆の荒行』という六武の核であるカードにもさわれるので
強いと思いました。



今の所自分が考えたヴェルズはこんな感じです。

またインスピが着次第練って行こうと思います。









AD

構築メモ

テーマ:

クソ相性の悪いヴェルズが上に上がってきたので対ヴェルズを意識した
代行天使を作成。


代行の場合対ヴェルズはメインから見て行かないと簡単にスト取られます。


モンスター(25枚)
魔界発現世行きデスガイド×2枚
大天使クリスティア
創造の代行者 ヴィーナス×3枚
神秘の代行者 アース×2枚
神聖なる球体(ホーリーシャイン・ボール)×3枚
深淵の暗殺者(ナイト・アサシン)
朱光の宣告者(バーミリオン・デクレアラー)×3枚
奇跡の代行者 ジュピター
マスター・ヒュペリオン×3枚
クリッター
カオス・ソルジャー -開闢の使者-
カオス・ソーサラー
オネスト
エフェクト・ヴェーラー
ヴェルズ・サンダーバード

魔法(7枚)
大嵐
死者蘇生
強欲で謙虚な壺×2枚
サイクロン×3枚

罠(9枚)
神の警告×2枚
砂塵の大竜巻×2枚
激流葬×2枚
強制脱出装置×2枚
リビングデッドの呼び声




変わった点はメインの奈落やTGが抜けてジュピターやオネスト、フリチェの
脱出装置を採用。

少しづつセイクリッドも流行し始めているので後引きの利く脱出装置。

パワーのある代行天使だからこそ出来る事だと思います。


基本的には3枚入れてあるデクレアラーを引いてればヴェルズモンスター
2枚を使って立たせるオピオンに対してなら2:2交換なので強いです。


ですがケルキオンから出てくるオピオンは話が違う。

これ以上ヴェルズに寄せるとメインのバランスが崩れてしまうので
後はサイドにライコウやドッペルゲンガー、罠は群雄割拠を用意して
行けばいい感じになると思います。










AD

公認大会

テーマ:

久しぶりに無性に出たくなって出てきました。

けど人数少なかったーw


使用デッキ 代行天使


1回戦 マーメイル ○×○

2回戦 マーメイル ○○

3回戦 炎星 ○○


結果:優勝



反省

1回戦の2戦目相手の誘惑にマイクラコントローラー宣言で
4枚あった相手の手札全部捨てさせたけどその前にムーラン直撃してて
負けた。


マーメイル相手のライオウはかなり臭かった。
ディーヴァでもリンデでもフィアーでも簡単に突破されて怪しすぎ。


すっぱ抜きを持ってなくてサイドに用意出来なかったんだけど基本的には
やっぱり欲しい。


炎星とは今回が初対戦。


今回とったプレイングはとにかく引いた砂塵サイクは天キへの集中攻撃。
後はダメステで使える罠がある事を念頭に置いて通常プレイ。

まだテキストを全て把握してないからしっかり確認入れながら。


今回はそのプレイングが正解だったみたいで相手がモンスターを
引けずに勝ち。

対ゼンマイ用にメインから入れておいたサンダーバードが糞活躍して
嬉しかった。


今回の公認は対マーメイル戦のサイドプランの調整にもなったし
炎星との経験も出来て有意義でした











AD

代行天使

テーマ:

モンスター(26枚)
魔界発現世行きデスガイド×2枚
大天使クリスティア
創造の代行者 ヴィーナス×2枚
神秘の代行者 アース×2枚
神聖なる球体(ホーリーシャイン・ボール)×3枚
深淵の暗殺者(ナイト・アサシン)
朱光の宣告者(バーミリオン・デクレアラー)×3枚
魂を削る死霊
マスター・ヒュペリオン×3枚
カオス・ソルジャー -開闢の使者-
カオス・ソーサラー
カードガンナー×2枚
エフェクト・ヴェーラー×2枚
TG ワーウルフ
TG ストライカー

魔法(7枚)
大嵐
死者蘇生
強欲で謙虚な壺×2枚
サイクロン×3枚

罠(9枚)
奈落の落とし穴×2枚
神の警告×2枚
砂塵の大竜巻
激流葬×2枚
リビングデッドの呼び声×2枚



また42枚構築w

だけどこの構築は結構納得行ってる。

アサシンは対ゼンマイの時強い。
ガイドクリッター引いてしまうともう一枚のガイド浮いちゃうから
なるべく腐りにくくする為にもアサシンの採用。
ダメステでラビットの効果無視してモン除去できるのも○

死霊もアドが取りやすい闇モン。

トラゴエディアは魔導に対して使う場面が少なすぎるのと
デクレアラーとのアンシナがどうしても気になったので不採用。


後は普通かな?

ストライカーワーウルフピンの理由は「必要最低限」って言葉が
一番合ってる。
これ以上は必要が無い。


天使は構築でも差が出るけどプレイングが一番差出るデッキだと思ってる。




暗黒、ガジェ、虫に一区切りついたので後は天使とマーメイルとゼンマイ。

ただマーメイルが肌に合ってない感ありまくるからゼンマイか天使を
今期は触って行きたい。

コロっと変わるかもしれんけどw


考え方

テーマ:

語りたいので語ります。

思った事そのまま書くので殴り書きになりますがご了承を




YPでよく聞く言葉。



「球引いちまったよ」

「なんで球ばかり引くのw」


「俺がガジェ使うと先行ギアギガントXでないんだけどww」

「俺門引けない人間だから六武使えないw」


「俺が使うと初手にマジシャンシャーク揃わないw」

「虫ってホーネット、ダンセル引けば勝てるんでしょ?w」

「なんでこんなハンドばかり来るのw」

「俺手抹引けないから暗黒つかえねぇわw」


舐めるなの一言。

そんな言葉でかい声で言ってて恥ずかしくないのかと聞く度に思う。



球引いちまった? ふざけるな。

アース、ヴィーナス、ヒュペリオンを引きたい引きたい言っておいて球は引くな
ってどう考えてもおかしい。



ギアギガントXが出ない?それがどうした。

Xが先行で出ないと勝てないのか?
じゃあじゃんけん負けたらマッチ負け?
弱すぎだろw



門引けないから六武つかえない?

そんな考えしてる時点で門引けても勝てねぇよ。六武なめんな



マジシャンシャークが来ない?

それがどうした。
マジシャンシャークが揃わないと勝てないのか?
マジシャンシャークが来ない時こそ腕の見せ所だろ



ホーネットダンセルがどうしたって?

今の制限、環境で虫使ってみろよ。構築考えてみろよ。
絶対前の虫のようには行かないから。
考え抜かないと勝てないから。


手抹が何だって?

初手が何だって?


何が言いたいんだよ。

そういう発言して何がしたいわけ?

保身になってるつもり?


その言葉を言った時に周りの友達の表情や向かいの席に座ってる友達
の顔見てみろよ。絶対呆れた顔してるぞ。



戦い辛い「俗に言う弱い」ハンドの時こそ今までしてきた努力の成果を出す時
じゃないの?

そんなマジシャンシャークとか先行クロスとか門からの展開とかそんな
事ばかり考えてるの?



遊戯王って手札からの妨害もあり伏せからの妨害もあり時には墓地からの
妨害もあり、その幾多の妨害札を使わせて交わして最後に切り札を通して
勝つのが面白いんじゃないの?

少なくとも俺はそう思って来た。


そんな文句言う時間と頭があるならプレミスはしてないか

表情に出てないか

何か癖があったのではないか

モンスター・魔法・罠の比率はおかしくなかったか

サイドチェンジの際にバランスよくチェンジできてるか

1種類のカードだけ異様に曲がってたり真っ直ぐで分かりやすくなってないか


考える事なんかいくらでもあるだろ。


マジシャンシャークのパターン?

先行クロスからのゲームメイク?

門絡めた展開?


そんなのそのデッキ使ってるなら出来て当たり前。

その一番強いパターンが無い時どうやって相手よりそこまで先に糸を結びつけるか
が面白いんだろ。

実際友達とデュエルしてみろよ。

確実に通らない事の方が多いから。

通らなかったそんな時、そのまま負けちゃうの?

マジシャンシャークだけ考えて墓地にキルパーツや展開の為のパーツが1枚落ちてた
時の展開方法とかは考えないの?

除外ゾーンにパーツがある時の展開方法は?



先行展開してそのままドヤ顔で勝つのも良いと思う。

先行展開できるって事そのものがそのデッキの利点であると思うから。


でもそんな手札毎回初手には来ないでしょ?

相手の妨害を使わせて、時には展開を止められて・・・


見てる人達が息も詰まるようなゲーム展開。

一歩間違ったら一瞬でやられそうな緊張感。


そんなせめぎ合いの中で勝つ遊戯王もクソ楽しいと思うけどね。







ツイッターで書く事では無いと思ったので書きたい事書けるブログに書きました。

ブログがあるとこういう時いいねw