なんとか大丈夫?

テーマ:
あれからばぁばの体調も落ち着いたようで
顔色も元気に
足のむくみもとれてか
シュワ~っとなってました

年をとると大変(>_<)
気持ちは元気でも身体の自由がきかないと
誰かのお世話にならないといけなくなる
自由に動きたいが動けないもどかしさ
年をとるとどうしようもない

我が家は自分の事より何より
家族、子供を1番に考えないといけなくて
あたりまえのことだけど・・・
今までも自分に大切なことがあっても
子供を優先
予定があっても家族が優先
そんな時に限って試される
家族や子供が1番なのはあたりまえなのに
いつも試される

それが本当にいつも
えっ!今?
って時にやってくる

でも今まではいつもかんちゃんが
『大丈夫大丈夫!なんとかなるなる!まこちゃんは家族の事を考えてあげて』とフォローしてくれてた
そんな心強いかんちゃんはもういなくて
自分で考えるしかない
毎回毎回何かあるたびに
私の大切な空間を天秤にかけられる
大切な方はわかっているけど
いい加減にできない自分もいたり
割り切れない自分もいたり
傷つき悩む


自分の無力さに力のなさに
心の余裕のなさに落ち込む


本当に色々大変だね~


身体が5体欲しい
妻の私
母の私
嫁の私
娘の私
う~んなぜかもう1体欲しい
自由な私?

そして何より時間が欲しい\(^o^)/

欲張りな私でありました


考えても仕方のない
自分だけでは解決しない
強くなるしかないのか
頑張るしかないのか
頑張れ私

てな感じです(^_-)-☆


でも明日はポチ屋cafeオープン出来そうです
のでのでぜひ遊びに来てください

ニコニコ笑顔に福がくる~

ではでは
今日も1日頑張りましょう\(^o^)/

AD

一難去ってまた一難

テーマ:
今日は無事に試合も終わり
勝利し次の東播大会まで行けることになり
ホッとしました
そんな気持ちの中・・・

昨日のこと
一試合目が勝利で終わり
次の対戦相手の試合を見よう!
と学校に着いた時
お義母さんからパパに電話
『ばぁばの具合が悪く救急車を呼んだ』と
この流れは年に何回かあるので驚かす
少し冷静な2人
パパが行った時も元気そうで
救急車を呼んだ事が申し訳ない(>_<)
と電話があったくらいの様子

その後病院に着いて色々検査
パパにしたらなんで検査なんかしてるんやろう
くらいな様子に見えてた

途中何度か連絡をくれて
私も安心してました

で、最終
パパ『ばぁば、入院らしい』
私『えっ~』と驚くばかりの私
どうも前日から熱が高かったらしく
肺炎を起こしていたらしい
先生には『歳も歳なので、薬が効かない場合は覚悟してください』とのこと
もうびっくりで
病院に行ってて良かった
ナイス判断だったと反省

歳をとると感覚が鈍くなり
しんどいけどなぜか?
だるいけどなぜか?
よくわからなくなるみたいで
体温調整も難しいみたい

でも今日はなんとか落ち着いているみたいで
ホッと
良かった~😊


でもでもここから
また色々ある我が家なのです

〈つづく〉


AD