熊本ではたらくピーマン社長の本音トーーク

熊本・福岡へのUIターン転職を支援している、株式会社パーソナル・マネジメントの社長ブログ。http://www.p-mane.com




暮らしたい町で思い切り働くを支援します



一般的な求人サイトには決して載らない求人が、リージョナルキャリア熊本には存在します。熊本に本社を置いている私たちのもとには、多くの経営者の方から、「経営に近い仕事を任せられる人材」を欲する声が届きます。熊本で働きたいが納得のいく求人情報を入手できない。また、現在のキャリアを最大限に活かした転職をしたいと感じているあなたに、最適のマッチングをご提案しております。人間らしい豊かな暮らしと、キャリアを最大限に活かせるやりがいのある仕事をご提案しております。ぜひ、お気軽にご相談ください。







テーマ:
2014年もあっという間に10日が過ぎてしまいました
備忘録も兼ね、社員に向けた年頭のメッセージを・・・

2014年1月を皆さんと迎えられたことに感謝です。
振り返ると1年前は人の入替わりや業績不振に伴う不安の中のスタートだったことを思えています。
今年は7期上半期目標達成と長期休暇によるリフレッシュなどから「やるぞ」という意欲に満ち溢れたスタートになっていれば嬉しいです。

1月~6月は本当にしんどかった。
経費圧縮・欠員補充もなく既存メンバーへの負荷増など大変だったと思う。
7月から少し潮目が変わり9月から4ヶ月連続達成ができたのも
6名のコアメンバーが一心不乱に働いてくれたお陰だと感謝しています。
自分の中の限界を少し超えられたのではないかと思います。
また、足元の業績を作りながら将来に向けた準備に入れたことも明るい材料です。

11月から「COCOKUMA」事業をスタート。
熊本県から委託を受けたUIターン推進事業は熊本県の人口減少防止につながる
社会的にも意義のある事業。
7月には「くまもとジョブクラブ」を別法人化し新たな就活スタイルを
本気で構築する準備に着手することができました。

同時に新メンバー4名を迎え入れることができました。

2014年、円安・貿易赤字・消費税UPと経済環境は決して楽観できません。
私たちが対峙する九州・中小企業においても同様です。
円安は原材料高を引き起こし中小企業の利益を逼迫、大手企業の好業績も為替差益が
ほとんどで販売量は増えていない。
4月以降の消費税増税。2013年補正予算の経済対策費は5兆円と昨年の半分。
円高が進んでいけばコスト増による物価上昇と景気後退の同時進行が懸念されている。
景気の変動は我々のビジネスにも大きく影響します。
景気がよいと新卒・若手、景気が悪くなると即戦力、この繰り返し。
今こそ、私たちは時に流されるのではなく
「九州に密着した就転職・キャリア支援会社」として確固たる
サービス・仕組みを構築・提供する時期ではないかと感じています。

自己肯定と自己否定を繰り返し、新たな価値を創造する1年にして欲しい。
昨日の常識は明日の非常識。変わらないことは衰退に等しい。
進化しないことは怠慢に等しい。
1年を振り返った時にどれだけのイノベーションを起こせたのか?を
実感できる時間を過ごしていただきたい。
今日から新たな気持ちで目標達成に向かって欲しい。
我々が目指すのは「九州NO1の就転職・キャリア支援会社」ですから。


「即今、当処、自己」という言葉を自分に刻んだ。
これは、「今、ここ、自分」の大切さを示す禅語です。
「いつやる? どこでやる? 誰がやる?」
その答えが「いま(即今)、ここで(当処)、自分が(自己)」というわけです。

今を受け入れ、日々後悔しない生き方をしていきたい。
皆さんも今年が一皮むける一年になりますように。


桝永健夫
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
新年を迎えるにあたり、しっかり考える時間をとっています。


我が社では、社員全員が「致知」という雑誌を毎月読んでいます。
1月号は「君子時中す」

毎月多くの学びや気づきを与えてくれる雑誌です。

「時中」???恥ずかしながら初めて聞きましたので調べてみました。

「時中」は易経によく出てくる言葉です。
「時流」とは正反対。

春に種を蒔けば秋に実る、冬に種を蒔いても実らない。

「時中(じちゅう)」とは“時に中(あた)る”こと。
その時にピッタリのことを行うということです。

立派なリーダーはその時その場にふさわしい手を打ち、
あらゆる矛盾、相剋を克服してどこまでも進歩向上していく、
時中はリーダーにとって重要な資質である。

「中」を得るには、遠くのビジョンと足元の現実のバランスが大切。
自分が人のため、社会のためにどう貢献するのか、どう生きるのか志をたて
自分がいいと思ったこと、こうだと思ったことについて徹底的に突き詰める
豊富な情報を持ち、常に分析する
ブレない姿勢で「全責任を背負う」覚悟が、
その場その場に応じたベストな選択につながる。


【時流を追いかけるな】
時流に乗ってはならない時流を追いかけるな。
時流に乗る者は時流によって滅びると易経は教えています。

時流に乗ると、時の中心に我が身をおいている錯覚を生じ、
流れに巻き込まれて物事の本質を次第に見失っていく。

===========================================

今年も1年お世話になりました。
皆様の支えで無事に過ごすことができました。


2014年は「恕」の精神を形にできるよう精進していきます。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
PM社では「京セラフィロソフィー」をPM版に言葉を変えては輪読しています。
これからフィロソフィーの実践を通しての学びも記していきたいと思います。

PMフィロソフィー44「開拓者であれ」
私たちは人のやらないこと、人の通らない道を自ら進んで切り開いていきます。
誰も手掛けたことのない新しい分野を開拓していくのは容易ではなく、海図や
羅針盤もない状況で大海原を航海するようなものです。頼りになるのは自分達
だけです。開拓するということは大変苦労が伴いますが、反面これをやり遂げ
た時の喜びは何物にも変えがたいものがあります。
 このような未踏の分野の開拓によって、素晴らしい事業展開ができるのです。
どんなに会社が大きくなっても、私たちは未来に夢を描き、強烈な思いを抱く
開拓者としての生き方をとり続けなければなりません。

2014年11月23日
「九州UIターンフェア―IN東京」というイベントを実施しました。
人事担当とUIターン転職希望者が膝を突き合わせる距離で本音で話す仕立てです。


$熊本ではたらくピーマン社長の本音トーーク-チラシ


動員20名という、根拠もない当初は無謀とも思える目標を掲げスタートしました。
設定した私が言うのもなんですが、やっぱり難しいかな???とも
しかし、ウチのスタッフは燃えてました!絶対やり遂げる。
そっそうかと背中を押され私自身も絶対できる!絶対できると!
強く持続した願望を持つよう心持を変えました。

1人、1人日々増えてくる参加予約。
20名は比較的にスムーズに突破しました。

結果お越しいただいたのは18名。
実績ベースでは目標未達ではありますが皆でやり遂げた取り組みは何事にも代えがたい。
結果が重要ですが、目的を共有し新しいことに組織が一体になって悩み・苦しむプロセス
から得難いものが生まれた気がします。

$熊本ではたらくピーマン社長の本音トーーク-PD



またこのイベントを開催したからこそ
求職者の本音や実態、人事サイドから見たUIターン転職成功の秘訣が見えてきた。
リスクとリターン
強烈な思いを抱く開拓者としての生き方をとり続ける
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。