4年ぶりに王子さまに会う!

テーマ:

先々週のことですが、

青森で会った王子さまに、4年ぶりに札幌でもお会いできましたcrown*

http://ameblo.jp/plus-mihoko/entry-11612874178.html

 

王子様は、私の実家の近所に住んでいらしたのですわはは
(今もお住まいなのかしら??)

 

 

というのは、この方、「収納王子」のコジマジックさんクラッカー

IMG_20170318_011845558.png

 

すごーい人でした合格

 

4年前は、講座後にお近づきになれたのに、

終了後はあっという間に去られて、

もう遠くのお方になってしまったようでした 泣

 

 

講座のテンポは、相変わらずの芸人さんのノリで、

内容的にはあまり変わっていなかったような・・・

(基本的な内容に変化はないので、当たり前ですが)

 

やはり、この方から私が学びたいのは、表現力きいろ。

対女性(主に主婦)にむけて、

男性40代という立ち位置からの発言をうまく使いこなしているなポイント

というのが今回の気づきでした

だからこそ、

収納王子という演出での、オリジナリティができるのですねcrown*

 

 

 

 

もちろん、収納のこともしっかりと情報収集ひらめき電球

そして、私は、

来月、講座をやらせてもらいますおんぷ。

 IMG_20170321_191122940.jpg

私の講座は、

整理収納がうまくいかない自分ならではの理由を見出して、

うまくいく強みを生かしてカバーしよう↑

というもの

 

少人数なので、お一人ずつプチアドバイスもできると思います

 

会場は、コチラ

IMG_20170321_191122572.jpg

 

 http://sumitas.jp/topics/

↑私の講座はまだ掲載されていませんが、詳細はこちらからもベル

 

スミタスの会員になっていただくと(ご住所・お名前だけでOK もちろん無料)、

¥500オフとなりますクラッカー

ほかにも様々なの講座があるんですよ~オススメ

 

 

 

 

王子様にお会いできたので、テンション上げて、開講したいとおもいま~す おぉ!

 

AD

さっぽろ市民カレッジ講座の受講を募集していまーす音譜
締め切りは、3/25ですビックリマーク

IMG_20170304_204834382.jpg
 
前回は、キャンセル待ちがでたようですが、今回はまだお席があるそうです


印象
といっても、その意味や解釈はさまざまウインク

私が感じでいる私と
私が演出している私の印象というのも、
合っていたり、違っていたり、
ずれていたり、ずらしていたり…

意識的と無意識とでも、
その意味合いは大きく変わります


さまざまなワークを通じて、
仲間と協力しあいながら、
楽しく発見していく学びです合格




5/17から5週間、一緒に楽しみませんかビックリマーク 

お申込みは、札幌市生涯学習センターちえりあ までおんぷ。
https://chieria.slp.or.jp/kouza/2017-0223-1428-23.html

AD

転勤族での新年会に、北海道新聞さんの取材が入りまして、

想いのままに語ったところ、コメントを掲載していただきました

 

しかも、内容は青森のことリンゴ青森

よかったんでしょうか、私のコメントであせる

 

IMG_20170319_070137418.png

 

 

私が転勤族の仲間と言っているのは、

TKT48という転勤族協会のチーム北海道の仲間たちラブラブ
http://tkt48.net/about.html

 

リーダーさんやお世話係さんサポーターさんが、

転勤族として北海道ライフを盛り上げていこうと、

アシストしてくださっていますこれ

 

泣きながら札幌に連れてこられた私にとっては、

最初のステップでここに加入できたことで、札幌ライフが広がりました虹

「新天地 前向きに楽しもう」という気持ちになれたのは、

TKTのみなさんのおかげですラブラブ

 

 

ちなみに、

あの伝説の雪像も、このチームの仲間たちとの傑作ですよ

うちのネコネコバス  http://ameblo.jp/plus-mihoko/entry-12246786125.html

 

 

 

 

そんな中で話した、青森でのことりんご

 

「思ったことを言うようにして」ましたniko* 

変な気遣いは、自分でおかしくしてるだけなんだと気が付くのに

だいぶ時間がかかってましたが・・・

 

そのままの自分が一番受け入れてもらえるし、

自分もフィルターをかけずにそのままの相手を感じることができる のです

それが、友達づくりの基本なのに、

大人になってからの人間関係作りは、自分でややこしくしてました苦笑

 

それに気が付けたのは、転勤族という宿命であり、

青森で出会えた人たちとの暖かいご縁のおかげですラブラブ

 

 

 

 

東京出身の私が、青森経由で札幌で暮らした、という軌跡として、

新聞掲載はとってもすてきな記念になりました音譜

 

北海道新聞の記者さん(メールでもありがとうございました) 
TKTチーム北海道のみなさん、ありがとうございますラブラブ

 

 

 

AD