大会から1か月がたち、

長々と綴ってきたシリーズも、最終回クラッカー

 

初体験だらけの私の記録にお付き合いくださったみなさま、

ありがとうございました音譜

キラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラ

 

最終回は、私の選んだ「ドレスの色」の戦略についてマルキラ☆

 

パーソナルカラーリストとして、

似合う色の診断も私の仕事のうちのひとつ色相環図 

ここは本領発揮の自己演出として、

ドレスの色は迷うことなく、スパッと決まりましたポイント 

 

 

大会で着用したのは、ネイビー

光の加減で、見え方が変わりますが

出場者で並ぶと、

一番右端にいる私、ドレスは一番地味ですなぁ~汗 

後列の端というのが高身長者の定位置でして、今度は後列左端が私(笑) 

やっぱり地味ですなぁ~汗 


というのも、実は戦略でして・・・

スピーチでは、

「現役の大学生」であることと、「道産子美人学」に興味がある、

ということが、私のウリポイント 

 

つまりは、

「学生らしさ」「華美でなくシンプル」「知性」「教養」・・・

といったイメージを、非言語表現として演出したかったんです

注意当人にそれがあるのか、というのではなくイメージですから~きゃぁ~

 

それが一番伝わりやすい色のイメージは、青青

青の中でも私に似合う色は濃い色なので、迷わずネイビー青

制服にも多い色ですよね第二制服 

デザインも、キラキラよりも、学生らしくシンプルを選びました決定 

 

 

ヘアスタイルは、

全体アップにしてエレガントさを出すよりも、

サイドにまとめるアップにして、学生らしい若さやフレッシュさをイメージキラキラ

注意当人にそれがあるのか、というのではなくイメージですから~きゃぁ~

1stセッションの黒ワンピは、クラシックミセスの指定色でした 

 

 

このとおり、一番地味でシンプルなドレスだったのに、

CROWNING GLORY 2018 最も輝きを感じるミセスベル

をいただけたのは、

自己演出戦略の本領発揮が功を奏したのでしょうかチョキ

 

「ミセスジャパンは、内外面の美しさを持ったミセスを選出し・・・」

と募集チラシに記載されていますが、

私の場合、内面と外面が一致して、伝わりやすい表現をした

というのを評価をしていただけたのだと思います

 

審査関係者さんからの暖かいエールをこのように解釈しましたアップ 

ありがとうございます音譜

 

 

 

 

ミセスジャパンという、私の人生には全くご縁のなさそうなものに挑戦して、

終わってから気が付くことが、たくさんありましたひらめき電球

ラジオにゲスト出演させてもらったり、

大会の終わりこそ、これからの始まりという経験もありますクラッカー

 

迷ったり考えたり思う事はたくさんありましたが、一言で言うと、

「ミセスジャパン、出てよかった~!!」 

です

出た者にしか見えない景色がある と聞いていましたが、

まさにその景色がありました虹の橋 

それは、たくさんのご縁への感謝に包まれているものですラブラブ

泣きながら来た北海道だけど、

すごく笑える思い出の経験を作ることが出来ました音符

 

 

応援してくださり、楽しんでくださり、支えてくださり、見守ってくださり、

本当にありがとうございましたハート 

 

 

 

 

ちなみにドレスの中には、秘密あり​秘

寒がりの私、背中にカイロつけてましたカイロ

↑きゃーーー バラしちゃったぁぁーーーーーーー

 

Mrs.JAPAN出場を、心理学実験に見立てて過ごしてきました

そんな認定心理士の私ならではのストーリーをシリーズ化して

お伝えしていこうと思います音譜

キラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラ

 

前回は、ナーバスになってた私のアウェイなキモチを書きましたが、

大会直前の、まさにそんなまっただ中、

いつも絶妙のタイミングで声をかけてくれる、

転勤族仲間のご近所友達ちゃんが、

「うちにお茶しにきませんか~」って誘ってくれたのですコーヒー 

 

 

ご近所友達ちゃんのかわいいBOYは、

会うと、最初はいつもはにかむ1歳児くんマルキラ☆

数分経つと、すっかりいつものお友達関係になれますラブラブ 

今回は、

彼のお気に入りオモチャたちを、次々と紹介してくれましたよアンパンマン イグアナ 俺、亀梨!2   

 

最近は、パンダがお気に入りだそうパンダ 動くものに興味をもつ時期なのねniko*

 

1歳児くんは、子供のいない私にとって、

「発達心理学」「自己心理学」「教育心理学」「社会文化人類学」・・・

といった授業のときに、私の理解を助けてくれる大きな存在ひらめき電球

彼の成長をずっと見させてもらっていることは、
私の好成績につながっている上 とも言えるのですチョキ

1歳児くんを見ては、あーだのこーだのって言ってる私に

人間の成長のリアルを教えてくれる、ご近所友達ちゃんにも感謝ですラブラブ 

 

 

 

そして今回、

1歳児くんはソファからのジャンプ を披露してくれましたJUMP

 

「見てみて~」って(言っているであろう)ところから、

前に座ったママのところに、迷うことなくまっすぐ飛び降りて、

ちゃんとできたとみんなと一緒に拍手 拍手

 

という、

よくある成長日記の一コマといえばそれだけなのですが、

これは、まさにMrs.JAPANにそのまま当てはまること!!

 

 

自分が今できることを、人に伝えようと示して、

誰かに支えてもらいながらも、きちんとそれを成し遂げて、

自分でその成果を認めて、支えてくれた人や見てくれた人と一緒に喜びあうみどり。

 

私がやろうとしてることは、まさにこのソファからのジャンプと同じひらめき電球

人間の成長と変化って、

こういう一つ一つの経験の積み重ねなのだということを、

1歳児くんはとてもシンプルに、私に教えてくれたのですじゃんぷ

 

 

オバちゃんもがんばらなくっちゃぁぁぁ がんばるぞ↑↑

 

っていう元気をもらった、その帰り道の夕日を見ながら、

スピーチのテーマである「道産子美人学」という言葉が

私に降りてきたのでしたクラッカー 

 

脳がとてもシンプルにフラットになった瞬間、というのでしょうか合格合格合格 

 

 

 

 

そして、大会当日はこのご近所友達ちゃんご一家が、

わざわざ見に来てくださっていたそうおんぷ

 

私は、

「この会場は私にとっては完全にアウェイで、

誰一人として観客に知り合いはいない」 と思っていたのに、

なんだか温かい感じがしたのは、このファミリーのおかげでもあるのですね音符

ほんとうにありがたいですマルキラ☆

 

1歳児くん、これからも私の学びをサポートしてねハート

 

 

Mrs.JAPAN出場を、心理学実験に見立てて過ごしてきました

そんな認定心理士の私ならではのストーリーをシリーズ化して

お伝えしていこうと思います音譜

キラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラ

 

アウェイとホームって、

野球やサッカーではその結果に反映されるほど、

選手のメンタルに影響されることがありますよねキョロキョロ 

 

 

私にとっては、

まだ2年しかない札幌は、完全アウェイの場所でショボーン

8年半いた青森は、ホームではないけど拠り所でウインク

やっぱり生まれ育った東京がホームです爆  笑

 

そもそも、

札幌には知り合いがいないから~北海道 っていう気楽さで、

北海道大会へのチャレンジだったのに、

直前になって

「あ、ここは完全にアウェイだ・・・汗私、孤独すぎる」 という

さみしさが急に襲ってきて、勝手に焦りはじめましたあせる

今思えば、大会直前でナーバスになっていたんでしょうねえー

 

前夜のステージです 白い椅子が怖く見えました・・汗 

 

 

拠り所である青森の友達に、ちょっと弱音をはいたところ、

アウェイをホームにしちゃうくらいの武器を準備してチャレンジしてきてね☆

とのメッセージがクラッカー 

 

ここ数年、アウェイで挑戦し続けている彼だからこその強い言葉に、

嬉しい喝ビックリマーク をもらい、

「私は道外転入者というのが武器☆ 

 江戸っ子としては、蝦夷っ子には気合いで負けらんねぇ~ビックリマーク」 

って江戸弁で返信しましたよメラメラ 

 

↑ 江戸っ子の粋! どころじゃなかったけど(笑) 

 

 

・・・そして、大会が終わったところ、

会場に知り合いはゼロかと思いきや、お友達が来てくれていたり、

出場仲間のご家族が、私に会場投票くださったと話しをきいたり、

ぜんぜんアウェイじゃなかったことがわかりましたラブラブ

 

つまり、私の勝手な思い込みだったんですねびっくり 

 

そして、道外転入者という武器を振り回してのスピーチのおかげで、

「道産子美人学の人」と、私を印象付けてくださる方もウインク 

青森のお友達からは、

世の中どこに居ても一生懸命な人には「アウェイ」は無いはず

ってメッセージをもらいましたマルキラ☆ 

 

 

 

メンタルって、ほんとちょっとしたことで

右に左に上に下に、ふりまわされるんだなぁ~

自分が被験者になって、まさにリアルな心理学実験をやらかしました汗

いやいや、

これは想定内!?で、予定通りの実験を、完璧に遂行できました爆  笑 

 

そして、

仮説通りの結果だった自分に、笑えます笑笑笑   

実験大成功!!  ってことにしておきましょう~