小さなおやこ絵本館ぴよぴよ 3年生になりました♥

開館日 月曜日 10:30~16:30 祝日休
ぴよぴよは子育て支援と多世代交流を目的とした私設のおやこ絵本館です。



●開館時間/絵本の貸出
一般開放日は月曜日1
0:30~16:30となります
それ以外の曜日は各サークルさんや教室等にご参加下さい♪


〇いちかわファミリーサポートセンターの協力会員になりました♪
お子さんのお預け(500円/1時間)をご希望の方はお問い合わせ下さい
E-mail piyopiyo194@gmail.com
 
〇持ち寄りソーイングの会
音譜
 作りたい物のテキストや材料を自由に持ち寄って、
 おしゃべりしながらソーイングを楽しむ会です。
 毎月第1月曜日 10:30~14:00/時間内出入り自由
 参加費:300円(ご予約不要)
 ソーイングアドバイザー:カリスマ手作り主婦の石川さん


 〇大人の部活動!ぴよぴよ絵本くらぶ
 創作絵本サークル:第1第3金曜日10:00~12:00/会費1,000円※会員募集中 
 絵本の茶話会:第3金曜日
12:30~13:45※キャンセル待ち承り中
 http://ameblo.jp/piyo-piyo-kitakata/entry-12208309785.html

●絵本の取り寄せ販売「かたつむり便」開始
 月1回第1木曜日の発注です。ゆっくりのんびお待ち下さい♪
 http://ameblo.jp/piyo-piyo-kitakata/entry-12151149953.html
 

●ぴよぴよHP→ http://xpirox.wix.com/piyo    

 
NEW !
テーマ:

今日も活気のある1日でした!


若宮保育園での出張お話し会、今日も楽しかった♪



子どもたちが大喜びしてくれた「だれのツリーかな?」




今日でのみちゃんとの保育園公演も最後なのね~・・・
これから私達どうなるのかしら~・・・





と、エレガントに黄昏れるゆっちゃん。



代表を失いボラぴよ存続の危機。



仕方がないのでもうこうなったら・・・




黄色いポロシャツを・・・




ものすごくたくさん買っちゃおうかな・・・。





そんなふうに各自、頭が渦巻きになりながらぴよぴよに戻ると「持ち寄りソーイングの会」が絶好調!もともと四畳半のスペースなのでギュウギュウ。









Iさん、大忙し!ありがとうございます!






だいじょうぶにゃ~♪なんとかなったにゃ~♪




来月は私もクッションカバーを作りたいな(^_^)


宜しくお願い致します。




AD
 |  リブログ(0)
同じテーマ 「ぴよぴよ」 の記事

テーマ:


食中毒防止のためお餅つき中止のニュース。


そらかぜさんが今年は臼と杵でお餅つきやるって言ってたな~。






熱湯消毒と手洗いだけでは心配なようなら、お雑煮にして火を通して食べるのが良いそうです。




おまじないとして、保健所に電話してどんなところに注意すれば良いか尋ねてみるのも吉。



知っていることしか聞けませんが、そうやって丁寧に進めること事態が事故を防ぐのですよね。
そうすることで意識が高まるのでしょうね。




AD

テーマ:


来年1月締め切り「労金助成プログラム」の申請書をパタパタと作っております。


助成金の上限が30万なので、全く足りませぬ!と思い今まで申請したことが無かったのですが(大口助成の場合、2重助成不可の所が多く、万一、足りない方が通ってしまうと、足りる方が使えなくなってしまうのです)



ぴよぴよも3年生になり、そらかぜやしろめしが利用料を捻出して下さったり、にじのわが家賃をシェアして下さったり、絵本クラブで会費を頂けたり、外で稼いだ講師料を家賃に充当したりと、いわゆる自己財源が多少なりとも持てるようになったのでヾ(@°▽°@)ノみなさまありがとうございます!)


もしも労金やその類いに申請が通れば、あとはゆめ基金を利用すれば、カツカツではあるもののなんとか家賃だけは支払えるんじゃない!?というところまで成長しました。期待に胸が高鳴ります!



皮算用を用いて成長とか言われてもね~という感じかも知れませんが、今まではほんっっっとに申請できるもの自体が少なかったの。だから全然素地も実績も無いのに私にとってはエベレスト登頂くらい無理な申請書類や面談や営業や報告書作成を泣きながらこなしていたわけです。


ところが!労金やゆめ基金の申請書類のシンプルなこと!役所や教育委員会に震えながら判をもらいに行かなくても済むなんて!ブラボー!



・・・なのですが、先日△さんに

「原さん個人に付いた講師料を家賃に充当するのは〝持ち出し〟になってるということですよ」


と、冷静に言われ、しょげました。


えー・・・そうなの?( ´(ェ)`)


でも家賃を助成してくれるところ、ホントに無いんだもの。


こうするしか・・・。




うーん・・・。




なってない!何も聞かなかった!



私にとって持ち出しというのは夫のお給料に手を出すことなの。それ以外は持ち出しじゃないの!
私を使って下さる方!受取人ぴよぴよの名前で領収書切らせて下さい!(>_<)!















テーマ:


昨年、ぬいぐるみお泊まり会を開催したことをすっかり忘れており


今年のぴよぴよクリスマスコンサートが中央図書館さんのぬいぐるみお泊まり会の読み聞かせと被っていると聞き、はっ!と思い出しました。


去年、とても楽しかったんだった!(ぬいぐるみの撮影などが)


今年も開催しまーすラブラブ

去年の様子↓
http://ameblo.jp/piyo-piyo-kitakata/entry-121094



お預かり日
12月24日(火)14時
そらかぜクリスマス終了後。
今年は読み聞かせをする余裕が無さそうなので(子どもたちはクリスマス会で興奮していると思うので)ご自宅で
ぬいぐるみおとまりかい

を読んでからご参加下さい。

ぴよぴよにもありますが一冊のみなので宜しければ図書館ご利用下さい。



参加費無料。ぬいぐるみたちの様子は夜8時まで妄想全開で随時ブログにてお知らせします。
ぬいぐるみには必ず迷子札を付けて下さい。何でも良いです。
去年は雪だるまの編みぐるみをうちのお姉ちゃんサンタがプレゼントしてくれましたが今年はどうかな?たぶんくれるでしょう。


返却日
12/26(月) ぴよぴよ大掃除 10:00~14:00の間。
大掃除の詳細?はそらかぜブログにこのように書かれていますが↓
※自由参加 子どもも一緒にぴよぴよをぴかぴかに掃除しましょう。あきたら近くの公園へGO!

持ち寄りで豚汁かカレーを作ろうかなと思います。(未定)



近くなりましたらまた改めて募集しますね~♪




テーマ:

12月のぴよぴよカレンダーが出来上がりました。

3ヶ月間サボっていましたがやっと作りました。

そらかぜさんのちらしと裏表で印刷して頂ける関係で白黒仕様です。

文字だらけで目がチカチカする~(>_<)けれども宜しければご覧下さいラブラブ


ぴよぴよホームページ↓
http://media.wix.com/ugd/883168_b9aa8d0a577046ae




テーマ:

よみっこ運動10周年記念として開催された柳田邦男さんの講演会にお邪魔してきました。

こまつ座の井上麻矢さんもご出席され華々しい限り。


地元の公立小学校で、市民団体の方々が先頭に立ち、こんなに貴重な講演会が無料で開催されるすばらしさ!文化度高し!


その分、関係者の皆様のご苦労は並々ならぬものと推察されます。

本当にお疲れさまでした。ありがとうございます。


実行委員長の河西さんのご挨拶が開会の言葉としてありましたが


お話から「子どもたちに伝える。残す。」ということをとても重要なテーマとしていらっしゃることが伝わってきました。その上でのこの実行力!場内満席!感服致します。


それにしても10周年。ぴよぴよがもしも10年続いたら記念に何をしたいかな?


絵本作家さんをご招待して、子どもたちに絵本を作ってもらって、それを小学生が自分たちで保育園に読み聞かせに行ったり、大人を招いて読み聞かせ会を開いたりしたいな。
・・・なんだか10年待たなくても出来そうな気もするかな?


人形劇も、夏休みに子どもたちと一緒に保育園へ行きたいな♪


原さん、ホントに保育園好きなんですね。

はい。原さんは保育園が好きなんですよ。だってとても大事な子どもの居場所なんだもの。








テーマ:

さあ!はじまりましたヾ(@°▽°@)ノ

みんなでつくる♪おはなしコンサートワークショップ。








今回は第1回目。8名の「こども劇場スタッフ」が集まってくれました。
まずは話し合い。なぜだかタダならぬ緊張感がはしっていました。




各自担当を決めて



プログラム、チケット、ポスター、果ては受付台まで作ってくれました!





第2回は12月10日!「パネルシアター制作」と「楽器製作」です。



17日のコンサートでは、今回集まってくれた劇場スタッフたちがコンサートを仕切ってくれます(^_^)
なので大人は遅刻厳禁でお願いします!オマエコソナ!という感じです。



ホントにみんな原さんの100倍しっかりしてる。


担当も全て立候補制でしたが


プログラムとか、チケットとか、字数がハンパなく多くて、途中で嫌気がさしているのが見て取れたのですが、どうするかな?文句言い出すかな?無理に書かせたくはないな、と思って遠くから生暖かく見守っていたら、



ぐっと堪えて最後までもくもくとやり通していました( ̄▽+ ̄*)


えらい!責任感がある!よくがんばったね♪






なんだか自慢の子どもたちなのでした≧(´▽`)≦









テーマ:



とある法人から「マイナンバーを教えて下さい。FAXでもいいですよ」と感じ良く言われているのですが


もうこの時点で、マイナンバー漏洩に対するセキュリティー意識とかあまりお持ちでは無いのだろうな・・・と不安で、できれば提出したくない。


せっかく郵便屋さんがわざわざ手渡ししてくれたのに・・・。びろろろろーんと送るのもちょっとなぁ・・・。



でも角を立てるのも嫌で(すでに色々と立ってるから)もじもじしています。




性善説の元、運営されている法人なだけに



貴社のセキュリティー意識に疑問を感じるためマイナンバーの提出を拒否します。のひと言が言えない(>_<)




他にも色々感じるけど、結局、性善説の前には全てが悪意になってしまいそうで色々言えない。



どんなに厳しく管理しても絶対その内漏洩するだろうから早いか遅いかの問題かもねと思って大人しく提出すれば良いのかな・・・。











テーマ:

土曜日はいよいよ『こども劇場スタッフWS』です!
たかまる~♪ヽ(゜▽ ゜)ノ



最近わたしの中でブームの言葉が



「当事者主体」



何を見てそうなったかというと



先日開催された

私たちは『買われた』展。苦しい。

http://www.asahi.com/articles/ASJ883SR5J88UTIL01G.html





そこからインドの寡婦問題に触れた本を読み
サバルタンは語ることができるか (みすずライブラリー)/みすず書房
¥2,916
Amazon.co.jp




統合失調症など精神に障害のある方々のコミュニティーについて書かれた
降りていく生き方―「べてるの家」が歩む、もうひとつの道/太郎次郎社
¥2,160
Amazon.co.jp


を読んで





前々から






民間の学習支援活動はすばらしいけど



一部の子にとっては



また勉強かよ!他にねぇのかよ!生きる方法は!





なんじゃないかな~と思って




なにかもっとこう・・・



引っ張り上げる場所だけではなく



こういう生き方もあるけどこっちはどう?



と、いつか大人になるその人達が今居る場所まで降りてきて、そのままその場所を明るく照らすような方法もあるといいのになあと・・・



それにはやはり




こちらがどう支援したいのかではなく
(相手にどうなってほしいのかではなく)




当事者主体の支援の場、というのがこれからはもっと増えると良いのだろうな~と




思ってのマイブーム。






「当事者主体」




とかいうと



今回のコンサート。当事者は当然「こども」と思われるでしょうが違います。
まだそこまで辿り着けていません。



今回は私と、「講師」と名付けられた方々が主体です。




これだけ大勢の人数で


初めてのことを子どもと大人一緒になってゼロから形にしてなんとか成功させるってとても大変。


マニュアルないし。




そして今年成功して初めて子どもたちに対して



「また来年やるけど今度は何したい?こどもたちで考えてよ」と言えるのです。



それがとても楽しみです♪


なので~


講師の皆様!子どもたちの為にどうぞ宜しくお願い致します!































 |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。