マレーシアで、貪欲に食にまつわることをリサーチしたり、首を突っ込んだりしています。プロのパティシエですが、料理を作るのも好きです。


+++ 私の別ブログ:もっと心の中のこととか、簡単に綴ってます。癒し系かも?


In the Circle of LIGHTS

+++ 私の料理&お菓子ブログ: 不定期で更新。たくさんお菓子レシピ掲載あり。


Sweets Naturalistぱにぽぽの美食ラボ


週末には、マレーシアの自然を堪能しています~!



マレーシア在住: パティシエ、お菓子教室主宰、レシピ開発 *英語堪能、フランス語可







  • 20 Feb
    • Luk Yu Tea Houseで點心ランチ。

      スターヒルズ・ギャラリーの中にある陸羽茶館(Luk Yu Tea House)で點心ランチを。夫と一緒の旧正月のひとときでした。何度かこの前を通っていて、1度も行ったことがなかったので、楽しみに☆ ブログランキングに参加しています。クリック、応援ありがとうございます!                       わざわざ、JWマリオットの方から入ったのは、ドラムとドラの音と共に、ライオンたちが見えたから。ライオンダンス!入ってくるお客様たちにライオンたちがごあいさつ。その合間に踊っていました。何時間ごとに別のライオンダンスのグループが入れ替わるので、いろんなライオンが見えるわけです。ティーハウスの中は、中華系や本国からの中国人でいっぱいでした。食器もかわいいです。メニューを見たら、旧正月用のメニューは見なかったのですが、なんと!中国から来た女性2人組はイーサンを頼んでいました。これは旧正月のマレーシアでは、とりわけ中華系マレーシア人にとって、MUSTな一品!お断りを入れて、写真を撮らせていただきましたここのは美味しいのかな?サービスの女性が、呪文のように、お祝いの言葉をつぶやきながら調味料などをかけていきます。本当はカフェインはまだダメなのに、ちょこっと… 台湾の阿里山のお茶をオーダー。でもこのお茶では胃が痛くなることもなかったです。阿里山は、大好きな台湾茶。少しだけ、點心ものをオーダーしました。大根餅にビーフ、小籠包など。量だけ気をつけて、少しずつ。アワビと海老のワンタンスープ。超美味!お正月だったので、消化が悪いとかは考えずに。ちょこっとずつ。カスタードの甘いパオなんて頼んじゃって、全然、食事制限無視。この茄子も油使用がハンパじゃないでしょう。少しずつが、キーワード。 単なる言い訳!何食べても、安定の味わい。どれも美味しいと言うのは、素晴らしいです。小籠包も、ジューシーで中の具材も、ペロリ。ただひとつ、好みじゃなかったのはカスタードのパオ。こんな風に卵のソース(?それともあん?)が流れるように出て来るのが、ダメな私。結局、夫が3個食べました!あっ、でもこの陸羽茶館(Luk Yu Tea House)に行ったのは、第1日目でした。つまり、天后宮からランチにブキッビンタンに移動したのでした。こうやって、たった3日間の旧正月の休みでしたが、KL周辺で楽しめました。毎日、今もトライアルとエラーで学習中。どうやら、トマトは缶詰でも生でも、長時間調理しても食べちゃダメみたいです。知らずに、トマト鍋が食べたくなり、缶詰ならと思って使ってみたら…たくさん作って一昨日と昨日の夜、食べたら夜に喘息になっちゃいました!特に昨日の夜は、2回も発作が来て最後には眠れなくなっちゃいました。私には、どちらかと言えば脂肪よりも、トマトや柑橘類の酸味のあるものがダメのようです。どちらも大好きだし、パイナップルも好きだけれど、これもダメ。今は、自分の体に向かい合っています。今まで、どんなに酷使していたんだろう、と。胃腸の状態も考えずにダメと言われること(これは後から、逆流性食道炎のHPを見て知ったこと)を、ほぼ思春期から続けて来たのでした。気管支炎になって喘息発作で腹圧がかかって、逆食になってしまい…今まで、頑張ってくれていた胃に感謝しかないです。どんなに辛かったんだろうと… ムシャクシャした時、なんとなく口寂しい時、不安な時、たくさん食べては、『満たされた』と勘違いしていたようです。自分の『気分が一時的に良くなるため』に、胃が一生懸命に消化しようと頑張って来たことを見過ごしていました。大食漢なのに元気な夫がいるのも、ちょっと問題で。あれも食べろ、これも食べろと、たくさん用意してくれる親切な夫。だけれど、夫のジーンズを見ると、そのサイズは私が2人入れるぐらい。つまり、体格的に彼は長身だし、痩せてはいるけれど、骨格の大きさから内臓の大きさも違う。夫のママン、つまり義母を私は見習おうと思います。彼女は、自分の許容範囲を知っているし、節制して食べる人。毎日2時間はウォーキングしているし、ボランティアまで。睡眠時間はたっぷり取るし、夫の健康良好なところは、きっと母譲りなのでしょう。うちの母も薬要らずの元気な女性(おばあちゃんと言うと、怒るので)です。病気になって、見えて来ることって、たくさんありますね!両方の母親に感謝。今は、回復期になっていると思いますが、漢方も『もう終了して大丈夫かと思います』と言われて、CNY中に切れてしまい、また悪化した感じです。人間には治癒力があるのだから、好転反応とポジティブに考えながら、両方の母親を見習って♡40代前半までは、体に負担をかけても全然堪えませんが、それ以降になるとだんだんと『不死身ではない』ということを悟るようになって来て…苦笑 病気になっても、すぐに薬が効いて医者に、「もう治ったの?」と言われるぐらいの回復力だったのですが… 今回のことで、やっともう、そうではなくなったと理解出来ました。『年なんだから』という言葉は、そこに『諦めや開き直り』があって嫌いですが、『滅茶ぶりは止めて、節制する』ということが、これからの人生に大切ですね。朝の2,3時まで起きていて6時半には起きるという生活をずっと続けて来たし。食事のハンパない量と不規則な時間がよくありませんでした。『年なんだから、中年だから』という言葉を目上の50~70代の方々からよく言われる私ですが、反骨精神の私はそう思っていません。そう思ったら、人生に諦めが入ってしまい、後は『おざなり』の『成り行き任せ』の人生になってしまいます。『年なんだから』と決めるのは、自分です。『他人』ではないですもん。それに同じ言葉を人にかけるのは嫌いです。私だけが、自分に『年だから』は言えるけれど、人には言えないです。だって、みんな違うのですから。生意気なことを書いてすみません。最後に一番、好きなことを書いて終わりにします。三浦雄一郎さんのことです。80歳でエベレスト登頂を成功した三浦さんですが、その前に不整脈で心臓手術は4回しており、この80歳でのエベレスト登頂の前にも4回目の手術をしています。幼いころは病弱で結核や肋膜炎を患っていたそうです。その三浦雄一郎さんですが、手術を受けたのが私もアキレス腱断裂で手術を受けた同じ病院でした。私が手術を受けた何年か前の話だそうです。リハビリを受けていた私が、何回も転んであちこち打ち身だらけで、『どうせ年だから、もうジャンプしたりテニスしたりできなくなるんだ』と泣き言をふと漏らしたら… 理学診療士が、言った言葉がありました。「三浦雄一郎さんを知っていますか?手術後は、容態が安定してからは病室から毎日20kgのリュックサックを背負って、両足におもりを付けて病院周辺を歩いてリハビリしていました。80歳の人です。心臓の手術です。みぬぅさんは、まだ若いんですよ。まだ三浦さんの半分ちょっとしかいっていないじゃないですか。『年だから』は、ジャンプ出来ない理由にはなりませんよ。それを決めるのはご自身です。」確かに、『年だから』と言えば、格好の隠れ蓑になるなと思い知り…三浦さんみたいな人もいらっしゃるのだから、『年だから』の甘えを捨てることにしたのが、その時でした。お陰で去年は、ジャンプどころか、バスタブから濡れたまま、ジャンプして滑って転んで骨折するぐらいに元気になったのでした!( 物は言いようですね。単なるバカですが)三浦さんは、別物よ!とおっしゃる方も多いと思いますが、周りにはいくらでも80代でもそれ以上でも、元気に飛び回っている方々はいます。もちろんエベレスト登頂は別物ですが、その人なりの『若さ』は諦めない限り、ずっとついて回ると思います。だから、私も両方の母親を見習って、苦しかった数々のリハビリ期間を思い出して、病気のリハビリ期間を乗り切ろう~ 両方の母親も若いです、気持ちがね!また長い記事で、本当にすみません。明日はサラリと行きます!なんだか、この頃、ポチッとしてくれる人が多くて嬉しいです。どうもありがとうございます。順位も4位と30位以内に上がっています。皆さんのおかげです!          ブログランキングに参加しています。順位が上がると励みになります。よろしかったら、ポチっとバナーを押して応援よろしくお願いします! Thank you☆   インスタフォローお願いします♡  2月のお菓子教室は、満席となりました。次回3月は、桜マカロンと桜サブレを作り、お持ち帰りとなります。Rose’s Pastry Classのお申込みは、こちらです。

      NEW!

      167
      2
      テーマ:
  • 19 Feb
    • あーたについて行けない!Gunung Datukで

      日本は茨城県にある筑波山と、ほぼ標高も登山ルートの険しさも同じようなダトック山に旧正月2日目に登りました。うちのあーた(夫)について行けない… 大変な登山でした。 ブログランキングに参加しています。クリック、応援ありがとうございます!                       1ヶ月も走ってもいないし、どこにも行かず。最近やっとウォーキングしたり、テニスをしたり。そりゃ最初の頃なんか、平坦なところを歩いていて坂に来れば、ゼイゼイ、ハァハァ…やっとしなくなったけれど。まだ本調子じゃないので、行くとこ決めるのに、躊躇一応、登る山は低くてきれいな所で決めて、セレンバン州まで遠征しました。片道115km!駐車場から歩いて、登山口から山頂まで2110mとありました。8時半ごろ、始めに川を渡り、山の中へ。すでに2000mを切った!左の小屋で名前と外国人ならパスポート番号、国籍と電話番号を書いて、ひとり5リンギ支払って、登山許可をもらいます。下山時にも、ここで戻って来た印に、署名してから帰ります。巨大な石の間を抜けて、すぐのところに、これまた巨大な木と、家族のように寄り添っている木々が2,3本。こんな大きな蔓を巻きつけて、強烈な氣を感じました!寄り道やめて、本道へ。ここの説明を読んでいたけれど、最初から、これ!マレーシアの山って、意外と一直線に上がってしまうところが多いです!!!険しいところには、ロープが張られていて、大助かり!夫は、ドンドン前へ前へと歩いて行ってしまうので、追いかけるのに大変…みんな休んでるし。なんで、そんなに先を急ぐのさ~!あ~た、妻を置いて、妻がぶっ倒れたらどうするのさっ!?一応、妻は病み上がり。ヤツレて、一気に10歳以上年取ったように見えるもん…左のところを通過したら、ヘトヘト。足がガクガク。1ヶ月何もしなかったから筋肉がなくなっちゃった…やっと、休もう~!休んで!休ませて!と頼んで、ストップした夫。途端に彼は座ったけれど、私は座れない。座ってしまうと、絶対、立ち上がれないと思ったから。もう、帰りたいと何度思ったか。でも、Puncakは、きっと頂上?140mですって!こんなふうにきちんと所々に山頂までの距離が書いてありました。右の旗は、きっとセレンバン州の州旗。ここを曲がったら、途端にフラットな場所へ。ここが山頂!?みんな座ってるよ~!じつは山頂は、もっと上。左側を上がると、今度はぐるりと巨岩の周りを回って、裏の方へ。今度は別の階段がありました(右)。上ったら、こんな景色が待っていました。中間地点の岩のてっぺんはこんな感じ。ゆっくりと座っていたら…新月、旧正月のマジック!何見たかって!?この木の先のところを、ホーンビルが2羽、飛んで来た~!!!大きな大きな鳥なので、圧巻です。(画像はお借りしています)いろんな種類がいるけれど、私が発見したのは、喉元が白っぽいやつ。こんな感じ?うぁ~!うぁ~!と声にならない声を上げていたら、夫が何?ホーンビルだよ、ホーンビル!見てみて!という方向を見た夫も感動していました。彼は初めて飛んでいるのを見たから!私はランカウイでやはり飛んでいる2羽を見たことがあるのです。2回とも2羽で飛んでいたから、そういう習性!?つがいなのかしら?さらに左のこの巨岩を見ながら、さらに右のはしごを登って行きます。ここがGunung Datukの頂上?巨岩の上にみんな思い思いに広がって、記念撮影したり、お弁当広げたり。360度すべて見渡せます。ただし、岩から下は絶壁なので、滑落したら一巻の終わり!素晴らしい眺めでしたが、はるか沖合にはカスミがかかっていなかったら、マラッカ海峡が見えるはず。このてっぺんから、船を数えられると書いてあったので楽しみにしていたら、何も見えず。地平線当りを見ながら、あそこが海かな???って。みんながおやつや弁当を広げていたら、こんな子が登場~!野生だけれど、人間慣れしていて、すぐそばまで来るのです。手からパンを引ったくって、お持ち帰りしていました。何個かある大きな岩の上に上ってみたけれど、夫が私の体に少しでもぶつかると、怖い!後ろの断崖絶壁から転がり落ちたら困るし。なので、触るな~!触れるな~!この写真撮影の後は、離れろ~!!!と、大騒ぎ。右は立てる勇気がなかったので、座ったまま。マレー系の登山者が多かったのですが、みんなひとりで立って、動じずに記念撮影。マレー系のひとたちは、みんな肝が座っています。登頂には、1時間半から2時間とありましたが、私たちは70分。夫について行けない私も、かなり頑張ったようで…帰りも、夫は先に先に。このパターン、覚えがあるぞ!!!アキレス腱断裂した時の縫合手術から6ヶ月経って、その記念に筑波山に男体山から登って、女体山から降りる時のことだ!夫が先にズンズンいってしまうので、ついて行こうと思って焦ったら、巨岩の上ですってんころりん。着地したのが、これまた下の岩の上。おかげで、肋骨にヒビが入り、同じ病院の整形外科の自分の執刀医に、またお世話になったという笑えない話。もう、あーたについていくのは、諦めた!女は諦めが肝心だ。自分のペースで降りることに決めて、誰もいない登山道を降りていったら…すぐ近くの茂みが揺れてガサガサと音がしたので、サルだと思っていたら!!!目の前に現れたのは、ナ・ん・トイノシシか野ブタ!人間って、驚愕すると本能が出て来るんですね~ 私は、キャーキャーと騒ぎまくった!これがクマだったら、もうダメでしょ、騒いだら。死んだふりなんて、きっと私は出来ないに決まっている!私の叫びに、イノシシ(色が茶色じゃなくて、ベージュ色だから、野ブタ?)が方向変換して尻尾を巻いて逃げて行きました。ゆれるお尻がかわいいけれど、襲われたら大変でしょう!?初めて見た山道での野ブタかイノシシ!夫が驚いて、ど~した!???ですって。下の方から聞こえました。あらら?意外と近くにいたのね!夫いわく、茂みがガサゴソ、うるさかったから、夫もサルだと思っていたらしい。私がイノシシ見た!怖かった!と騒いでいたら、もういないから大丈夫でしょう、とまた置いて行かれました。帰りは1時間で。よくも無事に一つ身で、生還できました。朝、見た木々は光のプリズムの中で、すごいエネルギーでした。ここだけ磁場が違うのかな?水の流れがすぐそばにあったので、龍穴があるのかも。それにお母さんのような木は、こんなに大きんです。とにかくここの木、別格でした!優しい優しい木でした。もう足はガクガクで、一昨日の夜から筋肉痛。昨日は、本当に痛かった!やはり1ヶ月、何もしないと筋肉は衰える一方です。今朝は、痛いのが良くなった夫は、なんと昨日は朝10km走って、夕方、隣りのボーイズとテニス。セレンバン州の名物(?)を夫が食べました。なんと、うずらと鴨のカレー。手前の白っぽいのは、湯葉!塩味だけで美味。これは私も食べられました。道路から、看板のような鴨とうずらのBBQされた姿がぶら下がっていて… ビックリ!このセット、すごく美味しかったそうです。なんと、お持ち帰りで、ダックのカレーをしっかりと買って帰った夫です。私は自分で作った1個の塩むすびを車中ですでに平らげて。それと、このココナッツを割ってもらって、ジュースを飲んで、柔らかい果肉を食べました。すご~く、美味しいココナッツでした!この日は、良い子で食べ物の誘惑に負けず。帰り道、道端で、フルーツ屋さんを見つけて、購入。 これ全部で10リンギ!!!280円ほど。KLでは、最低30リンギぐらいしそう… 長いブログにお付き合いくださいまして、どうもありがとうございます。Gunung Datuk(ダトック山)へは、Google Mapで、Hutan Lipur Gunung Datukと入れてください。参考ブログは、英語ですが、こちらです。この頃、ポチッとしてくれる人が多くて嬉しいです。どうもありがとうございます。          ブログランキングに参加しています。順位が上がると励みになります。よろしかったら、ポチっとバナーを押して応援よろしくお願いします! Thank you☆   インスタフォローお願いします♡  2月のお菓子教室は、満席となりました。次回3月は、桜マカロンと桜サブレを作り、お持ち帰りとなります。Rose’s Pastry Classのお申込みは、こちらです。

      231
      9
      テーマ:
  • 18 Feb
    • Pavilionのラデュレでティータイム。

      夫とパビリオンへ行って旧正月のデコレーションを楽しんだ後は、まだ彼が行ったことのないマレーシアのラデュレへ。 ブログランキングに参加しています。クリック、応援ありがとうございます!                       まずはパビリオン。旧正月初日は、大変賑わっていました!ここも赤とピンク!今年は、赤とピンクがよく使われている気がします。マレー系の若い女子たちもなんとなく、ピンクやマジェンダのヒジャブを被っていて、この場に馴染んでいましたよ。もちろん中華系の人たちは、赤い色を着ている人が多かったです。とにかくすごい人でした!みんなもしかしたら、地方から出て来ている!?もちろん、本土から観光で来る中国人も多いそうです。デパートのショーウィンドウも、赤とピンクのベース。ラデュレに行く前に、TWGを上から眺めて…こちらもお客さんが意外と入っていました!中東からの人たちも多かったです。やはりと言えば、やはり。本当は、私の考えでは、ラデュレでは食べずにショップだけを夫に案内して帰宅するつもりでした。オープン当初よりも、マカロンの数が増えた!お菓子の種類もちょっとだけ増えた感じ。見たら帰ろう!と言った私に夫は、これを見たら、タダで帰るわけには行かないっ!ですって… 失敗した!連れて来なければよかった~もうランチは食べたので、私は要らないんですけれどっ!食べたいっ!と、駄々っ子のような夫にギブ・イン(譲って)して、ティータイムをしていくことに。夫は、シトラスタルト。食べないつもりだった私にも売り子さんが聞いて来たので、とっさに一番砂糖が全体的に少ないお菓子を注文した私。 アカンわ~!!!これが、間違いの素でした。ミルフィーユ。上の粉砂糖以外は、砂糖控えめではあったけれど。ミルフィーユは、クリームの甘さも控えめで美味しかったです!クレーム・パティシエールの砂糖の量は分かっているし、パート・フィユテ(パイ生地)にキャラメリゼするために粉砂糖を使うけれど、大量じゃないからいいと思っていたらただしランチも食べた上にこれは、逆食になったばかりの胃にはマズかった…半分も食べないで、夫に後は託したものの…2日前の夜は、苦しかった~!食生活は、夫といると乱れる一方の私。彼は健胃、内臓は強いし、とにかく食べる。健康そのもので、血圧も低い。血糖値も低い。コレステロール値が高かったけれど、運動とミサイクチンティーで治しちゃった…まあ、彼の運動量はハンパないので、普通の人は真似できないかと。今の仕事は、今までと違って、ストレスがあまり溜まらない仕事だし、ヘルシーな夫。食べるつもりがなくても、夫が食べるとなると、ついつい一緒に注文してしまう。お茶だけは、カフェインなしのオレンジブロッサムティーにしてみました。結果、わかったことは… まだ砂糖はダメだと言うことでした!が~ん!トライアルとエラー(試行錯誤)で、自分の食生活を見直す時期なんだなって。それに早く寝ること!乱れた睡眠パターンを正常化しないといけません。私の反省物語。あっ!ラデュレが悪いわけではありません。あくまで私何でも食べられるって、本当に幸せなこと。感謝の気持ちなんてなかったけれど、あれもダメ、これもダメ、一体、何を食べていいの?状態の今となっては、普通に食べられるということは当たり前のことではなく、感謝すべきことだったんだと痛感しています。同時に、きちんと治すぞ!と新たに決心☆なんだか、この頃、ポチッとしてくれる人が多くて嬉しいです。どうもありがとうございます。順位も4位と30位以内に上がっています。皆さんのおかげです!          ブログランキングに参加しています。順位が上がると励みになります。よろしかったら、ポチっとバナーを押して応援よろしくお願いします! Thank you☆   インスタフォローお願いします♡  2月のお菓子教室は、満席となりました。次回3月は、桜マカロンと桜サブレを作り、お持ち帰りとなります。Rose’s Pastry Classのお申込みは、こちらです。

      242
      4
      テーマ:
  • 17 Feb
    • 天后宮でPink Lion Dancers

      旧正月の元旦には、KLへ。まずはThean Hou Temple(天后宮)でランオンダンスを観に行ってみた。お寺の周りは渋滞し、やっと駐車場を見つけて無事にお寺の中へ。 ブログランキングに参加しています。クリック、応援ありがとうございます!                       竜宮城みたいな作り!海南省出身の中華系マレーシア人たちが建てた寺院です。中国風に、多くの人たちが赤い色を着ていました!縁起が良いカラーだそうです。この入口から入り、歩いて上へ上へと目指します。とにかく極彩色、とりわけ赤がポイント。暑いマレーシアには、こういう色の方が映えそうです。10時半過ぎにお待ちかねのライオンダンサーズたちがやって来ました。この天后宮に属するライオンダンサーズです。アクロバティックなライオンダンスではありませんが、近くで見たり、触ったり出来るのがポイント。縁起物なので、みんなライオンダンサーズを触る触る~!!!境内内から、本殿の中、そして脇宮や別宮まで、すべて周るライオンたち。濃いピンク色が鮮やか!デジイチでは普通、入らない光のラインが入ったり、オーブまで☆本殿前なので、きっと仏様たちのご加護や祝福かも!?ドラムやドラの音に乗って、ライオンたちがダンスしながら練り歩きます。目も動くし、口を開けると、みんなアンパオ(お年玉入り)を押し込みます。お礼にみかんを差し出すライオンたち。日本の獅子舞も、このライオンダンスから来ているのでしょうね。マレーシアでは、雨季はCNY(チャイニーズニューイヤー=旧正月)と共に終わると言われます。暑い乾季の始まりです!本殿へは、靴を脱いで上がります。ドネーションボックスにお賽銭を入れて、お線香をいただいて、蓮の花のろうそくでお線香を灯して… 私たちも見習って、お線香を空いているスペースに立てて。Laughing Bhudda(笑う仏陀)が飾ってあって、周りはお供え物だらけ。だから、うれしくて笑っているのかな!?天上も本当に美しくて、見惚れちゃいます。真ん中が、天后聖母とありました。中国寺院なので、仏様ではないのです。でもちゃんと手前に小さな仏様もいらっしゃいましたよ~!両脇には、それぞれ水の女神と、観音菩薩。中国人も観音様は大好きですよね。本殿脇の奥の方には、水の観音様がいました。ここには行列が出来ていて、ひとりひとり観音様にお祈りしては、こうやって顔、頭、口に水をかけていました。きれいな水が流れ出していて、清々しい場所でした。夫が、ニヤニヤしながら私に、みぬぅはお参りしないの?ですって…夫は、フランスのルルドの泉みたいに?と言いたかったんですね~!去年の6月に6時間並んで、聖母マリアの霊験あらたかなルルドの泉で沐浴したからです。3月の春分の日前日に骨折して、4月の終わりに、整形外科医に、「筋を切る手術をしないともう腕は曲がらないよ」と言われたので、そういう手術はしたくないと逃げ出した私。もちろん、日本でも私のようなケースでは同じ手術を勧めるようです。その代わりに、中国鍼とマッサージで少し良くなって、腕も曲がるようになったのに残念ながら右手で右肩は触ることが出来ず、フランス行ったついでにルルドで沐浴したのでした。その1週間後には、奇跡的に右指3本で肩先に触れることが出来るようになって、さらにその1週間後には5本指で触れるようになりました!今では、痛くも痒くもなく、骨折したことも忘れてしまって… テニスも出来るように☆腕立て伏せも出来るし、全然痛くないのです!骨折したことがウソのよう。夫は、それを指していました。夫に、「しないよ」と伝えて、本殿上に上ってみました。カラフルなハッピーカラーの洪水!ライオンと一緒に記念写真を撮る人たち。屋根上の鳳凰も、龍も美しい陶器で出来ていて、素晴らしかったです!ライオンを触ると、縁起物なので福が付くから、夫はしきりに頭のあたり。私は、ライオンのお尻と背中を触ったイヤラシイおばさん振り向いたライオンは、怖かった~!ごめんなさ~いアンパオは持っていません、ごめんねこの後、思い直して、水の観音様へ。やはり、行列に並んで、喉と胃の部分に観音様の水をかけてきました。並んでいる時に、観音様を見ていると全身鳥肌が立って、感謝の気持ちが湧いて来ました。この観音様、お力があるようです。ぜひ治していただきたいですが、自分でもきちんと健康管理しないとね…観音様の列に待っていたら、フランス人の女の子がライオンの口に手を入れたら、そのまま引きずり回されているのを目撃~!女の子の家族はみなゲラゲラ笑っているし、女の子も楽しく笑っていました。フランス語で、楽しかった、良い思い出になるわ、って喜んでいました。右上が、水の観音様の入り口。左上が、マレーシアで旧正月の祝い膳として食べるイーサンのグラフィティ。右下が、干支の戌のグラフィティ。自分の写真を見て、痩せたと自覚しました!みんなに言われていたけれど、全然そう思っていなかったけれど…ヤツレたなぁ。外には、志村けんに似た仙人?それとも神様?干支の戌にも光線が差し込んでいて、縁起が良い戌年かも☆さて、まだまだCNYは続きます。夫と、今年の旧正月もKL周辺で楽しみます~!なんだか、この頃、ポチッとしてくれる人が多くて嬉しいです。どうもありがとうございます。順位も4位と最高25位に上がっています。皆さんのおかげです!          ブログランキングに参加しています。順位が上がると励みになります。よろしかったら、ポチっとバナーを押して応援よろしくお願いします! Thank you☆   インスタフォローお願いします♡  2月のお菓子教室は、満席となりました。次回3月は、桜マカロンと桜サブレを作り、お持ち帰りとなります。Rose’s Pastry Classのお申込みは、こちらです。

      225
      4
      1
      テーマ:
  • 16 Feb
    • Gong Xi Fa Cai!

      日本以外のアジア圏は、今日が2018年元日になります。旧正月、チャイニーズニューイヤーですね!マレーシアの正月は暑い乾季に入ります。ちょうど旧正月の頃から乾季に入って、さらに暑くなるんです。 ブログランキングに参加しています。クリック、応援ありがとうございます!                       周りの友だちやお菓子教室の生徒さんたちは、ほぼ海外に出ています。この旧正月の休みに家族旅行で近隣のアジア圏に出ている家族が多いですね~うちは毎年、マレーシアでおとなしく過ごします。夫は、高くて、混んでいる旧正月の旅行が嫌いな人。まあ、行くところはあんまりないですが、ゆっくりと過ごすのもいい感じ。今日は、ライオンダンスを見たり、ちょこっとKLまで出ようと思います。昨日は、久しぶりにピラミッドモールへ。通常よりも、そんなに混んでいませんでした。旧正月でみんな実家に戻ったり、家族旅行しているからでしょう。チャイニーズニューイヤーですが、マレーシアは平和な国。マレー系のイスラム教徒が、豚肉大好きなノンハラルのチャイニーズの食卓模型の前で、ポーズ!中華服のコスプレして記念写真を撮ってもらったり、右も、やはりマレー系の男子たちが記念写真撮影中。この乾物模型の前ではインド系の皆さんが、家族写真を撮影中。違う民族同士が敵対しあい、一つの国が分断されたり、戦争状態になっている国々が多いのに、ここマレーシアではそういうことはありません。もちろん、民族同士のちょっとした違和感がたまにあるようですが、いたって平和。見ていると、やはりマレー系はマレー系、インド系はインド系、そして中華系は中華系で遊んだり、おつきあいしているのをよく見かけますが、もちろんみんな一緒の時もあるのです。マレーシアって、この主要3民族の祝日や伝統の日がすべて祝日になるので、自然に祝日が多い国。こういうところも、いいなぁ~!ピラミッドで、そそくさと買い物を済ませて、歩いてGEOアベニューまで。ここで、逆流性食道炎の薬を買って、SSFと呼ばれる家具屋さんで、椅子を座り比べ。とうとう、私もメディカル気功の治療練習をしなくてはならないので、私の治療練習に付き合ってくれる人々のために、座り心地の良い椅子を見つけました!私には持てないだろうから、夫にこの祝日の間に一緒に行ってもらって、購入予定。299リンギ(8,500円ぐらい)だったよ~!夫のOKももらったし、けっこう安くて座り心地がいいのが気に入りました。遅めのランチをChristine'sで。パン屋さんで、トマトスープのランチ。このボウルになっているパンも美味しいし、これならMSG(化学調味料)が入っていないと踏んで。黒胡椒が喉に当たると、咳がゴホゴホ。想定外!でも美味しくいただきました。TWGのカモミールティーと一緒に。カフェインフリーだものね。夫は、昨夜は仕事でCNYディナーへ。ひとり1000リンギですって!28,000円ちょっとのディナーだよ。どんなものが出てくるんでしょう!?もちろん、学校側が出すので、夫たちはフリーですが私は、大晦日なのにひとりでお留守番。ぼっちご飯は、つつましく、レンコンと青菜、大根と豚肉の炒め物。これにご飯と納豆と、アボカドと味噌汁で。それとチーズ。このCNY(Chinese New Yearの略)は、明日16日が元旦で、延々と2週間ぐらい続きます。なんだか、この頃、ポチッとしてくれる人が多くて嬉しいです。どうもありがとうございます。順位も4位と30位以内に上がっています。皆さんのおかげです!          ブログランキングに参加しています。順位が上がると励みになります。よろしかったら、ポチっとバナーを押して応援よろしくお願いします! Thank you☆   インスタフォローお願いします♡  2月のお菓子教室は、満席となりました。次回3月は、桜マカロンと桜サブレを作り、お持ち帰りとなります。Rose’s Pastry Classのお申込みは、こちらです。

      243
      2
      テーマ:
  • 15 Feb
    • 冷蔵庫一掃チーズケーキに、夫からまさかの…

      昨日は1日中うちに。夫が朝起きてきたら、開口一番、”Happy Valentine!"なんて言って来るから、すご~くビックリ!どうした、夫よ???でも、私もそれを聞いて悪い気はしないけれど。 ブログランキングに参加しています。クリック、応援ありがとうございます!                       ならなら、彼のためにケーキでも作ろうか?買い物には行きたくないから、冷蔵庫にあるもので。私が食べられるように、砂糖抜きで。チャッカリ便乗砂糖の代わりにRow(生)はちみつ100%を使えば、ヘルシー!クリームチーズが冷蔵庫にずっと入っていたし、これとグリークヨーグルトを使ってみよう。じゃ、レアチーズケーキにしよう。で、何の?確か冷蔵庫には、たくさんのライムが入っていたっけ。小さくてオレンジ色のカラマンシーに普通のライムに、カフィアライムまで。みんな無農薬、皮まで使えるし。計量始めたら、ヨーグルトが足りない!じゃ、豆乳を少し足して、生クリームないから代わりに、ココナッツクリーム。あら?ヘルシーかも!!!甘くない、サッパリとした味わいのフレッシュなレアチーズケーキ出来ました。夫のためにカラマンシーの果汁とはちみつで、ソースを作りました。どれどれ?夫にあげる前にすでに試食に入る妻。バレンタイン用のはずが、自分で先に食べているし。でも、全部は食べられないので、ちょこっと食べて、後は夜に。絹ごし豆腐ぐらいのソフトさに、カラマンシーの爽やかさが効いていて、これは意外とウマウマ~!いや、かなりイケて、自分でもビックリ。冷蔵庫一掃ケーキだから、材料もクリームチーズ、グリークヨーグルト、豆乳、ココナッツクリーム、カラマンシー果汁、生はちみつに板ゼラチンだけ。他には1日、絵を描いたり、気功の勉強したり、ヨガしたり… あっという間に昨日も終わり。この後、雨が降りました。カリッシの疑膀胱炎(ストレスから、膀胱炎のような症状が出た)もすっかりと良くなり、ミーシャもおバカちゃんのような感じで、居眠り中ZZZ帰るコールならぬLineが夫から来たけれど。ご飯は簡単に、具だくさん味噌汁に焼き鮭に、ごはんにアボカドだけ。食べないと踏んだからシンプルに。夫が食べるのかどうかわからない日には、簡単に済ませるから、それだけ。帰宅した夫の『ただいま(日本語でそう言う!)』に振り向きもせず、「おかえり」と答えた私。夫がもう1度、『ただいま!』と背後で繰り返したので、振り返ったら…なんだろ!?以心伝心???プレゼントしてくれることはレア、なんて書いたら!花束を持って帰って来た夫!だから、昨晩、大雨だったのか…マレーシアは花の種類が少ないから、あまりチョイスがない。それでもキレイな花束を買って来てくれたのは、素直にうれしかった。病気続きで、まだ完全ではない妻だし、迷惑ばっかりかけていて、本当にごめんね。そんな妻に、ちゃんとバレンタインに花束を買って来てくれるなんて、夫よ、病気か!? 夫も私の作った冷蔵庫一掃チーズケーキを食べて、「これは美味しい~!」だって。まあ夫には、砂糖不使用のヘルシーなチーズケーキとだけ、言っておきました。でも、これは美味しいレシピなのでキープです。なんだか、この頃、ポチッとしてくれる人が多くて嬉しいです。どうもありがとうございます。順位も上がって4位と30位内にそれぞれ上げってきました。皆さんのおかげです!          ブログランキングに参加しています。順位が上がると励みになります。よろしかったら、ポチっとバナーを押して応援よろしくお願いします! Thank you☆   インスタフォローお願いします♡  2月のお菓子教室は、満席となりました。次回3月は、桜マカロンと桜サブレを作り、お持ち帰りとなります。Rose’s Pastry Classのお申込みは、こちらです。

      274
      10
      テーマ:
  • 14 Feb
    • バレンタインは、ほろ苦い!?

      マレーシアには、バレンタインはほぼ存在しないようなもの… 今は、チャイニーズニューイヤー直前で、さしずめ、大晦日間近。そんな時に悠長にバレンタインにチョコレートなんて、あってないようなものです。 ブログランキングに参加しています。クリック、応援ありがとうございます!                       現在、私はチョコレートは禁止(病気治療のため)の身の上だから、何もしない~!(あと5日で解禁と、指折り数えているけれど)だいたい欧米では男性から女性にプレゼントなんだから、私が夫から何かもらいたい。と言っても、結婚して以来、おそらくバレンタインに何かもらったのは1,2度かな?それも私が、何かちょうだい!と催促して、渋々とプレゼントしてくれたというのが正解。フランス男はロマンチックなんて、誰が言ったの???例外もいるのよ、この世の中。夫はめんどくさいことが嫌い。だから、バレンタインはもスルーが多し。この間、Typicaのサムのだんな様から、プレゼントをもらっちゃいました!!!これは、ティピカのジョホールの元コーヒー農園が、ちょこっと植えていたカカオ豆の最後の豆を発酵乾燥させたもの。このカカオの木も切り倒されて、残ったのはこの最後の豆。貴重なものをプレゼントされて、この上もなくハッピーな私。カカオの木は病気になりやすく、とにかく手入れが大変なので、カカオ農園が少ないのが実情。コーヒーの木みたいに簡単じゃないらしい。ビンを開けたらかすかに発酵した匂いと、チョコレートの香り。ブラウニーと言った方がいいのかも。私が、生のカカオ豆から、発酵、乾燥、焙煎までしてカカオニブを作ったこと。ここから将来はチョコレートを作りたいと滔々と語ったら、Typicaの2人が、私のためにジョホールにカカオ農園を見つけてくれました!!!チャイニーズニューイヤーが終わったら、私のためにコンタクトしてくれるらしいです。カカオの木もコーヒーと同じで1年に2回しか実がならないから、それが出来たらジョホールから送ってもらえるよ、とサムが教えてくれたので、心強い。いただいたカカオ豆は、一昨日と昨日と、半分ずつ、焙煎してみました。それぞれ、時間と温度を変えて。どうやら、温度と時間設定を変えると、かなり味も違う。やはり自分で発酵させたものと、他の人が発酵させたものでも、もちろんカカオの種が違っても最終の味わいがかなり違う。これが、チョコレートになると思うと、なんとなく感慨深いものが☆この間、残ったカカオの内側の殻は、細かくパウダー状にして、ホームメイドのマルセイユ石鹸を作って、それに練り込みました。スクラブみたいになるかな? それとも、シットリするのかな?まだ使っていないので、何とも言えませんが…このカカオ豆は、オラン・アスリから買ったカカオ豆よりも大きくて立派でした。味は全然違うけれど、思い入れもあって、自分で発酵させた方が風味豊かなような気がしました。あくまでも、贔屓目で。バレンタインには、夫から何かもらったことはレアと書きましたが、誕生日にも、クリスマスにもプレゼントをもらったことはレアかも… 反対に、「自分で好きなものを買って!」って、言われちゃう。プレゼントじゃないじゃん、それじゃね…全然、『いわゆるロマンチックなフランス男』ではありません。あっ、率先してうちの中の手伝い(掃除、料理、洗濯、ゴミ出し、猫の世話)はしてくれるので、文句のつけようはありません。でも、今回はバレンタイン前日に、ステキな一番うれしいプレゼントが夫の口から。私がカカオ農園探しを一生懸命しているので、夫がLCBマレーシア校のディレクターにそのことを伝えたそうです。LCBの生徒たちが、農園や屠殺場とかレストラン、ホテル、パン製造工場とかいろんなところに見学に行くのですが、カカオ農園もパティスリーの生徒たちが見学に行くことになるそうです。つまり、生徒たちが見学に行く前に下調べが必要です。予め、そのことをディレクターに伝えれば、夫の勘では、それは『自分にかかって来る』。想定していたように、ディレクターから「コンタクトして下調べして来て」との答えが!つまりル・コルドン・ブルーの名前を使って、セランゴール州にある2つのカカオ農園に正式コンタクトを取ることを許可されたそうで、夫と私がその下調べをすることに。アハハ!夫よ、ありがとう!!!個人でコンタクトするよりも、大きなネームバリューのあるものを出した方が、相手も信用してくれるでしょう。ついでに私の勉強にもなるというわけです。こういうところは、夫はプライスレス。私の一番欲しているものを、一番良い条件で行けるようにしてくれたことに感謝後は、ペハン州のカカオ農園に行きたい!ここには2017年の最優秀カカオ豆に選ばれた世界中の18農園のひとつがあります。パリのサロン・デュ・ショコラで12月に表彰されたのですよ、マレーシア人が!今現在、この表彰された中華系の農園主の名前とその農園のある州と市しか分からず、ネット検索しても出て来ない。残された道は、ただひとつ。ある機関を見つけたので、そこにコンタクトを取って探します。マレーシアって、零細カカオ農園しかないのに、世界チャンピオンのひとつに選ばれるなんて、すごいですよね~!!!そういうところのカカオ豆を使って、自分で発酵させて最後にはチョコレートを作りたい。これが今年の夢のひとつです新年の抱負かな?マレーシアでは旧正月をお祝いするのでこんな感じにね。全部、手作り作業だから延々とかかります。自分で作って売った最後のボンボン・ショコラたち。日本全国に私のボンボン・ショコラのファンがおりました。パティシエの自分として、ひとつ自慢が出来ることは、美味しいボンボンを作れること。ただし、これらは寒い日本だから出来たけれど、マレーシアでのボンボン作りには本格的な空調の付いたキッチンが必要!暑すぎるから… 1~2種類なら出来るかもだけれど、それ以上は無理。でも板チョコなら出来ると思う。それと、ヘルシーなチョコレートを作ってみたいです。これは、偏頭痛用、これは更年期障害用、とか作れたら、面白いなって思います。フランス映画の『ショコラ』のように。ほら、チョコレートはマヤ文明のころは薬だったから。でもチョコレート(カカオニブ)が一応、発酵食品だとは、みんな思わないでしょうね。なんだか、この頃、ポチッとしてくれる人が多くて嬉しいです。どうもありがとうございます。順位も上がっています。皆さんのおかげです!          ブログランキングに参加しています。順位が上がると励みになります。よろしかったら、ポチっとバナーを押して応援よろしくお願いします! Thank you☆   インスタフォローお願いします♡  2月のお菓子教室は、満席となりました。次回3月は、桜マカロンと桜サブレを作り、お持ち帰りとなります。Rose’s Pastry Classのお申込みは、こちらです。

      228
      6
      テーマ:
  • 13 Feb
    • 大人なカフェTypicaで、まったり時間。

      ず~っと行きたくても行けなかったティピカ(豆原)。やっと体調的にも回復して行けるようになったので、さっそく!どうしても行きたくなる、不思議な大人カフェです。 ブログランキングに参加しています。クリック、応援ありがとうございます!                       何の変哲もないトタン塀の上にある電話番号に電話して、ドアを開けてもらいます。2匹の子猫たちがまったり状態。右がメス猫、左がオスのやんちゃ坊主。オーナーが身寄りのない2匹を引き取りました。手前がコーヒーの木。これが新しい焙煎機械。中国で、小さい規模で性能とか機械の精密さに命を賭けている技師たちが作っているそうです。去年の11月に来たばかり。その前までは、バリスタのサムがをウォック(Wok)で自分で焙煎していました。午後の時間のすりガラスからの優しげな日差しの中、座る幸せ時間。ここに来ると、自分と同類の匂いのするサムとおしゃべりするだけで癒やされます。出て来るお水も美味しいです。夫は、サムのオススメのジョホールのオーガニック農園のコーヒーを。ただし、この農園のコーヒーの木はもう存在しません。2,000本のオーガニックコーヒーの木をすでに切り倒してしまい、今はパンミーに入れるハーブ(あのグリーンのやつ)を栽培する農園になったそうです。つまり、コーヒーはお金にならないけれど、パンミーはみんなが食べるから、お金になる。もちろん農園主の言うことも、もっとも!なぜなら、食べていかなくてはならないから。ただただ、そういうレアなコーヒー(マレーシアのアラビカ種は古くて、大きくて今ではどの国でも栽培しない希少なもの)を世の中が知らないだけ。これがそのマレーシアが作るアラビカ種です。普通のアラビカ種と比べて、大きくて太った豆なので、いろいろと焙煎にも気を遣うらしいです。挽かれた豆の美しさ。サムのだんな様が、ケーキ担当ですが、持って来てくれたのが、チャンプダ(Cempedak)で作ったティラミス。これがチャンプダ。ジャックフルーツの親戚みたいなフルーツ。匂いも同じ!ドリアンにも似ています。(画像はお借りしています。)ティラミスを作ったチャンプダは、このオーガニックコーヒー園の農園主が、自分のところのために、やはり良い種で作ったチャンプダで、とても美味しいらしいです。透明のピッチャーに入った液体は、ホワイトラムにチャンプダを入れて3ヶ月置いて作ったシロップ。ちょっと舐めたら、チャンプダのネットリとした甘さがアルコールに移って、お・い・し・い〜!これをかけて、ティラミスを食べてもGOOD!私はジャックフルーツがそんなに好きではないのですが、これは美味しかったです!!!特にチャンプダのアルコールシロップがステキ!でも、私はまだ砂糖が食べられないはずなので、2口だけ。まだお目当てのケーキがあったから。あとは夫が喜んで食べていました。サムが淹れるコーヒーが絶品なのは、温度管理から淹れ加減まで職人芸だからでしょう。それも熟練したアーティザン。小さめのグラスが出て来て、これに注いで空気を入れ込んで、やや冷ましてから飲んでみてと言われました。ワクワクする夫。彼は、ここに来るのが最高の楽しみ♪こうやって、ティピカで扱っているコーヒー豆を実際に見て香りを比べて、コーヒーを選ぶことも出来ます。この3種類は、幻となってしまったジョホールのコーヒー豆。どれも遜色なく素晴らしいけれど、私たち夫婦は、香りから行くと、Black Moonが一番好きでした。私はフルーツティーを淹れてもらいました。これも紅茶ベースなので、まだカフェインがダメなのに… 飲んじゃいました。時間を置くと、だんだんとフルーツの甘みや香りが出て来てフルーティーに甘く美味しいです。1年に2回しか花咲かない、コーヒーの花から作るチーズケーキ。私たちはどういうわけか、いつもラッキーで、その2回ともハズレることなく、食べられました。夫いわく、私の鼻かカンが利く。私はカンだと思います!だって、美味しいものには貪欲だから。このケーキの素晴らしいのは、色合い的になんとなく優しいミルク入りのコーヒーみたいですが、コーヒーの花の香りが1口ごとに立ち籠めるから。コーヒーの花は、ジャスミンのように華やかさがあります。そしてフルーティー。食べるだけで、幸せ~♪(本当はまだいけないんだけれどねぇ~!)食後、ちょっと後悔したけれど、結局、大丈夫でした。だって、この1回だけ。うちでも他所でも、砂糖は食べません。手が空くと、私たちとおしゃべりしてくれるサムとだんな様。見せてくれたのが、あの中国から取り寄せた焙煎機のソフトウェア。いろんなものを焙煎出来るらしいですが、その種類によっても、気温や湿度によっても調整を変えて、常にパーフェクトに焙煎できるそうです。珍しい台湾のオーガニックコーヒー。山の名前を教えてもらったけれど忘れました…山全体がオーガニックの農地であって、そこで採れるコーヒーは、とてもフルーティーで爽やかで色的にはコーヒーですが、味わいが別物らしい… どーゆー意味!?飲んでないので、分かりませんが、夫の説明。それが、これはこれでエクセレント!だと言ってました。 レアで極上品のコーヒーと、まったりと大人カフェで居心地良い時間を過ごしたいのなら、イチオシのTypicaです。Typica (豆原)342, Jalan Merdeka, Kampong Baru AmpangAmpang☎ 03-4280 1711*** 営業時間と曜日:(2月だけこのスケジュールだそうです)土曜日と日曜日 14:00-18:00月曜日から水曜日 19:00-22:00普段は、土曜日と日曜日だけの営業で、土曜日はやや長く夜まで営業しているので、詳しくはTypicaのFBをご覧ください。ティピカの裏庭にはコーヒーの木が2本。左が、切り倒されて無くなってしまったジョホールのコーヒー園のコーヒーの木。これはマレーシアのアラビカ種。なるほど、デッカイ実!左が、私たちも土曜日に行ったバンティン(Banting)にあったコーヒー園からもらったコーヒーの木だそうです。こちらは背が高く、実も小さい。別の種だそうです。この両方の木の花から、コーヒーの花のチーズが出来るのです!そして、15年前に右のコーヒー苗をくださったバンティンの農園はすでになく、その農園主も老年で亡くなったそうです。でも、形は違えども、連脈と命は繋がれていくのだなと思えました。最後にこの猫ちゃんに、さよならして家路に。なんだか、この頃、ポチッとしてくれる人が多くて嬉しいです。どうもありがとうございます。順位も上がっています。皆さんのおかげです!          ブログランキングに参加しています。順位が上がると励みになります。よろしかったら、ポチっとバナーを押して応援よろしくお願いします! Thank you☆ お知らせです。3月19日(月)に、このTypicaで日本人を対象にデグスタシオンのイベントを開催します。午前10時から2時間程度、日本語の通訳付き(私!)で、Typicaの選り抜きのコーヒーの数々をテイスティングするイベントです。もちろん、Typica名物のチーズケーキも!そして、特典として、みぬぅのデザート数種類も召し上がれ♡私は、このイベントに無料で皆様にデザートを提供いたします。まだ詳細は掲載出来ませんが、ご希望の方は、wildrosep8@gmail.comまでお知らせください。折り返し、ご連絡させていただきます。料金が発生しますので、予めご了承ください。

      237
      6
      テーマ:
  • 12 Feb
    • Tanjung Sepatにイチかバチか行ってみたら!?

      1月にひょんなことから、カカオ豆を発酵、乾燥、焙煎して自家製カカオニブを作ってから、夢に浮かれたようにカカオ豆を見つけたくなって… 私の長年の夢だから、諦めずに追いかけたいけれど…チョコレートを作る夢は、私の1ヶ月ちょっとに渡る病気で延期に。 ブログランキングに参加しています。クリック、応援ありがとうございます!                       オーガニックファームのTaiに、「クラン(Klang)の先のバンティン(Banting)にひとり、カカオ農園をやっている人がいるよ」と私も知っている人のことを聞いた。そのカカオニブも、彼らの作るチョコレートも買ったことがある。そのバンティンから海沿いに25kmぐらい行ったところ、タンジュン・セパン(Tanjung Sepang)に彼らのショップがあると知って、行ってみることにしました。本当は、彼らのカカオ農園に行ってみたかったけれど、Wazeでもグーグルでもアドレスを入れても見つけられず… 諦めざるを得ませんでした。普通なら、午後から営業しているショップも土曜日の午後は閉店していて…きっと彼らはよくファーマーズマーケットなどの催し物があると出店しているので、そこに行っていたのでしょう。残念!!!仕方ありません。その代わり、古いタンジュン・セパンの町をちょっと歩いてみました。ここは中華系の人たちの古い町。古いショップロットが立ち並び、昔ながらの食堂などがありました。家庭菜園みたいな場所もあったりして、鄙びた海沿いの町でした。バンティンからこのタンジュン・セパンは1980年代までは、たくさんのコーヒーやカカオ農園があったそうです。そこから、もっとすぐにお金になる、パームツリー農園へ。インドネシアとマレーシアが世界のパームオイルの二大産地。先進国から、後進国までこぞって、このパームオイルを使っています。ありとあらゆる食料品から、化粧品、日常品まで数多く。産業メーカーにとっては、夢の食料加工品です。なぜなら安価で、酸化しにくい、カラッとサクッとした、安定した揚げ物や安いチョコレート、パン、ケーキ、ラクトアイス、カップ麺や即席麺、ポテトチップスなど、あらゆるスナック菓子に使えるからです。日本では明確にパームオイルなど記載する義務がないので、『植物性油』としか記載しません。このパームオイルは、動物性油脂に非常に似通っていて、糖尿病やガンの原因にもなり得ます。ちなみにインドネシアでもマレーシアでも、安いパームオイルを使って揚げ物をよくするのですが、なるほどマレーシアには糖尿病患者が非常に多いです。マレーシアの国民病です。日本人には関係ないわ、と思っていると、大きな間違い~日本人は平均して毎年4キロものパームオイルを上記の食べ物で摂取しているのです!!! それにマレーシアでは、オラウータンも、マレー虎も、象も、サイも絶滅の危機にさらされているのは、森林をパーム農園にするために乱開発しているから。なので、安いわ、いいわ♡なんて思って、安いチョコレート、菓子パン、ケーキ、ラクトアイスやスナック菓子や乾麺などを食べていると健康を害するばかりではなく(後から高くつくことに)、かわいそうな野生動物たちを絶滅させることになります。話が逸れてしまいましたが、タンジュン・セパンには、昔のコーヒー農園をしのんで、この間紹介したマレーシアのなんちゃってコーヒーを販売しているところが多いです。ここの店には、かわいい子どもたちが看板息子や看板娘をしていました~!材料に、コーヒー豆、塩、砂糖、マーガリンとあります。これをすべて一緒に煮詰めると、このコーヒーになるのです。これが昔ながらのマレーシア人が好んで飲んだコーヒー飲料になります。コーヒー豆を挽く昔の機械が目印のお店。こちらの店では、旧正月用にたくさんの赤ちゃんパイナップルを付けたこんな縁起物のパイナップルが売っていました。私たちも買ってみました。10リンギ、280円ちょっと。あわよくば、真ん中の大きなパイナップルがいつかは食べられる!?別の店は、エッグタルト屋さん。右は、夫が注文したドリアンタルト!くっさ~~~~~!!!普通のエッグタルトも買って来ました。私は食べられないけれど、夫と私たちの友だちの分。なぜ、ドラゴンフルーツがあるかって!?後から説明を。小さな町にも中華寺院がありました。ガス屋さんは肥料も売っています。レトロな店構えと看板。お目当てのカカオ店は休みでしたが、楽しめました!帰りは私が運転することに… なんで!? その代わり、夫が昼寝~89kmの道のりでしたが、途中、海の中に木がニョキニョキ!道端に車を停めて見に行ってみました。海水は西海岸なので、汚い~!!!臭い…面白い風景。そのまま、さらに運転していくと、Baruという町へ。そこを過ぎた当りから、巨大なサボテン園みたいなところがたくさんあって…これが、ドラゴンフルーツの木なんです。3個10リンギで売っていたので、買いました!赤い実のドラゴンフルーツはアントシアニンたっぷりで抗酸化作用がMAX!という、土曜日の午後を過ごしたのですが、日曜日の午後はもっと面白い展開が待っていました。少しずつ、私の夢があちらこちらに持ちかけると道が開けてきた気がします。夢を追いかけたり、道を開きたい時にはいつもと同じことをしていたのではダメ!ということをどこかで読んだので、健康を回復しつつある今、今までの自分と同じようなことではなく、ちょっと違うことを少しずつやってみてます。旧正月が明けたら、さらに仕掛けていく予定です。しかし、カカオ豆が手に入っても、チョコレートを作るまではさらに機械もいるし、長い道のり… でも最初の一歩が一番大切なので、そこが開けたら、後はこれまた少しずつ。私の夢は、美味しいけれどヘルシーなチョコレートを作ること。それもカカオ豆から。チョコレートはテオブロマ、神様の食べ物です。それだけ栄養価も、アンチエージング効果も素晴らしい。媚薬でもあるし、更年期障害にも効きそうです。友だちもプリ更年期から更年期に入った人たちもいるし、気功と一緒に何か役に立てたら、いいなって思います。人生はまだ半分のはずの40代。これからだ~!!!いや、ほぼアラフィフ世代になっちゃってるけれどね~ぇ なんだか、この頃、ポチッとしてくれる人が多くて嬉しいです。どうもありがとうございます。順位も上がっています。皆さんのおかげです!          ブログランキングに参加しています。順位が上がると励みになります。よろしかったら、ポチっとバナーを押して応援よろしくお願いします! Thank you☆   インスタフォローお願いします♡  2月のお菓子教室は、満席となりました。次回3月は、桜マカロンと桜サブレを作り、お持ち帰りとなります。Rose’s Pastry Classのお申込みは、こちらです。

      239
      4
      テーマ:
  • 11 Feb
    • KLで、ヒジャブ姿のチーズ作り名人に出会う。

      1週間前の気功ワークショップで、フランス人のクラスメートが教えてくれたKL在住チーズメーカーの女性、アニッサさん。イスラム教徒でフランス人びっくりのチーズ作りの名人だそう。そう聞いて、さっそく彼女に連絡を入れてみました。 ブログランキングに参加しています。クリック、応援ありがとうございます!                       で、実はついこの間の木曜日の2時に約束して、彼女の家へ向かったのですが…悲劇発生!友だちが送ってくれたアドレスがすでにアンダーラインされていたのでそれをクリックして、Wazeを選んだら… 最後の市の名前が読み込まれずに…それに気づきませんでした!!!なんとなくKL郊外に出てしまい、ネガラ動物園の裏手の山あたりのマレー系コミュニティーの山のてっぺんへ!チーズ作るから、スイスの山を連想していたのか、はたまた私はバカ過ぎるのか分からないけれど、周りは、マレー系コミュニティーだし、山だし、チーズだし=もしかしてここかも、って。めでたいことに、山のてっぺんに行くまで疑問視が湧かなかった私でした!やっと、自分の間違い(Wazeの間違い?)に気づいた時には、2時ちょうど。約束の時間そこから、彼女にメールして、手動でWazeに最後の市の部分まで入れて彼女の家に着いたのが40分後。彼女はすでに不在でした~!!!あの日だけで、80km以上運転して高速道路の料金所を5回通ったのにチーズ買えず…どうした、バカな私!と思っていたら、アニッサさんが、「土曜にバンサーヴィレッジで、1日セールをするから来たら?」と、お誘いが。さっそく夫と行ってきました!ソフトチーズは、オパルにバロン。モッツァレラもありました。フランス、スイス、スペイン、オランダ、ギリシャ(ハロウミチーズ)、イギリスのチーズまで、よりどりみどり。すべて彼女が自宅の工房で作る手作りチーズです。フランス人の友だち曰く、彼女のチーズには魂(L'âme)が籠もっているから、ぜひ食べてみて!見たら、どれを買おうか、夫と相談。アニッサさんが、惜しげもなく、すべてのチーズを味見させてくれます。お客さんは、中華系、インド系、マレー系、そして白人の老夫婦と私たち。どのチーズも、やはり友だちが言ったとおりに素晴らしい!!!常に作っては熟成させる暇もなく売れていくので、すべてのチーズは今のところ、6ヶ月熟成らしいです。彼女は、フランス、スイス、イギリスで各地のチーズメーカーから、チーズ作りを習ったそうです。決して、マレー系の人たちを見下しているわけではありませんが、マレーシアではマレー系の人たちの短所をステレオタイプで言うと、のらりくらり(責任を取りたがらない)。約束を守らない(時間にルーズ)。ナマケモノ(ゆっくりと)。他人に優しいけれど、自分にはもっと優しい。という部分が指摘されるのですが… もちろん、そんな人ばなりではなく、この反対の人たちも多いとは思います。なので、まさか、このようにハッっとするようなチーズ作りをする名人がいるとは思ってもみず…それもヒジャブ姿のイスラム教徒の女性です! これって、それだけで付加価値ありでしょう。意外性たっぷり。カッコええ~~~~!!!これがフランスやスイスなら当たり前の世界でも、まさかマレーシアで?ブラボー!!!となるわけです。それもどれ食べても、絶品。チーズとパンをこよなく愛する、料理のプロの夫がベタ褒めしたぐらい。私の隣にいた裕福そうなインド系女性が、「まさかこのマレーシアでこんなチーズを作れる女性がいるとは思わなかった!これはマレーシアの誇りね!」と言っていたので、私も思わず、「そうそう!そのとおり!」なんて返答しちゃいました。ラクレットも販売していたので、食べてみました。私はパン半分とじゃがいも3枚とラクレットチーズ。残りは夫が全部食べました!アニッサさんのFBは、Milky Whey Cheese注文は英語かマレー語になります。ショップは自宅ですので、そのまま行くことは出来ません。予約の上、住所を教えてもらって行くことになります。自宅工房で、チーズメーキングのワークショップもたまに開催するようです。詳しくはFBをご覧ください。あっ、あと1週間だけ漢方薬を服用して、これで良くなったら、漢方医も終了です。昨日の朝の診断で、そう言われて、超うれしい私。漢方薬の効き目は素晴らしく、先生の見立てもよく当り、本当に良かったです。そうしたら、食事制限もなくなるそうです。もちろん、少しずつ禁止されたものも食べられるように。ただし、これから一生、繊維質の多いものは控えめに(オートミールも含めて)らしい…完全に復活したら、今度はここの漢方医で美容鍼をしてもらいに行くことにしました!その時に、漢方クリニックのリンクを貼りたいと思います。お持ち帰りしたチーズたち。輸入チーズよりも、安いです。夫婦2人で、こんなに多くない? ごもっとも。それも、みぬぅは逆食のはずでしょ??? はい。そりゃ、私たち夫婦、こういう場所で味見をしてしまって美味しいとなると、歯止めが効かなくなるふたり。お互いに『どのチーズを買うか』牽制しあいながら、決めるのです。夫が、ブリー(Brie)、ロブション(Robuchon)、バロン(Baron)を取ったので、私が、モッツァレラ、スモークゴーダと、トム(Tomme de Chiara)の塩分少なめを選びました。チーズは漢方医からOKが出ているので、ちょっとずつ食べる私。さっそく夕ごはんに食べていたら、ミーシャがやって来た~!うちの猫たちは、人間の食べ物にまったく興味がないのですが、例外があって…ミーシャ: チーズ、とうもろこし、おかかカリッシ: 削りたてのココナッツ、ごくたまに、とうもろこしが大好きで食べるんです。それもプロセスチーズだと、来ないミーシャ。さっそく来たということは、どうやら美味なチーズだと理解したようで…スモークゴーダとトムを少しずつ食べました。夫が、外の皮の部分をふざけてあげたら、プイと見向きもしないミーシャ。ちゃんと中身をあげた時だけ食べる賢い子。笑家族揃って、チーズを堪能中♪ あっ、カリッシ、ごめんよ。と、いつも食べ物で動く家族です。なんだか、この頃、ポチッとしてくれる人が多くて嬉しいです。どうもありがとうございます。順位も上がっています。皆さんのおかげです!          ブログランキングに参加しています。順位が上がると励みになります。よろしかったら、ポチっとバナーを押して応援よろしくお願いします! Thank you☆   インスタフォローお願いします♡  2月のお菓子教室は、満席となりました。次回3月は、桜マカロンと桜サブレを作り、お持ち帰りとなります。Rose’s Pastry Classのお申込みは、こちらです。

      232
      6
      テーマ:
  • 10 Feb
    • どこもかしこもChinese New Year!

      今日は、超久しぶりにモール探索。The Gardensに行く前にミッドバレー・メガモールのCNY(旧正月)のデコレーションを見ながら、ぐるり。今年はピンク色と赤。 ブログランキングに参加しています。クリック、応援ありがとうございます!                       中華系の人たちが三々五々、記念撮影中。パゴダに花。もちろん、中華系の人たちは新年には新しい服を新調するので、それ系のお店もたくさん♪いろんなショップが大々的にセールしています。中には80%オフなんて、ありました。いつもここに来ると、チャイナドレスと思うけれど、見るだけで終了。だんだんと頭がクラクラしてきた頃に、お隣のガーデンズへ。ガーデンズの今年のテーマは、ノスタルジックだそうです。原色の洪水に、こちらでもクラクラしましたが、キレイでもありました!水筒や昔風のプラナカンのお弁当箱。キッチュですね~!!!まるで映画のセットのようだけれど、きちんと作り込んであるのは、さすがはガーデンズ。目がチカチカ。でも不思議!モールの中の照明では、本当に美しく洗練されて見えました。化粧品やコロン。こんなリビングだったら、どうよ!?ちょっと気疲れしちゃう???さてさて、今年の旧正月は2月16日から。2週間ぐらい続くそうです。そして、今年は戌年ですが、戌年が始まるのは2月16日の新月からではなく、2月4日の立春から。面白い~!つまり戌年が始まったのは2月4日でした。中国のカレンダーで、4715年目の節目だそうです。また2018年は、オスの土(茶色)の犬を表すそう。日本では、「戊戌」(つちのえいぬ)だそうです。戊戌(つちのえいぬ)の年は、こちらのサイトによると、 経済格差がさらに広がる、企業によって好調、不調の差が開く 政治の混乱、政党の離散と新しい政党の誕生 山火事や噴火に注意 などアジアのほとんどの国々が旧正月を大々的にお祝いします。日本は、1月1日を元旦としてお祝いする数少ないアジアの国。さてさて、ガーデンズの中のTWGで、紅茶を選びました。去年と比べると、物によって、17%ぐらいの値上げ!マレーシアのインフレ率、恐るべし!!!あれ?もしかしたら、対シンガポールドルに対して、マレーシア・リンギットが弱いだけ???昨日は、モールの中を歩いたので、夜9時にはウトウト…今日も、1日出かけます。笑疲れたら、車の中で居眠りすればOK! 夫は運転。症状はだんだん良くなっていますが、良くなった~!と思うと、またぶり返したり。こうやって、少しずつ確実に良くなっているハズ! ありがたや~なんだか、この頃、ポチッとしてくれる人が多くて嬉しいです。どうもありがとうございます。          ブログランキングに参加しています。順位が上がると励みになります。よろしかったら、ポチっとバナーを押して応援よろしくお願いします! Thank you☆   インスタフォローお願いします♡  2月のお菓子教室は、満席となりました。次回3月は、桜マカロンと桜サブレを作り、お持ち帰りとなります。Rose’s Pastry Classのお申込みは、こちらです。

      240
      2
      テーマ:
  • 09 Feb
    • Cameron Highlands Resortに泊まる。

      (画像はお借りしています)キャメロン・ハイランドに行くと、泊まるところは『ここ』と決めてあるホテルがある。それはキャメロン・ハイランドリゾートで、素晴らしいサービスとおもてなしに、「一体ここはマレーシア!?」と思えるほど。 ブログランキングに参加しています。クリック、応援ありがとうございます!      ここの姉妹ホテルに、マレーシア東海岸の Tanjong Jara Resort があるのですが、こちらのホテルも甲乙つけがたく居心地が良くて『帰りたくなくなる』ホテルです。マレーシアでそれは珍しかと…小さなフロントの反対側はシッティングルームになっていて、おしぼりとドリンクが出て来ます。待っている間にチェックインを済ませて、そのまま、部屋へ案内されます。今回は2階(マレーシアでは1階)へ。2階にも、シッティングルームがありました。通路の後ろはジャングル、でも汚い感じではなくて、なんとなく落ち着く感じです。花が咲いていたり、野鳥の声に思わず聞き入ったり。ドアには元日だったので、まだクリスマスリースが飾ってありました。ラィティングデスクもありますが、小さなリビングが付いていて、部屋全体はゆとりのある大きさです。バルコニーから出ると、ブリンチャンに向かう幹線道路に面しているので、ちょっとした車の往来のノイズがありますが、目の前はゴルフコース。こんな感じで、プレーヤーが見えます。バスルームもコンパクトながら、キレイです。普通の客室にはシャワールーム(大理石で出来たかなり大きいサイズ)しかありませんが、ジュニアスィートになると、大きなバスタブが付いています。キャメロン・ハイランドは、通年を通して涼しいのでエアコンは付いていませんが、シーリングファンが付いています。夜は全然、いらない上に寒い…思わず、ヒーターはどこ?なんて思っちゃいました。季節にもよると思いますが。って、マレーシアには季節がないけれど!キャメロン・ハイランドは別!!!冬(?)には、きちんと羽毛布団をかけて寝るのが正解の世界です。1日目は、夜のベッドのターンダウンのサービスを遠慮したら、赤いバラとカード、おやつのバナナケーキをサービス係がくれました。その他、ミネラルウォーターや、アメニティの補充も聞いてくれるサービスが嬉しいです。ポットの他にエスプレッソマシーンまであって、楽しめます。ここでは紅茶はBOHティーと決まっているので、1種類しかないのが残念ですが、その名もキャメロニアン。(BOH Cameronian)2日めの夜はターンダウンをお願いしました。ナイトテーブルにグラスとミネラルウォーターを両側に置いてくれるのが、うれしいです。(画像はお借りしています)ジム・トンプソン・ティールームでアフタヌーンティーも楽しめます。ランチは食べない方がすんなりと入るかもしれませんね~!ケーキは普通に美味しいですが、サンドウィッチとスコーンとフルーツはとてもフレッシュで、とっても美味しかったです!!!スコーンに2種類のジャム(イチゴとチョコレートソース)が付くのですが、イチゴジャムがかなりのツボ!感動する味。あんまりイチゴジャムは好きではない私ですが、ここのは好き。キャメロン・ハイランド=イチゴという図式も成り立つぐらいにマレーシアのイチゴは、キャメロン・ハイランドで栽培されます。酸っぱいイチゴだけれど、ジャムにするといいのかも♡アフタヌーンティーで選んだ紅茶(プラス10リンギで)は、Bukit Cheeding No.53。とても気に入ったので、ホテルのギフトショップでイチゴジャムと一緒に購入。1階の中庭には、たくさんの鯉が泳ぐ水の流れがあります。元旦だったし、金色の鯉を見つけて、ラッキー!なんて思って、3回撮ってみたけれど、すぐに金色さんは他の鯉の下になっちゃって…ここにはレストランが2ヶ所あって、ひとつはドレスコードがあり、もうひとつはキャメロン・ハイランド名物のスチームボートだけを出すレストランです。私たちはこのホテルのスチームボートを試してみました。その様子はまた後日に。ホテルには小さいけれど、ほぼすべてをカバーするジムがあります。2泊3日の間、常に雨だったので、ここで運動しましたとさ…こんな風にタオルと、リンゴ、ミネラルウォーターが置いてあって自由に。見ていたら、私がタオルとミネラルウォーターを取ったら、常に巡回しているスタッフが、すぐにちゃんとリフィルして行きました!マレーシアじゃないよね~!(って、すでに何回言ってる、私?)見事にスタッフの教育が出来ています。それはエントランスのスタッフから始まって、隅々まで。見事なぐらい!ここの一番素晴らしいことは、(画像はお借りしています)スパ!!!ここに泊まったら、スパに行かないと絶対ソン!私はマッサージ中にはあまり寝ない人なんですが、ここだと最初の10分ぐらいは起きていますが、すぐにストンと寝入ってしまい… 最後に優しく起こされます。実は、姉妹ホテルのタンジョンジャラもそうなんですが、HPからダイレクトに予約を入れると、素晴らしい特典が付いてくるので、オススメです!Cameron Highland Resortのホームページ 英語だけですが、簡単な英語で書かれているので理解出来るかと思います。2つの特典は、最低1泊すれば、① スチームボートディナーが1室2名まで、無料(!)② 1室1名がスパで、50分のマッサージが無料 (ただし、日曜から木曜日の宿泊のみ。祝日やハイピークシーズンは除く)スチームボートディナーはひとり120リンギ()だったので、絶対上記のホームページから宿泊予約した方がお得!!!他にも、バレンタインやクリスマスライティングのイベント宿泊パッケージなどもあります。見ていたら、どちらも素晴らしい~それとホテルのギフトショップには、キャメロン・ハイランドの伝説やジム・トンプソンの話が書かれた本が売っていました。とても面白いです。英語の勉強にもなるかもしれませんよ。ただし、80リンギなので、全然安くはないですが… という具合に、行くたびにこのホテルのファンになります。タンジョンジャラは遠すぎるので、滅多に行けませんがキャメロンハイランドなら、そんなに遠くもありません。後日にスパの記事も掲載してみたいと思います。なんだか、この頃、ポチッとしてくれる人が多くて嬉しいです。どうもありがとうございます。          ブログランキングに参加しています。順位が上がると励みになります。よろしかったら、ポチっとバナーを押して応援よろしくお願いします! Thank you☆   インスタフォローお願いします♡  2月のお菓子教室は、満席となりました。次回3月は、桜マカロンと桜サブレを作り、お持ち帰りとなります。Rose’s Pastry Classのお申込みは、こちらです。

      270
      8
      テーマ:
  • 08 Feb
    • オドロキ!マレーシア珈琲物語。

      マレーシアで栽培しているコーヒー豆はアラビカ種が多い。それも、他国のアラビカ種には見られない特徴がある。マレーシアで栽培されるアラビカ豆は、太っていて廃棄量が多い種らしい。つまり他国ではとうの昔に不経済なので、栽培放棄された昔ながらのアラビカ種が固有化されて、マレーシアにだけ残ったそうだ。 ブログランキングに参加しています。クリック、応援ありがとうございます!      マレーシアのコーヒーはローカルが好むのは濃くて苦いコーヒー。色は黒に近い。これにたくさんの砂糖を入れて、飲むわけですが、作り方を聞いてビックリ!!!この黒いコーヒーが生まれたのはコロニアル時代のマレーシア。イギリス人がコーヒー豆をマレーシアにもたらして、この地で栽培が始まったそうです。イギリス人たちの召使として使われたのが、海南地方の中国人(中華系マレーシア人)だったそうだ。彼らが雇用主の飲むコーヒーを真似て作ったのが、マレーシアコーヒーの始まり。ただし、コーヒーは当時、贅沢品であって、マレーシア人には手が届かない存在だった。なので、そこは頭の良い中国人。さっそく商売法を考えたそうだ。まずはクズのようなコーヒー豆を買って、それを安価で手に入る砂糖とマーガリンで煮詰めて真っ黒にしてそれを固めて粉状にして売り出したのが、マレーシアのコーヒーの始まり!で、時代は流れて… もっとマレーシアでも自国で栽培しているコーヒー豆が流通するようになったある時、賢いイポーの中華系マレーシア人が考えた方法は、この真っ黒で粗悪なコーヒーと、やや良い品質の本物のコーヒー豆を浅めに焙煎したものを調合して、売り出す方法だった。それがホワイトコーヒーとして、イポーで生まれ、またたく間にマレーシア全体に広まったそうだ。もっと美味しいコーヒーというわけだけれど、道理でホワイトコーヒーやローカルコーヒーは安いわけだ!!!妙に納得!私はホワイトコーヒーは、脱脂粉乳と砂糖を混ぜて作っているのだとばかり思っていた。でも、ホワイトコーヒー、意外と美味しく飲めますよ。場所によりけりですが…意外と知らないことって、多いですね~!マレーシアには、まだコーヒーの木を栽培している農園がある。ジョホールにいくつか有名なところがあるそうですが、以前はKLの近く、クラン(Klang)にも20年ぐらい前には、たくさんあったそうです。ときは流れて現在。若い中華系マレーシア人を中心にして、丁寧にマレーシア産のコーヒー豆を焙煎して美味しいコーヒーを提供するカフェも多くなりました。面白いのは、バリスタのほとんどが中華系。コロニアル(植民地)時代から、マレーシアのコーヒーは中華系によって独自に変化して来たのです。私たちが一番好きなカフェは、アンパン(Ampang)にある週末の午後にしかオープンしない大人カフェ。ここは中年のコーヒーをよく理解して熟知した中華系バリスタが作る特選コーヒーが飲めます。それも、表に行って、電話番号がかかれた板がかかっていたら、電話をして中に入れてもらう仕組み。本当は紹介したくないKLの素晴らしいカフェ  読んでね!年始から、このスペシャルなカフェに行きたいと思っていても病気続きで全然行けていません。それに今は回復期でも、カフェインは禁止なので、なかなかねぇ…もちろん、このカフェのコーヒーも大好きなんですが、美味しく入れたホワイトコーヒーも好きです。実は夫は大のコーヒー好きですが、私はマレーシアに来て、初めてこんなにコーヒーを飲むようになりました。ホントにマレーシア人はコーヒー好きかと☆1度、マレーシアに来たら、ぜひぜひローカルコーヒーを飲んでみてくださいねなんだか、この頃、ポチッとしてくれる人が多くて嬉しいです。どうもありがとうございます。          ブログランキングに参加しています。順位が上がると励みになります。よろしかったら、ポチっとバナーを押して応援よろしくお願いします! Thank you☆   インスタフォローお願いします♡  2月のお菓子教室は、満席となりました。次回3月は、桜マカロンと桜サブレを作り、お持ち帰りとなります。Rose’s Pastry Classのお申込みは、こちらです。

      232
      4
      テーマ:
  • 07 Feb
    • Citta MallのVillage Grocerと、バティック教室。

      ほぼ1ヶ月ぶりに、チッタモールまで出かけました。でも、朝はバティック教室へ。みんなに心配されて、「痩せた?」なんて聞かれたけれど、痩せてはなく、ヤツレた!が正解です。 ブログランキングに参加しています。クリック、応援ありがとうございます!                       インド組が増員中。ジワリジワリとインドからの駐在員の奥様たちが増えています。 手前の彼女、新しい生徒さんですが、とてもお上手!ところで、インドの駐在員たちはすごいお金持ちが多いし、待遇がいいんです。元々がそういう家系の生まれだからだと思います。その妻たちの話を聞いていると、とても面白い~!だんな様たちは何もしないし、母親たちに大変甘やかされて育ち、妻にもそれを期待して、オジサンになってしまった方々。聞いていて、『インド人男性とは結婚出来ないな』って思いました。彼女たちの高校生の息子さんたちは?って聞いてみたら、やはりインド親父まっしぐら路線らしく…若い世代も、どうやらハイ・メンテナンスなインド人男性のようで。日本人の友だちのバティック。 蝋を引いて、後は色を付けていく段階です。とってもステキ~!!!私の子供のようなバティック。シャーアラムの街の象のグラフィティの壁とマレー系男女の姿。ピンク色のところは絵の具が染み出して、ちゃんと蝋引きしていなかったのがバレバレ。後から修正しないと…こちらはフレームに収まって、今日手元に。こうやって見ると、私はブラウンから黄色系が好きなのか!?友だちとランチすることなしに、まっすぐにヴィレッジ・グロサ-に行って買い物して帰宅するつもりが…お腹が空いて空いて、たまらない。チッタモールに着いたら、まずはどこか胃が受け付けそうな食べ物を探さすことに。サンドウィッチは生野菜が入っているし、マヨネーズやドレッシングはまだダメ。なんちゃって和食店があったけれど、これまた危ない感じ。カフェを覗いたりして、決めたのはピッツァ!チーズ、トマトソース(調理済み)とマッシュルーム(調理済み)のシンプルなやつ。常温の水と一緒に。でも、ちょっとだけ消化に時間がかかったようですが、胃酸に悩まされることもなく夕方には、またお腹が空き… 好調な回復ぶり!夜は、軽くスープの残りと、山芋おろしのご飯ちょっと。デザートにアロエベラとヨーグルトとリンゴ。ランチ後、久々のヴィレッジ・グロサ-へ。お菓子教室のためにイチゴを買いに行って、見つけたのがフランス産のイチゴ!!!値段がすごく安くて、反対に怖いな。笑 230円ぐらい!初めて見た、フランス産のイチゴアメリカ産のイチゴも、韓国産のイチゴもその3倍の値段がするのです。私は日本のイチゴに近い、韓国産を。オーガニックセクションで、見つけたのが、羊のミルク。これ、美味しいのかしら?でも、値段が値段だから気軽には買えない。笑 2,800円ちょっと。ビックリしたのが、同じくオーガニックコーナーで、カカオバターを見つけたこと。オーストラリア産で、手軽にスーパーでカカオバター、それもオーガニックのを買えるのがすごい!KL付近のチェーン店のスーパー(ローカルスーパーではありませんが)で、世界各国の様々なものが買えるのが素晴らしい~!日本のチェーンスーパーで、大きなオーガニックセクションがあるのは考えられないし、世界各国の食料品が並ぶのも見たことがないし。チッタモールの付近には日本人学校があるので、日本人もたくさん住む地域です。なので、このスーパーも、日本の食料品がたくさん。右が、日本のお菓子やおせんべいとか、そのたぐい。左が、日本のカップ麺から韓国のお菓子類。もちろん、野菜とかフルーツも限られているけれど、日本のものが並んでいるし、日本のアイスクリーム各種から、レトルト、調味料、ふりかけとか、様々なものがあるし。この冷凍の銀鮭に心揺いだけれど。お隣の冷凍ちくわにも、心乱れ…でもどちらも止めておきました。次回に買おうかな。納豆もよりどりみどり。どれにする!?といった具合に、ここのヴィレッジ・グロサ-に来ると、見て歩くのが楽しい~!とても広いから、一人で来るに限ります。じっくりと見たいし。こんな風に、少しずつ出かけることにしました。普通にお菓子教室もするし、無理しない範囲で、普通の生活を楽しもう昨夜は、なんと!!!今朝まで、喘息発作無しで、初めて1ヶ月ぶりに朝まで熟睡しました少しずつ、普通の生活に馴染むうちに、咳のことや逆食のことも忘れて、いつの間にか完治と行きたいところです。 これも皆さんの励ましや、LOVEのおかげです。どうもありがとうございます!          ブログランキングに参加しています。順位が上がると励みになります。よろしかったら、ポチっとバナーを押して応援よろしくお願いします! Thank you☆   インスタフォローお願いします♡  2月のお菓子教室は、満席となりました。次回3月は、桜マカロンと桜サブレを作り、お持ち帰りとなります。Rose’s Pastry Classのお申込みは、こちらです。

      239
      2
      テーマ:
  • 06 Feb
    • トロトロと流れ出す君。

      ほぼ似たようなものを食べて、ほぼ出歩かずに、毎食後にはものすごい睡魔が襲いかかる毎日です。消化吸収するのに、きっとエネルギーをたっぷりと使っているので、あんなに眠いのかと思うけれど!夫の買って来たカマンベールが、気持ちよく流れ出し、まさしく熟したカマンベール状態で美味しい。 ブログランキングに参加しています。クリック、応援ありがとうございます!                       自然にトロトロ。これくらいなら、チーズはOK!と言われているので、少しずつ食べています。パンは夫の手作り自家製酵母パン。優等生のカマンベールにマレーシアで出会う楽しみ。昨日は、漢方医へ。昨日から、ハッキリと回復状態になっているのが分かるように!!!喘息発作も、若干残るけれど、全然よくなった~!うれしいです。何よりも逆流性食道炎がコントロールされつつある感じ。それだけで、めっちゃありがたい♡やはり、漢方医に行って良かったです。処方された西洋薬の効き目がめっきりと良くなって、さすがは漢方の力。只今、絶賛排出中~!肺のゼロゼロも、ほぼなくなったのが分かり、先生も聴診器で丁寧に肺の調子を診てくれました。「右肺の一部に喘鳴が残っているけれど、後はキレイになくなりましたね」「ところで、腸活はどうですか?」と聞かれて、まさしくドンピシャな質問だったので、それにビックリ。なぜなら、日曜日と月曜日、腸運動が活発に。まあ、オナラはたくさん出るし、No.2(大きい方)は食べる量に対して、たくさん~!こんなに体内に溜まっていた!??? こんな話で、すみません。先生に、「なぜ、私のお腹が活発だということが分かったんですか?」と聞いたら、驚きの回答が!!!「それは肺の回復が目覚ましいからですよ。東洋医学では、肺と腸、特に大腸は密接な関係があるんです。肺が回復しているということは、それだけ腸も活発に動いているはずだからです」なるほど~!!!あの風邪を引いて気管支炎の処方薬を飲み始める直前から、ものすごい便秘になって苦しかったっけ。便秘薬で、すごい怖い思いをしたし… 最近、突然、腸活が素晴らしくこの1ヶ月近く溜まっていたものが出ている感じ。自然って素晴らしい。汚くてすみません。やはり、心の声を聴いて、漢方医に行ってよかった!気功ワークショップの2日間も氣のエネルギーをたくさんもらっての月曜日。全然、体の調子が違ってた!!!ほぼ、喉以外は、正常に近づきつつある感じ。昨日は、午後からお腹が空いて(!)、おやつが欲しくなった。グアバは食べられる数少ないフルーツなので、薄くスライスして上にきなことゴマパウダーと蜂蜜少々。栄養を考えたけれど、グアバはグアバだけで食べた方がいいかも!先週、私がベッドで苦しんでいた頃、我が家でプロのカメラマンの撮影がありました。学校が夫のビデオを作っていて、『プロのシェフが自宅で作る料理という構図』で撮影したのです。夫が撮った画像。全然、カメラが使えない人。何、これ?ピンぼけじゃん!と言ったら、後からプロが撮った画像を送ってくれるらしいです。これらの材料で美味しそうなものを作ったようですが、私は後から眺めるだけでした。今週末に撮影してくれたらな…最後に超オススメなもの!喉のかゆみ、痛み、逆流性食道炎の胃液が出る症状を和らげるのと、副鼻腔炎の軽い症状を治す素晴らしい台所の友。英語のサイトに頻繁に登場したのが、アップルサイダービネガー。これを小さじ1から始まって大さじ2ぐらいを8オンスのぬるま湯で割って、飲むだけ。はちみつを入れると、もっと飲みやすく、咳がひどい時に飲めばすぐに収まります。酢は逆流性食道炎には厳禁ですが、オーガニックのアップルサイダービネガーだけはOKです。こんなふうに、常に発酵状態のマザーが入っている完全自然な非加熱のオーガニック・アップルサイダービネガーを選びます。酢は通常、開栓後は冷蔵庫か冷暗所で保存ですが、これは暑いマレーシアでも常温保存。なぜなら、生きたマザーと呼ばれるリンゴの発酵したものが入っているから。英語のサイトですが、逆流性食道炎(GERD)とアップルサイダービネガーで調べてみるといろいろと出て来ます。GERD and Apple Cider Vinegar 私の場合、一番最初に良くなったのは副鼻腔炎。次に逆食の症状(こちらはまだありますが、少しずつ良くなっています)と喘息発作、反対に喉の症状が一番しつこく残っています。まだまだ、ガラガラ声で声も、よく出ません。これは逆食が起こす症状で、本当に怖いです。胃酸が喉に来ると出ます。胃酸が鼻に来ると、副鼻腔炎。もちろん、食道ガンにもなりやすい。喘息発作がなければ、私の場合、胃酸が出ないので、もう少し。頑張ります♡ そろそろ、お出かけしたいし~!!!          ブログランキングに参加しています。順位が上がると励みになります。よろしかったら、ポチっとバナーを押して応援よろしくお願いします! Thank you☆   インスタフォローお願いします♡  2月のお菓子教室は、満席となりました。次回3月は、桜マカロンと桜サブレを作り、お持ち帰りとなります。Rose’s Pastry Classのお申込みは、こちらです。

      244
      8
      テーマ:
  • 05 Feb
    • 冬と夏の花が一度に咲くMadame Tangの庭。

      マダム・丹はキャメロン・ハイランドのタナラタに住む中華系マレーシア人です。キャメロン・ハイランドのトレイル10の入り口が彼女の庭ですが、一般公開されていて、無料で見て歩けるのが素晴らしいところ。 ブログランキングに参加しています。クリック、応援ありがとうございます!                       こんなふうに椿が咲いているかと思えば、アンセリュームの大群が咲いていたり、トロピカルプラントがたくさんあって、色鮮やか!自然を借景に、色んな花が咲き乱れていて、起伏に富んだ庭を歩くのも発見に次ぐ発見で面白い!真っ赤なトケイソウのような花があったりして、どうやらマダム丹は、赤色の花が好きなような気がしました。広大な彼女の庭と家は、もうすぐ都市計画により、明け渡しになります。キャメロン・ハイランドに行くと、てんでバラバラなコンドミニアムやアパートが林立して、それが古い建物と混ざり合って、醜い景観を醸し出しているのですが…もったいない~!!!素晴らしい避暑地なのに、乱開発で醜くなってしまっているのですから。このキャメロン・ハイランドを西洋人が最初に発見したのはイギリス人のウィリアム・キャメロンでした。この地で最後に測量中に亡くなったのですが、彼はここの自然の美しさに大変、魅了されたひとりだったようです。ここの見どころは、いろいろな椿とアンセリュームだと思われます。いつ自宅や丹精込めた庭が取り壊しになるのかと思いながら、生活するのは大きなストレスだろうなって思います。私だったら、胃に穴が開きそう。この美しい庭がすべて壊されてしまうのですから…ここに来ると、猫のハンサム君(Handsomeという名前だそうです)に会えるし、鶏やワンコまで。極彩色の花まで。Tan's Camellia GardenTanah Rata, Cameron Highlands(Wazeで探せます。ローカルなアパートの建物のすぐ後ろにあって、個人宅になります)逆流性食道炎の症状がやっとお薬が効いてきて、以前よりも胃酸が出ていないとは思うけれど…声が、しゃがれてあまり出ないんです。喉が今の問題ですが、これは逆食が良くならないと、よくならないそうで。食べ物によって、喉の状態が悪くなったり、ちょっと良くなったり。やはりMSG(化学調味料)はダメ。胃が逆立ちする。昨日のランチで、頼んだスープに入っていた!友だちが教えてくれたけれど、そういう場合は、マレーシアでは、”No Aji, please!"と頼めばいいらしい。これが分かる人は外国生活が長いかも。それとやはり揚げたもの(揚げ豆腐の小さいのを1個食べたらアウト)を昨日の気功のワークショップのランチで食べたら、午後から喉が痒く痰が絡まって、ゼロゼロ、ゼイゼイ。どうやら、食べ物もデトックスの世界に。体が自分勝手に食べ物を選んでる様な感じ。ただし、夜の発作が軽くなって来たのが最高〜          ブログランキングに参加しています。順位が上がると励みになります。よろしかったら、ポチっとバナーを押して応援よろしくお願いします! Thank you☆   インスタフォローお願いします♡  2月のお菓子教室は、満席となりました。次回3月は、桜マカロンと桜サブレを作り、お持ち帰りとなります。Rose’s Pastry Classのお申込みは、こちらです。

      220
      8
      テーマ:
  • 04 Feb
    • モントのソラリスでOla!

      なかなか美味しい韓国料理屋さんを探せなくて、1度行って美味しくて2度めにう~ん!だったり、韓国人人口の多いモントキアラのソラリスでもそうなんだから、KLは韓国料理受難の土地なのかしら…と思ったり。ソラリスのSOHOというビルの中をウロウロとしていて、一番韓国人が入っていそうなお店を選んで入ってみました。 ブログランキングに参加しています。クリック、応援ありがとうございます!                       私たち夫婦は、韓国ソウルに丸々4年間住んでいたので、韓国料理にはうるさい方かもしれません。夫は、ソウルで社食がガチガチの韓食だったので、私よりも辛いものがいくらでも食べられるようになったのです。人間って、鍛えれば、何でも食べられるようになる!?私と知り合った頃は、ハウスバーモンドの甘口でも、「とっても辛い!」と言って、ほぼ食べられなかったのに…Ola!は、お客さんの韓国人率がダントツ高いような印象があったのですが、BBQはすべて調理されて出てくるのが残念です。でもパンジャン(小鉢のおかず)は、まあまあ美味しかったような…キムチは、残念ながら、私たちが目指すようなキムチではなかったです。あっ、この画像はすでに1ヶ月以上前になりました。今は、こんなものを食べようとも思えません。食べたいのですが、思えない。ガッツリと焼肉なんて、まだ無理ですね~!でも、夜の発作が続いても、なんだか絶対、治ると思えるようになりました。これって、大事。なんでもイメージ先行だから。そうそう、あの時も大雨降りの後の虹。私の虹も、もう少しと思っておこう!今は、朝ごはんはこんな感じ。でも、オートミール食べてから、これって消化にいいんだっけ!?豆乳で煮てあり、クコの実とすりゴマ、はちみつはロー(非加熱の酵素入り)のオーガニック、純正はちみつ。アロエベラと、パパイヤで消化を助けます。食べる量も、全体的に少なくなったのですが、全然痩せない私。どーして!?新陳代謝は悪い気がします。  これでしょう! つまり、老化!!!サビてる!この花木、黄色い花が終わると、右のような赤紫色のガクが出て来て、これまたキレイ~!ここを走っていた頃は、このガクが花だと思っていて、黄色と変わった花が咲くんだなって思うぐらいで、走り去っていたのに…歩くようになると、事の次第が判明したりして。これは、病気になって、良かったことの一つ。プププ~!!!朝日も立ち止まって、見ることも出来るのが嬉しい朝。昨日、実はメディカル気功の師範コースその1のワークショップに参加して来ました。今日もその2日目です。全部で、その4まで。最後の最後まで、参加可能なのかどうか悩んだし、その前夜も2回発作で4時半から眠れなかったけれど… これを逃すと、あと6ヶ月は参加出来ないので、あえて参加しました。結果、1日目は発作も出ずに咳き込んでもすぐに止まって、ワークショップ1日目も無事終了♪ついに自分たちで人をヒーリングする技術を習い始めたのですが、積極的にみんなに『私を治してみて!』とモルモットになったのが良かったのかも!!!かなり効いたような気がします。氣を感じる方が私は得意で、目隠しで人が氣のボールを作っている場所をほぼ100%当てることが出来ました。24名の生徒がいるのですが、全員出す氣が違います!面白い~♪面白かったのは、生徒の中で、偶然にもうちの近くのコンドに住んでいる女性がいました!私の友だちも、そこに住んでいるので、行ったことがあるよという話になって…一緒に今度、この公園で気功をしようということに。昨日のワークショップ1日参加で、やっと少しずつ、日常生活に戻れる自信が付きました!!!健康であることの大切さ。今回は何度でも言うけれど、とても身に沁みました。それと… 中年になったら、病気からの回復力がかなり遅くなるんだなっていうことも。 最初は風邪、それから1ヶ月も病気なんて、ありえません。それも、まだ完治はいつ?の状態だし。特にマレーシアに来てからは、安いから、外食が多いせいもあるのか、体のサビが付きやすいのかもしれません。うちにいるときには、なるべく体に良いものだけを食べよう~!あくまでも、そのような姿勢で          ブログランキングに参加しています。順位が上がると励みになります。よろしかったら、ポチっとバナーを押して応援よろしくお願いします! Thank you☆   インスタフォローお願いします♡  2月のお菓子教室は、満席となりました。次回3月は、桜マカロンと桜サブレを作り、お持ち帰りとなります。Rose’s Pastry Classのお申込みは、こちらです。

      217
      テーマ:
  • 03 Feb
    • 節分で2歳になりました!

      節分と言うと、なぜか母親を思い出すのだけれど、今年は福豆をいただきました!小さなお面付き。この小さなお面は、ウシシ使えそうです。うちには節分で2歳になる娘がいるんですから。えっ!?2才児ってワタチ???そうです、カリッシが節分で2歳になりました。本当はいつ生まれたのかは獣医さんの推定です。うちの子になると決まった時に獣医さんに連れて行ったら、この子は1月の終わりから2月の初めにかけての生まれですね、と言われました。なので、2月3日の節分をカリッシの誕生日と決めたのでした。Pet Finderで見つけて、この子だけを引き取ったのですが、弟がいました。2匹一緒にアダプトしてくれと頼まれたのですが、何しろうちにはミーシャ(オス猫)がいるので、オテンバで弟猫よりも活発なカリッシが我が家へ。我が家に来た時は、推定1ヶ月半。よちよち歩きの活発な女の子。全然、物怖じもせず隠れることもなく、30分も経たないうちに、うちに慣れちゃいました。ミーシャから隔離しようとしていたのに、カリッシがミーシャの前に出ていって、フーフーと威嚇するミーシャに何を思ったのか…ミーシャの目の前で、寝転がってお腹を出してゴロゴロ作戦!カリッシをとても利発だと思うのは、この行為によってミーシャがすぐに威嚇を止めて、カリッシを舐め始めたのでした!!! これには、居合わせた友だちもビックリ!ミーシャと違って、お面をつけても嫌がらず。カリッシ、おとなになっているね!ワタチ、鬼だけは嫌やわ~!!!おかめの方が、いいかも~ど~ゆ~わけか、ミーシャも鬼が嫌みたいで、この不満気な顔!おかめはOKのようです。ミーシャはすぐに顔に感情が出るのです。僕ニャンも、おかめの方が好きにゃん!今日は豆まきしたら、2~3粒食べてみます。きっとそれぐらいがまだ限界かも。恵方巻きも、今年は食べられないので作る気も起きず。かわりに砂糖を使わないおはぎ。どうしても甘いものが食べたいっ!道明寺粉を柔らかく蒸して、胃に優しく。中身をヘルシーに、クコの実、干しナツメ、ナツメヤシ、蓮の実をシナモンとロー蜂蜜で煮上げてペースト状に。さらにすりゴマを混ぜ混ぜ。これが美味しく煮上がって、形作り、きなこオンリーでまぶしました。全然、砂糖を使っていないので、これなら堂々と食べられます。それも、かなり好みの味。5個作って、残り4個は冷凍しました。いつでも取り出して、食べたい時に食べられます。我が家の娘になって、3月でまるまる2年。実は私が病気になって寝ていたら、この子も膀胱炎か?と思うぐらいに頻繁にトイレに行って、それも出て来ない。さすがにそれが3日以上続いて、夫に頼んで獣医さんへ。尿検査、血液検査も正常、食欲旺盛、熱も平熱。ミーシャとよく遊ぶし、獣医さんいわく、「ストレスですね!」。一応、薬をもらって来たけれど、どうしたのかしら?って思っていました。トイレに行くたびに私が眠るソファを通るカリッシ。私の咳発作がひどいと、ビビるのかもしれません。1度は、寝ている私の枕元で、トイレの砂を掻く動作をして起こされて… でも、起こしてくれてよかったのでした。なぜなら、その後に一番ひどい、激しい嘔吐付きの喘息発作が出て、寝ていたら窒息死していたかも!ミーシャのように臆病ではないし、反対にオテンバでガサツだと思っていたら… この娘が私を助けてくれました。その代わり、ストレスの頻尿で、アニマルクリニックへ。夫が、「カリッシ、体重が減っていたよ」と言っていたので、なおさら罪悪感。母たるもの、いつも健康でありたいです。カリッシ、2歳の誕生日おめでとう!うちに来てくれて、本当にありがとう!パパっ子のカリッシだけれど、お母ニャンのことも気にかけてくれているんだね。節分と言えば、母を思うと冒頭に書きましたが、これからは母親とカリッシになりそうです。          ブログランキングに参加しています。順位が上がると励みになります。よろしかったら、ポチっとバナーを押して応援よろしくお願いします! Thank you☆   インスタフォローお願いします♡  2月のお菓子教室は、満席となりました。次回3月は、桜マカロンと桜サブレを作り、お持ち帰りとなります。Rose’s Pastry Classのお申込みは、こちらです。

      228
      4
      テーマ:
  • 02 Feb
    • 猫たちも大興奮!乾燥ワニ肉で漢方薬。

      2匹して、じっくりと座り込んで、乾燥ワニ肉を眺めて匂いを嗅いで… まるで、白身魚の干物のような感じのワニ肉。匂いはかすかにありますが、なんとなく魚のような。乾燥しているので不気味ではなく… ブログランキングに参加しています。クリック、応援ありがとうございます!                       ワニ肉ばかりではありません。みかんの皮やナツメのようなものとか木か、キノコの柄のようなもの、ナッツのような種子が2種類と一緒に調合してありました。昨日の朝、2匹のミズオオトカゲと出会ったことから始まって…小さく見えますが、かなり大きいです。ワニみたいな感じもう1匹は、実は私の足元から2m以内にいました!!!私?大きな声で言えませんが、歩きスマホ中でした。 この大きな公園にいたのが私ともう一人だけ。普通はしません。向こうが驚いて、ドタドタと音を立てて、通路を横切り水の中へドボン!ちょっとサプライズでした。まさか、このミズオオトカゲを漢方のために、生け捕りにしたわけではありません。どんなに咳や吐き気が酷くても、昨日から歩くことにしました。1時間。ついでに逆流性食道炎と喘息、そして喉の痛みとかすれ声まで私と一緒のヨガイントラのYoutubeを見つけて、一緒にやさしいヨガをしてみました。彼女が最初に語る言葉にウルウル来て、泣けました。彼女の表情も、よく理解出来て、またウルウル。その後、シャワーして、近くの漢方医に行ってみました。キレイなクリニックでビックリ!受付の女性も親切で、先生は30代中盤ぐらい。英語が上手で、知識も豊富、この間行ったあるクリニックの女医さんよりも薬に対しての理解もありました!脈診と肺に聴診器を当てて、喘鳴を聞いて。丁寧に診察して私の症状もよく聞いてくれました。私は水の多い虚の体質。特に肺は水。ところが、胃と食道が火の状態で、相反することから問題があるそうです。漢方薬は症状を抑えるのではなく、その体質を改善するためのものなので、時間がかかること。なので、対処的に西洋薬もきちんと摂ってくださいと言われました。自己診断で止めないで、と言われたので、またインヘーラーを復活させました。食べてはいけないもののリストが長すぎ~!で、ビックリでしたが基本、『生で食べる』ことはしないでください、特に『刺し身と寿司』はダメです!と言われました。ヒャヒャヒャ~!せっかく上手に鯵を昆布ジメしたのですが… 仕方ないので、一応冷凍してみました。夫が食べて、最高にオイシイヨ~!ですって!とにかく飲み物も食べ物は基本、冷たいものや生はダメ。火が通っている食べ物と温かい飲み物だけでカフェインは抜き。カフェインの入っていないハーブティーもあまり飲まない方がいいのは、漢方薬が効くように。このパウダー状をぬるま湯に溶いて飲みますが、とっても苦い!!!飲み物について何がいいか聞いてみたら、みかんの皮を干した物がいいらしいです。それと… と先生が続けて、(しばし沈黙の後、私を見て)ワニ肉を乾燥したものよ!!!と言うので、一瞬、ワニ???今朝、ミズオオトカゲを2匹見たけれど、あんな形だよね、ワニもクロコダイルさんらしいです、アリゲーターさんではなく。先生が煎じ方を教えてくれて、どこに売っているのか、それもきちんと先生が中国語で書いてくれた紙を握りしめて、買いに行きました。SS15のCourtyard(コートヤード)のLG階(ヴィレッジ・グロサ-の近く)にあるフック・チョンへ。いろんな漢方から、乾物類、それとアルコール系も安く売っていて、ビックリ!1日分が55リンギなので、1,500円ちょっと。高いけれど、今は藁にでも、すがりたい…漢方医には1日おきに飲めばOK!と言われたので、それなら短期間なら続けられそう。これをダブルブロイラーにして、3時間煎じます。ミーシャなんて、脇に座り込んじゃって、とてもワニ肉にご執心。ついにはペロペロ…お~い、アンタが舐めたら、精が付きすぎてアカンわいっ!!!出来ました!お母ニャン、そんなの飲むニャンか?これが出来上がり。匂いは漢方みたいじゃないけれど。味は、形容し難い味わい。微かに酸味、甘みを感じて苦味もあり。処方された漢方よりも、全然飲みやすいのは確か。で、魚のような味。スモーキーでそんなに酷くはないけれど、喜んで飲むというのには、程遠いかな?このワニ肉は、喘息と肺のお薬だそうです。調べてみたら明時代の漢方医が発明したそうで。きっと虚体質だとスタミナがないということで、ワニなのかしら???ワニはボルネオ島のサワラク(マレーシア)で養殖されているらしいです。そう言えば、最近のニュースで、13歳の男子が川付近でワニに引っ張られて、その子の友だちが警察に通報するも悪天候のため、翌日の捜索となったらしいですが、姿も形もなかったそうです。いや~!漢方って、いろんなものがあるんですねぇ…生で食べられるのは、パパイヤとアロエベラ。リンゴとグアバだけ~本当はヨーグルトもお腹を冷やすからダメらしい。ジンジャーも食べ過ぎはダメ!ということで、気をつけて食べることになりそうです。漢方で体力を回復して、体質改善を。マレーシアにいると、いろんな代替療法があるのが素晴らしいですね!アーユルヴェーダもあるけれど、やはり日本人には漢方が入りやすいかと。チラリと見たら、漢方医の先生のところで、美容鍼もしているらしい。値段もとてもリーズナブル。いつか、やりに行こう~!!!ちなみに今朝の夫のLINEはすごかった!今、病院にいるの?  いないよ、まだシャワーもしてないよ!いないとしたら、いつ行くの?  あと少ししたら…ちゃんと行かないとダメだよ、 分かってますって!とか… 病院は逆流性食道炎の薬をもらいにまたクリニックに行くので、漢方医にしてみました。これで少し様子見です。気功もまた始めたし、気功治療にも今日もう1度。風邪から始まって1ヶ月患ったので、もう卒業したい。日常生活が普通に送れることって、最高ですよね~!ちなみに、どうやらワニ肉、効いてる!? 昨夜の発作は1度だけ酷かったですが、1回だけなんて、超素晴らしい~ それだけで、気分はアゲアゲ~           ブログランキングに参加しています。順位が上がると励みになります。よろしかったら、ポチっとバナーを押して応援よろしくお願いします! Thank you☆   インスタフォローお願いします♡  2月のお菓子教室は、満席となりました。次回3月は、桜マカロンと桜サブレを作り、お持ち帰りとなります。Rose’s Pastry Classのお申込みは、こちらです。

      180
      6
      テーマ:
  • 01 Feb
    • タイプーサムには、のんびりと田舎ライフ。

      3週間、おとなしくしていたので、もういい加減、自分を開放することにしました。病気でおとなしく寝ているばかりが療養でもないと思い、タイプーサムの満月の日にはのんびりと田舎ライフを楽しみに行きました。夫の了解を得て、ひとり車で45分。 ブログランキングに参加しています。クリック、応援ありがとうございます!                       朝ごはんは済ませていったのに、行ったら、よそってくれたお粥さん。発酵して乾燥させたロンガンと、トウモロコシのお粥でした。お腹は空いていないし、ちょっと漢方のような香りだったけれど、胃にはとても優しかったです。これを食べたら、なんだかお腹の底に元気が湧きました!友だちのSKがいなくなったと思ったら、なんと!!!庭で育っているカフィアライム(こぶみかん)の葉っぱと実のフットバスを持って来てくれて…足を入れなさい~!首に何か巻いてね。と言われて、コンクリートの床に座っていたら、だんなさんのTaiがゴザマットを持って来てくれて、これに座って!足湯はとても暑かったですが、両足を入れて、のんびりと足湯タイム。Taiが話し相手になってくれました。マレーシアの珈琲物語を聞きながら、汗ダラダラ、ゆったりと蒸されて行きました。こんなに大事にされて、ありがたや~!左の木の向こう側には、赤紫のランが美しく咲いていました。お湯がいい具合に冷めてから、今度は少し歩くことに。みぬぅは、もっと運動した方がいいよ。やさしいヨガとかしたら、血の巡りが良くなるから。もう寝ない方がいいと思うよ。もちろん、十分に休むのは大切だけれど、寝てばかりだとマイナスの氣のエネルギーでいっぱいになっているから。裸足も朝はダメ。夜露で濡れた地面を歩いたら、体が冷えるし、これまたマイナスの氣のエネルギーをもらうから。と、2人に言われて、きちんとサンダルを履いて、あちらこちらへ。まずは赤い花にあいさつ。光が眩しくて、貸してもらった麦わら帽子にサングラス。なんだかあまり歩いていないうちに、足元がヨロヨロするような…こうやって、お年寄りになって大事を取っていると、きっと歩けなくなるんだろうな、と思った瞬間!いろんな蝶々が飛んでいたけれど、画像に収められたのは、この子だけ。水場のグリーンとピンクのコントラストに、ウットリ!ケルル蜂の巣箱を覗いたら、たくさん蜂がいました~!ケルル蜂は針を持たない小さなミツバチなので、近くに寄っても安心なんです。水面をのぞいていたら、カエルがポッチャ~ん!でも、その姿は見えませんでした。たくさんのランたちが思い思いの姿で咲いているのを眺めたりしているうちに…農園の丘を上がってみました。ちょっと息切れするなんて!!!ポメロがなっていました。それに、ロゼルの花や実もなり始めてました!この花を食べると、ロゼルのように酸っぱいです。ビタミンCたっぷり。レタス、コーン、キャベツ、豆類、きゅうりを見て回り、途中、ミサイクチン(キャットウィスカーズ・フラワー)を発見!これは、高血圧やコレステロール値を下げるハーブティーになります。バナナもたくさんなっていた~!かぼちゃも元気に生育中。この背の高い花木は、黄色い花を咲かせます。白い部分は、葉っぱでオレンジ色の小さなものが花たちです。ファームキャットのハリアとしばし戯れてから、後はゆっくりしました。Taiがランチを作ってくれました。ファームで採れたての野菜でご飯タイム。ここに来ると、心も胃袋も癒やされます。流れる時間が、ゆっくりと。穏やかに、そして豊かな時間が過ぎて行きました。ランチ食べて、ちょっとまたおしゃべりして、ゆっくりしてから、帰宅。最後にお土産もらいました。コメント欄を読んでいたら、むむさんがアロエベラが逆流性食道炎に良いと書いてくださったので、さっそくファームで、アロエベラをもらっちゃいました!チャッカリ。それに足湯をうちでもしなさい、とカフィアライムの葉っぱとライムまで☆もう夜は早くからまぶたが重くなって来て… お日さまの元で歩いたのが良かったようです。おかげさまで、喘息も逆流性食道炎の症状も心なしか軽くなった気が!と思ったら、大変な夜が待っていました。もしかしたら、好転反応???一応、西洋医学のドクターにかかりながら、漢方医に行ってみたいと思います。なんでも、やってみる。そこで自分に合うものと会わないものを選別して、元気を取り戻す!これかと。昨夜の皆既月食の時間は、パラパラと雨模様で何も見えず。夫が付き合ってくれたのに残念!その代わり、何度も発作で起きたので夜1時のお月さまから始まって、何度も何度もお月さまを見れました。月光浴はたっぷりと☆           ブログランキングに参加しています。順位が上がると励みになります。よろしかったら、ポチっとバナーを押して応援よろしくお願いします! Thank you☆   インスタフォローお願いします♡  2月のお菓子教室は、満席となりました。次回3月は、桜マカロンと桜サブレを作り、お持ち帰りとなります。Rose’s Pastry Classのお申込みは、こちらです。

      219
      8
      テーマ:

プロフィール

みぬぅ

性別:
女性
自己紹介:
2016年1月にマレーシアのスバンジャヤに、夫の仕事の関係で猫・ミーシャと共に引っ越して来ました。ま...

続きを見る >

読者になる

AD

ブックマーク



+++ 私の別ブログ:もっと心の中のこととか、簡単に綴ってます。癒し系かも?

 

In the Circle of LIGHTS

+++ 私の料理&お菓子ブログ: 不定期で更新。たくさんお菓子レシピ掲載あり。

 

Sweets Naturalistぱにぽぽの美食ラボ

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。