HA DET BRA!

ニューヨーク州の田舎町に暮らしてします。 子供ができてからハンドメイドを始め、クロスステッチ、刺しゅう、パッチワークキルトなどに兆戦している私の日記的ブログです。

NEW !
テーマ:

今週はプレジデントディブレイクで息子の学校がお休みです。

例年は今頃すごく寒いので、冬休みにちょうどいいのですが、

今年は春みたいにあったかーい。 嬉しいです。

 

引き続きキルトの進捗を。

 

以前アップした以外に、あと3つ大き目の刺しゅう&キルトのブロックがあるのですが、

行き詰まりながら3つ同時進行してます。

昨晩完成したのは アンカー&キャプテン

これ、オレンジのアンカーの周りをステッチしたら引き締まりそうだけど。。。

って今更思ったりして。。

 

刺しゅう糸で撚り紐を作って青い糸で縫いとめてみました。

青い色をより糸に混ぜたほうがきれいに仕上がったかも。

かなり撚りが甘くてちょっと心配(;^ω^)

 

刺しゅう部分はこんな感じです。

幅のあるアウトラインステッチみたいな?

アウトラインステッチで刺し埋めるつもりで始めたのですが、

だんだん角度がついてきて斜め刺しに (笑)

ボールドな雰囲気でけっこう気に入ってます。

 

息子に、

「この僕のために作ってくれてるキルトすっごくいいね! ガンバってどんどん作ってね」

と励ましなんだか、強制なんだよくわからない応援をされてます。

 

始めは、

「休まずどんどん進めて!」 とバシっといわれて 

「え・・・(めんどくさ)」と思って生返事で返したら、

 

「このキルト、いいなんてもんじゃないよ、素晴らしいよ!」

ってやけに褒められて

「だから、どんどん作ってね!」

 

って、こういわれると お母さん頑張っちゃおうかなー、なんて思ったりして。

褒められて育つタイプなの、私 エへ。

褒め上手な息子、うまいな。

 

残り二つももう少しで完成です。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
またまた、ご無沙汰してます。
ちょこちょこキルトのほうを進めていました。

デザインで悩んでしまって全然進まなかったのですが、
布を繋ぎ始めたら、案外サクサク進んだりして。。

とりあえずは中央のパネル布にボーダーの布を縫い付けてみました。
その両脇にフライングギースを並べるので、44個必要になります。
↓ こんなパネルにオレンジで縁取り。 とってもにぎやかなキルトなりそうあせる


で、ミシンでサクサクっと縫える方法をネット検索してたどり着いたのがこの方法

「フライングギースを4個一気に作れる方法!」
ちなみに私はインチ定規を使っています。

まずは大きい三角に使う布。
底辺+1 1/4インチ の正方形に切ります。 これを1枚
私のは底辺が4インチだから 5 1/4 インチの正方形を1枚

小さいほうの三角に使う布。
高さ+7/8 の正方形を4枚
私のは高さが2インチだから、 2 7/8インチの正方形を4枚。

まずは大きい布に小さい四角を乗せていきます。

対角線に線を引き、その両脇1/4インチの所を縫っていきます。
布が重なるところは斜めに切りとっておくと、後で楽かもしれませんが、
私はそのまま縫っちゃった。

つなげてチェーンソーイング♪

線に沿ってカット!


アイロンで折る


残りの正方形を角に合わせて載せます。


同じように正方形の対角線に線を引き、両側1/4インチの所を縫う

だだだーっとチェーンソーイング♪

また線の所でカット!

アイロンをかけると・・・・

出来上がり!

はみ出た耳は切り落としましょう

完成サイズをチェック

厚紙でテンプレートを作ってみました。

縫い代が1/4インチ無いかな。。。。
なので、試作の後は線から4ミリくらいで塗ったかな。

繋げて完成!

縫い代は全部色布のほうに倒したので、三角の頂点かなり縫い代が折り重なってます。

縫う工程はずっとバイアスに縫っていくので、布が伸びてちょっと縫いずらかったです。
三角のピースはしょうがないですね。
でも三角に切ってしまったものを縫いつなげるよりは、四角の対角線を縫うほうが
まっすぐ縫いやすいので、いいですね。
しかも無駄もなくてうれしい(^▽^)

ミシンキルトは短時間でどんどん進んで楽しい!
ではまた!
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
この所調子よく進んでいるキルトブロック。
やれば進むんですねー!
こんな大雑把なんだから当然でしょって言われそうだけど。。。 (笑)

お次はクジラです。

布はBatikを使っています。 敢えて明るめの色を選んでさわやかに。

チャームパックを使ったので、継ぎはぎです・・・(;^_^A アセアセ・・・
でもなんとか顔のあたりに濃い柄が入らないように配置しました。

写真でみるとどうってことないんですが、実物は色がとってもきれいで
もう一つ作って部屋に飾りたくなりました。

アップリケはミシンで縫い付け、おなかのライン等は後から刺しゅうしました。

3つアップリケを並べて

イッカクもBatikだけど、サメは多分KONAシリーズの布かな。。。
サメのおなかはブティに使おうと思っていた布なのでサテンっぽくて薄くて
かなり扱いずらかったです (;^_^A

サクサクできるところは終わってしまったので、これからしばらく
デザインなんかを悩みながら、スローペースになりそうです。。。

キルトブロックの配置って悩みますよね~。
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
海のキルトを引き続き進めています。

昨日はイルカを刺し終わりました。

前回のアウトラインSのブロックと同じサイズになります。
これは2日かかりました。 

前回載せたばかりの写真だけど。。。
これでこのサイズの刺しゅうブロックは完成です (*´▽`*)

アップリケのほうが時間的にはかかっているんだろうけど、
いろいろ工程があるので飽きずに一日でできるのかな。

刺しゅうもの以外のブロックは全然決めていないので、図書館で
キルト本をいろいろ借りてきて物色中ですニコニコ 楽しい。。。


1000キルトブロックの本はいろいろ載っていていいのだけど、
原寸大のパターンをもとに作るタイプ。 
私としては、カットするサイズが書いてあって、それを1/4インチの縫い代で
縫い合わせれば良いっていう簡単なのがいいなぁ。
もちろん、そういった簡単に作れるキルトブロックには限界があるのだろうけど。。。

ま、いろいろ悩みながら、楽しんで作っていきまーす。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
毎度ご無沙汰してます。。

年始からちょろちょろ針を持っていたのですが、形になるものはなく。。。
だったんですが、ある日突然息子に
「僕のキルトブランケットはどうなったの?」
と聞かれてしまいまして。。。 ドキッショックなうさぎ

確か2年前に始めたような("^ω^)・・・
途中息子の夏休みに入ってしまい、
時間が取れなくて中断したら放置しちゃいました。

でもこういう風に軽くプレッシャーを与えられるのはいいものですね。
まず仕上げたのは案外時間のかかったトレジャーボックス



後ろにある刺しゅうは2年前に刺しあげたものたち。

この箱の木のラインが案外時間かかったな。 
さらに中身の宝の山も結構面倒だったし。。。

ってもうすっかりアウトラインステッチにへこたれました。。。

そこでちょっと気分を変えて、アップリケしてみましたとびだすうさぎ2

Narwhal ナーワル
日本語でイッカクといいます?
不思議な生き物ですよね。 この角は実は歯が伸びたものなんですって。
って以前本を読んだ息子が教えてくれました。 (多分10回以上言われた)

フリーザーペーパー方式でやりました。 お手軽でいいですよね!
(夫が鹿をゲットする度気合入れて買ってくるけど、全然消費しきれない
フリーザーペーパーの消費にも活躍です!

縫い代はキルトショップで買ったスターチオルタネティブスプレーを使って
折り返し+アイロン処理しました。 

バリバリにならず、しかもフリーザーぺーパーを外しても折り跡がとれず
扱いやすかったです。

前回は確か何年か前に片栗粉と水を混ぜて、電子レンジで加熱したものを
筆でアップリケに塗り付けてアイロンをかけるという、なんとも原始的な
方法でやったんですが、このスプレーのほうが手間的にも機能的にも優れてます 笑
言うまでもないって? 

このナーワルがうまくいったので、調子にのってもう1ブロック。

サメ。

すごくプレーンな。。。 
程よい柄布もなくちょうどグレーがあったので、こんななりました。
あとはキルティングでなんとかなる・・・かな。
 
思ったよりグレーの色差が激しく、濃いほうの布に使える糸がなかったので
これはハンドステッチで σ(^_^;)
相変わらず全体のコーディネートができない気まぐれです。。。 ヽ(;´ω`)ノ

まだまだ刺しゅうブロックが残されたこのキルト、熱が冷める前にできるだけ進めようと思います。
 
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。