AD

パピヨンのファンくん。

センターの引き取りから3年。

10月19日、息を引き取りました。

推定17歳。

 

丁度オットが出勤するところで、

苦しむこともなく・・・

病ではなく寿命で、と思います。

チーちゃんの看取り後、

オットは数日会社を休み、この日も遅刻。

大丈夫か、我が家!?

 

私はたぶん見た目は元気ですが、

喪失感が大きくいつも辛い時間を過ごします。

ファンは3年と長いお預かりでした。

 

大変な子だったなぁ~、と思います。

引き取り時は身体中が痛く偏食で、

毎日何を食べるか悩み、

食べても吐き、長く下痢が続き、

何より自称ガウくんでした。

ここ最近は噛まれても怪我もしませんでしたが、

亡くなるまで口を触ることはできませんでした。

 

それでも。

そんなファンが、とても可愛くて。

 

サポートファミリーの皆様のおかげで、

適時適正な治療を受けることができました。

犬はもとより、私達共に暮らす者が

不安のない毎日が送れたことを、

心から感謝申し上げます。

 

また、見守ってくださったみなさま。

いつも話を聞いてくれた代表・副代表。

ファンを可愛がってくれたいつものご近所スタッフさん。

お守りも作ってくれたトリマーさん。

ありがとうございました。

 

 

ARChサポートファミリー
・千葉県 シン蓮カイひなはなの母 さま
・東京都 そらてんまむ さま
・千葉県 くり さま
・千葉県 ru さま
・愛知県 ベニーナ母ちゃん さま
・千葉県 くるみ さま
・埼玉県 レオママ さま
・東京都 パコ母(703△) さま
・広島県 ラテママ さま

 

 

天使になった子たちへ→ 

 

AD
チーズ、天使に。
雨で寒い日曜日。
まめっちさんお仕事休んでくれました。
忙しい中一緒に見送ってくれたスタッフさん、
ありがとうございました。
さくみか母さんもsumikaさんも、
お花を送ってくださり、
ありがとうございました。

社員旅行を控えている
まめっちさんのご希望により、
チーちゃん今日は我が家に戻り、
後日まめっちさんのお家に。

最期の瞬間、
オットがチーちゃんを見ていました。
このひと月、
本当によくお世話してくれました。
亡くなった後も一緒に綺麗にしてくれました。
チーちゃんも私たちに沢山甘えてくれて、
良い時間も苦しい時間も過ごしました。

みなさま、暖かいお気持ち、
ありがとうございました。

山中さま、
たくさんたくさんありがとうございました。
いただいたカステラまるごと、
お空に持っていきました。

キャサリンさまからの
うまうま馬肉も。

{C0C03C32-69E0-4BF7-A345-F40B9D8B53A5}

食いしん坊のダックス、
チーちゃん良かったね!

{676BA409-1474-4483-BA61-5AA897EA794F}

お花たくさん!
この後まめっちさんと分けました。

看取るということは、
やっぱりとても辛いです。
慣れたりすることもないです。

でもチーちゃん、
会えて良かった!