藤波直子のブログ

愛しあうために、生まれてきた。
憎しみあうためじゃない。

みなさまアロハ!!!

あいしあってます???



テーマ:
みなさまこんにちははあとたち
 
 
 
 
 
 

 
愛しあってますかおねがいドキドキ
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
今日のブログは
 
アトランティス人・Hちゃんのために
 
書きます。
 
 
 
 
 

 
 
Hちゃんはわたくしと同世代で
 
高度成長期を支えたパワフルな両親がいる、
 
という共通点があります。
 
(わたくしは昭和43年生まれです)

 
 
 

 
両親世代のおかげさまで
 
私たちは生まれた時から
 
物資の不自由さを味わったことがありません。
 
両親世代は食べるものにも困った体験を
 
していますので
 
日本を豊かにするために家庭を顧みず
 
しゃかりきになって働いてくださいました。
 
今年金を受け取っているのが彼らであり
 
「こうすればうまくいった」
 
というセオリーを持っています。
 
 
 
 

 
 
その一方で
 
子供である我々は
 
がむしゃらに一生懸命に働くことが
 
誰かのため、国のためになる、
 
という思いを彼らと
 
共有することができません。
 
 
よって
 
日本を豊かにしてくださった世代に
 
敬意を払いつつ独自のやり方で
 
生きていかなくてはなりません。
 
 
 
 

 
 
Hちゃんは社長さんの娘で
 
パワフルなお父様の後を継ぐことの
 
責任をずっと感じていましたが
 
それは無理な話で、彼女のやり方で
 
仕事をするしかないと思います。

ひとつ受け継ぐとしたら
 
お父様の愛しかないのではないかな
 
と思います。

自分なりに
 
愛を表現していくことが
 
ビジネスにつながるからです。
 

 
 

 

 
 
Hちゃんが意識を変えるとしたら
 
お父様に愛され、認められたように
 
誰かに認められたいという
 
潜在意識の思いを手放すことです。
 
それはエネルギーを奪う方向性だからです。
 
 
 

 
 
「私を認めてください」
 
という思いは実はとっても
 
人のエネルギーを奪います。
 
そうではなく
 
「あなたのエネルギーを認めます」
 
という与えるベクトルで
 
意識を他人に向けるのです。
 
 
 
 
この意識変換は
 
自己肯定ができていないと
 
むずかしいので
 
自分の心のヒーリングを
 
行う必要があります。
 
 
 
 

 
Hちゃんのように
 
パワフルなのに自分を認めることが
 
できない善男善女のみなさま。
 
そのままの自分を認めていいんだ、
 
と一刻も早く気づいてほしいな
 
と思います。
 
 
 
 

 
 
 
アトランティス人は
 
支配とヒエラルキーが好きで
 
誰かを上にしたがり
 
その人の言うことさえ聞いていれば
 
うまくいく、
 
と思い込みがちですが
 
それで大陸が沈みましたので
 
今度こそワンネスの和、
 
でやってみない?
 
(わたくしはその調和のエネルギーを
 
「レムリア」と呼んでいます)
 
と、その時代の記憶を持つ
 
わたくしはこっそりと
 
ここでつぶやきたいと思います。
 
 
 
 
 
 
アトランティス的依存傾向から
 
レムリア的にひとりひとりが
 
自由で自立していて
 
宇宙のタイミングで物事がうまくいく、
 
というワンネス傾向に持っていくことが
 
今の地球の課題だとわたくしは思っています。
 
 
 
 
 
 

 
メッセージをたくさんいただきますが
 
わたくしにできることはこうやって
 
エールを送るくらいで
 
人生を代わりに生きることはできません。
 

 
どうか、思考を変え、使う言語を変え、
 
行動を変えて
 
パワフルな存在への階段を登ってほしいです。
 
 
 
 
 
パワフルな誰かさんに憧れるのは
 
その人に自分の一部を投影しているからなので
 
崇拝で終わらずに
 
自分にそのクォリティがあると
 
知ってください。
 
自分にパワーなんてない、と思った瞬間に
 
ほかの誰かがそのエネルギーをキャッチして
 
あなたを支配しにやってくるでしょう。
 
 

 
すべての人間関係は
 
エネルギー的需要と供給で
 
成り立つため
 
あなたの思考が人間関係を
 
引き寄せます。
 
どうかそのことに気がついて
 
愛と創造性の基盤による
 
関係性をたくさん築いて
 
心豊かに生きてください。
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)