全身ボディセラピー

テーマ:
12月からきまぐれ期間、
もしかしたら
そのまま継続かもですが
(また思いつき^^;)

全身ボディセラピー
12000

女性限定
10000円にて
施術いたします✌️

施術内容

フットスチーム(約10分)
{6D8B9B50-EECE-48A2-B6DF-03EADE0833E5}

遠赤外線とスチームの
W温熱パワーで足先から全身温まります。

遠赤外線ヒーター搭載で、
さらに温め効果がアップしました。
足先から身体の芯まで
ポカポカ汗ばむほどに温まり、
温かさが持続。
足先からのつらい冷えの
悩みをやわらげます。

うつ伏せになり
脚先から太ももまでの
むくみや疲れをほぐす
フットトリートメント
{A5E6F9A9-B4CE-4419-9AB0-0FC22F8C300D}

{B6B09FB6-72ED-41BF-AE4A-DBC0CCDD5F15}

背面セラピー
首から腰までのコリをほぐし
血流やリンパの流れを促します。
{188F0741-33FE-47DE-80D6-0FC13B9A1216}

仰向けになります

フットセラピー
{5BA2BC9C-56CB-4AD6-A668-9568C43ABB4E}

足は第二の心臓とも呼ばれています。
普段、身体の内部にある
臓器を触ることはできません^^;

でも足裏にある

その繋がっている部分を

押したり揉んだりすると、

間接的に触れたときと

同じ効果を与えることができるそうです。


心臓に血液を送り返すため
足裏を揉みほぐすことにより、
内臓の活性化や
血行促進・老廃物の除去などに
つながります。

ハンドセラピー
{55F10966-0DAC-4681-92A0-18E8B3B6C300}

{34F7524C-F81F-47CD-9D91-85C72B9EC5E8}


指先からわき下までのリンパを流し、
体内循環をよくし、
栄養を行き渡らせ、
疲労などを癒し、
不眠、精神不安定の方など
緊張状態をリラックスさせ
ホッと
緩和させる効果が期待できます。

デコルテ・首・肩甲骨セラピー


{5957A083-4161-455C-9ED1-CDA23E22856D}

{AF893839-9AC9-4382-BDD7-3FE164BC25A8}

重い頭を支えているために、

老廃物も溜まりやすいデコルテ

デコルテのリンパの流れを

良くしていくと、

顔のむくみも取れ、

凝り固まった

首から普段手の届かない

肩甲骨、腕周りをほぐすことにより

眼精疲労やコリ改善など

身体が楽になります。

簡単なヘッドセラピー

{B34BF8C0-4C62-419B-A85F-3226211B1130}

血液、神経、リンパ液の流れが促進され細胞が活性化し代謝がよくなり、

筋肉の凝りによる頭痛や頭重、

眼精疲労の軽減不眠症の解消。

首や肩の凝りが軽減し、

リラックス効果でストレスが軽減される

効果が期待できます。


座った状態での首から腰などの

仕上げほぐし


このような流れでお客さまの

疲れにもよりますが、

じっくり施術するため

大体二時間半から三時間

お時間をいただきます。


ご褒美リラクゼーション
大切な方へのプレゼント
日々の疲れの緩和

などなど

ぜひお試しくださいませ


所在地
(詳しい番地はご予約の際、お伝えします)
広島県廿日市市物見東二丁目
 

全身ボディセラピーの場合の
ご来店受付時間
10時半~13時

準備等がありますので
前日までのご予約にご協力
願います

ご予約は随時承っております。

尚、私や(^^;;子どもの体調などにより
急きょご予約を
キャンセルさせていただく場合が
稀にございます。
その際は大変申し訳ございません。

逆にお客様のご都合やご体調がわるくなった際はご連絡くださいませ

ご予約、お問い合わせTEL☆メール
09082468450
lovelikepoppink@yahoo.co.jp
(半日経っても返信のない場合
届いてない可能性がありますので
大変お手数ですがお電話くださいませ)

お電話、メールともに営業連絡は
全てお断りします。

お時間あえば
おつかれなどを
癒しにご来店くださいませ
よろしくお願いします
AD

透明なゆりかご

テーマ:
仕事、育児、家事などに
おわれながらも
透明なゆりかごという
マンガにはまり、
当時はコミックがどこも完売で
電子書籍で読み
ようやく四巻をコミックで買ったものの
時間がないのと、絵はコミカルですが
わりと内容が考えさせられる勉強になるものなので落ち着いた時に
じっくり読みたいと思い、
早1ヶ月以上経ちます💦

早く読みたいのは山々なんですがー

{972EA500-BD6A-4D1A-A88E-4CB7F2A0A3DD}



AD
09'8/22に結婚式を挙げ
{F937D944-E464-4DA5-81A8-2C6EF1BE97DF}
翌年、新婚旅行で初の海外!
パラオに行き2年後
命を授かりある産婦人科に行きました。
受付ロビーで外国人ご家族がいて
娘さんが望まぬ妊娠をしたとのなんとか。
てか、そんな話、
他の方に聞かれたくないし、
こちらも聞こえないように
しても担当の方の声がデカすぎて
丸聞こえ💦
娘さんは泣いてましたが
甥っ子君に気遣いしてて…😭

普段は男性医師が厳しいと
お伺いしてて
五カ月に戌の日という
安産を願う風習?があり
その日だけは院長がお腹に
サラシをまいてくれるんですが、
私がいるにも関わらず
看護師さんにめちゃめちゃ怒鳴ってて引きました😱

ちなみにそのさらしはすぐに取れました😓
そして当時、同じように自宅エステサロンをされてた方と仲良くしてて
ある日うちこん?と誘われいくと
なんと当時は2歳の娘ちゃんが
水疱瘡中。
以前にその友人には
私が水疱瘡、おたふくを
してないことを話しており
知らない訳はないはずなんですが
娘が保育園いけなくて暇だから〜音符
との事でした。

案の定

2.3週後、うつりました😫
産婦人科に問い合わせ
完全治癒するまで
皮膚科に行ってください。
とのことで皮膚科にいき
塗り薬をもらいました。

友人にも状況を話すと
あ、そういや言いよったね
だけ。

おい!普通そんな感染症のある場合
出かけたり、人を呼んだりせんだろ!
ましてや妊婦を!!

お腹のコが心配で
申し訳なく不安な日々を過ごしました。

ようやく完全治癒して
産婦人科に行くと
受付さんの態度が一変。
厳しい産院だったので、
看護師長からのお呼び出しで
椅子に手足をくんでのけぞり座り、
上から目線で言ってきて、
行くのが辛くなり
転院したい旨を電話で伝え
理由を書面にあげて
もってこいと雑にいわれたので
こんなとこに40万以上も払いたーもないし、マタニティライフがちっとも楽しめん!と思い
書面と紹介状のお金を叩きつけて
8カ月後半くらいで転院。
待ち時間はかなりかかりましたが
みなさまや今までなかった
カウンセリングも丁寧。

それから臨月を迎え
予定日より早く出しちゃいましょう
とのことで
予定日二週間前に入院し、
促進剤の飲み薬から始まりましたが
ちっとも。

私も助産師さんも赤ちゃんの
ペースでゆったりいきましょうね
と、言ってくれてたんですが
毎日のように両家の母どもが来ては
まだかまだか!?と焦らせ、
ストレスが溜まりすぎ
泣きながら助産師さんに状況を話し
土日家に帰り
リフレッシュしましょう😊
との事で帰りました。

土曜は掃除しまくり、日曜の晩は
焼肉食べて、オロナミンC飲んで
ウォーキングしたらいいよジンクスで
炭酸のめんけど、ちびちび
飲み、夜は鉄板焼き

んでウォーキング。

そしたらお腹が張って来て
歩けん状況に😫
同行してた旦那に状況を話して
急いで車を取りに行き迎えに来て!
と言い

走ると思いきや
トットットットと
軽く走るにも満たないのんびりさ

どーせ旦那はちんたら帰って〜
トイレ行って〜
いちいち車で流す音楽も選択して〜

というのが予想できたので
こりゃ待っててもラチがあかんと
少しずつ家に向かい
ほぼ家につくよ?

というとこで、車は来ました。

おそっ!!

暫く休んだらお腹の張りも収まり
翌日から再入院
バルーンをしますとの事で
なんとも言えない悶絶
普段ありえん声が出まくり。
結局子宮口が開かずでバルーンは外してもらい、しかし夜中にトイレに行ったら
出血。
いわゆるおしるしがでたので
じゃあ、朝から促進剤の点滴しましょう
との事。またバルーンの悶絶以上の
陣痛が来ました。

が、子宮口がなかなか開かん。

大変な時に
厚生労働省さんがアンケートをお願いしますと呑気な事を言う…

今じゃないとダメですか!?
と思わず聞いた。

いえ。お時間あるときでいいですと
言われ
じゃあ産んで落ち着いてからに
してください
うーーー!

てな感じで去ってもらいました。

夕方旦那が仕事終わりにきて、
好きな本を読みながら
ディズニーの歌を呑気に歌い
めちゃくつろいでました。
夕飯も私が悶絶すぎて食べられないので、
旦那はありがたくたいらげました。

ホテルか!?

てなノリでした。

子宮口はまだ10センチに満たない。
裂けてしまうから悶絶との戦い
ようやく19時すぎ位に
子宮口が7cm位開いてきたんで
分娩室にいきましょうね
その前にトイレに行ってください
と言われいきましたが
膀胱を圧迫してるので
全く出ん
分娩室にやっとで上がりましたが
子宮口がまだ微妙
もう裂けてもいいから
あとでいいように縫って出しちまいたい!

と思ったり。

分娩室も赤ちゃんの体温に合わせてたので
結構暑く汗もダーダー

用意してたお茶も無くなり
旦那にペットボトルの飲み物を
(ストローをさして曲げて飲めるから)
買ってきてもらうと
なんということでしょう
飲めば飲むほどパッサパサに
喉や口が渇くりんごジュース。
でもないよりちっとはマシなので
少しずつ頂きました。

赤ちゃんがこちらの世界にくるのを
拒んでたようでなかなかでんし息苦しい。

酸素マスクをつけられ
指に脈拍計をつけ
意識もとびそうで、
旦那にひっくい声で一言

苦しい

と訴えました

が本人呑気にうちわをあおぎ
(風がちっとも私にあたってない💦)
カラカラに渇くりんごジュースも
底をついてきたので、
次は水…
と言い
ようやくパッサパサにならんものを
頂きました。
陣痛は秒単位で
あまりに限界で帝王切開に
してください…とか言ったけど
医師に

僕、できない

と、小学生並みの返答をいただきました。

後で考えたら帝王切開は
産後すぐ大変すぎるそうですね😨
しかも回復に時間もかかる!?とか

どのお産もそれぞれ大変😖

そうこうしてる間に時計の針は
進みもうすぐ日を超えてしまう!
誘発で入院しときながら結局予定日の
10/20が変わらないのも
悔しいし意地でもだしたるわーー!!
と、ようやく頭が出たらしいが
切腹でもしたかの痛みで
思わず
ヴーーーーーー!!!!
て叫びました😱

そしてようやく出たのが
10/18。23:55
ほんまギリ予定日二日前
長くかかったので
お腹の中で粗相をしてその羊水を
飲んだのと黄疸が出てたので
3日位保育器でした。
とりあえず出てきてくれた事がありがたいし、助産師さんにしっかりみてもらえ
安心でした。

当時は全く母乳がでんくて
授乳室でがんばりすぎたり
アドバイスを伺ったり、
母乳外来に行ったり
自分マッサージしたり
搾乳機を買ったり
肩に力が入り込んでました。

まわりの方に
母乳?ミルク?
とか聞かれたり
母乳でないの!?
かわいそうにーー
とか言われたり😨
でも母乳外来の助産師さんから
いただいたお言葉で気分がラクになり
ミルク育児も少しずつですが
自信が持てるようになりました💖
いずれの育て方も赤ちゃん、お母さんが
幸せならそれでいいんだと

荷物やお金がハンパなかったけど😓

ちなみに入院最後あたりは
母乳をあげたことにして
さっさとミルクをあげる

というズボラさ、
いかにラクに生きるかという
雑さが出てました(^^;;

こんな悪知恵ばかり働く
かーちゃんに育てられてるコ
それが今の五歳児
稀一です。
{D19FE8B1-237D-4A38-8428-16C85D5A9DDD}
初めての場所や
教室に入るとか
苦手なんは出産時からだったんですね😅

あ、誰しもこんな痛いお産では
ありませんよ✋
スルッと出てくれて
あまり陣痛とかわからんかったー
頭もう出とったしー
とか私の周りは多いです。
やっと退院し、帰りの車のラジオに
絢香さんの♪みんな空の下♪が流れてきて
歌詞に泣きそうでした。
AD