「ひとりでできた!」自信をのばす!0歳からの賢い子の育て方

モンテッソーリベビークラス 練馬・池袋・目白・新宿・中野 

モンテッソーリベビークラスでは0歳から、少人数のお子さんとママのクラスを練馬区江古田にて開催しています。池袋・目白・新宿・中野からアクセス可能です。ママのためのモンテッソーリ講座、訪問モンテッソーリ、プライベートレッスン、クラスレッスン、ベビーマッサージを行っています。障害をお持ちのお子さんにも発達に合わせたレッスンを行います。


テーマ:

こんにちは。谷由貴です。

 

春が近づいてきましたね。小粒のいちごがたくさん売っているので、クラスに「いちごジャムづくり」のお仕事を作ってみました。

 

いちごのヘタを取ったり、切ったり。いちごはみんな大好きみたいで夢中になってお仕事してくれました。

 

 

1、2歳だと、食べたい~!と言って作る前に食べてしまうかも?とも思っていましたが、意外にみんなジャムになるのを楽しみにしていてくれました。

 

絵本でいちごジャムを作るくまさん?のお話がお気にいりなんだそうで、わくわくしながら作ってくれたKくん。

 

 

 
小瓶に入れるとなんとも宝物感がアップ!キラキラするいちごジャム。みんな大事に抱えて帰ってくれて可愛いです。
 
ヨーグルトやパンに塗って食べてくれているそうです。新しいお仕事がヒットすると教師冥利につきる(笑)
 
幼稚園のプレクラスでも「いちご!いちご!」といちご旋風が吹き荒れています。
 
 
 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
こんにちは。谷由貴です。

キッキングボールができました!




コントラストがしっかりあって赤ちゃんにとっても良さそうなボールになりました!

優しいお姉ちゃまと作りにいらしてくださり、おしゃべりしてもらえて娘もとても嬉しそうでした。

ポプラ社の平尾さんとねおみいさんのわらべうた、でいつもご一緒していた方なのですが、キッキングボールの輪が広がってとっても嬉しいです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。谷由貴です。

 

先日生徒さんのお母様達から、もらったバレンタインの手作りお菓子!

 

 

中身は生チョコケーキとフロランタン!すごく美味しかったです!

 

バレンタインをいただいてしまうなんて、考えてもみなかったので嬉しすぎます。しかも手作り。

クラスにいらしてくださるお母様達は、大切にお子さんとの時間を過ごしていらっしゃる素敵なお母様達ばかり。

 

だから日々の生活も丁寧なのだなぁと感動してしまいました。私もそうありたいです。

 
 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。谷由貴です。
 
ライちゃん1歳。家の中では歩いて移動することが多くなっています。時々ハイハイですが、もうしなくなるんでしょうね、ハイハイロスな気分です。
 
どんどんできることが増えていて、お仕事の用意も増えています。


 
早くも運ぶ動きが好きになっていて、いろんなものを入れては運んでいます。バランスを取ってもっと上手に歩けるように挑戦しているようです。赤ちゃんはみんなすごく頑張り屋さんです!
 
 
「今日のお洋服はこれがいいと思うの~」ご機嫌で自分の洋服を取ってくるあたり、早くも女子力が上昇中です(笑)
 
 
 
環境の中に子どもたちがやりやすいいろんな教具があるせいで、特別提供した覚えはないのに、ホウキを勝手にもって掃いていたりします。
 
クラスが終了する時にちょこっとお邪魔するライちゃんは、その時にお兄さんお姉さんのしていることをすごく見ているみたいで、少し上のお仕事でもそれっぽくしていたりします。(モンテッソーリ環境=家庭環境のわが家、ここら辺は少し頭がイタイところです。娘には今の成長を大切にしたいので、急いで先のお仕事はさせたくないのです。)
 
 
コイン落とし、カード落とし、フェルトボール落とし、つまようじ落とし、ストロー落としなど落とす活動は大好き。バリエーションも増えてきました。
 
両手を使って持ち替えたり、にぎり持ちしたり、そのまま手首を返すように入れたり、手首の動きも使うようになってきました。
 

 
はめるなどの動きもするようになってきているので、あけしめのお仕事も楽しんでいます。マトリョーシカも最近お気に入りです。リングさしは棒にリングを入れています。パズルもはめようとする動きが出てきました。
 
ひっぱる動きやめくる動きもしています。ハンガーをかけたり、かける動きも出てきました。
 
そして、お皿にビー玉やコインを入れたりしているのですが、小さなお皿に入れるの動きを繰り返ししています。
 
拾っているそばからお皿が傾くので落ちていく。エンドレスな追いかけっこが可愛いのですが。。。この動きは他の子どもたちでもこの時期見たことがあります。
 
考えたのですが、たぶん一つの手で保持し、一つの手で拾ったり、入れたりという、左右非対称の動きを練習しているのではないかと思いました。
 
 
片手でケース、片手でスプーンを持ってすくって食べることも左右非対称の動きですね。持って食べれることが嬉しいようです。実際はほとんどすくえていませんが、なんとなくスプーンをつけてそれっぽく食べて満足そうです。
 
 
どちらの向きで描くかということもわかってきたようです。ひっくり返して筆を使って描いていました。最近クラスが終わると真っ先にイーゼルの絵の具へ直行のライちゃん。

それぞれの時期にあった動きを獲得するため、子どもたちはどんどん環境の中から吸収していくのですね。
 
靴を履いて外でも歩けるようになってきました。先生仲間と話していたのですが、保育園で0歳の赤ちゃんでも、公園で地面や砂場に降ろしていたよね、でも自分の子だけだとなかなかそこまでしないねぇ、と。
 
兄弟とか、動ける子がいるとついでに降ろしたりするのでしょうが、なかなかハイハイやずり這いの子を公園で砂場に置いたり、さすがに自分の子の時はあまりしなかったなぁ。。。ちょうど冬だったのもあるかもしれませんが。
 
とはいえライちゃんも歩けるようになってきたので、今は一日のうちのどこかの時間を少しでも外で遊べるように心がけています。日中暖かくなってきたので外にも出やすくなりました。すべり台もはじめこそ怖がりましたが、私が一緒にしたり、連日続けてさせてたら楽しくなってきたみたいです。繰り返しは大事ですね。
 
そして自分のできることが増えてきた分、意思が育ち始めて自分でやりたい気持ちも出てきました。コップ飲みを手伝うと(もぅ!やめてくれる!?私お手伝いはいらないわ!)と怒られたりします。
 
0歳は卒業して、1歳になったのだなぁと思う今日この頃です。「自分でできる」環境づくりを加速していかなければと思います。
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。谷由貴です。
 
新年度のクラス募集について、今お問合せをいただいておりますが、2017年度のクラスは、縮小させていだくつもりでおります。特に新規募集の予定はありません。
 
ウェティングいただいている方が数名いらっしゃいますので、卒業生の枠に順にご案内させていだきます。
 
ウェイティングも近日中に停止させていただくつもりでおりますが、もし新年度の募集をお待ちになっている方がいらっしゃいましたら、一度ご連絡いただければと思います。
 
 
クラス縮小の理由は、1歳になったばかりの娘がおり、毎日が楽しくて娘の育ちのそばにもう少しいたいという思いからです。
 
それと、私のライフワークである、「母と子の育ちを見守るモンテッソーリ時間」も別の形で行えそうになるかな?というのもあります。
 
とは言ってもクラスの子ども達も、幼稚園の子どもたちも可愛くてたまらなく、仕事大好き人間の私なので、たぶんこの先もずっとお仕事はしていくのだと思います。
 
クラスでの時間を
「私にとっても、娘にとっても財産になると思います。」
「特別な時間です。」
「子育てを見つめなおす時間になっています。」
「発見がいっぱいあります。」
とおっしゃっていただくたび、これが私の「いのちの仕事」だと思うのです。
子ども達、そしてお父様お母様、そして私自身にとって、必要なかけがえのない時間。この時間に出会えた私は幸せです。
 
実際、幼稚園のプレもモンテッソーリベビークラスも2017年度はさせていただくつもりです。クラスのメンバーは少なくなりますが、周りに支えられながら、バランスをとって行っていきたいと思います。
 
よろしくお願いいたします。
 
3月のプライベート・訪問レッスンは、すべて満席とさせていただきます。(現在日程調整中の方は枠に入れさせていただいております。)
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)