H&M日本上陸の影響☆

テーマ:

H&M銀座

旗こんばんは、龍司です♪


今日、銀座を散歩してましたら、、
H&M銀座 行列

↑スゴイ行列!(笑


行列の皆様が向かっている先は・・・

9月13日、ついに日本に上陸してオープンしたH&M 銀座店!キラキラ


↑写真に写っている高い建物内にショップがあるのですが、

この行列、さらに長~く伸びてまして、、
H&M銀座 行列

↑三菱東京UFJ銀行の前を越えて、、


H&M銀座 行列
↑最後尾は新橋の近くまで(笑


ホント、大人気なんですね~!


H&M は売り上げ世界第2位のセンスの良いブランド、

しかも、価格もお安い♪


今まで日本では手に入りにくかったのですが、

今回の日本第1号店オープンで、

いよいよ本格的に日本のマーケットに普及しそう♪


第1号店を銀座に出店するあたりは、

やっぱり、藤田田氏の文明流水論 は今でも有効なのかも♪


私も店内の様子もチェックしようと思いましたけど、

この後に打ち合わせの予定も入っていたので、行列には並べず、、

六本木に帰りました♪

店内の様子は、また今度♪(笑


旗ところで、

今回のH&M の日本上陸の影響を強く受けそうなのが、

ユニクロ ZARA


H&M のロルフ・エリクセンCEOは、

8月のインタビュー記事で、

「価格はユニクロとほぼ同水準とする計画」と仰ってましたし。


格帯が安めでセンスも良いという特徴がよく似てますしね~

(※ZARAの特徴に関しては2006年1月30日の記事 を参照くださいませ)

ユニクロ ZARA の今後の展開も気になるところ♪


そうそう、H&M が第1号店を出展した銀座の中央通には、
ユニクロ銀座店

ユニクロ もありますし、


ZARA 銀座店
ZARA もあるんですよ♪


しかも、かなーりご近所!(笑


↑写真は、両店の今日の様子。


H&M のような行列はなく、ちょっと寂しそう。


でも、ユニクロ 銀座店もZARA 銀座店も

9月の売り上げはアップしていたようです♪


意外と同じジャンルが活性化して好影響が出るのかも♪


むしろ、

今まで中途半端な品質なのに高い価格を維持していたようなブランドが、

売り上げダウンするのかもしれませんね。


H&M の上陸が日本のファッション業界にどのような影響を与えるのか、

その変化の様子に注目していきたいと思いますタバコ

AD

Friendly Fires☆

テーマ:

Friendly Fires
旗こんばんは、龍司です♪


今夜は、

本日発売のFriendly Fires のアルバム「Friendly Fires」 を聴いてます♪


Friendly Fires

↑日本盤のCDの帯に、

「メロディアスでキャッチー アッパーでダンサブル」キラキラ

と紹介されているように(笑、

彼らの音楽は「ROCKとDANCEをミックスさせた高揚感があり、

しかもメロディーもいい」という感じ♪


ROCKとDANCEをミックスした音楽は私の好きなジャンルなので、

以前から気になっていたバンドでして、


Vocal&BassのEd Mac,

DrumのJack Savidge、

GuitarのEdd GibsonのU.K.出身の3人組。


もともとはハードコアを演奏してたようですが、

Chris Clarkとの出会いをきっかけに

今のようなダンサブルな路線に変化したとのこと♪


↑昨年末にリリースされた“Paris”という曲が話題に♪


そして、

今日発売されたデビューアルバムリリース☆

※“Paris”は このアルバムの3曲目にも入ってます

それから、アルバムの中の6曲目の、、

↑“On Board”という曲もBASSがいい♪


さらに、

↑アルバム9曲目の“Photobooth”もGroovingがあって私は好きです♪

↑このライブ映像からは、ちょっとわかりにくいと思いますけど(笑、

彼らのMyspaceのサイト でアルバム全曲無料で聴けますので、

関心のある方は是非♪



旗今夜は私個人的に好きな音楽の話をしてしまいましたけど(笑、

Friendly Fires は雑誌SNOOZERでも絶賛されてましたし、

きっと日本でもヒットすることでしょう♪


ホント、最近のU.K.からは、いいバンドがたくさん登場するなぁ、と

感心してしまう今日この頃♪


今年の秋もいい音楽をたくさん楽しめそうです♪

AD

リーマン破綻


旗こんばんは、龍司ですコーヒー


今週 発表されたリーマンブラザーズの経営破綻 の報道が、

世界中に大きな衝撃を与えているようで。


↑16日、地下鉄のKIOSKの新聞コーナーには、

世界恐慌危機の文字まで登場してました。


確かに、

リーマンの破綻が世界に与える影響は かなり大きいと思われます。


たとえば、、、


旗リーマンに融資していた金融会社が債権を回収できなくなってしまう点。


あおぞら銀行  4億6300億ドル、

みずほコーポーレート銀行  3億8200万ドル等、、

日本の多くの銀行がリーマンに融資していたようですから大変。。。

リーマンは格付けにも問題なく、米国4位の証券会社でしたから、

信用して融資したのでしょうけれど・・・


長野の八十二銀行 債権10億円全額損失の可能性もある

というニュースもありました。


金融機関だけでなく、レオパレス21 テレビ朝日 などの企業も、

リーマンの債券を保有していたようですが、これも債務不履行で損害を被る可能性大。


そして、こうした企業だけでなく、

日本という国自体も・・・国債1287億円、発行できず


旗さらに、リーマンが大株主になっている企業にも大きな影響が。。

たとえば、焼肉チェーン店の安楽亭

大株主が別の会社に代わってしまうわけですから大変ですよね。


旗そして、リーマン破綻を機に、

金融機関からの融資がさらに厳しくなり、貸し渋りが顕著になるでしょう。


すると、

金融機関から融資が得られない企業の資金繰りが悪化・・・

ただでさえ、原油高・原料高で多くの企業が厳しい経営状況にある中、

企業にとって大きな痛手・・・

倒産ラッシュへ!


こう考えてみると、

やはり、リーマンの破綻から始まる悪循環が想定されますし、

日本の多くの企業へも影響大!といえそうですね。


旗さて、

このような中、最近 ブログを復活させたホリエモンこと堀江さん は、

9月16日の記事 で、


> またリーマンその他の破綻した、あるいはしそうな金融機関のプリンシパル投資が

> 引き上げられたり株が売られたりして会社の価値が暴落するので、M&Aしやすくなって、

> 暫くしたら活発化するのではないでしょうか。

> いま手元流動性を沢山持っている会社はチャンスです。


と仰ってます。


確かに、、歴史を振り返ってみると、

1929年の世界大恐慌の時も、

多くの企業が倒産する中、倒産した企業を買い占めた企業がありましたし、

今回も、リーマン破綻の影響で倒産したり、株価が下落した企業の多くが、

M&Aされるのかも タバコ

AD

メガネスーパー 秋葉原店 ラップ店員さん

旗こんばんは、龍司ですビール


昨日、所用で秋葉原に行った時、

駅前から変わった歌が聞こえてきまして♪


よ~く見てみると、、

メガネスーパー 秋葉原店 ラップ店員さん

↑メガネスーパーの店頭に、

マイクを持って小刻みに動いている男性が!(笑


どこかで聴いたことのある歌声、、

そういえば、音楽番組で見たことがあったよなぁ、と思い出した私。

確か、「プロのラッパーと勝負する!」みたいな企画だったような。。(笑


この方、

メガネスーパーの名物店員さんで、

店頭の呼び込みで、ラップを歌っているんです♪



↑彼の熱唱シーンの動画も撮ってみましたので、

聴いてみてくださいませ♪


ついつい気になってしまう彼の魅力は、、

シラフの通行人の冷めた目線と、彼のラップのアツさのギャップが面白い(笑、

足は短めですけど動きが安定している、

意外と声が高い、などなど(笑


そして、

やっぱり、メガネをかけている点もポイントでしょう(笑

メガネ屋さんの販売促進ですしね♪


こうした「ユニークなイベントで店舗に人を惹きつける」という手法、

なかなか良いかも♪


昨日は、たまたま秋葉原店の店頭で歌っているところに遭遇したわけですけど、

いつもはメガネスーパー新宿中央東口店の店頭で歌っているようですので、

皆様、彼を見かけた時は応援してあげましょう♪(笑 タバコ

NAVITIME?

テーマ:

NAVITIME

旗こんばんは♪

最近、街を歩いていると、

「NAVITIME」 (ナビタイム)に出会うことが増えた私です(笑ビール


先日、某所からの帰り道、、

横浜駅で乗り換えようと歩いてましたら、

「NAVITIME」


階段を降りる時、必ず見る位置の広告、

これは目立ちますね~!


さらに、銀座駅で、
NAVITIME@銀座駅
「NAVITIME」



電車の中でも、
NAVITIME@電車
「NAVITIME」

ヘルメットのオジサマの笑顔が印象的!(笑



その後、六本木に戻ってきて、

日比谷線のホームを歩いていると、、
NAVITIME@六本木駅
「NAVITIME」

ホームの視線をジャック!



さらに、
ケータイでmixiを見ようとしたら、
NAVITIME@mixi
「NAVITIME」



私が行くあらゆるところに「NAVITIME」 の広告、

見事なジャックぶり☆


ホント、かなりの広告費を使ってアピールしてますね~!


「NAVITIME」 とは経路探索のサービスで、

鉄道検索、地図検索が無料で利用でき、

GPS対応のケータイなら、出発から到着までのコースを

すべてナビゲーションしてくれる「トータルナビ」というサービスもあるのだとか♪


道に迷いやすい方などに役立つのでは?(笑



旗ところで、

私は「最近、ネット関連の会社の屋外広告が増えているなぁ」と感じてます。


↑この「NAVITIME」 はじめとして、ask.jp とか、

アメブロの広告が渋谷駅に登場したり


そして、思い出すのは、

Al Ries(アルライズ)が「インターネット・ブランディング11の法則 」という著書の中で

書いた言葉、


> インターネットが成長するにつれて、

> アウターネット広告の急増が予測される。


※アウターネット=ネット外の広告


この言葉は8年前に語られたものですが、

2008年になり、ますますこの言葉が現実化してきているなぁと感じる今日この頃♪



そうそう、先日、地下鉄千代田線で、、
アメブロ@地下鉄
↑大人気の上地雄輔さん が♪

「ブログは場所を選ばないのだ」とのキャッチフレーズとともにアメブロの広告♪


広告を扱う会社が自社のメディアの広告を熱心に行っている、

というのも面白い話ですけど(笑、

アメブロにも多くの広告主が集まって、

アメーバ事業、早く黒字化できるといいですね♪