2006-06-22 18:10:24

和菓子

テーマ:たべもの

marorottiキッチンに参加した。

今回は和菓子。「ねりきり」である。

和菓子が自分で作れたのには感動。おいしかった。


これ、私の初作品。

ちょっとアメーバっぽいが“花”。


ねりきり2


そして、marorottiさんに「これのテーマは・・・?」と聞かれた大作、


ねりきり1


ジャジャーン。

「ひとで」。

これから海にもぐって動きそうな風格である。


・・・初めてやったから、うまくいかないのか?

それとも、美的才能がないのか・・・?

第9回 marorottiキッチン報告 」を見ると、どうも後者???


和菓子職人はすごいなあ、と、感心した一日だった。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2006-06-20 11:49:43

赤い花

テーマ:そのた

中国人は花好きかもしれない。

垣根にこんな真っ赤な花がいたるところ咲いている。

不思議の国のアリスで、トランプの兵隊が女王様のために

真っ赤に塗っってしまったバラみたいだ。


赤い花


こんなにのほほんと花ざかりなのに、

仲のいい友達が一人と、

ずっと一緒に勉強してきた英語の先生が

もうすぐ帰国してしまう。

ここは、ずっと住む場所じゃない、と分かっていても、

見送る方は寂しいものだ。

去っていく人たちと、新しく出会う人たちは、

どちらも仲良くなれるけど、みんな違う。

まったく同じ人なんていないから、また楽しいんだろうけど。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-06-15 17:14:36

イモムシ

テーマ:そのた

夏になってきたので、爪をきれいにしに行った。

(指がちょっとオバサン化しているが・・・)

初夏らしく、葉っぱのイメージ。

両手で20元(300円)。


つめ


安い安いと喜んでいるが、ふと思った。

じゃあ、これをやってくれたあの子の給料はどのくらいなんだろう・・・?

一日5人お客が来たら100元、でも、店の取り分もあるからその半分・・・

5人来ない時もあるだろう・・・

とか計算すると、20元という値段、悪いなあ、と思ったりして。

まあ、雰囲気もなにもない店だからいいのか。


友人に見せたら、「イモムシ、イモムシ」と言う。

まったくデリカシーにかけるが、ちょっと言い得て妙かな、と思ったりした。



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-06-12 11:36:45

断たれた橋

テーマ:pigrets2@丹東

丹東という町に行った。

ここは、中国と北朝鮮の国境の町だ。

鴨緑江という幅の狭い川のあちら側が北朝鮮。

泳いでもいけそうな距離である。


北朝鮮


あちらにも人は生きている。

船に同乗した韓国人が

「アンニョンハシムニッカー(お元気ですかー)」

と、大声で叫ぶ。

手を振りながら、何度も、叫ぶ。

ああ、同じ民族なんだ、この人たち。


断橋


朝鮮戦争の時、断たれてしまった橋と同じく、

ひとつの民族が断たれている。

私がとやかく意見を言えるようなことでもないが、

何度も川の上に響いた

「アンニョンハシムニッカー」

なんだか、ものすごい深い悲哀を感じた。


いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2006-06-05 23:59:02

アカシア

テーマ:おでかけ

今、大連はアカシアの花盛りである。

アカシアの木のそばに立ってすーっと息を吸い込むと、

鼻の奥に甘い香りの粒がくっついて離れない。


アカシア


長い冬を耐えた大連人たちは、ここぞとばかりに外に出る。

若い女の子たちがいた。

私がふらふらと写真を撮っていると、

「大姐(タージエ/お姉さん)」

と呼びかけてくる。

彼らのカメラのシャッターを押してほしい、というのだ。

アカシアと女の子


もちろん、快く応じたけど・・・

「小姐(シャオジエ)」じゃなく、「大姐」か。

まあ、青春真っ只中、コロコロと笑っている彼らから見たら、

そりゃあ「大姐」かもね~、「おばさん」じゃなかっただけいいか、

と思ったりする。


それにしても、明るい。

彼女たちが、である。

くったくなく、貧しさも感じられない。

この世代が、大連の次の世代だ。


甘い香りを風が運ぶ。

花が終ったら、本格的な夏が来る。





いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006-06-02 13:58:23

6月1日の日記

テーマ:そのた

知らない間に6月になっていた。

中国では6月1日が「こどもの日」なので、

そこら中に子供がいっぱいいた。


大連市内「KILALA」で縮毛矯正が安くなっているというので

速攻行ってしまった。今回は、さらに前髪を切ってみた。

なんだか若返った(ような気がする)。

英語の先生にも「前より若く見えるわ!」と褒められた。

ラッキー。

男前のスタイリストさん、ありがとう。


2日1


そのあと、最近お気に入りのマッサージ屋に行った。

可愛くて、力のある男の子がゴリゴリ肩をもんでくれた。

やっぱりマッサージは男の子に限る。


マッサージや


そして、帰り道、トラックに山積みのさくらんぼを今年初めて買った。


さくらんぼ


500g10元(150円くらい)。

ワインのお供にした。


幸せな一日だったな~。

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。